オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔界戦記ディスガイア4公式サイトへ
読者の評価
86
投稿数:15
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/02/26 19:43

イベント

「1」を超える面白さを目指し開発されたシリーズ最新作。PS3用SRPG「魔界戦記ディスガイア4」発売記念スペシャル体験会をレポート

魔界戦記ディスガイア4
 日本一ソフトウェアは本日(2月26日),都内にあるヤマダ電機 LABI 1池袋モバイルドリーム館にて,2011年2月24日に発売されたPS3用ソフト「魔界戦記ディスガイア4」(以下,ディスガイア4)の発売記念スペシャル体験会を行った。

 ディスガイア4は,2003年にPS2用ソフトとして産声を上げたシミュレーションRPG「魔界戦記ディスガイア」シリーズの最新作だ。規格外なボリュームを誇るやり込み要素や,可愛く描かれた魅力的なキャラクターといった同シリーズの特徴はそのままに,グラフィックスの強化はもちろん,ネットワーク機能による新しい遊び方も追加され,最新作にふさわしい進化を遂げている。

「魔界戦記ディスガイア4」公式サイト


左からディレクターの山本雅博氏,プロデューサーの新川宗平氏
 体験会では,ディスガイア4を自由にプレイできたのはもちろん,開発者を招いてのトークショウも開催。本作の開発にまつわるエピソードがたっぷりと語られたほか,出演声優のサイン色紙が当たるジャンケン大会も行われた。本稿ではその模様をレポートしていこう。

 イベントには,日本一ソフトウェアの代表取締役兼ディスガイア4のプロデューサーを務める新川宗平氏と,ディレクターの山本雅博氏が登場した。新川氏は,圧倒的なやり込み要素,魅力的なキャラクター,ちょっとおバカなストーリーなど,シリーズ1作目から受け継がれているシリーズならではの魅力をアピール。またグラフィックスについては,従来のドット絵から高解像度のアニメーションになったことで,分かりやすい形で進化をアピールできたのではないかと述べていた。

 続いては山本氏が,本作の新要素を解説した。ディスガイア4では,プレイヤーが育てたキャラクターを,ほかのプレイヤーのゲームに殴り込ませることが可能。敵として勝負を挑むこともできるし,逆に助っ人として,ほかのプレイヤーを助けることもできる。また「マップエディット」システムでは,自分でマップを作成し,ネットワークを通して,それを全国のプレイヤーに配信することも可能だ。


魔界戦記ディスガイア4
 続いてMCから「お気に入りのキャラクターは?」という質問が投げられた。新川氏は“風祭フーカ”と“デスコ”を指名。新川氏はその理由を「この二人の掛け合いが面白いため,シナリオも楽しみながら作ることができた」と話す。一方,山本氏のお気に入りキャラクターはデスコで,「でっかくなるヒロインなんてそうそういないから」と,その理由を述べていた。

 続いては来場者による質疑応答タイムへ。まずは,「『4』の舞台は『3』の前なのか後なのか」という質問。新川氏によると,時系列は「1」「2」「3」「4」の順番に,分かりやすくつながっているとのこと。「『4』から遊んでも問題はない」と話していた。
 続いては,「ディスガイアのパロディネタはどこから沸いてくるのか」という質問。これに対して新川氏は,「ここならアレのパロディができるな」といった具合に,ゲームを作っていく流れの上でネタを思いつくとコメントしていた。一方の山本氏は「シリーズが進むごとにネタが枯渇してきている」と製作の苦労を述べつつ,ネタに関しては,自分の好きな部分から引っ張ってくることが多いと明かした。山本氏によると,自身のお気に入りである「ドラゴンボール」のネタは,とくに多く反映されているとのことだ。

 トークショウはここで終了となったが,最後に新川氏と山本氏から以下のようなメッセージが送られたので,以下に掲載しておこう。

新川氏:
 お客様からは,ディスガイアの「1」が一番面白いという意見をよく聞くんですけど,ディスガイア4では,「1」を超える評価を得たいという気持ちで,力を尽くして開発しました。まだ本作をプレイされていない方はぜひ遊んでほしいと思います。よろしくお願いします。

山本氏:
 本作は,従来のディスガイアの遊び方はもちろんですが,オンライン要素によってほかのプレイヤーとの交流も楽しめます。ディスガイアのプレイヤーには,キャラクターに愛着を持っている方が多いと思いますので,ネットワークを通じて自分のキャラクターを自慢することも,楽しみ方の一つなのかなと思っています。ぜひ手にとってほしいと思います。よろしくお願いします。

トークショウ終了後はジャンケン大会がスタート。見事勝利した人にはディスガイア4出演者のサイン色紙が贈呈された

魔界戦記ディスガイア4
エミーゼル役の今井麻美さんのサイン
魔界戦記ディスガイア4
左から,プリニー役の間島淳司さんのサイン,風祭フーカ役の三森すずこさんのサイン

「魔界戦記ディスガイア4」公式サイト

  • 関連タイトル:

    魔界戦記ディスガイア4

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月