オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Darksiders II公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/11/29 00:00

ムービー

「Darksiders II」のプレイムービーを掲載。死の騎士がもたらすものは絶望か,それとも希望か

 スパイク・チュンソフトから2012年11月29日に発売となる「Darksiders II」PlayStation 3/Xbox 360)のプレイムービーを掲載した。本作は,旧約聖書にある「審判の日」を起こしたという濡れ衣を着せられた,前作「Darksiders」の主人公「ウォー」を救うため,黙示録の四騎士の一人「デス」が立ち上がるという内容だ。

Darksiders II
Darksiders II Darksiders II
Darksiders II Darksiders II

「Darksiders II」公式サイト


 一本道スタイルの前作に比べ,Darksiders IIではオープンワールドを自由に歩き回ることが可能になっており,街を拠点に周囲のダンジョンやフィールドで冒険を進めていく。
 また,メインストーリーとは別にサブクエストなども豊富に用意され,スキルの強化や装備のカスタマイズなど,RPG色を前面に押し出した作りになっており,やりこみ要素や周回プレイの楽しみも増えた。

 ゲームのキモともいえるアクション部分も,さらに軽快になっているが,これは,パワー系戦士だったウォーに比べて,今回のデスが素早い動きで敵を翻弄することを得意としているためだ。2本の鎌を自在に操り,右へ左へと軽いフットワークで攻撃をかわしながら敵を葬り去ったり,足場のなさそうな壁や梁などをスイスイと飛び移って進んだりすることも可能になっている。


YouTube版はこちら


 前作の美術を監修したコミックス作家ジョー・マデュレイラ(Joe Madureira)氏は本作にも参加。アメコミ調の主人公が鎌を持って骸骨の馬に跨る姿は雰囲気抜群だ。兄を救うために世界を駆け巡り戦う死神,これだけでアメコミシリーズが一つ出来上がってもおかしくないだろう。

 RPG要素とアクション部分が巧みに調和しており,どちらかが突出することなく噛み合っているゲームデザインも見事で,蛇足だったり,取ってつけたようだったりする新要素はまったくないという印象だ。掲載したのはPlayStation 3版の映像だが,グラフィックスの雰囲気や,プレイの雰囲気をぜひムービーで確認してほしい。

Darksiders II
Darksiders II
Darksiders II Darksiders II
Darksiders II Darksiders II
Darksiders II
Darksiders II Darksiders II
Darksiders II

「Darksiders II」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Darksiders II

  • 関連タイトル:

    Darksiders II

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月31日〜08月01日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
83
81
Banished (PC)
2014年02月〜2014年08月