オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Tree of Savior公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:44
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Tree of Savior」初のオフラインイベント「ToS 感謝祭2017 1st Anniversary」が開催。直近の大型アップデート情報が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/16 15:11

イベント

「Tree of Savior」初のオフラインイベント「ToS 感謝祭2017 1st Anniversary」が開催。直近の大型アップデート情報が明らかに

Tree of Savior
 ネクソンは2017年10月14日,同社がサービスを提供しているPC向けMMORPG「Tree of Savior」(以下,ToS)のオフラインイベント「ToS 感謝祭2017 1st Anniversary」を,東京都内で開催した。このイベントにて発表された本作の今後のアップデート情報を中心に,会場の模様をお伝えしよう。

Tree of Savior
イベントのMCを務めた岡嶋泰子さん(写真右)と,ゲストの声優・磯村知美さん(写真左)
Tree of Savior
ToSのアップデート情報に関するプレゼンテーションを行ったToS プロジェクトマネージャー 今濱隆一郎氏

 10月実施予定の大型アップデートでは,冒険日誌の改変が行われ,各記録の集計がキャラクター単位からチーム単位に変更される。すなわち同一アカウント内のすべてのキャラクター間で,モンスター情報やアイテム情報などを共有できるようになるというわけである。
 また新たに「冒険ポイント」が設けられる。このポイントは戦闘や製造,個人商店の売上,釣り,ミッションクリアなどのゲーム内での行動によって累積していき,毎月ランキングが公開され,順位に応じた報酬が提供される。さらにこの報酬を集めると,新たなコンパニオン用の卵を入手するチャンスがあるという。

Tree of Savior

 カードシステムも改変され,4系統×3枚=12枚まで装着可能になる。またカードのスロットは,キャラクター作成直後からすべてアンロックされた状態となる。合わせて,一部カードの効果もリニューアルされるとのことだ。

Tree of Savior

 ギルドシステムも改変され,テンプラー以外のクラスでもギルドの創設が可能になる。ただし,テンプラー以外のクラスが創設したギルドには,ギルドクエストやギルドイベントなど一部の機能に制限が生じるようだ。
 またギルドエンブレムの登録機能が実装され,規定のフォーマットに沿った画像をギルドのエンブレムに設定できる。

Tree of Savior

 チームバトルリーグ(TBL)は,試合形式が3vs.3に変更されて復活。合わせて,報酬も新たにTBL用にリニューアルされる。なお旧TBLポイントは,今後防衛戦ポイントとして使えるようになる。
 レギュレーションやクラスおよびスキルのバランスの調整も行われるほか,フィールド全景を見渡せるよう,画面内の表示範囲も拡大される。

Tree of Savior

 新武器として「両手鈍器」が追加される。この武器は,パラディンとモンクの特性スキル「両手鈍器使用」を習得すると装備可能で,攻撃力は片手鈍器の1.2倍くらいになるようだ。

Tree of Savior
一部の召喚獣のスキル倍率も調整され,召喚獣が強くなる
Tree of Savior

 デイリーミッションにも変更が加えられ,依頼所ミッションはさまざまなボスがランダムで出現するようになる。また,サルラスミッションは,湖と修道院記録室のミッションがなくなり,新たにキャッスルミッションが追加される。
 そのほか,大小さまざまな変更がなされるが,公式サイトなどで公開されるアップデート告知で確認してほしいとのことだ。

Tree of Savior Tree of Savior

 さらにサービスイン1周年記念イベント「フェディミアン急襲!」も開催される。これは防衛型の戦闘イベントで,守備が手薄になっているフェディミアンにモンスターが襲いかかるという内容だ。ボスやギミックは一筋縄では攻略できず,通常のイベントのつもりで挑むと失敗するかもしれないと紹介されていた。
 首尾よく本イベントをクリアすると,報酬として「フェディミアン守護キューブ」が手に入る。これを開封すると,「プラクトニウム」や「女神の祝福石」などの貴重なアイテムが入手できる可能性があるという。

Tree of Savior Tree of Savior

 11月以降に予定されているアップデートでは,「ランダムオプション」が実装される。これは未鑑定アイテムを鑑定したときに,付与されるオプションの種類と数値がランダムで決定されるというシステムである。また同時に,ランダムの抽選をやり直せるシステムも用意しているという。

Tree of Savior

 レベルキャップは,従来のレベル330からレベル360に引き上げられる予定だ。合わせて新マップも追加され,関連する新シナリオや新NPCも登場する。また,レベル330以上対象のダンジョンや装備も用意される。

Tree of Savior Tree of Savior

 キャラクターのランクシステムにも変更が加えられる。すでにアナウンスされているとおり,新規クラスの導入方式を含め大きく手が加えられるとのことなので,興味のある人は公式サイトにてチェックしてほしい。

Tree of Savior

 会場では,ランク8の第3のクラスが動画とともに紹介された。ウィザード系は「シャドウマンサー」,ソードマン系は「マタドール」,クレリック系は「ジーロット」,アーチャー系の「バレットマーカー」となる。

Tree of Savior Tree of Savior
Tree of Savior Tree of Savior




イベントのオープニングでは,原田 梢さん(ヴァイオリン),伊藤修平さん(チェロ),鈴木孝彦さん(ピアノ),すずき あゆみさん(パーカッション)の4名が,バンド形式でToSの楽曲を披露。演奏されたのは,「3rd wave」「Woman Peeling Potatoes」「Die is Cast」「D Lejano」の4曲だ
Tree of Savior
「1stアニバーサリー セレモニー」のコーナーでは,ToSサポーターの酒井広大さん,内山つかささん,齋藤小浪さんら声優陣が,ケーキのデコレーションにチャレンジする一幕も
Tree of Savior Tree of Savior
来場者参加型企画の「目指せ全問正解! ToSクイズ」では,ToSの知識を問う出題がなされた。中には,かなりマニアックな問題もあった
Tree of Savior Tree of Savior
「みんなで報酬GET! クラス一覧パズル」では,酒井さん,内山さん,齋藤さんの3名が,来場者からのアドバイスをもとに,パズルに挑戦した
Tree of Savior Tree of Savior
Tree of Savior
ToSのデベロッパ・IMC Games CEOのキム・ハッキュ氏から寄せられたビデオメッセージも上映された
Tree of Savior
ToSサポーターのTwitterアカウントが開設されたことも発表に。酒井さん,内山さん,齋藤さんらが,ToSに関するツイートを行っていくという

 イベントのエンディングでは,ゲストの声優陣があらためてToSのサービスイン1周年を祝うとともに,プレイヤーと直接顔を合わせられたことへの喜びを語った。最後にToSのプロジェクトマネージャーを務めるネクソンの今濱隆一郎氏が,「今回はサービスイン以降初のオフラインイベントなので,シンプルな構成でした。今日,皆さんと出会えたことでToSプレイヤーの傾向を把握しましたので,次回以降はもっと素晴らしい体験を提供するべく準備を進めます。ぜひToSを長く遊び続けてください」と述べて,イベントを締めくくった。

「Tree of Savior」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Tree of Savior

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月