オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
DEAD OR ALIVE 5公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • 発売日:2012/09/27
  • 価格:通常版:8190円(税込)
    コレクターズエディション:1万1340円(税込)
    対応スティック同梱版:2万4675円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
66
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/06/06 10:00

ニュース

「DEAD OR ALIVE 5」は9月27日発売! 同時発売のコレクターズエディションなら全女性キャラのセクシーコスチュームが入手可能。さらに“バーチャ”からサラの参戦が明らかに

 コーエーテクモゲームスは本日(2012年6月6日),格闘アクション「DEAD OR ALIVE 5」PlayStation 3 / Xbox 360)の発売日を,9月27日に決定したことを発表した。価格は,PS3版/Xbox 360版ともに8190円(税込)。合わせて,最新のトレイラーも公開されている。
 通常版の初回生産分には特典として,かすみとあやねのコスチュームのシリアルコードが,同時発売となる「DEAD OR ALIVE 5 コレクターズエディション」にはこれに加えてセクシーコスチューム12種のシリアルコードやビジュアルブック,サウンドトラックなどが封入される。コレクターズエディションの価格は,1万1340円(税込)。
 製品構成が少し分かりにくいので,以下にまとめてリリース情報を引用しておこう。

■『DEAD OR ALVIE 5』通常版 
  (初回生産分概要)

○発売日: 2012 年9月27日(木)予定
○希望小売価格: 7,800 円(税込 8,190 円)
○対応機種: プレイステーション3/Xbox360
○ジャンル : 格闘エンターテインメント
○初回限定封入特典: かすみ あやね セクシーコスチューム ダウンロードシリアル
※本シリアルは無料DLC として、通常版ゲームソフトに同封しております。
※本コスチュームは、製品発売後、別途有料DLC として販売予定です。



■同時発売『DEAD OR ALIVE 5 コレクターズエディション』
  (初回生産分概要)

○発売日: 2012 年9 月27 日(木)予定
○希望小売価格: 10,800 円(税込 11,340 円)
○対応機種: プレイステーション3/Xbox360
○初回限定封入特典:
かすみ あやね セクシーコスチューム ダウンロードシリアル
※本シリアルは無料DLC として、通常版ゲームソフトに同封しております。
※本コスチュームは、製品発売後、別途有料DLC として販売予定です。
※本コスチュームは、「プレミアムセクシーコスチューム」とは別のデザインとなります。

○ 同梱物:
  • 『DEAD OR ALIVE 5』通常版ゲームソフト
  • オフィシャルビジュアルブック
  • オリジナルサウンドトラックCD
  • DOA キャラクターポストカード 8種
  • 特製キャラクターメタルプレート 10種
  • プレミアムセクシーコスチューム 12種 ダウンロードシリアル
※プレミアムセクシーコスチュームは製品発売後、別途有料DLC として販売予定です

コレクターズエディションで手に入るプレミアムセクシーコスチューム12種のうち,本日は「かすみ」のものが公開
DEAD OR ALIVE 5

「DEAD OR ALIVE 5」公式サイト


 最新トレイラーも必見の内容だ。
 本ムービーは,新ステージ「SAKURA」を舞台に,DOA4で登場した「こころ」と,「バーチャファイター」シリーズから参戦する「アキラ」による“八極拳対決”などを収録したもの。しかも,今回このムービーによって“バーチャ”からもう一人「サラ」が参戦することが明らかになった。サラはいるわ登場キャラクター達のコスチュームバリエーションもチェックできるわで,格闘ゲームファンは絶対に見逃せないムービーなのだ。


 「DEAD OR ALIVE 5」は,前作「DEAD OR ALIVE 4」から数えて,7年弱を経て発売されるシリーズ最新のナンバリングタイトル。キャラクターモデルが一新されたほか,キャラクター達の肌を伝う汗や,しっとりした素肌,激闘によって汚れ,火照った体,その体から立つ“湯気”など,生身の人間に見られるさまざまな現象がしっかりと再現されるなど,“より人間らしい魅力”が追求されたタイトルである。

 また,ステージギミックを利用したド派手な演出「ダイナミックアトラクション」関連記事)や,同システムを発動するための新たな吹っ飛ばし技「パワーブロー」など,システム面は“より高い爽快感”を追求する形で進化している。“極めて魅力的なキャラクター達による高度な駆け引き”というDOAシリーズならではの特徴を,最新技術を駆使して先鋭化させたような作品となりそうだ。

登場キャラクター紹介

DEAD OR ALIVE 5
■純情可憐の拳「ヒトミ」
CV 堀江由衣

国籍 ドイツ
性別 女性
流派 空手

ドイツ人と日本人の父母を持つハーフ女子高生。幼いころより鍛えられた空手の腕前は、世界最高峰と言える。
記憶を失ったハヤテ(=アイン)に恋心を抱いていたようだが、アインはもういない。恋の行方はどうなってしまうのか。

【格闘スタイル】
スピード、パワー、リーチのバランスがよく、攻防一体となった技も備えている。



DEAD OR ALIVE 5
■八極の舞「こころ」
CV 川澄綾子

国籍 日本
性別 女性
流派 八極拳

八極拳を操る元気で前向きな女の子。しなやかな動作から披露される彼女の演武は、柔と剛が一体となっている。普段は、舞妓の稽古に励み、己の「心」を磨く。

【格闘スタイル】
肘撃や靠(こう)撃など、中距離からの体当たりは非常に強力。



DEAD OR ALIVE 5
アキラ
CV 三木 眞一郎

「十年早いんだよ!」

国籍 日本
性別 男性
流派 八極拳

結城 晶。結城武館の嫡男として生まれ、八極拳をベースにした独自の拳法を父より授かる。
最強の武闘家となるべく修行の日々を過ごすが、己の強さを試すため、世界格トーナメントに出場する、VFシリーズの主人公。

【格闘スタイル】
本来接近戦を得意とする八極拳だが、アキラのそれは独自の発想も加えられ、遠距離からの攻めも取り入れられている。



DEAD OR ALIVE 5
サラ
CV リーソル・ウィルカーソン

「I'm no pushover, sweetie.」

国籍 アメリカ
性別 女性
流派 マーシャルアーツ

サラ・ブライアント。兄ジャッキー・ブライアントの事故を究明しようとするが、J6(ジャッジメント6)に拉致され、洗脳を受けてしまう。
その後、兄の手によって奪還されることとなったが、J6(ジャッジメント6)の影が脳裏から消えることはない。

【格闘スタイル】
フラミンゴの構えから発せられる足技が華麗で強力。


ステージ紹介

■激流ステージ「FLOW」

洞窟内を走る激流の川を筏(いかだ)に乗って下っていくステージ。柵は壊れやすく、時間の経過と共に周囲の様子が変化していく。
DEAD OR ALIVE 5

DEAD OR ALIVE 5
激流の中に浮かぶ筏の上で、水しぶきを浴びながらも闘う、あやねとかすみ。
DEAD OR ALIVE 5
激闘により激しく損壊し、今にも落下しそうな筏。眼下には高低差のある絶景が広がる。


■庭園ステージ「SAKURA」※初公開

DEAD OR ALIVE 5
五重塔など、風情ある歴史的建造物を眺めながら、満開の桜並木の先に設置された色鮮やかな庭園が舞台となる。大掛かりな仕掛けもなく広大なステージなので、真剣勝負が楽しめるはずだ。

DEAD OR ALIVE 5
野点(のだて)用の和傘、大きな鐘、雅楽が流れるステージからは日本の雅を感じる。


バトルカット

アキラVSこころ ともに八極拳の使い手である二人の対決シーン。肘(ちゅう)撃や靠(こう)撃など、接近しての体当たり対決は見ものだ。果たしてどちらの八極拳が強いのだろうか。
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

あやねVSバイマン 過去シリーズでおなじみのコスチュームを着用しているあやねとダイバースーツに身を包むバイマン。
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

かすみVSレイファン 過去シリーズで人気の高いかすみの白装束と、レイファンのチャイナボンテージ。
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

ザックVSクリスティ まじめなムエタイスタイルのザック。一方のクリスティは、スーツにヘルメットと言う奇抜な格好をしている。
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

ヒトミVSレイファン 新調した空手胴着をまとうヒトミと、着慣れたチャイナドレスで闘うレイファン。
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

「DEAD OR ALIVE 5」公式サイト


  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE 5

  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE 5

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月16日〜04月17日