オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/12/25 13:01

イベント

Wii U版「ドラゴンクエストX」のオンラインプレイを実演。堀井雄二氏と齊藤陽介氏のスペシャルトークステージをレポート

 2012年12月22日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2013」のスクウェア・エニックス特設ステージにて,「ドラゴンクエスト」の生みの親として知られる堀井雄二氏と,「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」Wii / Wii U)のプロデューサー齊藤陽介氏による「クリスマス スペシャルトークステージ」が開催された。本イベントでは,Wii U版「ドラゴンクエストX」のオンラインプレイが初公開されたほか,堀井氏による興味深い話も飛び出した。本稿では,その模様をレポートしていきたい。

「ドラゴンクエスト」の生みの親である堀井雄二氏
「ドラゴンクエストX」のプロデューサー齊藤陽介氏

 ステージでは,冒頭からいきなりWii U版「ドラゴンクエストX」のオンラインプレイを公開。スクウェア・エニックス社内で待機している開発スタッフとチャットをしている様子などが確認できた。また,HD画質ということで,目を引くのはやはりそのグラフィックスの美しさだ。デモでは,キャラクターの表情まで鮮明に確認できたほか,背景から伝わってくる空気感までもしっかりと感じ取ることができた。
 齊藤氏は「2013年2月頃にはβテストを行いたい」と言っていたので,思いのほか早くWii U版「ドラゴンクエストX」に触れる機会は訪れそうである。

美麗なグラフィックスに,会場の視線は釘付け。Wii Uゲームパッド用を使ってチャットを行う様子も実演された
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
画面左に注目。version 1.2からは,ルーラストーンを使う際,街の東の石に行くか,南の石に行くかを選択できるようになっている
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ゲーム内にログインしているのは「ドラゴンクエストX」開発スタッフの皆さん

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
 Wii U版「ドラゴンクエストX」の実機デモが終了すると,続いては,12月10日〜12月25日に開催されていたクリスマスイベント「星に願いを! 聖なる夜の大祭典」の話題へ。
 このイベントでは,「雪の妖精スノー」がくれる帽子をかぶってモンスターを倒すとときどき手に入る「光のオーナメント」を集めることになるのだが,齊藤氏が「みんなオーナメントは集まりましたか?」と来場者に聞くと,かなりの人が挙手。堀井氏も「僕は3周しました。絵本とぬいぐるみももらいましたよ」と,かなりやり込んでいることをアピールしていた。また,堀井氏は現在パラディンをレベル51まで育てており,今後はもっともっと会心率を上げていきたい,と語っていた。


 パラディンと僧侶でプレイしており,槍がお気に入りという齊藤氏は,ライノスキングのいる場所でキャラクターを育てているとのこと。堀井氏も槍がお気に入りらしく,「似通った遊び方してますよね」と,齊藤氏は笑いながら話していた。
 また堀井氏は,version 1.2から実装される「魔法の迷宮」について,「僕は人見知りなんで,自動的にパーティを組むのはドキドキなんだけど,ちょっとやってみたいなって思います」とコメント。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
 また,イベントの後半では,好評配信中のニンテンドー3DS用ダウンロード専用ソフト「ドラゴンクエストXおでかけモシャスdeバトル」に関するトークも。ここでは堀井氏が,「人の顔を写してモンスターに変えて,それを使って戦うのは楽しいですね」と,本作を高評価。堀井氏も自分の顔を取り込んでみたが,表情によってドラゴンキッズやミイラ男,ファーラットと,実にさまざまなモンスターに変化したらしい。タレントの写真から取り込んだこともあるらしく,そういう遊び方も楽しいと話していた。

 また,2013年2月7日に発売されるニンテンドー3DS用ソフト「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」に関しても言及し,「これは12,3年前の作品なんですけど,当時は石版集めが難しいと言われました(笑)。でも3DS版では,その石版集めがかなり改良されています」と,同作をアピール。齊藤氏も「懐かしさもありつつ,新鮮な感じもします」と「ドラクエVII」についての感想を語っていた。

 最後に堀井氏が「今日は3DSを持ってきたんですけど,すれちがいが300人以上で,ダブルすれちがいが55人でした。この中にもすれちがった人がいるかもしれませんね。今日はありがとうございました」と,3DSを取り出しつつ来場者に挨拶。
 続いて,齊藤氏が「すぎやま(こういち)先生も『ドラクエX』にはかなりはまっているらしくて,オーケストラのスタッフさんと遊んでいるみたいですよ。もしかしたら皆さん,すぎやま先生とも遊んでいるかもしれませんね。『ドラゴンクエストX』は皆さんとスタッフが一緒に広げていく世界だと思っています。これからもよろしくお願いします」と挨拶して,ステージは締めくくられた。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストX おでかけモシャスdeバトル

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月27日〜05月28日