オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2011/08/25
  • 価格:パッケージ版:4800円(税込)
    ダウンロード版:2600円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
50
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/05/22 22:34

イベント

「モンハン部員100万人突破記念! 〜狩友の集い〜」レポート前編:井上 聡さんが「モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.」の実機デモをプレイしたステージをレポート

 本日(2011年5月22日),東京都内でイベント「モンハン部員100万人突破記念! 〜狩友(とも)の集い〜」が開催された。
 これは,以前「こちら」の記事でお伝えしたように,「モンスターハンター」シリーズの公式ファンクラブ携帯サイト,「モンハン部」の会員が100万人を突破したことを記念して実施されたイベントだ。

 ここでは,先ほど「こちら」の記事でお伝えした,「モンスターハンターポータブル 3rd」(以下「MHP 3rd」)をHD画質で遊べるPS3版「モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.」(以下「MHP 3rd HD」)の実機デモが行われた,「モンハン部」100万人突破記念スペシャルステージの模様を中心にお伝えしよう。

「モンハン部員100万人突破記念! 〜狩友の集い〜」レポート後編:「アイルー村G」新情報や,USJ・ユニクロなどとのコラボが発表されたステージの模様を紹介


関連記事:
「モンスターハンターポータブル 3rd」がPS3に!HD画質&3D立体視に対応した「モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.」が2011年夏に発売
「モンスターハンターフェスタ'11」の開催が再び決定。全国5地区+決勝大会で2011年7月16日以降に順次開催


辻本良三氏
 イベントでは最初に,「モンスターハンター」のイベントではおなじみとなる辻本良三氏一瀬泰範氏小嶋慎太郎氏藤岡 要氏と,モンハン部編集長のモテヤマ氏とマネージャーのあずあず氏が登壇し,来場者に挨拶。
 辻本氏は,東日本大震災後,さまざまな状況を鑑みて「モンスターハンターフェスタ'11」を春に開催することを中止したが,その後さまざまな意見をもらいながらいろいろと考え,「少しでも被災地の役に立ちたい」と思ったそうだ。本イベントもそのような考えから生まれたものらしく,イベントを通じて新情報や今後の取り組みを発表することで,皆を笑顔にして力づけていければと話した。
 なおカプコンの通販サイト「イーカプコン」では,東日本大震災のチャリティープロジェクトとしてTシャツの販売を行っており,モンスターハンターのTシャツも販売されている(公式サイト)。

写真左から一瀬泰範氏,藤岡 要氏,小嶋慎太郎氏
写真左からモテヤマ編集長,あずあずマネージャー

 続いては,辻本氏とゲストによる「モンハン部トーク」のコーナーとなる。ここでゲストとして登壇したのは,4月までテレビ東京系列で放送されていたテレビ番組「モンハンぷらす 一(ひと)狩りいこうぜ!」に出演していた岡田義徳さん,“芸能人No.1ハンター”との呼び声も高い井上 聡さん(次長課長),さらに堀内貴司さん(コンマニセンチ),ネゴシックスさんの4人だ。
 トークでは,モンハン部のコンテンツで何をよく見るかといった話題に始まり,井上さんや岡田さんのような凄腕ハンターでも間違える「モンハン検定」,堀内さんが未だに当選したことがない「招き猫の激運!プレゼントコーナー」などの話で盛り上がった。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
井上 聡さん(次長課長)
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
岡田義徳さん
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
堀内貴司さん(コンマニセンチ)
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
ネゴシックスさん

 そのあとは,辻本氏からトヨタ自動車とコラボしたモンハンのオフィシャルカーがお披露目。コラボ車は,VOXY「G SPORTS」(G's)とラクティスの2車種で,今後どのように利用されるのかはまだ不明だが,辻本氏曰く「街で見かけたら手でも振ってあげてください」とのことなので,実際に街を走っている姿を見られるかもしれない。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

 また,「MHP 3rd」の累計出荷本数が,前作「モンスターハンターポータブル 2nd G」の記録を超え,450万本に達したことが報告された。今でも販売本数は伸び続けており,今後さらに記録を伸ばしていきそうである。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

ゲスト陣は,マイPSPを持参していたのだが,ネゴシックスさんだけハンターズモデル“じゃない”という状態に。「それ何モデル?」と聞かれたネゴシックスさんは,思わず「ナマリモデル」と答えてしまい,ほかのゲストから「ソニーの人に謝れ!」と怒られる始末
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
 次に,ゲスト陣が「MHP 3rd」をどれくらいプレイしているのかというトークになった。
 まずネゴシックスさんは280時間とのことで,会場からはとくに盛り上がりもなく微妙な反応。ネゴシックスさんはすぐに寝落ちしてしまうようで,井上さんから「4人でやってても3人でやってるようなものなんですよ!」と,キツいお叱りを受けていた。
 堀内さんのプレイ時間は850時間とのことで,会場からは感嘆の声が上がるが,堀内さんは「周りにもっとすごい人がいるから,なかなかすごいと言ってもらえない」とコメントしていた。
 岡田さんは,プライベート用と「モンハンぷらす」の番組で使っていたデータを合わせて500時間程度と報告。ちなみに「モンハンぷらす」では,岡田さんがジンオウガの逆鱗を11枚集めるという企画が実施されていたが,これはなんと岡田さん自身が提案した企画だったとのこと。そのお陰(?)もあってか,岡田さんはジンオウガだけはかなり詳しくなったと話していた。
 そして井上さんは,プレイ時間が860時間くらいで,現在は闘技場にこもりっきりだと話していた。井上さんは「これからやっと始まる感じですね」「上手い人達に並びたい」と,さすがは芸能人No.1ハンターというコメントをしていた。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
 ここで,井上さんのギルドカードが公開されることになった。武器使用頻度はすべての武器種で100回オーバーの“高層ビル”状態,集会浴場上位のクエスト出発回数は2208回(うち1500回くらいは火山の採掘ツアーらしい),勲章はコンプリート(1月にはすべて集めたとのこと)と,さすがの記録。堀内さんには,「お正月にずっとやっていましたからね。芸能人なんだから旅行とか行けばいいのに」と暴露されていた。

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

 今考えると,これが“前振り”だったのだが,なぜか辻本氏が「僕のお気に入りなの,ジンオウガ装備を着させてください」とリクエスト。井上さんのキャラクターが着替えることになった。
 すると辻本氏は「これ,よーく見ていてくださいね」と意味深なセリフを述べると,次の瞬間,グラフィックスが格段に綺麗に! これには会場中からどよめきの声が上がり,ゲスト陣も「何これ,めっちゃ綺麗!」「どういうこと?」と,驚きを隠せない。
 筆者もあっけに取られてしばらく訳が分からなかったのだが,これこそ先ほど速報でお伝えした,PlayStation 3版「MHP 3rd HD」のお披露目だったというわけだ。

スクリーンに映ったものを写真撮影しているので分かりづらいかもしれないが,左がPSP版で右がPS3版となる
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.


 会場ではPSP版とPS3版を切り替えて画質の差を検証するシーンが多々あったのだが,マイハウスの奥に置いてあるダルマをはじめ,村長やオトモアイルーなど,何もかも段違いのクオリティであることが,スクリーンから見て取れた。今回は,いつもよりちょっと大きめの写真を掲載しておくので,ぜひ以下の写真を拡大してしげしげと見つめてほしい。

PS3版でカメラを寄せてみたところ
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

ディスプレイの裏には,今回のデモを動かしているというPS3が設置してあった
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
 そしてさらには,「実際に狩猟に行くとどうなるか」ということで,井上さんがジンオウガを狩りにいくことに。壇上のゲスト陣からは「でかっ!」「迫力あるな〜」と,大絶賛の声が上がる。
 なお,操作はPS3のコントローラで行うので,PSPにはない右アナログスティックでは,カメラ視点の変更を行えるようになると,辻本氏から説明された。

ユクモ村からクエスト出発してのジンオウガ狩猟の模様。ちなみに井上さんは,スクリーンが別の画面に切り替わっても,ずーっとPS3版を触り続けていた
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver. モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
 さらには,速報でもお伝えしたが,セーブデータはPSP版と共有で,外で遊ぶときはPSP,自宅に帰ったらPS3でプレイ,といった遊び方も可能となるとのこと。さらには「アドホック・パーティー」対応により,オンラインのマルチプレイも可能になる。
 そのほか,対応ディスプレイを持っていれば,3D立体視でのプレイも可能であることが,明らかにされた。
 そして最後に,「MHP 3rd HD」の発売は2011年夏を予定していると辻本氏はまとめ,速報にも掲載したが,本作のPVを上映してステージを締めくくった。以下にそのムービーを再掲載しておくので,まだ見ていないという人は,ぜひチェックしてほしい。



「モンスターハンターポータブル 3rd」公式サイト


  • 関連タイトル:

    モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターポータブル 3rd

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月23日〜06月24日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月