オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
スペシャルフォース2公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:23
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/09/03 18:06

イベント

「スペシャルフォース2」の最強クランが決定! 杉原杏璃さんも応援に駆けつけた「SUPER LEAGUE 2nd Season GRAND FINAL」レポート

 NHN PlayArtは2013年8月24日に,オンラインFPS「スペシャルフォース2」の公式オフライン大会「SUPER LEAGUE 2nd Season GRAND FINAL」を開催した。
 スペシャルフォース2「SUPER LEAGUE」は,国内の競技レベルを向上させるべく,すでに世界で実施されている大会のレギュレーションを採用した公式大会だ。8月24日に行われた2nd Season GRAND FINALでは,256クランの中から勝ち上がってきた4クランが激突,抽選で選ばれた観戦者や,応援に駆けつけた杉原杏璃さんらが見守る中,最強のクランが決定した。
 イベントの開催から少々時間が経ってしまったが,本稿では同イベントの模様を,写真を交えながらレポートしていこう。

「スペシャルフォース2」公式サイト

対戦ルームの様子。選手とスタッフのみの空間で,観客は入れない
観戦スペース。対戦ルームとは別なので,詳細な解説を聞きながら試合を見られる

 なお今回の大会は,選手が対戦する部屋と観戦スペースが分けられた形で進行された。本作のプロデューサーである佐野 亘氏は,大会に先立って行われたインタビューにおいて,その理由を語っている。詳しくは記事を確認してほしいのだが,この方式だと,選手はより試合に集中できるし,運営側もより突っ込んだ実況/解説ができるというメリットがある。選手にとっても観戦者にとっても都合のいい環境というわけだ。

 ちなみに大会は,東京,兵庫,福岡のネットカフェ3店舗にも同時生中継され,それぞれの会場でファンがパブリックビューイングを楽しんだ。

セクシーポリスの杉原杏璃さんが開会宣言


左から,グラビアアイドルの杉原杏璃さん,「スペシャルフォース2」のプロデューサーである佐野 亘氏
 新方式のオフライン大会は,映画「エンド・オブ・ウォッチ」のスペシャルステージで幕を開けた。同作は,ロサンゼルスの犯罪多発地帯サウス・セントラルを舞台に,テイラーとザバラという2人の警官の,命がけの日常を描いたポリスアクションだ。スペシャルフォース2とのコラボキャンペーンが行われていることは既報のとおりである。

 同作にちなみ,佐野氏と杉原杏璃さんが警官のコスプレで登場し,杉原さんによる開会宣言で大会がスタートした。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2
スペシャルフォース2 スペシャルフォース2


新マップ「モスク」や大会など,今後の展開情報


スペシャルフォース2
「Rita.I」「8月28日実装予定の女性兵士」「ドクロマスクの兵士」も登場
 大会の様子をお伝えする前に,佐野氏によって明かされた,スペシャルフォース2の今後の展開を紹介しておこう。8月28日からは,オンライン大会「Hi-Speed Tournament Classic」の参加者募集がスタートしている。「Classic」とは,前作「スペシャルフォース」のマップを中心にしたトーナメントであることから付けられた名前で,従来の大会とは少し違った試合が展開されそうである。

 9月4日からは,推奨ゲーミングPC「ALIENWARE 14」の発売記念キャンペーンがスタートする。その1週間後となる9月11日には,新たな爆破マップ「モスク」が実装され,9月23日には福岡県のネットカフェ「ALIENWARE ARENA Cybac博多駅前店」にて,同店主催のイベントが開催される。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2
スペシャルフォース2 スペシャルフォース2


決勝トーナメントは予想を覆してRylaizが優勝


左から佐野氏,実況のStanSmith氏,MCのヌキ氏
 今年7月に行われた公式大会「SUPER LEAGUE 2nd Season」で決勝リーグを勝ち進んだ4クラン「AX-Fivestars」「終焉-鎮魂歌-」「MenaceNewFace」「Rylaiz」(五十音順)が集結し,最強の座を目指してトーナメントを戦う本大会。ルールは,前後半各5ラウンドの6本先取による3セットマッチだ。対象となるマップは「デザートキャンプ(爆破)」「バイオ研究所(奪取)」「工事現場(脱出)」「衛星(爆破)」「ピースホーク(爆破)」となっている。特定地点に爆弾を仕掛ける爆破ルールのマップが3つ,目標物を手に入れて脱出する奪取ルールと,ヘリコプターを呼び出して安全地帯へ移動する脱出ルールのマップがそれぞれ1つずつという内訳だ。

 コイントスに勝利したクランが1マップ目の選択権もしくは先攻/後攻の選択権を得るため,どのルールで戦うことになるかは事前には分からない。ときには,相手クランが選んだ得意ルールで試合をしなければならないこともあるという,なかなかスリリングな形式である。
 注目チームは,前回大会で優勝し,二連覇を目指すAX-Fivestars。「SUPER LEAGUE 2nd Season」の総当たり戦において全勝するという圧倒的な強さを見せていたのが印象的だ。

優勝候補と目されていたAX-Fivestars
終焉-鎮魂歌-は漢字のクラン名が印象的だが,これはメンバーが厨二病だったことから付けられた名前だという
MenaceNewFaceは,現メンバーでの大会参加はこれが最後とのこと
「SUPER LEAGUE 2nd Season」で準優勝だったRylaiz

 「SUPER LEAGUE 2nd Season GRAND FINAL」準決勝第1回戦はAX-Fivestars対終焉-鎮魂歌-。AX-Fivestarsが前回王者らしい試合運びで勝利をもぎ取り,二連覇に一歩近づいた。

準決勝第一回戦に挑むAX-Fivestars
準決勝第一回戦の終焉-鎮魂歌-

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2
スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

 続く第二回戦はMenaceNewFace対Rylaiz。このメンバーでの大会参加は最後になるというMenaceNewFaceは,Rylaizと互角の戦いを演じたが,最終的には惜しくも敗れてしまった。

準決勝第二回戦のMenaceNewFace
準決勝第二回戦のRylaiz

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

 三位決定戦は終焉-鎮魂歌-対MenaceNewFaceで行われた。決着は3マップ目までもつれこんだが,MenaceNewFaceが意地を見せ,三位の座をつかみ取った。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

会場には,フリー対戦台やアップデートの先行体験台,リアルガチャも用意されていた

 決勝戦はAX-Fivestars対Rylaizだ。試合の前に,ニコニコ生放送で優勝クランがどちらになるかというアンケート(予想)が行われたが,7割以上の人がAX-Fivestarsに投票,前回王者の連覇,いわゆる鉄板レースになるという予想をしていた。

決勝戦に挑むAX-Fivestars
決勝戦に挑むRylaiz

 注目の第1マップは「デザートキャンプ(爆破)」だ。立ち上がりでRylaizがポイントを連取し,その後はシーソーゲームが続いたのだが,大方の予想を覆してRylaizが勝利を収めた。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

スペシャルフォース2
 第2マップはAX-Fivestarsが得意とする「バイオ研究所(奪取)」。Rylaizが続けてポイントを取り,このまま優勝するかと思われたが,AX-Fivestarsは4人で守備を固めてRylaizを迎撃。攻守が入れ替わってAX-Fivestarsが攻撃側となってからは,AX_Assail選手が3キルを決めてラウンドを取り,次のラウンドではメンバー4人を残してRylaizを全滅させるなど,エンジンがかかりだした。
 どちらも負けられない最終ラウンドは両クラン共に慎重なスタートをきった。ほとんど撃ち合いもなく時間だけが過ぎていくかと思われたが,あるタイミングで唐突に交戦開始。守備のRylaizは2人を失うも,AX-Fivestarsの3人を倒し,3対2と数的な優位を獲得,さらに脱出ポイントをがっちりと押さえた。残り時間15秒,AX-FivestarsのAX_quoLt選手も倒れ,生き残ったのはAX_fpsLol選手のみ。絶体絶命かと思われたが,AX_fpsLol選手がRylaizの3人全員にヘッドショットの洗礼を浴びせ,まさかの逆転勝利を決めた。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

 なんとかイーブンに持ち込んだAX-Fivestarsと,どうしても優勝したいRylaiz。両者の運命を決める第3マップは「工事現場(脱出)」に決定した。守りが有利とされるマップではあるが,攻撃側のRylaizが巧みに脱出を決めるなどして,1ポイント有利な状態で折り返す。その後,今度は守備側となったRylaizは連続で勝利し,最終ラウンドでは,5人全員がほぼノーダメージのままAX-Fivestarsを全滅させるという圧倒的な戦いを見せ,念願の優勝をつかみ取った。

スペシャルフォース2 スペシャルフォース2

 佐野氏は「本当に熱い試合が見られて僕自身も嬉しかったです。新しい王者が誕生したということで,これからスペシャルフォース2の世界がザワザワするんじゃないでしょうか。今後の大会にも期待したいと思います」と挨拶し,大会を締めくくった。

 選手と観客を分割し,全国3か所の会場でパブリックビューイングを行うなど,新機軸の多い今回大会だったが,その試みはうまくいっているように感じられた。
 実況や解説が選手に聞こえなくなったため,両クランの配置や戦術など,これまでのスタイルでは難しかった突っ込んだトークが可能となり,観戦者に対し,試合の展開をより分かりやすく伝えられるようになったのは,すべての参加者にとって喜ばしいことだろう。
 今後もスペシャルフォース2ではさまざまな大会が行われると思うが,今回の手法をさらに洗練させ,新しい大会スタイルを確立してくれることに期待したい。

1位のRylaiz。プロモーション活動報酬として30万円が贈られた
2位のAX-Fivestars。プロモーション活動報酬10万円が贈られた
3位のMenaceNewFace
4位の終焉-鎮魂歌-

「スペシャルフォース2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    スペシャルフォース2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月