オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Tree of Savior公式サイトへ
読者の評価
56
投稿数:48
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Tree of Savior

Tree of Savior
公式サイト http://tos.nexon.co.jp/
発売元 ネクソン
開発元 IMC Games
発売日 2016/09/28
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
56
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 今夏はTOSで 85
    • 投稿者:コスコス(男性/30代)
    • 投稿日:2018/07/15
    良い点
    キャラグラがかわいい
    月額アイテムが安い
    UIが改善されてきた
    金策が楽しい
    職やスキルをあれこれ考えるのが楽しい
    悪い点
    少しずつ過疎ってきた
    バグが多い(改善中)
    対人コンテンツの人気が低い
    スキル調整などの仕様変更で死にキャラが出る
    総評
    ネトゲで重要な「人」「金」「時間」「運」のバランスが個人的にちょうど良いです。

    「人」…人口は減少傾向にあります。しかしカンストまでソロで問題ありませんし、サブキャラを多く作れるゲームなのでギルドに入れば同Lv帯の人に手伝ってもらえるでしょう。

    「金」…露骨なPay to winはありません、数百万〜数千万かけるなら話は別ですが。私は990円のトークン(月額プレミア機能)のみでプレイしています。無料ポイントや金策で何とかなることが多いです。

    「時間」…多数のサブキャラ育成、金策、称号やアイテムコレクション…やり込み要素は多数あり、時間はいくらあっても足りません。ただ装備を整えてエンドコンテンツのみ参加する社会人も多いです。人それぞれです。

    「運」…アイテムドロップ運に関しては普通です。お目当てのアイテムがなかなか出ないこともありますが、取引等でもゲットできます。一番運が必要なのは装備の「強化」です。量産型の装備に関しては数本強化して、1本まともなのができるくらいの確率ですが、レア度の高い装備は1回のチャンスをモノにしないと入手の苦労が水の泡となります。

    「その他」…多数の職(ビルド)、スキルをいろいろ考えるのが楽しいです。王道ビルドで無双するも、趣味ビルドで遊ぶのもいいです。

    個人的にはおススメのゲームです。無料で始められて、課金なしでカンストもいけるので始めてみてはいかがでしょうか。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 5
  • キャラクターは可愛い、あとは・・・ 60
    良い点
    最高峰の2D(に見える3D)ゲーム
    可愛いキャラクターとそれらが走り回る世界の雰囲気は素晴らしい。
    皮肉にも限界過疎のおかげで時間を選べばそこそこの装備でも野良PTに入ったうえで報酬が得られる。
    かつてはあまりにも酷かったが過疎が極致に近づいているため業者はほぼいない。
    悪い点
    ありすぎて困る
    その途方もない数がある不満が積み重なり人がどんどん消えて行っている。

    1、MMORPGとして致命的なのがが過疎、それもタダの過疎じゃない
    日曜の最大手鯖の20時での首都の人口は300人もいかない
    月曜日にもなると100人行くか行かないかである
    過疎鯖だと月曜の20時で50人いるんだろうか?

    2、廃装備に至るまでソロで装備揃えなきゃらならない仕様
    廃装備を揃えてやっとエンドコンテンツに触れMMORPGができる
    それまでソロ、PTプレイ?過疎な上にインスタントダンジョンやらあるせいで実質ソロのほうが効率がいい、いいから一人でお金と装備揃えろというのが実情。
    そしてその廃装備を揃えるまで掛ける時間がヤバイ、数か月ソロか自動マッチング無言プレイだよ?
    少なくとも2018年の時代にまるであってない、開発の人たちの時代は今も90年代製作のラグナロクなのだろうか。

    3、会話機会が少ない
    上記でも書いたがソロか自動マッチングでほぼ無言PTを繰り返すのだが
    少なくとも動きながら書けるチャットなり今時他のネトゲにはデフォで入っているVCなりあればもう少し交流もできるだろう。
    だが、チャットバーを開くと止まるのでとてもじゃないが繰り返しの日課になり流れ作業化しているPTで止まって書き込んでる余地などない。
    もし動きながらかけたとしても皆恐らく死んだ目で代り映えのしないスリルもない日課をプレイしている事だろうから、「止まってんじゃねぇ、手を動かせ」ぐらいしか思われない。

    4、ボスが弱い
    ソロで討伐可能
    職業と装備によっては3秒で倒せる
    ワールドボスや一部エンドコンテンツボスだけは最大PTの5人でフルボッコしてそこそこのスリルはあるらしいが上記で書いたようにそれは廃装備揃えてからの話。
    ライトや中級者からしたら最初こそ楽しいと思うかもしれない。
    が、日課のインスタントダンジョンを100回も回れば君も死んだ魚の目の仲間さ!

    5、開発がころころ仕様を変えまくる
    信じられないことに1年の間にリフレッシュと新生という2回の大型改変をしたあげく翌年もまた大幅に計算方式を変えさらにまもなく4度目の計算式改変が来るのである。
    ただでさえ過疎えであり検索すればわかるがファンサイトも2016年で停止しているのがほとんどであり正確な新しい情報を得るのが困難である。
    TOS公式にフォーラムもあるが変なのが常時いついているせいで積極的な議論はほぼ行われない。
    現在詳しい情報やプレイヤーの意見を得るならば数の多い国際TOSのファンサイトにいき英語を読むか韓国のファンサイトに行き韓国語読むのがベストである。
    ただ国際ファンサイトはいろんな国の人が意見交換しているので英語力に差が出るためにどうにも要領が得られないのや英語で答えられないのかビルドなど公開はするものの意見をスルーする人が多い。


    6、キャラが多いほど不利
    キャラクタースロットは課金をして買うわけだがなぜかこのゲームキャラクターが多くなるほど不遇される。
    特に補償やイベントなどでである。
    具体的にはまずビルドリセットであるが上記したように開発の都合で改変がよく起きる。
    当然既存のビルドがゴミになる場合があるため補償として配布されるのが数量が13であった。
    キャラ枠を沢山購入して14キャラ以上作った人はゴミキャラを抱え込むことになるのだ。
    しかも改変で上記したように情報が少ないために熟考してビルドを組直さなければならないのだが当然13キャラをノーミスで組めない人だっている。
    そして13キャラ以上持っているプレイヤーは珍しくなく多い。
    おわかりだろうか?そう、ゴミキャラを抱えているプレイヤーは今もなお多いのである。
    またこのビルドリセットは期間限定である。
    そう、このタイミングを逃して復帰した人の場合ほぼ全キャラがゴミになる可能性がある。
    これに関しては一ヵ月休止すると1枚だけビルリセ券がもらえるが、これがよりプレイを継続しているプレイヤーを不遇していることになる。
    冗談でもなんでもなくこのビルリセ券を得るために一ヵ月休止する人が続出している。
    果たして何割が戻ってくるのだろうか・・・

    また複数PCについてだが結局複数PCでPTを組みサルラス修道院というインスタントダンジョンの日課を回すのが効率的な金策であるためこのダンジョンNPCの前には5PC使いの人形たちがたむろしているのである。
    トークン課金とか馬鹿らしくなるが考えては駄目である。
    当然運営も開発も対策も補償もしない。
    メールでは謝罪だけご立派だが何にもしない。
    またイベントでは周回ものならともかく配布系に関しては数量限定である。
    今月のイベントでも取引き不可の制限装備であり多キャラプレイヤー程必要なわけだがそれでもなぜか1垢単位で5個とか意味不明な制限を設ける。
    またこれから来る改変パッチでみんな大好き強制日課であるサスラス修道院という最高レベルの金策の一つである多キャラ周回の報酬仕様が改悪させられる。
    これの為にお金を払って時間をかけてキャラを育てた人はご愁傷さまとしかいえない。
    つまりこのゲームキャラクター枠は5キャラ程度にしてそれ以上買わない方がいいよマジで。

    7、鯖が重い
    具体的に言うと30人で町中をまともに歩けない、1〜2秒ごとにプチフリーズする。
    つまり歩く→フリーズ→歩くになる。
    プレイヤーは慣れすぎているのかもはや不便とすら思っていないようだが他のネトゲもしている私としては凄まじいストレスである。
    一応zチャンネルを変えて1〜10人・・・いや1〜5人の鯖を選べば快適になる。
    しかし露店システムが有用なために質のいいバフ露店や良心価格の修理などの露店のチャンネルに人が集中するのもあってこのザ・ワールドの世界からは逃げられないのである。
    また狩りのMAPにインスタントダンジョンと場所を選らばず頻繁に鯖が落ちるゲームなので1日数回は落ちるのを覚悟するように。


    8、クエストがキャラ別
    このゲームはキャラクターを沢山作ってくれと開発の社長が言うだけあってそういう設計のゲーム・・・だと思うだろう?
    上記でも書いたように多キャラにするとろくなことにならない。
    課金するほど損をする。
    このゲームはステータスボーナスがもらえるクエストがいくつか存在しており各紙クエストも含めると結構な数になる。
    勘のいい人なら気が付いただろう。
    そう、キャラごとにこれらのクエストを行わなければならないのだ!
    ちなみにこのゲーム1レベルにつき1ポイントが得られる。
    現在クエストボーナス等で得られるポイントは40ポイント以上・・・
    つまりlv40分に相当するため製造型でのないならいずれこなさなければならない”義務”である。
    ちなみにバフ屋も精神ステータスがバフの効果に直結するので必須ね?
    何度も言うがこれがキャラクター毎でこなさねばならない。
    最初はいいだろう、物語を進めていきながらなのだから楽しさもあるだろう。
    それが3キャラ、5キャラ、10キャラとくりかえしてみてください。
    多キャラなんて碌なもんじゃないでしょう?
    ちなみに新キャラを作りレベル順に30ポイント分のステータスクエストを他のクエストを無視して課金最速の乗り物に乗り速度上昇ポーションを常時のみ、速度増加装備を2つ付け速度52で(通常速度30、トークンで33、乗り物で46ぐらい)最短コースで時間を計ってみた。
    純粋なプレイ時間だけで14時間でした。
    初心者さんならこの数倍はかかるでしょうね。
    これをキャラクター毎という頭がおかしくなりそうなことをしなければならない。

    8、すべてのコンテンツが繰り返し作業
    ここまで読んでくださった方ならもうわかっているでしょうが、このゲームひたすら繰り返し作業。
    他のMMORPGも多かれ少なかれそうだろうと思うでしょうがそれは甘い。
    少なくとも他のMMORPGは”他人との会話がある”でしょう?
    無言で5人が流れ作業を毎日毎日しているだけのゲームだよこれ。
    新しい殺し合いのパッチが来るみたいだけど自動マッチングがメインのようだしこれも会話もない毎日無言で行うバトルものですわ・・・

    9、増え続け減らない公式が公開認識している問題
    文字通り開発が認識していますよと羅列しているバグや問題があるのですが一向に減らないどころか増えつづけております。
    例をあげたらきり長いし公式でも見れるので興味があるならどうぞ。

    10、運営が対策しないというお約束
    インスタントダンジョン等が日課で流れ作業だというのは上記にある通りです。
    だからこそこう考える人がいる。
    自分は放置して他の人にやらせて報酬だけもらえばいいじゃん、と
    そしてそれが実際いる。
    この不快感はわかるでしょうか?
    TOSは5人PT縛りでありつまり5人の内1人、最悪2人が放置だったりすます。
    未だと120IDに常駐してる放置がいます。
    この垢はもう1年以上見てますしもちろん通報しようが運営も放置。
    しかも質が悪い事に120IDは中級者御用達のアクセサリーの製造所をドロップするため初心者ほどやるべき場所でさらに人があまり来ないので自動にだよらずを得ないためこの放置垢との邂逅はほぼ100%やったね!
    この関門をクリアして尚TOSをつ図けられるモノだけがTOSをプレイできるのじゃ。。。

    11、アドオンがないとまともにプレイできない
    嫌がらせかって程使い勝手が悪いデフォルト。
    そしてアドオンを探すのが超大変。
    アドオン製作者がそもそも2016年辺りに大量に引退しているので使えないのも多い。
    現在一応国際TOSが認めてるのもが主に入っているアドオンの統合ダウンロードツールがあるのでそれが主流だが説明は日本人製作でも大体は英語。難しくないけど苦手な人は頑張ろうね。
    あとアドオンアンチがいて鯖によってはめんどくさいのに粘着されるからアドオン入れるも黙ってようね。
    まあ不正アドオン使ってる人も恐らくいるからそこら辺の分別力がね。
    詐欺露店の人が詐欺できなくてってパターンもあったけどね。


    とまあ他にも腐るほどありますがちょっと思いついただけでこれだけあるそんなゲームです。
    これを受け入れられないとマズ楽しめませんからそこは覚悟してください。
    総評
    ・キャラは超かわいい

    ・雰囲気は明るい方がよかったが世界の素材はいい

    ・キャラクターは5〜7程度までが良い、10キャラとかになると逆に不利になる

    ・過疎過ぎて逆に快適というのがいいならいいんじゃないかな

    ・ソロが好きなら

    ・ギルドもあるけど過疎ゲーで身内化が進みすぎるとどうなるか知っている人は知っている

    ・120IDには気を付けてヤツがいる

    ・チャットバー出すと止まるから話すな!黙って手を動かせ!俺たちゃ流れ作業員!

    ・みんな仲良くプレイしましょう
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 3
  • 徐々に変わっていくも、先が読めないゲーム 65
    良い点
    やや古めながらも悪くないグラフィック
    フィールド、ダンジョンなどのBGM
    クラスビルドシステムによる自キャラの作成
    拠点間移動の便利性
    悪い点
    バグの多さ
    クライアントの挙動不安定さ
    人が少なく、一部乱暴な全体チャットが目立つ
    先行きの見えなささ
    総評
    どこか懐かしい、を謳う通りグラフィックや雰囲気はひと昔前のMMOを思い出します。
    また、序盤の冒険感もとてもわくわくしました。
    最初に基本となるクラスを選んだ後は、ランクによって解禁されていく新しい職についたり、もう一度同じ職を履修することで、技の上限レベルを上げたり、新しい技を取得していけたりするのもとても楽しいです。

    しかし、少し起動させているとクライアントが不安定になり、MAPを移動した際にエラーで落ちたり、インスタンスダンジョンに入った際にクライアントが落ちたりします。
    ゲーム内で様々な本アイテムが拾えたり、報酬で手に入るのですが、段落が変に改行されまくっていてろくに読めないということも多々あります。
    また、戦闘以外の生活要素はほぼありません。

    グラフィックなどの雰囲気はそこそこ良く、自分の戦いたいスタイルのキャラクターが作れるだけに、いささかMMOとして物足りなさを感じました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 3
  • 不安定ながら格段に面白くなった 75
    • 投稿者:コウ(男性/30代)
    • 投稿日:2018/01/04
    良い点
    以前はグラフィックが売りなだけの張りぼてMMOもどきでしたが、
    1年経ち大きく変わったゲームです。
    ランダムオプションが実装され、フィールド狩りが格段に面白くなりました。
    ワールドボスも以前と違い告知されるので分かりやすく、わいわいした感じで挑めます。
    カードブックが実装され、使用することで確定でカードを落とすボスが出現、
    ワールドボスと同仕様なので大勢で倒すとみんなが得します。
    超越石稼ぎで必要だったインスタンスダンジョンも1キャラ1周だけでよくなりました。
    他にもチャレンジモードやID報酬方式の変更、カード改変など、良い方向に大きく変わっています。
    悪い点
    ハウジングシステムや採取プレイなどの戦闘以外の要素が非常に薄いのが大きな欠点です。
    薄いというかもはや無いといっても過言ではない。
    そして相変わらずクライアントの挙動が安定しません。
    昔よりははるかにましになっていますが、バグは珍しくない。
    また、複数キャラクター育成が前提なのも賛否があると思います。
    総評
    超越石も取引可能など賛否あるものもありますが、
    正しくゲームとして進歩しています。
    複数キャラ育成前提ではありますが、
    準備を整えればLv360キャップの現状で48時間も経たずに330ぐらいになれるようです。
    遊べる範囲が大幅に広がり、のんびり遊んぶこともがっつり遊ぶこともできます。
    グラフィックが気に入ったのなら少し触ってみるのも良いのではないでしょうか。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 3
  • 新生を謳うがそれでも目立つ完成度の低さ 25
    • 投稿者:かき卵汁(男性/30代)
    • 投稿日:2017/11/18
    良い点
    美麗で温かみのあるグラフィック
    悪い点
    ・日本運営と開発にずれがある
    不具合の改善が進まない責任を押し付けあっている。
    日本運営の提案した要素が劣化して実装される。
    日本ユーザーの不満や要望が通ったことがない。

    ・ウィザード系不遇
    火力がない上に打たれ弱い。
    設置スキル多め。
    詠唱時間が長いために特定のスキルを覚えないとまともに戦えない。
    支援ランク多め。
    他のMMOで魔術師をやっているユーザーはあまりのクセの強さに絶句すると思う。
    このゲームでは氷や火の元素を操って強力なスキルで敵を攻撃することは難しい。
    上位職になると生産、闇、吸血、補助という選択しか用意されていない。
    (低級職の氷スキルを強化できる隠し職もあるが、スキルを1回打つのにアイテムが必要な上にクールタイムが異様に長く全体的に調整不足でネタになっている。)

    ・出来の悪いクライアントと貧弱なサーバー
    同期ズレの激しさもさることながらとにかく落ちる。
    負荷が貯まるとすぐ落ちる。
    敵をひとまとめにして攻撃した際のダメージの処理が問題であるとか
    一部スキルが原因であるとか色々言われているがよくわからない。
    特殊イベント時には人口が多いライマサーバーはソロプレイヤーの部屋作成増加と負荷によってラグがすごいことになり、最終的にはインスタンスダンジョン入場制限がかけられてしまう。

    ・化石レベルの劣悪なUI・システム
    装備とアイテムでしか分けられず、ごちゃごちゃなインベントリ。
    公開PTシステムはとりあえず実装してあるだけのハリボテ。
    錬金術によるポーション生産は1回ずつでしか生産できない。
    錬金術によるアイテム製作も1回ずつで素材はいちいち手並べ。
    マーケットは詳細な検索が一切できない。
    露店は材料が切れても自動終了できない。
    詐欺露店を防ぐ機能もない。
    などなど

    ・大量のバグ
    何かを実装する度にバグが大幅に増え、今や誰も正式な数を把握できないほどのバグ地獄となってしまった。
    運営ですら一覧にまとめるのを諦めている。
    そして一向に減らない。
    ゲームに支障がないバグなら後回しでも放置でも構わないが、影響があるから困っているわけで。
    開発会社の技術力が低いのは言うまでもない。

    ・ころころ変わる開発の調整
    新しいランクを取るか、今のランクをさらに重ねるかでランク(職)を上へ上へと積み上げていくのがToSのビルドシステムなのだが、調整不足で死んでいる職が多く、産廃スキルも結構ある。
    下ランクのスキルが強いと上が弱いとなり、上を強くしすぎると下を重ねる意味がない。
    絶妙なさじ加減が必要なのだが、ここの開発には今のところ無理なようだ。
    強くしてみて、不満が出たら再調整で弱くして、でもまだ納得いかないからいじるを繰り返している。
    上記で挙げた大量のバグの中にはランクの性能を左右するバグも多く、まさに無限地獄。
    同系統のランク間で相乗効果が色々あれば楽しいのだが挫折したようで、低ランクでいろいろ実験した跡が見て取れる。

    ・ユーザーの足を引っ張るだけの独自システム
    通常のランクの他に隠しランクが存在するが、前提クエストに必要なアイテムが2時間に1回1個出て他ユーザーと取り合いになる等リアルで数時間〜数日かかるありえない仕様。
    業者対策で他人とのゲーム内通貨の取引禁止、マーケットに高額な出品手数料などの措置がとられているが一般ユーザーとっては不便そのもの。
    装備修理の露店やバフ屋においても設けから手数料をごっそり持っていかれるので、それでなくとも供給過多で所謂生産職が財を成すことは難しい。
    装備見た目変更スキルは装備の性能が上下変動する上にポテンシャル(鍛錬時に使用する耐久値のようなもの)も減る。
    アイテムにオプションを付けるスキルはわざわざダンジョンを攻略させられる上にこちらもポテンシャルが減る。
    超越システムにおいてはそれを行った装備は一切取引できない上に後半の敵はそれを前提に調整されているので生半可な強さでは一体狩るのにすら苦労する。
    しかも超越は装備の基本値によるものが大きいために低レベルの装備をいくら超越しようが高レベルの装備を超越した場合とかなりの差がでるために少し性能は落ちるが付いているオプションが優秀な装備を超越で使い続けるというのも火力ゲーの前では難しい。
    せめて装備レベルによって回数を定めるとかの措置があればよかったのだが。

    バフは上段と下段に分かれ、優秀な効果の多い上段バフはかけられる数に限りがあるため枠の争奪戦になる。
    だが実際は上段枠はほぼ皆無でスキルレベル強化とダメージ追加と移動速度強化等で埋められるためにそれらを押し流せば確実に地雷扱いされるので基本共用上段バフスキルはかけるな!が鉄則である。
    今後廃止予定らしいが、最初からなぜそうしなかったのだろうか

    ・ソロプレイせざるをえない
    MMOなのにソロプレイが安定なのはなぜか。
    それはマップの広さに反比例してモンスターの数が異常に少ないのだ。
    アイテムの素材を1つ集めるにも一苦労するレベルでである。
    だから狩りの時間の大半は敵を探し回る時間になってしまう。
    そのくせ確率は極限まで絞っているのだからため息が出る。
    そんなアイテムを数十個要求されたらPTを組んでドロップ分け合うなんてことはしてられないのだ。
    もちろんお金も…あらゆるシステムでお金を絞られる。
    狩場の争奪戦も非常に問題になっている。

    ・敵の使い回しが多い
    1つモンスターを作ってアーチャー、ウィザード、ファイターにさせるパターンが非常に多い。
    雑魚モンスターは魔族という敵を相手にしているで色を変えて使いまわすのはまだわかるが、ボスですら同じのが何度も出てくるせいで個々のマップが印象に残らない。

    ・今なおできの悪い敵AIとストレスの溜まる狩り
    追い詰めると逃げる上に一定の距離引きつけると設定された範囲にすぐ戻ろうとする。
    (逃げに関しては改善を約束していたがいまだに発生する)
    後モンスターの特殊攻撃と言えばノックダウンと言った感じでとにかくザコもボスも転ばせてくる。
    そのうえ防ぐ方法がソードマンのスキル以外なかった。
    最近のアプデでカードを装備すれば他職も低確率で防げるようになったが、確定ではないし、そんな攻撃がボスだけじゃなくて頻繁に出てくるのは絶対おかしいと思う。
    今まで他職にダウン対策がなかった上に一年放置されていた時点で開発のテストプレイ不足が分かるのだが。
    総評
    このゲームは新生前と後で内容が別物になっています。
    正式サービス開始直後の新生前はかなり賑わっていましたが、極悪難易度の所謂R8帯実装と装備強化システムの素材をバグ利用で増やした不正者を処分したdupe騒動により、ユーザーの大多数が減り、さらに残った者も良くならないゲーム内容に愛想を尽かしてさらに減って半年も立たずにサービス末期並みの過疎になっていました。

    そして今年5月に入って新生したわけですが、手付かずのところは何も変わっていないのでまだまだオープンβレベルな箇所が多く見られます。
    劣悪な部分にストレスが溜まるのは確実なので、昨年引退した方が復帰するのは正直おすすめできません。
    ステータス改変によって冬眠させたキャラは間違いなくだめになっているでしょうが、ランクリセットするアイテムは販売されておらず、ステータスリセットアイテムも課金でなんとか手に入る感じです。
    次回のリセットイベントを待ったほうがいいかもしれません。

    ですが、ステータス改変とDPKという一定の数を倒さないとアイテムが落ちない前代未聞のひどいシステムが廃止されて普通のMMORPGに近づいたのは確かです。
    と言うか最初からコレをやっとけレベルなんですがね…。

    もし、これから始めたいと思う方がいるなら相当の時間と労力が必要だということを覚えておいてください。
    火力至上主義なバランスである以上強い装備を手に入れるのはもちろんのこと、
    装備鍛錬に加えてミッションクリアで一日3〜9個手に入る石を数百個使う超越、
    ヘアアクセに良質なオプションをつける、特性でスキルの威力を伸ばすなどのことをしなくてはいけません。
    (モンスターを一匹倒して数百シルバーだがスキル威力1.5倍にするのに数百万〜数千万シルバーのお金がかかる)
    さらにマーケットや低レベル帯のPT募集は完全に廃れており、一部以外は自分でコレクションや装備の素材掘りを余儀なくされます。
    インスタンスダンジョンの自動PTも平日のゴールデンタイムと週末以外は簡単には組めないのを覚悟した方がいいです。
    現状エンドコンテンツの大地の塔もフィールドボス討伐も求められる能力が大きいのでそんじょそこらのプレイヤーでは歯が立たないですし、PTにも入れてもらえません。
    上を見ればきりがない状況ですので、ひたすらフィールドやダンジョンで延々と狩りをしてお金を貯めるしか無いです。
    そんな作業プレイが苦にならないならばTosに向いてますよ。

    2DMMORPG再びということで期待は大きかったと思いますが、動画サイトや他のPCゲーム、スマホゲームにコンシューマーと娯楽が多様化する中で過去の単調極まりない、手軽さもないゲームデザインをむしろ劣化させて出したのには呆れるしかありません。
    他のMMOですら長時間の狩りに対してボーナスを与えるなどの工夫を凝らしてなんとか飽きさせないようにしていたというのに。
    また手軽さに関しては先達が装備鍛錬だけではなく装備やスキルを覚醒させる旨の重課金システムを登場させ、廃人仕様にしたことで客離れを起こしたのに、リアルマネーはかからなくても装備覚醒のために数ヶ月単位で同じミッションに通い続けさせるのは三途の川の石を積むではありませんがやはり苦痛そのものです。
    今はもうネットゲームが目新しくてみんながなんでも熱中できた頃と違い舌が肥えていて、長く時間がかかってつまらないならすぐ見切りをつけられてオフラインゲームやコンシューマー、ソシャゲの方に行っちゃうと思います。

    プロデューサー曰く「新生前はお金を取るレベルではなかった」そうですが、新生して出来が他の二流三流MMO並なら良質なゲームになるには後何回新生すればいいのでしょうかね…。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 2 2
  • バランス改変を経て色々 85
    • 投稿者:リオン(男性/20代)
    • 投稿日:2017/09/28
    良い点
    基本的にソロゲーと言われがちですけどまあソロゲーです。
    しかしギルドに入ると一変し、大地や防衛でわいわい遊んだり、
    ギルドレイドと呼ばれるギルド単位のクエストをこなしたりとかなり感覚が変わります。
    キャラの育成に関してはほぼソロゲーです。

    インスタンスダンジョンでレベリング。
    フィールド狩りで素材集めて装備を揃える。
    これが基本となります。
    また、高難易度インスタンスダンジョンで最終装備を揃えたりと、
    やれる事は多目です。

    今は休止されてますが、対人戦もそのうち復活予定。
    ギルドバトルも改良が予定されています。

    あと、3Dの面倒なキャラクリとかが無いのも楽ですね。
    いちいち体の大きさを設定してだのパーツを此処に設定してだの……は個人的に苦手なので。
    最初から可愛いくて、コスチュームを変えたり、頭の装備を変えたり。
    画面に表示されているキャラの姿だけでギルメンのあの人だと解る程度にはキャラクリできますね。

    昔はDPKと呼ばれるアイテムドロップに関する嫌なシステムも有りましたが、今は廃止され、
    運が悪けりゃ中々出ない程度の話に。

    レベル差によるダメージ補正の廃止やその他色々ありまして、
    どの職でも楽しく遊べる感じになりました。余程の地雷構成じゃない限り。

    また、課金すれば簡単に強くなる、ということも無く、個人的にはいい感じだと思ってます。
    某ガチャが実装されたら話は別ですが・・・(今のところ予定はないらしいけど)
    悪い点
    韓国開発なので、日本人プレイヤーの声が届きにくいこと。
    バグがかなり多いわりに中々修正されないこと。
    この二点は辛いところです。
    また、クライアントが若干重く、その上鯖も動作が遅いようで、
    人数が多いMAPに入ったり、大量の雑魚が沸くインスタンスダンジョンでたまに蔵が落ちます。
    ゲーム内内容に関しては不満は少ないかなー多分。
    個人的に一番の不満は迷惑ユーザーをどうにもできない点でしょうか。特にインスタンスダンジョンで。
    まあ、遭遇率もそんな高いわけじゃないですからいいですけど……

    あと序盤のBGMの作り込みに対して後半が使い回しなだけで微妙……もっとバリエーションを……いやまああのボス戦のBGMはほんとかっこよくて良いんですけど……

    後は周りのはいひと曰く、コンテンツ不足だそうです。
    まあ、今は対人戦が休止されてますし、ギルドバトルも微妙なものですから……
    つまりそのうち改善されます。やったね!!
    総評
    昔ながらの一時間に一個しかドロップしない素材を50個集めたりとか、
    そういうMMORPGらしいMMORPGができます。
    だらだらのんびり狩りしたりちゃっとしたりとかで普段は過ごし、
    インスタンスダンジョンで本気出すというプレイスタイルな方は是非に。
    そして何よりギルドに入りましょう。楽しいですよ。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 4
  • 昔ながらの狩りゲー。どこぞのMMOと同じ「物理1強」のゲームバランス 35
    • 投稿者:廃水の陣(男性/40代)
    • 投稿日:2017/04/12
    良い点
    昔ながらのグラフィックをさらに進化させたこの世界。
    かっこよく、その気にさせる気持ちの良いBGM。
    とにかく狩り狩り クエストクエスト 昔ながらにこだわっている所。
    ソロでもカンストまで進行可能でもくもくと作業できる。
    悪い点
    剣 弓 クレ が総じて強く、不遇不遇と港でいわれつつも最難関IDをソロで突破する優遇職である。(魔系統では不可能)魔系統は攻撃魔法職と公式に分類されているが実際にはリンクロソマの支援魔法と生産系職業(エンチャ アルケミ)によるポーション販売、スキルスクロール販売しか息していない。物理攻撃系のみ主体のゲームになってしまっている。

    そんな背景なのでクレ系のハンマーは魔法職用の片手杖以上の魔火力を持ちかつ物理攻撃力を備えている。
    不公平極まりなく、ハンマ−は見た目がとにかくダサイというオマケつき。

    オールインワンといいつつ日本独自仕様でやれることが制限されたことによってソサネクの放置金策等、日本だけの死に職業を作り出し、またその救済もない事。(ネクロは最上級R8クラスの死に職業と化している)

    敵の魔法防御が異常に高く、物理防御が異常に低い。どこぞのMMOをまねたのか、とにかく魔法職殺しの意味不明なバランス調整がなされている。(調整後も大差なく人は戻ってこない)
    加えてボスもザコもふっとばし攻撃を多用する。ふっとばし攻撃に対する防御対策が魔法職では存在しない。そして魔法職なのに主力スキルは敵に目いっぱい接近して被弾しつつ設置するスキルしか存在しない。

    バグだらけ。メンテのたびにバグが増える。
    全角入力だとゲームが異常に重くなる。8コアCPUでも1こしか働かないダメクライアント。

    ボスへのDPSが1位〜5位 ランク外と表示されるが、これはよろしくない。
    そもそもふっとばしガードがない魔法職はランク外。敵のステータスバランスやら各職のスキルバランスが悪すぎるから萎える要素でしかない。
    総評
    ゲームバランスはとにかく悪い。というか公式説明が大嘘。港のウワサも大嘘。
    敵の魔法防御が固すぎる(物理は余裕で通る)+ふっとばしに対する対策がとれない点が醜く、剣弓クレだけのゲームと化しており、攻撃魔法職は大半が引退においこまれ、現在も過疎が進行している。
    内容的には古い考え方のゲームで大変な苦労をすることもある。(デスペナも健在)
    これから始めてみようという攻撃職な方は、「剣弓クレ」でどうぞ。
    金策と支援は攻撃魔法職(攻撃じゃないが・・・)を選択するとよいでしょう。

    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 3 3
  • これからに期待したいけども 55
    • 投稿者:うにこ(女性/30代)
    • 投稿日:2017/04/08
    良い点
    ・他にはない絵本風のグラフィック
     町並みなども見ていると実に細かく作られていて面白い
     職業専用の服などが本当に可愛い。
    ・音楽がいい
    ・リトアニア神話というちょっと聞き慣れない神話をベースにしたストーリー
     よく見ていると些細な部分に伏線などが仕込まれており細かく作られていて面白い。
     可愛いキャラの反面ダークファンタジーのような世界観なので好みは別れると思うが
     世界観は本当によく練られている。
    ・良くも悪くもレベルを上げるというシンプルな設計
    ・ネタスキルの存在
     賛否別れるかもしれないけど面白いスキルがあるのは個人的には好きです。
    悪い点
    ・レベル設計が悪い
     フレンドとプレイしてもレベルが上がりやすい割に敵と40レベル差があると経験値が入らなくなるなどと足並みを揃える必要があり、所有キャラの総計レベルでつく経験値ボーナスのせいで古参はレベルが上がりやすくなりすぎるため低レベルダンジョンに人がいない。

    ・クエスト設計が悪い
     クエストは細かく読むと面白いのですが、それ以外の採取クエストなどが複数キャラを作っていったときに面倒。フラグをスキップする機能などもないのでフレを手伝おうと思うと複数キャラで消化するハメになる。
     せっかく面白いストーリーの部分がその他の面倒なクエのせいで霞む。
     キャラごとにある程度マップの結果が異なるなどであれば面白いかもしれないけども現状は一本道。
     また一部の転職クエストが数時間張り込み続けて早い者勝ちなど面白くもなく単純にしんどい。

    ・ビルドシステムが不親切
     あまり考えなしに職業を通ると全く使えないキャラが生まれてしまう。
     複雑故に情報が錯綜しており、迂闊にネットのまとめサイトなどを参考にすると酷い目に会う。
     その後失敗したな〜と思っても今のところは救済システムがなく新しいキャラを作るしかない。

    ・パーティシステムが使えない
     とにかくパーティのシステムが使いにくく野良などが組みづらい。
     募集のたびにシャウトする必要があり、そのアイテムが有料だったりする。

    ・バグが多い
     アホみたいにバグが多い。
     よく見ているとこまめに直してくれているのだが次のメンテで復活したりする。
     開発が途中で頓挫したせいでクライアントがよくないせいもある。

    ・日課と呼ばれるような1日◯回しか入れない系のシステムが多い。
     超越強化の素材などが手に入るためほぼ回ることが必須になる。
     課金しても回れる回数が増えるという方式なので面倒。
     回らなければいいと思うがコレだけで極端に差がついてしまうので人によってはコレで1日が終わる。
     様々な場所を探索したりするプレイの上でこれが結構な障害になっている。

    ・トレードなどが不便
     金銭での取引ができずタルトという通貨を使うなどしなければならない
     業者を排斥するためだとは思うが結局業者はマーケットでゴミアイテムを高値で売るなどで取引しており一般ユーザーだけが不便を被る形になっている。
     またいくつかのシステムがこのような形になっている。
    総評
    全体的にまだ未実装感が強く運営も開発も道半ばで迷ってる感じがする。
    良くも悪くも古典MMOの流れで作っているので今のソシャゲや簡単なゲームに慣れた人にとっては面倒くさい要素が多い。
    全体的にこれからのゲームだとは思うけれどもゲーム自体は単調なため多すぎるバグを解消するまでにどうやって持たせるか、この手のゲームにつきもののBOT業者問題を解決してどこまで利便性をユーザーに提供できるかが問題になると思います。

    あまり期待せず遊ぶなら結構楽しいです。
    ランク7マップ(大体260lvぐらい)までなら割とよく作られているため1日数マップ程度のペースでまったり遊ぶ事をオススメします。
    図鑑埋めなどが好きなので冒険日誌を埋めながら楽しんでいます。

    運営はネクソンにしては頑張ってくれている方だとは思いますが、開発との連携が取れていない部分なども目立ち、手厚いサポートを求めるなら国内の大手ゲーム会社が運営しているゲームの方が安心だと思います。

    後これから遊ぶ人がいるなら
    登録時にワンタイムパスワードを掛けて、フリーメールをつかわないようにしてください。
    パス管理が甘いと安易にハッキングされます。

    グラはほんといいんですよね。
    他に替えがきくゲームがないのでもしゲームがダメになってもこのグラで別のゲームを作って欲しいぐらいです。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 2
  • 古き良きMMOの悪習だけを受け継いだ骨董品 40
    • 投稿者:タンヤオ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/02
    良い点
    ・懐かしさを感じる温かいグラフィック
     2000年台のMMO黎明期を彷彿とさせるような、シンプルで可愛らしいグラフィックは文句無しに魅力的。
    女性キャラクターのムチムチした体型も非常によろしい。

    ・爽快感のある戦闘描写
     敵を剣で叩けばガァンッ!ガァンッ!と重厚な効果音が耳を刺激し、倒せば亡骸が破片となって勢い良く飛び散っていく。
    視覚、聴覚の両面から「重い攻撃が当たった」「ぶっ倒した」という確かな実感を得られる表現と、MMO黎明期をそのままブラッシュアップしたようなグラフィックが相まってか、単調になりがちなレベリングの狩りもなかなか楽しめた。

    楽しめたのだが…
    悪い点
    ・おつかいクエスト
     本作のレベリングは、古き良きMMOのしきたりに習ってか「おつかいクエストを済ませた際の報酬で貰える謎の経験値カード」の使用がほとんどを占めてしまっている。
    インスタンスダンジョンや狩場を用いてレベリングが必要になる場面もあるのだが、比率にすれば前者の方が圧倒的に上だ。

     ひたすらその辺の人の話を聞き、モンスターを屠るかアイテムを拾い集め、たまーに大きなボスを倒し、Backspaceで帰還。謝礼の経験値カードをキメて次の人へ。
    ToSのプレイ時間の大半は、ここに集約されてしまっている。特に序盤。
    MMORPGと言えばそんなモンだろと言われてしまえばそんなモンなのだが、何もこんな部分まで律儀に真似なくても…

    ・ビルド、ステータス振りをほぼリセット出来ない謎仕様と、ガバガバなバランス
     ペルタストのスワッシュバックリングなど、ToSには「余りにも強く代替が利かないスキル」が多く存在するため、それらを取得しているキャラとそうでないキャラでは圧倒的に差が生まれてしまう。最悪の場合、野良PTに入れなくなる。
    ならば転職し直そうとしてもそうは行かず、ビルドは完全にリセット不可能、ステータスリセットもガチャ課金が必須。
    大概は新キャラを作り直すことになるため、あのおつかいクエストをもう一度楽しめる。

     ToSは自由度の高いビルドシステムによる無限の可能性をウリとしているのだが、上記の不親切な仕様と特性強化にかかる莫大な費用、そしてコンテンツの難易度のせいで、皮肉にもビルドの自由度を自ら狭めてしまっているのが現状だ。

    ・バグ
     何故か異常に多い。本当に多い。クローズドβかと疑うレベルに多い。
    ToSのクライアントがなかなか起動しない通称:ハングルエラーから、ゲーム内の職バランスに関わる致命的なバグまで大小様々。
    総評
    "ラグナロクオンラインの再来"として世界各国から注目されたToSだったが、再来したのはグラフィックだけであった。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 1 2
  • もはや立て直しは難しいでしょう 20
    • 投稿者:うさみ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/03/28
    良い点
    かわいいキャラ、カッコイイBGM
    悪い点
    内容の多くは他の方との重複となるので、特筆すべき最近の特に深刻な状況に重点を置いて書きます。


    …3月に入ってからさらに急激に過疎が進みました。IDやミッションの自動マッチングはゴールデンタイム以外はかなり厳しく、後半に必須となるバフ屋等の露店もかなり減りました。

    ゲーム内の経済が崩壊寸前でプレイヤーのシルバー(ゲーム内マネー)が不足しているため、マーケットで物が売れず品不足&金策手段としても使えなくなりつつあります。

    このゲームは武器強化やスキル強化の特性代にとんでもないシルバーを要求されますが、真っ当な方法ではそんな金額もはや稼ぐことはできません。

    今後は後半火力職を作る人は十分な資金を貯める手段がないため、育成も早い段階で頭打ちになります。お金のかからない支援職以外は未来はないと思った方がいいかもしれません。

    特に不評だったR8環境下の極端なバランスの敵モブはようやく調整が入るようですが、対応が遅すぎます。調整を待っていたプレイヤーを数ヶ月待たせて果たして人は戻ってくるのでしょうか。

    残ってるプレイヤーにしてもコンテンツ不足のため、毎日同じ日課だけ済ませる日々に辟易してる人も多く、引退の瀬戸際で踏みとどまってる人も少なくは無いでしょう
    総評
    このゲームはMMOで他プレイヤーの存在なくして快適には遊べません(マッチング、PT募集、露店、マーケット、他エンドコンテンツなど)。過疎の進んでる今、楽しむこと自体が難しくなってきています。

    ゲームバランスの悪さが顕著でその調整もこれから来るようですが、コンテンツ不足は未だ解決の糸口は見えません。
    アップデートが遅く、バグも数ヶ月放置され増え続ける一方。
    未だ続けているプレイヤーでもこのゲーム対しての信頼は0に近いという人は多いでしょう。

    MMOというのは選択肢が少ないのでToSも候補に上がるかもしれませんが、ほとんど未来のないタイトルに思われます。月1000円程度ですがほぼ課金必須なので知り合いにはまず薦めないゲームです。

    万が一興味を持って、過疎に耐えるか、今後の人口増に一縷の望みを賭ける方は触ってみてもいいかもしれません。月1000円以外はほぼ課金なしでも十分ですし、諸々の難点を踏まえて数ヶ月遊ぶ程度ならそれなりに楽しめるかと思います
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 1
  • 1キャラ目はとても楽しいソロゲー 70
    • 投稿者:vg(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/25
    良い点
    たくさんあるクエストを追いかけていく楽しさ
    冒険している感があってとても良い
    ID、経験値カードという簡便なレベリング手段
    シンプルな操作性
    なつかしさを感じるBGM
    自由度の高いビルド(使えるかは別)
    悪い点
    二人目からのクエストをこなす作業感
    基本的にパーティーを組む理由がない
    レベル差によるダメージ、EXPの変動
    強化に必要なゲーム内通貨がインフレ気味
    職バランス、低ランクの職が後半役に立たないことの多さ
    放置プレイヤー
    インフレ対策のひどさ
    マーケット(プレイヤー間取引)の扱いにくさ

    なにより既に過疎気味
    総評
    初期で4キャラ?程作成できますが、
    タイトル通り1キャラ目は久々に寝るのを忘れて楽しんでました。
    1マップにつきクエストが3〜10くらいあり、サクサク進み冒険してる楽しさがあります
    RO世代としてはなんか同じような楽しさもあって楽しめるのでないでしょうか

    深い闇に眼を向けるときりがないので触れませんが、
    育成については2キャラ目、3キャラ目になるとクエストが作業でしかなく苦痛です。
    一応他キャラの成長具合によってEXPボーナスはありますが・・・

    また、せっかくの自由なビルドができるのに
    最初の方から選べる職が後半役立つことはまれなのが残念なところです
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • 運営は努力している。 85
    良い点
    ・世界観
    ・職業観
    ・グラフィック
    ・音楽

    それら全てにおいて気合が入ったものとなっているのは見て取れる。
    悪い点
    ・全体的にシステム設計が甘く、幾度とクリティカルな不具合を再発しており、それらに対する対応が非常に悪く、運営自らがプレイヤーを切り捨ててしまった。(10月頃に問題となった『ダンジョンで死ぬだけ』で祝福石が増える不具合は、再三プレイヤーから報告されていたが一切告知を出さず、意図的でなくともバグが発生したプレイヤーも含めて突如アカウントを永久凍結し、その後に不具合に関する告知を行った。もし不具合に関する告知を少しでも早く行っていれば、多くのプレイヤーがアカウントを凍結されるようなことはなかったであろう。同種の不具合は2月にも再発したが、この際は速やかに告知を行い、バグを意図的に発生させたプレイヤーも含めてロールバック対応となった。)

    ・ジョブによって性能が極端に違い、またそのリバランスが極端すぎて既存職が完全死亡して新しいテンプレビルド以外除け者扱いとなる流れが繰り返されている。

    ・エンドコンテンツが数か月レベルで毎日グループで難易度の高いダンジョンを攻略しなくてはならず、それに入れる職業・ビルド・装備も限定され、敷居が非常に高く、かつそのグループに入れるかどうか、で大きな差がついてしまう。

    ・全体的にコンテンツのバランスが良くない。具体的にはレベリングルートや装備能力面(低レベルのジェム5スロット装備が存在する)等。

    ・R7環境では比較的バランスがとれていたが、今や対人がクレリック、殊更インクイジターしかいない。現環境ではそれらに勝てる職がいない。クレリックはヒーラーではなく火力職なのだ。
    総評
    国際、韓国鯖のサービスから約2年、日本でも早くも半年を経過しようとしているが、まだまだ粗削りであり、かつ根本的なシステムの詰めが甘い。日本鯖投入にあたり、木偶の棒同然の開発会社を日本運営がクオリティを確保すべく説得、並々ならぬ努力をしてきたことは大変理解出来るし、徐々に改善出来るであろう。酷評が極めて目立つタイトルではあるが、運営はプレイヤーのフィードバックを概ね理解しており、可能な限り(それらを全て受け入れることはとても無理だし、一部の無理筋な要望は例え文字通りにそれらを実現したところで新たな不満を生むだけであり、得てしてプレイヤーもプレイヤーで勝手なものなのだということを忘れてはならない)実現しようとしており、その道筋もアップデート見通し等の形で発表するなど、プレイヤーとの『対話』を重視しつつある。今後のそれらの実現、改善、そしていずれは去ったプレイヤーが戻ってくるようなゲームになることを期待したい。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 3
  • 不具合・ラグ・業者を何とかしないと、今後の展望が望めないゲーム 35
    • 投稿者:thnder_bird(男性/20代)
    • 投稿日:2017/02/09
    良い点
    強いて言えばBGMとこだわりが感じられる2D表示のキャラクターくらいか
    悪い点
    ・運営が同じ過ちを幾度となく繰り返すのが致命的。日本独自仕様の展開を望んでいる様だが、韓国仕様のデータを精査せずにそのままJP版に上書きしては、致命的な不具合を引き起こしている

    ・イベント中はアナログ回線でプレイしているかの様なラグの発生頻度・回線切断の多発。イベント期間外でもスキルが出ない、それによるスキル硬直のみの発生で敵にフルボッコにされる

    ・クエストアイテムの一つ一つがまるでレアアイテムの様に取得し辛く、まるで狙ったかの様に湧く敵による妨害がひどい

    ・賛否両論あるが瀕死になると兎に角敵が逃げる!脱兎のごとく逃げ回る

    ・公式で確認できる不具合だけでも相当な数。隠れ不具合を合計すると優に100は超えるであろう。

    ・ピーク時より減少した感はあるが業者・BOTの数がひどい。これに対する運営の処置が甘すぎる。
    総評
    現状だとイベントの乏しさが際立つ、クリスマスだろうと正月だろうとBGMの変化すら無かった。
    ラグの酷さや、不具合の改善がほとんど見られない事から運営のやる気の無さが伺えるゲームだと感じた。正式サービス開始当初は本家も、日本の盛況ぶりにやる気を出す様なコメントを発表していたのにどうしてこうなった?残念でならない
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 2
  • エンドコンテンツは過剰なストレス。実はライトユーザー向け。 50
    良い点
    ◎ 立体感をもった2.5Dのフィールド
    ◎ 懐かしさを感じさせる手の込んだグラフィック
    ◎ 味わいある世界観とキャラクター
    ToSの魅力はここに収束されていると言わんばかりの手の込みよう。
    2Dであるがゆえの独特で美しい世界観が演出されている。


    ◎ ときに感傷的・ときに躍動感のある壮大なBGM
    フィールドごとに2曲、存在感のある音楽が流れる。
    中盤から悲しめのBGMが連続するが、暗さを裏に抱えた世界観がストーリーと併せて垣間見れるため良い点として挙げる。


    ◎ 職業を段階的に、自由に選べるビルドシステム
    転職のたびに新たなクラスが解禁され、選択の幅が増えていく。
    未知の職のワクワク感と同時に、選ばなかった職への興味も深まって長くプレイできる設計になっている。
    悪い点
    ×× 個性が出ない育成ルート
    クエスト・ID・ミッション(≒ID)。育成は左に挙げた手段に限られる。
    狩場は50レベル帯、150レベル帯、210レベル帯に少し存在するが、
    下に述べる通り150代で行くであろう魔族収監所は廃プレイヤーの巣窟。

    誰もがほぼ同じ方法で育成してほぼ同じ段階で転職を迎える。


    ×× ソロ色の強いオンラインゲーム
    「誰かと一緒に協力して」と言った要素が限りなく0に近い。
    IDやミッションでは協力を強いられている感が強い。


    △ ファッションの少なさ
    そのうち追加されていくと思われるが、現段階では衣装一式が変化するタイプのファッション数種類と、ヘアコスチュームが上中下の3種類のみである。
    一式ファッションは600〜1300円ほどとそこそこの値段。

    △ 課金ヘアコスチュームの入手難易度
    課金ヘアコス70種類くらいが一度に詰め込まれた「女神のアクセサリキューブ」が売られている。
    また、3〜5割は消耗品である。ピンポイントに狙っても手に入らない。
    1回300円ほど。



    × bot・業者・悪質プレイヤーの横行
    魔族収監所・ダイナ養蜂地では超高レベルのプレイヤーが長時間設置スキルを使っている。mobは沸いては死に、湧いては死にを繰り返す。適正レベルのプレイヤーはクエスト進行が困難。



    × 運営の乏しい対応力
    「不正行為対応件数のご報告」と称してアカウント停止処理4000件、IPブロック1000件と大上段に構えた報告をしているが、フィールドに行けばbotや業者が変わらず見受けられる。ユーザー視点からは変わったように感じない。

    また、細かい不具合は「現在確認されている不具合について」ページで告知されているが、
    ラグによる巻き戻し(プレイヤーが数秒前の位置に戻される)やIDでの接続切れ頻発については述べられていない。



    × 金策手段の少なさ
    「1000匹倒して1個出るかどうか」といった極低ドロップ率のアイテムが多く、
    「20〜30匹くらいでサクッと出てそこそこ金になる消耗アイテム」が少ない。

    そのため基本的にプレイヤーは入場制限のあるIDで稼ぐことを強いられる。

    また後者に相当する「色ジェム」が最も出る魔族収監所はbotや業者、一部の超高レベルプレイヤーが占領している。「ウオシス」も同様で狩場にはbotがはびこっている。



    × 無駄に苦しい金銭事情
    高ランク帯だと、特性Lvを1上げるために(威力が1%上がる)
    一日かけて稼いだシルバーが無くなる。



    × 職業バランス・装備バランスの崩壊
    炎魔法ダメージを約3倍の威力にする「アグニネックレス」により炎魔法を持たない火力職の価値が暴落した。
    装備はキャラのビルドに合わせてほぼ1〜2択で個性が介する余地はない。またサービス開始から半年たたぬうちに完全上位互換の新防具が実装され、適正狩場で受けるダメージは「1」が目立つようになった。
    回復を担当していたクレリック系列は初期職からの無敵スキルなどもあり万能職へ。



    × 超越システム
    1日の入場回数(2回)が定められたミッションをひたすら周回して装備品を強化するシステム。
    と、これ自体は良いのだが、
    最大強化で武器の威力が
    550%
    になる。


    × ユーザーの質
    (どこでもそうかもしれないが)フォーラムは否定と煽りが飛び交い荒れ放題。
    総評
    2Dゲーとして完成度も高く、稼働前に公開されたPVは「キャンプ&キッチン」の生活感や「ヒール」でダメージを与える意外性などワクワク感満載で、期待を集めていた。

    実際にプレイを始めるとグラフィック・BGMも壮大で独特な世界観が伝わってくる。一連の事件に巻き込まれながらも、徐々に真相が解き明かされていくストーリーも好感が持てる。

    遊び心のあるサブクエストで気分転換。
    ところどころにある動くオブジェクトで遊べて冒険心がくすぐられる。

    いざ転職となると沢山の選択肢に頭を悩まされ、
    なかなか決められないのもネトゲらしい醍醐味。



    しかしそういった醍醐味も、

    育てていくうちに
    狩場の少なさに、botの横行に、
    育成ルートのワンパターンに気づく。


    キャラを強くしようとして、
    金策の乏しさに、装備の選択肢の少なさに、
    テンプレ1強のバランスに気づく。


    フォーラムを見ればユーザーの不満と運営の怠惰が垣間見え、気持ちが萎む。

    目標に据えるべきものが「キャラの強さ」に偏っている点も評価は低い。
    ヘビーユーザーとして生きるならば没個性となるのは必定である。
    近年稀にみる期待作だっただけあって、裏切られた感は大きい。



    ――――――――――――――――
    それでも、ToSは多くの人にオススメしたいゲームである。

    エンドコンテンツに重点(という名の過剰なストレス)が置かれたこのゲームだが、

    ライトユーザーにとっては
    「自由に選べる職」で「壮大な世界観」を「手軽に」楽しめるのである。




    150レベル程まで、気心知れた友人と。

    Wikiも見ず、フォーラムも見ず、前情報なく観光気分でプレイしてみてほしい。

    久しく感じなかったワクワク感にきっと出会えると思う。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 2
  • 開発が無能、運営は役立たず 25
    良い点
    ・職業が豊富なので自分だけの好きな職業を組み合わせられる
    ・懐かしくも暖かいグラフィックや可愛いキャラクター
    ・BGMは良いものが多い
    ・露店を開いても開いたまま別キャラで遊べる
    悪い点
    ・あまりに適当で、雑で、極端なバランス

     雑魚にも関わらず強制キャンセルのノックバックや吹き飛ばし、上書きされ続ける凍結など理不尽だらけの攻撃を連発される
     
     能動防御が殆どできないのに上記な状態なので近接が辛すぎる

     魔法は必中なので発動されたら最後という極端さだし物理であっても矢などは回避が発動しない限り食らう

    ・先を見越していないであろう行き当たりばったりにも見える調整

     魔法が強くなったからといって魔法防御を極端に上げてほぼ魔法が通らない敵を出したり

     本国などで過疎が進み廃人くらいしか生き残っていないからか、その廃人向けに調整したとしか思えないほど極端なバランスにしているため一部の火力職以外は戦えない始末

    ・痒いところが至る所に散在するも悉く手が届かないユーザビリティ

     POTは効果が微妙なわりにクールが長く、非常に使い勝手が悪い

     HPPOTの素材は生産できるのにSPの方はできないという謎設定なのに、落とす敵が極端に少ないためBOTに占領されてる始末

     UIも全体的に使いづらく、ウィンドウの移動や大きさ変更すらできない稚拙さ

    ・修正するたびに倍増するバグ

     1つ直したと思うと、メンテ開けには昨日までなかったバグが3倍くらいに増えている

    ・行き過ぎた業者対策による多すぎる弊害

     ゲーム内通貨を取引できない、いちいち手数料がかかる、狩ったら一定時間後に別地域リポップなど通常ユーザーの方が多く被害を受ける仕様のため酷く動きづらい

     特にゲーム内通貨を取引できないので、身内に安く売るという事すらできない

     ユーザー間などで取引すると付く取引不可は、自分のキャラ間ですら受け渡すことが出来ないという謎設定

     手数料も露店からは50%も持っていき、マーケットは登録するだけで手数料を取られ売っても取られ、兎に角お金の消費が凄まじく多い

     リポップが無駄に特殊なので狩場の取り合いが酷く軋轢しか生まない

    ・迷惑極まりないにも関わらず多すぎるBOT

     特定のマップは最早BOTしか居ないと言っていい

     通報するボタンもあるが役に立ってるとは思えない

     一目でBOTしかいないのが分かるマップなのに変わらずBOTは今日も居座っているため、メインクエストが進行できずに困ってる人が山ほどいるのに対応されていない
    総評
    はっきり言えば、現状のまま進むのであれば未来はない。

    もう少しユーザー視点に立って物事を見られないのかと思う。

    ダメージ計算式も、攻撃力+スキル攻撃力−防御力などという小学生レベルの計算式のため序盤の職業が終盤ほぼゴミ化していく

    プレイヤーキャラが乗算で強化されたと思ったら敵は桁で強化されていくので話にならない

    職業がいっぱいあっても終盤で役に立つ職業は一握り
    それ以外の職業はお断りなゲーム、はっきり言って完全に壊れてる
    特に魔法系火力職はそれまで高い殲滅力を誇っていたのに終盤はダメージ1しか出せないゴミと化す辺り乾いた笑いしか出ない

    クエストでレベルを上げようにも中盤以降火力がないキャラはそれすらできないくなっていく

    そもそも狩場も敵の湧きが悪いためレベリングポイントが非常に限られており、下手をすれば過疎サーバに行った方が楽しめる気さえする
    そして湧きが良い狩場はBOTに占領されているため業者は笑いが止まらないのではなかろうか

    ゲーム通貨がいちいち大量に要求されるため一瞬で消し飛ぶにもかかわらず、稼ぐ手段に乏しい
    そのためより業者やBOTが蔓延る現状になっている


    正直、既に飽きてきており面白くない
    この多すぎる不満点をどこまで削れるかが今後の争点だが、果たしてユーザーはいつまでまってくれるかな?
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • ランク上位のマクロ・放置狩りとBOTの問題が酷い 25
    • 投稿者:バンドル(男性/20代)
    • 投稿日:2016/12/24
    良い点
    ゲーム自体は面白いしソロでも充分に進められる難易度
    グラフィックやキャラ動作の作りこみも結構な出来
    ゲームの職構成の幅が広くいろいろなビルドで楽しめる。
    悪い点
    非常にバグが多い
    サービスを開始して短期間でゲームバランスが崩壊するようなバグが数回起きている(ゲーム内マネーとアイテム増殖・武器の不正強化)処罰されていない人も多数

    BOTの数が半端じゃないぐらい多い
    知らずとも毎日百体以上は見る機会がある

    マクロを組んで1日中狩場で迷惑行為を繰り返す上位陣が居る
    違反行為で処罰対象になるにも関わらず上記のBOTを含めても一向に処分されない為、狩場によっては全く狩りができない。ゲーム内の資金バランスに大幅な差ができる要因になっている

    運営がBOTや放置対策に力を入れると宣言したが、1ヶ月足らずで投げ出した為フィールドは現在無法地帯になっています。
    総評
    とにかくマナーの悪いプレイヤーが多い・運営の対応が酷すぎる為、幾度と無くストレスが溜まることがあります。
    やるとしてものめり込み過ぎない程度にプレイする事をお勧めします。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 4
  • 現状は従来MMORPGの踏襲。今後の発展に期待! 60
    良い点
    ・温かみのある可愛いグラフィック(プレイするキッカケはこのグラフィックでした)
    ・キャラクターの成長に合わせて職業を選択していくビルドシステムの面白さ。
    ・ノリの良いBGMが最高。
    悪い点
    ・かけた時間が強さに比例する従来RGPの踏襲スタイル。
    ・育成に多大な時間が掛かり貴重な時間を育成で削られる点。
    ・深刻な不正バグ(所持金無限増殖など)
    ・キャラクター作成に個性が出し辛い。
    総評
    綺麗な3DCGとレトロなグラフィックが融合した美しいゲームだなあと思いプレイを始め、現在288Lvまで到達。オープン直後から3か月のプレイでこのゲームの大体の全貌が見えてきました。

    プレイスタイルは従来のRPGと同じで、スキル育成システムはMMORPG「グラナド・エスパダ」そっくりです。 作曲もGEの作曲家が手掛けているようですし。グラフィック以外で目新しい部分は無いですね。

    RPGなのでキャラ育成に費やす時間が膨大になり、ゲームを遊ぶ=キャラ育成が浪費時間の大半となり、PVPを育成時間を掛けずに対等な条件で楽しめる「ギルドウォーズ」を遊んできた自分としては、ムダな時間が掛かる所が多すぎると感じました。

    Lvを上げる為に黙々と長い狩りを続けるのは、時勢に合わないと思います。
    プレイヤーの敷居を上げる一つのポイントだと思います。

    現在巷でウラワザ的バグが発見されているようですが、私は使った事がないので良く分かりません。早期修正が望ましいです。


    今後の発展で期待する点。
    ・Lv差に関係無く対等な条件で戦えるPVシステム(ポケモンのLv50戦のような自動補正がかかるPVP)
    ・育成に時間を費やさなくてもPVPを気軽に楽しめるシステム
    ・キャラクターのボイス変更・顔のパーツ変更・肌の色・身長の変更システム。
    ・ビルドの再振りアイテム登場。
    ・UIの配置カスタマイズ(位置や大きさなど変更できれば良いなと)


    〜総評〜
    従来RPGが遊べる人ならアリだと思います。
    育成に費やした時間が強さに直結するので育成に時間を掛ければどんどん強くなります(PVPを遊ぶまでに果てしない時間が掛かりますが・・・)

    カジュアルに遊ぶには じれったいシステムが 多すぎますが 決して楽しめなくはないです。グラフィックも可愛いのでこの絵面が気に入れば遊んでみてはどうでしょうか?
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 5
  • 自由なビルドは幻想 15
    良い点
    懐かしみもある2Dライクなグラフィック
    沢山のクラスがある
    ストーリーは結構面白くメインクエストを進めるだけでものめり込む要素がある
    悪い点
    UIが不親切
    先を見ていないゲーム設計
    総評
    7クラス目(Lv260相当)まではそれなりのバランスが取れている
    しかし8クラス目以降の設計が突如インフレしてしまい、楽しめる状態ではない

    ・敵のバランス
    例えば7クラス目のクエストボスのHPが20万あたりに対し、8クラス目のボスのHPは100万を突然越え、同時に2匹平然と出てきたりする
    また通常敵の火力とHPも跳ね上がり、それまで2、3桁のダメージだった敵の攻撃が突如4桁、5桁、場合によっては即死も発生するように様変わりする
    クエストによってはそんな敵が平然と10匹とか出てくるのである、あらゆる遊びがソロプレイ非推奨な味付け
    これとは別に8クラス目以降では敵のスキルでノックバックや吹き飛ばしが大量に使われるようになる
    このノックバックや転倒によって頻繁にスキルがキャンセルされ、さらには複数体から繰り返しノックバックを受け身動き取れないサンドバッグ状態などが発生するようになる
    ノックバックでの飛距離も大きく別の敵をさらに引き寄せてしまう事も多い
    ここに先ほどの敵の攻撃力が降り注いでくるのである

    ・スキル設定(ダメージ計算含)
    スキル攻撃力が固定値+攻撃力になっており、高Lvになるほど序盤クラスのスキルは無力化する
    1クラス目の攻撃スキルに至っては最終的にほぼ通常攻撃と変わらない
    高ランククラスほどこの固定は大幅に上がるため、途中のクラスは通過点と言っていい状態
    バフなどの恩恵以外、純粋な攻撃として取るのは無意味に等しい

    ・クラス構成
    敵能力の大幅なインフレに伴い、まともにダメージを与えるクラス構成が自然と限局されてしまう
    色々好きに考えて組んだビルドでは260未満のフィールドではそれなりに楽しめる
    しかし終盤マップでは一人では何もできない状態と化す
    また、インフレした敵に対抗するため5人という少ないパーティ構成を組むのにどうしてもクラス指定が重要になり、好きに組んだビルドではソロプレイもパーティプレイでも息詰まる

    ・強化要素
    超越システムという一般的なMMOと比べても度の過ぎた強化要素により
    さらなるインフレを招いている
    最大強化で武器の元の攻撃力と比べ5倍にまで跳ね上がる、1.5倍や2倍などは他のゲームでお見かけし、それでも結構な差を生んでしまう要素なのだがこのゲームではその溝を生む要素の上昇量がとても高い
    超越をどれだけやっているかでプレイヤー間で絶大な温度差を生み出す

    ・まとめ
    適正レベルのフィールド1匹の敵で瀕死、ないし即死になるダメージバランス
    頻繁に吹き飛ばしや転倒を受け身動きが取れなくなり、瀕死の敵が高速で足止めスキルすら振り払って彼方へと逃走する設定
    ほぼ最上位クラスのスキルだけで狩りをし、PTは基本的に必須でかつ、限られたクラスがとても重要になるクラスビルド

    これからプレイする人はそれを念頭に入れて検討していただきたい
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 2
  • 個性とは?1キャラに愛着を持つプレイヤー殺しな作品、だが最有力。 75
    • 投稿者:Rcc(男性/20代)
    • 投稿日:2016/12/18
    良い点
    ・業界大手の運営による安定感
    ・懐かしさと目新しさを織り交ぜたシステム
    ・現時点での軽課金システム
    悪い点
    ・多数の不具合によるユーザーへの被害
    ・サーバーの不安定さによる不便なプレイ環境
    ・ジョブ構成とゲームマネーでしか差の付かないやりがいのなさ
    総評
    長い準備期間を経て秋に開始されたWebMoneyAward2017ベストゲーム筆頭作品です。
    多大な不具合やコンテンツ不足はあれど現状のMMO業界ではこれで筆頭と言えます。
    全体的にMMOに対しての批評が多く、極端な文句しか述べられないのであれば黙って辞められるのがよろしいかと。
    そういった「にわか」ではないプレイヤーとしてレビューを記載させていただきます。

    このゲームは懐かしさのあるグラフィックとシステムを現在の技術で色づけした作品です。
    昔のMMOといえばただひたすらにレベル上げをすることが主なコンテンツでした。

    その流れを汲んだこの作品はレベル上げこそがコンテンツでありそれ以外の要素がありません。
    しかし時間のかかると言われていたレベル上げも集中して行うと2ヶ月とかかりません。

    その為に複数のキャラクターを育てることとなりますが問題はその反復性です。
    同じクエストとフィールド狩りを何度となく繰り返し、育成をすることにはたしてやりがいはあるでしょうか。
    獲得経験値が何よりも優先され、歯ごたえもないただ硬い痛い敵やボスを作業のように倒すことにやりがいはあるでしょうか。

    …答えは言うまでもありません。

    しかし、この作品ではそうすることを公式に推奨されます。
    容易なレベリングとキャップ到達後のコンテンツの無さがそれを助長し、やりがいを感じさせず次から次へとプレイヤーの分身を複数作成させるのです。
    中にはレアアイテムのハントと仰る方もおられますがこの作品ではその価値性はとても小さいものでありふれています。
    そう、ゲームマネーさえあれば事足りてしまうのです。

    そして結果として起こるのが「個性」の消失です。
    MMOで他人とジョブがかぶることは日常茶飯事ですがそこにプレイヤースキルなど
    個性の介入によって差が生まれ、やりがいが生まれます。

    ところが、この作品では複数キャラクターを作成する過程で必要以上にかぶりが発生し個性が失われます。
    加えてプレイヤースキルを必要とする場所がありません。
    必要とされるのは効率的にダメージを出したりサポートのできる鉄板の構成、いわゆるテンプレジョブとダメージを上げる要素である特性へのゲームマネーの投資のみです。
    となればテンプレ以外ではロマンという名の不便になるだけのキャラクターが生まれ、
    テンプレであれば一家に一台という規模で誰もが持っている無個性なキャラクターが量産されます。

    結果はどうでしょう、いかにキャラクターの特性にお金をかけただけかの違いでしかありません。
    多彩なビルドで個性を売りにしている作品でありながら、相反する方向性が一番のネックだと結論付けます。

    私はクローズドβテストよりプレイしておりますが、
    当時のプレイヤーなどはいずれもある程度の場所までレベルを上げて静かに辞めていきました。

    今後の継続性に大きな不安を抱え、そこへ拍車をかける無期限でのメンテナンスや不具合の大量発生など逆境ばかりな環境…
    それでもその過程の中にいるプレイヤーは楽しんでいますし、依然プレイヤーの数は多い、それがこの作品の評価であると思います。

    長年MMOをプレイしていると感じるのはプレイヤーの継続よりもゲームの継続が大事で、
    小さな運営やノウハウのない運営ではある日突然サービスが強制終了されてしまいます。
    そう考えた際にこちらの運営は大手で長い運営歴史もあり、易々とサービスを終了することがないので安心しています。

    これからも1プレイヤーとして楽しんでいきたいなと思いつつ、
    ログインが減りつつある私の期待を込めた総合評価点とさせていただきます。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 1
  • 深刻な欠点を抱えているが、私は楽しんでいます。 65
    良い点
    ◎可愛い
    ◎リトアニアをモチーフとしたユニークな世界観
    ◎一部のハイファンタジー好き、考察好きなプレイヤーに刺さるメインストーリー

    ◯2016年にサービス開始されたばかりであり、プレイ時間/ゲーム内マネーによる貧富の差は(まだ)少ない
    ◯大味かつ複数キャラ育成推奨なバランス。事前準備やお勉強なしで作った1stキャラも、それなりに役に立つ
    ◯事実上の月額課金方式であり、月1.5kで満足に遊ぶことができる。(≠重課金してもあまり差がつかない、楽にならない)

    △日本に重点が置かれており、外国サーバが事実上のテスト鯖として機能している
    △多種多様なバグが時にプレイヤーを笑わせてくれる
    悪い点
    ✕開発力が致命的に低い

     →操作性が最悪。使いにくいUI
     →未解決なバグが100個近くあり、メンテの度に増える
     →どこまで隠しコンボなのか、どこからバグなのか判別が困難
     →相次ぐDUPE。経験値。お金。取得制限ありレア。ありとあらゆるものがバグで増える
     →クライアント改造により、有利になれるチートが横行してしまっている


    ✕MMORPGなのにプレイヤー同士の交流を阻害するゲームデザイン

     →現時点で300以上までレベルが上がるが、少しのレベル差で大幅なペナルティを受ける
     →すぐにレベル差がつくため、今日PTを組んだ相手と、明日はもうPTを組めない
     →クエスト&IDで育成するレベル帯が長すぎ、特定の美味しいマップ以外、PTを組むメリットがない
     →IDは自動マッチ以外、取得経験値にペナルティがつく
     →チャット機能が使いづらく、グループチャット的な機能の存在に気付くのが極めて難しい
     →ギルドは、特定職でしか作成できず、作成可能レベルになるまで90時間以上の育成が必要
     →モブのアイテムDROPはラストアタック制。瀕死の敵は超速ダッシュで逃げるため横取りが頻発する


    ✕BOTまみれ

     →日本語の通じない業者、ワープするBOT、連射マクロ、その他がフィールドに多数徘徊している
     →運営側もBAN/凍結アカウント数の公表を行っているが、焼け石に水
    総評
     個人的には楽しめるゲームです。

     大味なゲームが苦手な方にはおすすめできません。
     支援キャラで遊んでいると、HP20,000のキャラで、1ダメしか与えてこない相手を2分間棒立ちで殴り続けるようなシーンもあります。
     というか今まさに、これを書きながら隣のモニタでは自キャラが延々敵を殴っています。※ちなみに適正狩場です。
     バランス調整パッチも極端で、ダメージが10倍になったとか、5倍になった、メイン技の打点が半分になったという例さえあります。
     特定のレベル帯の適正狩場で、敵から受けるダメージが1000から1に減少し、支援回復役が不要になってソロ狩りを余儀なくされているという例もあります。
     もちろん対人戦は世紀末の如き有様です。

     身内だけで狭く遊びたい、知らない人が苦手なプレイヤーの移住先としてもおすすめできません。
     一期一会の精神を持ちソロでフィールド狩りをし、IDはランダムマッチで知らない人とゆるく遊べる人向けです。
     レベルアップ速度を完全に調整しない場合、レベルカンストするまでは固定PTを組み続けることは困難です。

     バグや大雑把な調整に目くじらをたてる人にも向いていません。
    「ハハハ!まるでラノベ内の架空のMMORPGのようじゃないか!」と予期せぬバグ、不測の事態に見舞われても、それ自体もコンテンツとして楽しめるプレイヤー向けです。

     サウンド面も素晴らしく、文句がつけがたい内容です。
    (ただしプレイヤーキャラの声優が突然、イメージの違う方に変更され、かなりのストレスを感じたため1点引いています)

     雑把な性格の、可愛いキャラ&ダークな世界観好きなソロプレイヤーなら70点以上の楽しさがあるゲームです。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 3 4
  • ゲームを楽しめる段階にない 10
    • 投稿者:Lie(女性/30代)
    • 投稿日:2016/12/10
    良い点
    キャラクターの可愛らしさ

    他にない変わったスキルが多い
    悪い点
    無数のバグ

    日本でのプレーヤー動向、育成状況を無視した糞バランス実装アプデ

    そして何よりもラグの酷さ
    上記2点を耐えている人のやる気さえ奪っていく

    陰鬱なマップばかりなのも単に視認性も下がるし気持ちも下がるしすごく嫌
    世界デザイン自体の完成度は高いのに残念な部分

    自分は容赦なく差し替えましたが女性キャラの新ボイスが
    声優向いてないと思うと素人でも断言出来る
    お金の使い所さえ判断できない商売センスから見ても
    今後も的はずれな課金要素をぶち込んできそうで最早心配になる
    総評
    現状でも最先端走ろうとせずR7まででぬるく遊ぶなら遊べなくはないんですよ
    でもそうやってせっかく悪いところに目をつむってプレイしたところで
    ラグでスキル使えないのにCT中に、PTメンバーが見えない、敵が瞬間移動する、
    挙句世界が止まって動いた瞬間には致死量ダメを食らう、
    それでも動けばまだ良い方で大体はそのまま接続切れで落とされる
    その上その日のID制限数だけ消費される(課金要素)
    じゃあソロでクエストしようとすれば大量のBOT、
    昨日も一昨日も見かけた同じ名前のBOTがまだ狩り続けている

    と、これでもかと試練が用意されています
    選ばれし救済者にしか乗り越えられないと思います。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • ユーザーを無視する糞運営 30
    • 投稿者:頭文字C(男性/20代)
    • 投稿日:2016/12/01
    良い点
    ・グラフィックがいい
    ・ビルドを考えるのが楽しい
    悪い点
    ・戦闘がつまらない
    ・アップデートすらまともに出来ない糞運営
    ・長い時間をかけて育てたキャラが職の弱体化によりゴミカスとなる
    ・新しい女性キャラのボイスが棒読み
    総評
    ゲームの内容に関して言えば、ビルドを考えたりするのが好きな方なら楽しめるのではないでしょうか。ただ、いくらキャラを育てても肝心の戦闘がつまらないという問題もあります。
    しかし、私がこのゲームがつまらないと感じるようになった最も大きな原因は運営にあります。時間をかけて育て上げたキャラクターが弱体化により使い物にならなくなってしまったり、それとは逆に一部の職業だけ強力なバフを受けたりと折角の職業の多様性を運営自ら否定しているようにしか感じられません。
    また、極めつけに今まで好評だったボイスが急に棒読みのおばさんボイスに変更されました。運営はたかがボイス程度と考えているのかもしれませんが、ユーザーにとってはゲーム中ずっと聞き続けるものです。この変更には強い不快感を感じ、このゲームへのやる気を削がれました。
    運営の方はまともにゲームをプレイしたことがあるのでしょうか?さすがに今回のアップデートでやる気がなくなり、引退することにしました。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 1 1 2 3
  • まあまあ楽しめてます 60
    • 投稿者:もにか(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/30
    良い点
    ・基本無料として謳うMMORPGの中では比較的安価で快適に遊べる

    ・使いまわし感があまり感じられないグラフィック

    ・現状そこまでシビアな操作を必要とされない


    悪い点
    ・正式サービスが開始したにも関わらず告知通りにメンテナンスが終了する事がほぼ無い

    ・BGMが良いとの声も聞きますが、ビックリする程マッチしてない

    ・人気狩場のch数が非常に少ない

    ・PTMやGM等がPTLによるクエスト共有が出来ない

    ・不具合が不具合を生み出し悪循環に

    総評
    現状割と楽しませて貰ってますが、無茶苦茶ハマるか?と言われればそんな事もない。

    何より致命的なのは、何故ID等の自動マッチングにて同PTに所属して一緒に申請出してるのに同じIDのチャンネルに入れないのか・・・追々できるようになるとの噂もあった気がしますが、これサービス開始前に仕様として導入しとくべき部分だって思ったのは、私の常識がおかしいんでしょうか??w

    あとは、ROを匂わせて宣伝したからには、視点の回転等を出来るようにしてほしかったですね。手間云々だっていうのは開発側の都合なので無視します。


    個人的に怖いなーと思う点としては、特殊なスキル(ビルド)がある程度実装されてるので、R8以降実装されるビルドに関しては凄まじいインフレゲーと化すのではと、すでに底が見え始めた感も否めません。

    あくまで素人意見ですが、プレイしているユーザーの殆どは素人のはず。そう思われてしまうのは非常にまずいのでは?


    まあ、コントローラを握ると不思議とオフゲ感覚で出来るので、肩の力を抜いてプレイできます。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • BOTが大量に居て数々の不正行為が横行しているゲーム 15
    良い点
    ・2DMMORPGとして求めていた人には嬉しい
    ・衣装などに力を入れている
    悪い点
    ・自由度の高さが売りだが実際は相性を含めるとビルドの幅は広くない

    ・装備の幅が狭い

    ・ビルドのリセットが無いので育てたキャラクターがアップデート次第で使い物にならなくなった場合、一から育て直すしかない。

    ・とにかく育成するのにシステムから金を求められる、装備などに金がかかるのではなくてスキル本体に莫大な金が取られるので1キャラの重みがでかい。

    ・不正行為が横行していて運営も、その対処が追いついていけないどころが不正者に対して都合が良い仕様を導入したりする。
    (マーケットの金額受取時間が大幅に短縮。これは日本だけの独自仕様であり、他国は不正対策のために”時間を長くしている”)

    ・日本は運営であり、開発ではないのでバグや調整に対しても大幅に遅れる。
    (当初予定されたイベントがメンテで不具合を確認してイベント事態が無くなった)
    総評
    βテストからプレイして280レベルのカンストキャラを二体所有しての感想ですが
    とにかく不正行為が横行しています。
    ソーサラー放置、BOT、経験値DUPE、祝福石DUPE、シルバーDUPE。

    ロールバックしただけで不正したキャラクターはBANを逃れたり、意図してなくて通常のプレイをしてるだけで結果的に不正になってしまったユーザーがBANをされたり、めちゃくちゃです。

    キャラクターが死亡+αの条件だけでゲームバランスが壊れる最悪のバグが発生しましたがサーバーを落とさずにユーザーにバグ利用をしたらBANをするという告知だけをして数日間修正をしないのは呆れました。
    バグの方法などは勿論書いていないので告知された後にも意図せずにキャラクターが死んでしまって結果的にバグ利用者扱いになった人が相当数いるはずです。

    BOT対策も殆ど機能しておらず24時間BOTがマップの各チャンネルに動き回っていて
    ゲーム内で通報をしたり公式フォーラムからマップ名、キャラ名を通報しても一週間以上対処されません。
    放置ソーサラーは最近のアップデートで簡易的な対処が有りましたがマクロをしないと成立しないBOTと同じ行為だったのに結局それ単体ではBANされず、やったもん勝ちという結果になりました。
    上記のような不正行為が横行しているにも関わらずマーケットの金額受取にかかる時間が大幅に短縮されるなど不正を加速する日本独自仕様のアップデートもありました。

    面白い所もあるゲームなので今後に期待!と言いたい所なのですが
    これ程までに不正行為が野放しにされている以上は不正なゲーム内マネーが大量にあるわけで新しいサーバーが出来るなどしないと、はっきりいって何時までたっても不正のマネーの上に自分はプレイしているんだなと思って萎えます。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 2
  • しばらくは様子見 60
    • 投稿者:ヤマタソ(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/16
    良い点
    〇グラフィック・サウンドは評判通り良い。

    〇キャラクタービルドの自由度は高い(使える・使えないは別として)

    〇課金しなくてもそこそこ遊べる。

    〇現状のMMOの中では参加人数がそこそこいる(下降傾向にあるが)

    〇低スペックマシンでもそこそこ行ける。

    〇イベントを積極的にやろうとしている。
    悪い点
    〇レベルデザインがいまいち。(どうしてもダラけてしまう仕様)

    〇まだまだBOTが多い。人気タイトルとなれば必然と増えるのは仕方がないが、
     それにしても多い。

    〇バグが多く、いつもメンテがうまくいっていない様子。これはプレイ時間が限られてる人には
     きつい。

    〇コミュニケーションツール全般が使いづらい。チャットもつかいづらく、ギルドメニューに
     至ってはメンバーのレベルすら確認できない状況。(フレンド登録で確認可能)
    総評
    やはり言えることは、レベルデザインが悪かったり、BOTが多かったりでみんなで狩りをすることができにくい環境となっている。

    それに加え、コミュニケーションツールが悪く拍車をかけている状況。

    結果、ギルドなどに所属していてもソロ行動が多くなりダラけてしまう傾向にある。

    良くROと比べる人がいるが、全く違うものと考えるべきだと思う。

    素材はいいが、システムがついていかないという感じなので、今後に期待したいと思う。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 3 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日