※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.3
キャラクター紹介
先行プレイレポート
ゲーム情報総ざらい
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/10/17 00:00

イベント

「Xbox 360 感謝祭 in AKIBA 秋の祭典」開催! まずは「迷宮クロスブラッド リローデッド」「INSTANT BRAIN」のトークショウの模様をお届け!

 日本マイクロソフトは10月16日,「Xbox 360 感謝祭 in AKIBA 秋の祭典」を,秋葉原のベルサール秋葉原にて開催した。このイベントでは,この秋から冬にかけて発売されるXbox 360の最新タイトルの体験プレイコーナーが設けられたほか,出展された注目タイトルのステージイベントがゲストを交えて繰り広げられた。
 まずは,「迷宮クロスブラッド リローデッド」と「INSTANT BRAIN」の2つのステージの模様をお伝えしていこう。


声優の山本綾乃さんも登場した「迷宮クロスブラッド リローデッド」ステージ


エクスペリエンスのディレクター,千頭 元氏
同じくエクスペリエンスのプロデューサー,安宅元也氏
 「迷宮クロスブラッド リローデッド」は,角川ゲームスがXbox 360で11月10日に発売する,ダンジョンRPGだ。このステージでは本作のプロデューサーの千頭 元氏と,ディレクターの安宅元也氏が登壇し,本作の内容などを解説した。お二人は本作の開発元であるエクスペリエンスに在籍している。

 エクスペリエンスは,これまでPC用「GENERATION XTH」シリーズを中心に,多くのダンジョンRPGシリーズを制作している。本作はその最新作で,シリーズ初の家庭用ゲーム機でのリリースとなる。異形の者達が徘徊する東京を舞台に,プレイヤーは特務隊“エクス”となって,東京の各所をモチーフとしたダンジョンを探索するという内容だ。

 会場のスクリーンには,お二人がこれまで手掛けてきたシリーズの名シーンや,本作のPVが流れた。千頭氏は「ずいぶんたくさん作ってきましたが,まだまだ作り足りないぐらいなんです。僕自身,ダンジョンRPGはすごく好きなジャンルです。このシステムのゲームはシンプルで奥深くて,作っても作っても新しいアイデアが出てくるんですよ。だからなかなかほかのタイトルに移れないんですよね(笑)」と,ダンジョンRPG一筋な思いを語った。
 一方の安宅氏は,「これまで僕らが手掛けてきた作品の中でも,この迷宮クロスブラッド リローデッドは集大成といえるものです。ボリュームや,やり応えに関しては,これまでの最大の内容となっています。予備知識がない状態で遊べば60〜80時間はかかると思いますよ」と,最新作の完成度についての自信を述べている。

 ここからは新たなゲストを交えてのトークへと移行する。ステージに登場したのは,本作のヒロイン的な存在である水無瀬シズナ役を演じている山本彩乃さん,そしてエンディングテーマと挿入歌を歌うLAZY GUNGのボーカリスト吉河順央さんだ。

迷宮クロスブラッド リローデッド
水無瀬シズナ役の山本綾乃さん
迷宮クロスブラッド リローデッド
本作で2曲を歌っている吉河順央さん

吉河さんはその挿入曲である「ルシディティ」をステージで披露した
迷宮クロスブラッド リローデッド
 山本さんは,自身が演じる水無瀬シズナについて問われると,「格好いい副隊長ながら,たまにドジなところも見せる素敵な女の子でした。でも最初は自分が思っていたイメージよりもかなりトーンが低いキャラクターで,その切り替えが大変でしたね!」と返答。今回作品として初めてボイスが入るということで,ファンが思い描いているシズナ像を壊さないように気を遣って演じたのだとか。

 そして吉河さんは,「ネタバレになってしまうので詳しくは話せないんですが,歌詞に“裏切り”や“悲しみ”を意味する言葉が込められていて,この曲が最後に流れると思うと,いったいどんな展開なのかがすごく気になりますね」と,自信が歌うエンディングテーマについて語った。一方の挿入曲は彼女のユニットLAZY GUNGの初期の曲で,こちらもゲーム中のかなりいいシーンで流れるらしい,ということを明かした。

ゲストの2人を交え,ゲームのデモプレイを披露する安宅氏。シズナが登場するシーンでは,山本さんが照れて顔を隠してしまう場面も
迷宮クロスブラッド リローデッド 迷宮クロスブラッド リローデッド

デモで使用したキャラクターは,このステージの登壇者に似せて作られていた。容姿を自由にカスタマイズできるのはもちろん,装備アイテムによって着せ替えもできるようになっている
迷宮クロスブラッド リローデッド

迷宮クロスブラッド リローデッド
ボスモンスターだけでも50種類以上が登場。ランダムに現れるものと,特定の場所に出現するものが存在する。手配されているモンスターを倒す要素などもあるという
迷宮クロスブラッド リローデッド
学園が舞台ということで,さまざまなイベントも用意されている。スクリーン右下のシズナのシーンについて解説する安宅氏に,「この笑顔を会場の人に見せてあげてくださいよ!(笑)」と山本さんがツッコミを入れる

 最後に「このゲームは皆さんがキャラクターを作って初めて完成する作品です。ぜひ皆さんに協力していただいて,完成した作品を楽しんでください!」と千頭プロデューサーがメッセージを贈り,ステージは終了となった。


プロデューサー自ら主人公のコスプレで登場した「INSTANT BRAIN」ステージ


原田さんのステージで,観客席のボルテージも一気に上昇!
迷宮クロスブラッド リローデッド
 「INSTANT BRAIN」は,ケイブがXbox 360で発売する,アドベンチャーゲームだ。過去を写せるカメラを手に入れた主人公のカメラマン・原滝ゼンヤが,とある事件の取材をするうちに,巨大な陰謀へと巻き込まれていくという内容となっている。ケイブというと,シューティングゲームの開発で有名だが,本作は同社の新たな方向性をアピールする新機軸タイトルとして大きな注目が集まっている。

 ステージは,本作のオープニングテーマ「SIGNAL」を,Reyのボーカリスト原田謙太さんが熱唱するところからスタートした。

浅田氏がコスプレをする主人公のゼンヤは,「こんな派手な格好をしながらも万年金欠という設定なのは,しがない感じを出したかったから」と解説する
迷宮クロスブラッド リローデッド
 原田さんの歌のあとに紹介されたのは,本作のプロデューサーの浅田 誠氏。なんと本作の主人公のゼンヤのコスプレをしての登場だ。今回のテーマ曲「SIGNAL」については,浅田氏が曲を制作した原田さんに一度ダメ出しをしたのだという。原田さんは「最初の曲を聴いてもらったあと,“いいお知らせがある”と呼び出されたのでワクワクしていたら,“すまん,もう一曲作ってくれ”と言われて面食らった」と,制作時のエピソードを明かした。もちろん,そんな苦労の甲斐はあって,さらにいいものになった,と付け加えている。

 浅田氏は本作について「とくに声優陣に力を入れた」と語っているが,そんな豪華声優陣からのメッセージがスクリーンに映し出された。まずは,麝香(じゃこう)クロエ役の沢城みゆきさんのメッセージだ。

迷宮クロスブラッド リローデッド

 「テレビ局の敏腕プロデューサーという役どころは初めてで,さばさばしつつも男前すぎてもいけないというところが,意外に難しかったです。脚本はすごくオリジナリティがあって,最後の謎解きのシーンは私も引き込まれるように収録したことを覚えています。プレイする皆さんもきっと,私と同じような気持ちになれると思いますので,ぜひお手に取ってみください」

 そしてもう一つは,大城(おおじょう)フーカ役のたかはし智秋さんからのメッセージだ。

迷宮クロスブラッド リローデッド

 「大城フーカは京都弁を話すんですが,私は横浜生まれの横浜育ちで,京都弁は話せないので,実際に京都出身の方が聞くとずっこけてしまうかもしれません。でもそのへんも楽しんでいただければ嬉しいです。内容もスリルとサスペンス満載で,ワクワクドキドキできる作品ですので,ぜひ楽しみにしてください!」

 浅田氏はお二人のメッセージの収録に立ち会ったそうだが,たかはしさんのセクシーな姿について驚いたそうだ。スタッフ陣の目が,つい,たかはしさんの胸元に行くので注意したことも明かしている。

いるま氏はケイブのシューティングが好きで,それにあやかって「怒首領蜂」に登場するロンゲーナ大佐を本作の中で描いているのだとか
迷宮クロスブラッド リローデッド
 続いて登場したのは,キャラクターデザインのいるま かみり氏。「シリアスなイメージで,それを壊さないような地味目のキャラクターとオファーされたので,それに則ったら地味すぎてボツになりました」と,キャラクター制作時のエピソードを語った。とくに主人公のゼンヤは,なるべく目立つようにいろいろ描き加えたら,描くのが面倒なキャラクターになってしまったのだとか。

 ここで一つ,浅田氏から本作の初公開となる要素が発表となった。本作は初めてKinectに対応したというアドベンチャーゲームなのだが,そのオマケ要素として収録されたシューティングゲーム「怒首領蜂」が,なんとKinectでプレイできるというのだ。ゲームクリア後,特定の条件を満たすとKinectやコントローラを使ってプレイできるようになる。Kinectを使う場合は,操作や難易度もそれに合わせたものになるとのことだ。

Kinectでの操作を実演する浅田氏。Xbox 360の実績にも対応しているという
迷宮クロスブラッド リローデッド

続けてエンディングテーマ「20110510」を歌うyozuca*さんのステージ。クールなオープニングテーマから一転して,明るくポップな曲になっている
迷宮クロスブラッド リローデッド

 最後に浅田氏は本作について「これ以上入れ込むものはないほど,すべてやり切った作品ですので,ぜひとも応援してください!」と力強く語り,INSTANT BRAINステージは終了となった。
  • 関連タイトル:

    迷宮クロスブラッド リローデッド

  • 関連タイトル:

    INSTANT BRAIN

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月19日〜12月20日