※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
INSTANT BRAIN公式サイトへ
  • ケイブ
  • 発売日:2011/11/10
  • 価格:通常版:7140円,限定版:9450円(ともに税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
60
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/02/19 23:50

イベント

ケイブ,「ケイブからの大切なお知らせ2011」を開催し,リリース予定のタイトルを発表。完全新作3本を含む,盛りだくさんの内容

 ケイブは2011年2月19日,東京,秋葉原のイベントスペース,ベルサール秋葉原で,「ケイブからの大切なお知らせ2011」を開催し,同社が展開を予定しているコンシューマ機向けゲーム,スマートフォン向けゲームなどの最新情報を公開した。その発表内容についてレポートしたい。また,このイベントで発表された新タイトルについては,すでに速報として掲載しているので,合わせて見てほしい。

ケイブが新作タイトル3本を発表。Xbox 360「赤い刀 真」,浅田 誠氏が製作総指揮を取る「INSTANT BRAIN」などを,会場で上映されたムービーとともに紹介

「ケイブからの大切なお知らせ2011」公式サイト


さまざまな数字を出し,それがケイブという会社とどう関係があるのかを紹介していく,取締役の渡邉氏
INSTANT BRAIN
 イベントではまず,ケイブ取締役の渡邉幹雄氏が登壇。渡邉氏は「ケイブはシューティングゲームの会社というイメージが強いが,皆さんが知らない部分について紹介していきたい」と述べ,スライドを見せながら開幕の挨拶を行った。
 スライドでは,「女神転生IMAGINEの会員は,全世界で100万人」「ケイブのソーシャルゲーム事業の成長率は1259%,株価上昇率は326%」「ケイブが“Danmaku Shooters”(弾幕シューティングゲーム)を世界一作って販売した会社として,ギネス世界記録に認定された」などといった,さまざまな事実を披露し,最後に渡邉氏は「これからもお客様に驚きと楽しみを提供する会社でいたい」と述べ,挨拶を終えた。

モバイルコンテンツ部 iPhoneプロデューサー兼開発グループマネージャーの,真崎之宏氏
 ここから,新規タイトルについての発表が開始された。まず最初に,モバイルコンテンツ部 iPhoneプロデューサー兼開発グループマネージャーの,真崎之宏氏によるプレゼンテーションが行われ,「虫姫さま BUG PANIC」のバージョンアップが公表された。

 2011年3月に大型アップデートが行われる予定のiPhone/iPod touch向けタイトルである虫姫さま BUG PANICだが,以下の3点がトピックスになる。まずは,Bluetoothと3G/Wi-Fiの2つの通信環境で対戦ができる「BUG BATTLE」が追加実装される点。Bluetoothでなら友達同士で集まって対戦ができるし,3G/Wi-Fiでなら,Appleが提供する「Game Center」を利用して世界中のプレイヤーと遊べるという。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN
INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

 2つめは,オプション設定を追加したことで,具体的にはオートボムのON/OFFの切り替えと,サクレツの実の攻撃モード設定(LOCK/DIRECT)で,いずれもユーザーからの要望が多かったものだ。これで,よりゲームを楽しめると真崎氏は語った。

 そして3つめは,Lite版のアップデート。Lite版にもBUG BATTLEが追加されるほか,「アドベンチャーモード」では,ワールド1のすべてのステージが遊べるようになった。さらに,ワールド1限定だが,「スコアアタックモード」も解禁になった。

 最後に,横スクロールシューティングゲーム「デススマイルズ」がiPhone/iPod Touch向けにリリースされることが発表された。ホラーをテーマにした人気シューティングとして知られる本作だが,真崎氏は「アーケードからXbox 360へ。そしてXbox 360からいよいよiPhone/iPod Touchに移植されます」とコメント。配信開始は,2011年の春が予定されている。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN
INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

モバイルコンテンツ部 マーケティング&プロモーショングループ マネージャーの坪井博史氏(左)とディレクターの安生 真氏(右)
 続いてはモバイルコンテンツ部 マーケティング&プロモーショングループ マネージャーの坪井博史氏とディレクターの安生 真氏が登壇し,両氏からスマートフォン向けのアプリ,「放課後の紙芝居部」の紹介が行われた。
 まず企画の発端について坪井氏は,「最近のゲームはいろいろと面倒です」とコメントし,会場の笑いを誘った。そして「マウスをクリックしたり,ボタンを押すのは疲れるけど,アニメやライトノベルはその点申し分ない。でもゲームを遊ぶ立場からすると,参加している感じがなく,物足りない」と述べ,そういった点から今回の企画がスタートしたのだと続けた。

INSTANT BRAIN
 スマートフォンを選んだ理由としては,「小さな画面でも,動くキャラクターを十分に表示できるところが素晴らしい」とコメント。そして,キャラクター達に歌やお笑いなどのパフォーマンスをしてほしいと考えて思いついたのが,今回の「紙芝居」というわけだ。
 スタイリッシュなスマートフォンと紙芝居は正反対のイメージだが,どちらもインタラクティブ(相互作用)という共通点があることに気づいたという。タッチのできるスマートフォンにはゲームを直接操作する感覚があり,それが演じ手のパフォーマンスに観客がすぐ反応する紙芝居と雰囲気が近いというわけだ。
 このように経緯で作られた放課後の紙芝居部には,紙芝居を演じる姉妹が登場。観客であるプレイヤーのために,姉と妹が精一杯紙芝居を演じるという,実に個性的なアプリになったのだ。

 坪井氏からバトンタッチした安生氏は,紙芝居について「キャラクターが何人出てこようが,それを1人で演じるのが紙芝居。効果音も声優さんにやってもらうので,声優ファンの人はより楽しめるのではないか」と話す。紙芝居を演じるキャラクターは,今後増やしていくそうだ。会場で流されたムービーでは,後藤邑子さんが声を担当していることが確認できた。

モバイルコンテンツ部 ソーシャルビジネス&ゲームグループ プロデューサーの浅見準一氏
 次はモバイルコンテンツ部 ソーシャルビジネス&ゲームグループ プロデューサーの浅見準一氏が登壇した。ソーシャルアプリ「しろつく」のキャラクターである忍者のコスプレで登場した浅見氏は,「この一年はソーシャルゲームの市場が大変盛り上がったが,弊社もモバゲータウン,GREE,mixiにゲームを提供し成長を遂げることができた。今年も引き続き,この路線で展開していきたい」と展望を語り,さらなるゲームの投入を宣言。予定タイトルのうちから,今回は3つのアプリが紹介された。

 まずは先月にリリースが始まった「ミニ四駆ビクトリーロード」で,これは,ミニ四駆を改造したり友達と対戦ができるゲームだ。新たな試みとして「位置情報」を使い,実在のタミヤショップやミニ四駆の大会と連動した企画を検討しているという。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

 続いては来月配信予定の「北斗の拳 百万の救世主伝説」。内容としてはカードゲームで,プレイヤーは北斗百烈拳,南斗水鳥拳などさまざまな技を駆使して,自身の勢力を拡大,世紀末の覇者をめざしていくという。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

 そして,最後に紹介されたのが「しろつく for スマートフォン(WEB版)」。タイトルにあるようにスマートフォンに対応したしろつくで,まずはGREEで提供を開始するとのこと。特徴としては,HTML5を駆使して制作されていることが挙げられ,さまざまなところがグレードアップしているという。配信時期は,2011年春を予定しているとのことだ。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

 なお,今回は発表されなかったものの,2011年の3月にはビックタイトルが控えているそうで,浅見氏は「楽しみにしていてほしい」とコメント。
 また,今後は位置情報ゲームに取り組んでいきたいという。このジャンルのものは国内外でさまざまなアプリが登場しているが,エンターテイメントとして物足りないと感じており,もっと進化できるはずだと考えているそうだ。

INSTANT BRAIN

 ケイブは,現在300万人のユーザーを抱えるコンテンツとなった「しろつく」によって,位置情報ゲームのノウハウを蓄積し,「箱根に行こう」など,実際にその場に移動して楽しむイベントなどを通じて「面白い位置情報ゲームはどういうものであるか」を十分把握しているという。いずれ,全世界に向けて位置情報アプリを展開したいとも考えており,店舗や交通機関などとのタイアップも視野に入れているそうだ。

オンラインサービス部 ディレクター,岸 知秀氏
 続いて,オンラインサービス部 ディレクターである岸 知秀氏が壇上に立った。岸氏は「真・女神転生IMAGINE」のプロデューサーを務めており,同作の今後について説明が行われたのだ。
 岸氏によると,メインエピソードである「第三章 the Ten Commandment編」がついに完結を迎えるという。ここで神と悪魔の協定が破られて歴史が動き出し,エピソードがクライマックスに近づいていくことになるが,その中で「イノセント計画」の真の狙いなどを描いていきたいという。なお,エピソードの完結は大きな物語となるため,何回かに分けて実装していく予定だそうだ。
 また,同時に新たな悪魔,イシス,フラロース,ガブリエル,キマイラ,セトの実装を始める。彼らが敵になるか味方になるかは,プレイヤーの歩んできた道によって変化するそうで,「どういう絡みになるかは,自分の目で見てほしい」とした。

INSTANT BRAIN

 真・女神転生IMAGINEではこの2月いっぱい,「新宿大決戦」というイベントが実施されているが,続く3月には,悪魔にスポットを当てたイベントを行う予定で,期間限定で神や魔神などが登場するという。イベント期間中,これらのキャラクターと戦っていれば,4月のエピソードで特典がもらえるそうだ。
 エピソード完結後は,「Chain of Curse」が再始動する予定で,フィールドだけでなく新たな物語も実装される。岸氏は最後に「4周年を迎え,新たな物語が始まる女神転生IMAGINEに期待してほしい」と述べ,説明を終えた。

INSTANT BRAIN

ケイブ執行役員,浅田 誠氏
 そして,最後に登壇したのはケイブの執行役員,浅田 誠氏。浅田氏からは今日が初公開となる新規タイトル3本について,説明が行われた。これについては,最初に書いたように,すでに記事およびムービーを掲載しているが,こちらでも簡単に説明したい。

 まずはXbox Liveアーケード向けの「NIN2 JUMP」(ニンニンジャンプ)。影絵を使ったアクションゲームで,「跳」「掴」「力」という基礎動作が用意されている。
 まずは跳。これはジャンプで高いところへ移動したり,罠をかわす際に使用する。掴はクサリを投げて壁やフックを掴み,ダッシュするというアクションで,力はニンジャパワーで敵を蹴散らすのに使う。
 これらの“ニンジュツ”を駆使して,50ステージに挑戦する「アドベンチャーモード」のほか,生き残りをかけて戦う「サバイバルモード」や,次々に現れる敵を倒してハイスコアを競う「スコアアタックモード」が用意されている。スコアアタックモードに関しては専用のマップも用意される。
 浅田氏は「スコアをオンラインランキングで競えるので,腕を駆使してニンジャマスターを目指してほしい」と語った。NIN2 JUMPは,2011年内に配信される予定とのこと。

INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN
INSTANT BRAIN INSTANT BRAIN

 Xbox 360用の横スクロールシューティング「赤い刀・真」は,現在アーケードで稼働中である「赤い刀」のコンシューマ機向け移植作となる。Xbox 360への移植にあたり,2D横スクロールシューティングとしては初となるワイド画面をサポートしたほか,グラフィックスの高画質化,新エンジンの採用によるユーザーインタフェースを一新するほか,新たなゲームシステムやステージも追加される。追加ステージには薺(なずな)というボスも登場するとのことだ。
 プロモーションビデオの上映のあと,帝国芭蕉軍の最高指揮官の柊(ひいらぎ)を演じる,堀内賢雄さんのビデオレターも公開された。ビデオレターでは収録時のエピソードが披露され,最後にキメ台詞の「退陣!」が出て会場の笑いを誘った。
 発売は2011年5月26日を予定されており,初回生産限定特典として追加ボイスパックのダウンロードコードの同梱がアナウンスされた。

INSTANT BRAIN
INSTANT BRAIN


INSTANT BRAIN
 最後は,ケイブ初となるアドベンチャー,「INSTANT BRAIN」。本作は浅田氏が製作総指揮を務めるタイトルで,キャラクターデザインは,いるまかみり氏。そして音楽は梅本竜氏が担当する。ゲームの内容は,近未来の芸能界を舞台に,主人公の原滝ゼンヤ(ばらたきぜんや)が拳銃型のカメラを使って難事件を解決するというものだ。
 登場キャラクターやメインキャストの情報も一部公開され,アンドロイドシー役に能登麻美子さん,八飛車キリン役に釘宮理恵さん,謹飾ミクリ役に井上麻里奈さん,王城フーカ役にたかはし智秋さんといった人気声優がキャスティングされていることが明らかになった。また,誰を担当するかは不明なものの,大塚明夫さんや花澤香菜さんも起用されているという。対応機種は未発表だが,2011年内の発売が予定されている。

 最後に浅田氏が来場者に向かってお礼をして,さまざまな発表が行われたイベントは無事終了した。
  • 関連タイトル:

    INSTANT BRAIN

  • 関連タイトル:

    赤い刀 真

  • 関連タイトル:

    NIN2-JUMP

  • 関連タイトル:

    虫姫さま BUG PANIC

  • 関連タイトル:

    真・女神転生IMAGINE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月24日〜10月25日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
マリオカート8 (Wii U)
81
人狼オンライン (BROWSER)
2014年04月〜2014年10月