※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/05/24 10:00

イベント

茅原実里さんと上松範康氏がゲストで出演。「ケイオスリングス」「ケイオスリングス II」の新情報も発表された「ケイオスリングス オメガ」配信記念Ustream番組のレポートを掲載

 スクウェア・エニックスのiPhone/iPod touch/iPad向けRPG「ケイオスリングス オメガ」iPhone / iPad)が,2011年5月20日に配信開始となった。
 以前「こちら」の記事でお伝えしたように,本作の配信を記念したUstream番組が,同日の19:00より放送された。

プロデューサーの安藤武博氏(写真左)と宣伝プロデューサーの井上和則氏(写真右)

 同番組にはプロデューサーの安藤武博氏,宣伝プロデューサーの井上和則氏が出演。ゲストに声優の茅原実里さんとElements Gardenの上松範康氏を迎え,さまざまなテーマでトークが行われた。本稿では,番組で発表された内容を振り返りつつ,その模様をレポートしていこう。
 なお4Gamerでは,安藤氏への「ケイオスリングス オメガ」「ケイオスリングス II」についてのインタビュー記事を掲載済みだ。今回のUstream番組で語られたことはより深く,また語られていないこともたっぷりと詰め込まれているので,まだ見ていないという人は,ぜひ目をとおしてほしい。

関連記事:
「ケイオスリングス」は,スクウェア・エニックスの新ブランドになるか。待望の続編「オメガ」「II」,そしてその先は……? 安藤武博プロデューサーに聞く

「ケイオスリングス」シリーズポータルサイト

「ケイオスリングス オメガ」購入ページ(iTunesが起動します)

「ケイオスリングス オメガ for iPad」購入ページ(iTunesが起動します)



 オープニングでは安藤氏が,「ヘビーメタルサンダーー,かーらーの,ケイオスリングス! しかもオメガっ!」と,かなりのハイテンションで自己紹介。井上氏を完全に置いてきぼりで,のっけから先行きが少々(いい意味で)怪しくなるスタートを切った。

 気を取り直して,安藤氏と井上氏は,「ケイオスリングス」を振り返る。世界15か国の有料アプリランキングで1位を獲得した「ケイオスリングス」は,販売本数がもうすぐ40万本に届きそうだと発表。購入したユーザーに向けて感謝の意を表した。
 続いては,配信されたばかりの「オメガ」について,App Storeのトップセールスランキングで何位なのかを調べることになった。順位は1位……ではなく惜しくも2位だったのだが,上々の滑り出しといえるだろう。


 次に,安藤氏から「オメガ」の概要が紹介された。
 「オメガ」は「ケイオスリングス」の1万年前の世界が舞台となる作品。「オメガ」「ケイオスリングス」の順でプレイすると,時間軸どおりの流れになるので理解しやすいこと,前作をプレイ済みの人にとっては,「ケイオスリングス」のキャラクターが出てくるので,ニヤリとするようなシーンもあるとのことだ。

 また,「オメガ」ではストーリーに注力したのことで,安藤氏はクリアするまでに2回泣いたとコメント。「スタッフも平均1.5回くらい泣く」「自分の作ったゲームでまさか泣くとは思わなかった」とコメントしており,ストーリーの内容に自信があることをうかがわせた。なお,クリア時間は「ケイオスリングス」に比べると短めだが,その分密度は濃いとのことだ。
 また,クリア後のお楽しみ要素として,“ピュッピュ”が大暴れするステージが用意されているとのこと。“代弁者”がピュッピュに変わっているそうだ。

 次の話題は,配信後のアップデートについて。
 安藤氏は,“出して終わり”だった前作とは異なり,「オメガ」では,すべて無料でアップデートを行うと宣言。
 発売後1か月から1か月半くらいのスパンでクエストの配信が行われ,それに伴いボスキャラが2体ほど追加される。なお,追加キャラクターは,前作をプレイした人にはニヤリとするものになるとのこと。
 そして,現在はボイスが入っていない「オメガ」であるが,なんとアップデートでボイスが追加実装されると安藤氏は説明。ある日突然,それまで遊んでいたゲームがボイス付きになるという取り組みに,安藤氏は胸を張っていた。
 なお,「オメガ」のキャラクターボイスを担当する声優陣は,以下の通りとなる。「スマートフォンなのに一切手抜きはない」と安藤氏が語っていたとおり,かなりの豪華キャストである。

■「ケイオスリングス オメガ」ボイスキャスト
ヴィーグ:平田広明さん
ヴァティー:新名彩乃さん
オーガ:玄田哲章さん
レイチェル:田中敦子さん
アユタ:岡本信彦さん
クシナ:寿 美菜子さん
ユタ:櫻井孝宏さん
シーリア:豊崎愛生さん
ギャリック:三木眞一郎さん
アルト:瀬戸麻沙美さん
代弁者:河野智之さん
ティア:島本須美さん
ピュッピュ:神代知衣さん

CHAOS RINGS Ω

 ここで,ヴィーグ役の平田広明さんとヴァティー役の新名彩乃さんからのビデオコメント,ボイス入りバージョンの「ケイオスリングス」トレーラーが上映された。
 安藤氏から,ボイス追加のアップデートは「オメガ」に限った話ではなく,前作「ケイオスリングス」にも無料アップデートでボイスが追加されることが発表され,キャスト陣も公開された。なおボイス追加のタイミングは,「オメガ」と同時期を予定しているとのこと。
 ちなみに「ケイオスリングス」は,5月27日12:00までの期間限定で,iPhone版は450円,iPad版は600円と,通常価格から70%割り引きで販売中。定価で買ってもキャンペーン価格で買ってもボイスは無料で追加されるので,本作が気になったという人は,この機会を逃さないようにしてほしい。


■「ケイオスリングス」ボイスキャスト
エッシャー:諏訪部順一さん
ミューシャ:井上麻里奈さん
イルカ:大原さやかさん
シャモ:下野 紘さん
オーガ:石塚運昇さん
ヴァティー:新名彩乃さん
アユタ:岡本信彦さん
マナ:花澤香菜さん
ギャリック:三木眞一郎さん
アルト:瀬戸麻沙美さん
代弁者:河野智之さん
テイア:島本須美さん

CHAOS RINGS Ω

 そして,エッシャー役の諏訪部順一さん,ミューシャ役の井上麻里奈さんからのビデオコメントが流れたあとに,お待ちかねのゲストとして,Elements Gardenの上松範康氏,声優の茅原実里さんが登場した。
 なお上松氏は,「ケイオスリングス」「オメガ」のみならず,現在開発中の「ケイオスリングスII」でも音楽を担当,茅原実里さんは「ケイオスリングスII」のテーマ曲を歌うことが決定している。スマートフォンのゲームとしては珍しい“主題歌”という取り組みについて安藤氏は,新しいチャレンジとして主題歌を入れたかったと語っていた。
 なお番組中では,「II」のテーマソングが今後シングルCDで発売されることも明らかにされた。

写真一番左が上松範康氏,左から二番目が茅原実里さん
CHAOS RINGS Ω

 このあと,「ケイオスリングスII」のトレーラーが上映された。安藤氏によると「II」の開発度は“半分もできていない”そうだが,グラフィックスやシナリオなどすべてが,かなりクオリティの高いものになるという。


CHAOS RINGS Ω
 上松氏は「II」のPVを「初めて見た」とコメント,実はまだ楽曲制作は始まっていない(※上映されたPVでは「ケイオスリングス」のBGMを流用)が,メロディは大事にして作っていきたい,自身がスクウェア・エニックスの大ファンだという想いもしっかり乗せ,なおかつ“上松っぽい”と言われるようにしたいと,意気込みを語った。

 続いては「II」のキャスト陣が公開され,役名こそ明かされなかったが,中村悠一さん,戸松 遥さん,杉田智和さん,沢城みゆきさん,安元洋貴さん,朴 璐美さん,秋元羊介さん,茅原実里さんと,人気声優を起用することが明らかに。


CHAOS RINGS Ω

CHAOS RINGS Ω
 なお,茅原さんはテーマ曲に加えキャラクターボイスも担当することになるわけだが,そのキャラクター名は“レシカ”ということが判明。
 キャラクターイラストは残念ながら公開されなかったが,それを見た茅原さんは,髪が銀(白?)色のショートカットで肌が真っ白な,氷のようなイメージのキャラという印象だとコメント。安藤氏曰く「プレイヤー達に対峙する神秘的な女性」で,プレイするとかなり印象に残るキャラとのこと。
 安藤氏曰く「茅原さんはレシカを演じるために生まれてきた」というほど,“レシカを演じてほしい声優”として茅原さんの名前を挙げたスタッフが多かったそうである。

CHAOS RINGS Ω
実は,この日のためにヒゲを剃ったという安藤氏(インタビューのときはヒゲあり)。上松氏には「この前会ったときにはヒゲありましたよね?」とツッコミを入れられていた
CHAOS RINGS Ω
漫画版のイラストをチラ見せする場面もあったのだが,現場で取材していた筆者は,遠くてどんなイラストかよく分からなかった……。残念

 番組ではiPhone/iPod touch版「太鼓の達人プラス」とのコラボレーション企画として,「ゲーム曲ぱっく」に「ケイオスリングス」のテーマ曲が収録されていることが発表された。また,「ケイオスリングス」のAndroid版が鋭意制作中であることも,安藤氏から明らかにされた。
 さらに,スクウェア・エニックスの青年コミック誌「ヤングガンガン」で,「ケイオスリングス」のシナリオ担当である北島行徳さんを原作に迎えての連載化が決定したと発表。なおマンガ版は,独自の世界観をゲームとの繋がりを見せながら展開していくとのこと。安藤氏は「渋谷の女子高生のようなキャラクターも出しちゃうかも」と,マンガならではの展開の可能性も話していた。
 ちなみに北島さんは,以前手塚賞の佳作に選ばれた経験があり,今回は自らネームを手がけているとのこと。北島さんのファンはぜひ期待してほしい。
 さらに安藤氏からは,「マンガの人気が出ればアニメ化したい」との発言も。結果次第では十分にあり得る話だけに,ファンはぜひ応援してほしい。
 そして最後に,出演者から視聴者に向けてのメッセージが贈られ,約1時間にわたる番組は幕を閉じた。

CHAOS RINGS Ω
CHAOS RINGS Ω

「ケイオスリングス」シリーズポータルサイト

「ケイオスリングス オメガ」購入ページ(iTunesが起動します)

「ケイオスリングス オメガ for iPad」購入ページ(iTunesが起動します)


  • 関連タイトル:

    CHAOS RINGS Ω

  • 関連タイトル:

    CHAOS RINGS Ω for iPad

  • 関連タイトル:

    CHAOS RINGS II

  • 関連タイトル:

    CHAOS RINGS

  • 関連タイトル:

    CHAOS RINGS for iPad

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月