オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/08/31 00:00

イベント

大勢のファンが詰め掛けた「スーパーロボット大戦L」スペシャルステージ。キャラホビ2010,バンダイナムコゲームスブースレポート

 8月28,29日の2日間,ホビー・アニメ・ゲームの総合イベント「キャラホビ2010 C3×HOBBY」(以下,キャラホビ2010)が千葉県の幕張メッセで開催された。ニンテンドーDSでの発売が発表された「スーパーロボット大戦L」(以下,スパロボL)のトークショウが開催されたほかにも,アーケードで稼働予定の「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」がプレイアブルで展示されたりと,盛りだくさんの内容になっていた。
 本稿ではそのなかから,スパロボLのステージを中心に,ブース全体のフォトレポートも交えてお届けしたい。

写真左から,宇田プロデューサー,池澤春菜さん,緑川 光さん,相沢 舞さん。緑川さんは8月19日に発売された「Another Century’s Episode:R」にも出演している


豪華出演者と謎のロボットが登場!?

「スーパーロボット大戦L スペシャルトークステージ」


SUPAロボ
 さて今回は,28,29日の両日行われた「スーパーロボット大戦L スペシャルトークステージ」から28日の模様をお伝えしたい。本トークステージはまず,今回のスパロボLに登場する17作品(関連記事)の,オープニングアニメの映像を一挙放映するところからスタートした。

 ゲストは,スパロボL開発プロデューサーの宇田 歩(うた あゆみ)氏と,本作に縁のある声優の緑川 光さん池澤春菜さん相沢 舞さんの4名。今回スパロボシリーズのプロデューサーである寺田貴信氏は登壇しなかったが,その代わりとして,謎のメカ“SUPAロボ”が宇田プロデューサーのサポート役(あるいはマスコット役?)として登場した。

大勢集まった来場者を前に宇田プロデューサーは,「今日これだけ集まっていただいた皆様の期待に応えられる作品にしたい」と意気込みを語っていた

 これまで何度もキャラホビのステージに立っているという緑川さんは,「キャラホビの雰囲気が好き」と挨拶。本作に登場する「機動戦士ガンダムW Endless Waltz」に,ヒイロ・ユイ役で出演している。
 続けて,「第二次」の頃からスパロボを遊んでいるという,熱心なファンでもある池澤さんは「スパロボの中で,いつか自分(の演じるキャラ)で攻撃して,自分で支援をして,自分を倒したい」との野望を宇田プロデューサーにぶつけ,会場の大きな声援を受けていた。
 「スパロボZ」に出演経験があり,ラジオ番組の「スパロボOGネットラジオ うますぎWAVE」のパーソナリティでもある相沢さんは,「そうそうたるメンバーの中で,私が出るのは申し訳ないんですが(笑),コツコツとラジオをがんばっています」と謙虚に自己紹介をしていた。

プラモデル作りの趣味を持つ池澤さんは,SUPAロボの“中の人”が気になる様子。その後,司会者に持っているプラモデルの数について聞かれ「それは積んである数ですか? どう考えても,作ったものより,積んである数が多いのが世の理(ことわり)じゃないですか!」と答え,会場の爆笑を誘った
このキャラホビ2010で初公開となるスパロボLのプロモーションビデオを上映。相変わらず熱いバトル時のカットインや,新規参戦の「戦え!!イクサー1」や「マクロスF」のメカ達の活躍をチェックすることができた。「近年勢いのある永井豪作品がヤバい(すごい)」とは,緑川さんの感想

 また,11月25日の発売に向けては,ゲストの3名からファンに向けて次のようなメッセージが送られていた。

  • 緑川さん
    「自分が知らない作品が出てきたときでも,グッと引き込まれてしまうのがスパロボなんです。これを機会に,知らない作品にもぜひ触れてみてください」
  • 池澤さん
    「どこから入っても夢中になれる作品だと思います。自分の手のひらの上で動かせるというのは夢のようなことですよね。とことん遊んでください!」
  • 相沢さん
    「毎回新規参戦の作品が気になって本編を見るんですが,今回はイクサー1が気になります。結構過激な作品なので,スパロボでどう関わってくるのか今から楽しみです!」

 最後に宇田プロデューサーは,「来年20周年を迎える直前の,52作品目となる本作は,これまでのシリーズの作品に負けないよう,スタッフ全員が血と汗と涙を流して鋭意制作中です。ご期待ください!」と,トークショウを締めくくった。

緑川さんと池澤さん,相沢さんが新規参戦の作品を2作品ずつナレーション紹介するという特別企画も。「自身が出てない作品を紹介するのはなかなかレアですよね」という緑川さん


「キャラホビ2010 C3×HOBBY」
バンダイナムコゲームスブース フォトレポート


 キャラホビ2010で最大級となるブースを構えていたバンダイナムコゲームスのブースには,多くの来場者が足を運んでいた。冒頭で予告したとおり,その模様を写真メインでお届けしたい。

ブース最大のメダマは,この秋稼働予定のアーケードゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」。4台ずつの対戦筐体が3セット用意され,来場者がプレイを楽しんでいた。ゲームの詳細やステージイベントなどについては,別途お伝えする予定だ

スーパーロボット大戦L
「劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack」の仕様展示。劇場版本編とPS3専用ゲーム「マクロストライアルフロンティア」が1つのディスクに収録されたブルーレイソフトだ。ブックレットや映像特典のほか,初回特典に生フィルムコマが封入される
8月19日に発売されたばかりの「Another Century’s Episode:R」も展示。これから購入予定の人には参考になったに違いない
スーパーロボット大戦L
ニンテンドーDSソフト「SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 真三璃紗大戦(しんミリシャたいせん」の「超限定版ガンプラBOX」には,このゲームだけの限定プラモ「真 項羽 VS 劉邦劉備ガンダム コンパチブルキット」が付属する

スーパーロボット大戦L スーパーロボット大戦L
クレーンゲームや一番くじなどの景品をリリースするバンプレストブランドの一角には,発売中や発売予定となっている製品が多数展示展示されていた。上は現在人気沸騰中の「 一番くじプレミアム  リリカルなのは The MOVIE 1st」と「 一番くじプレミアム  劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 ギラサマアンコール!! 」,下は全高約40cmの巨大なプライズ「機動戦士ガンダムスーパーサイズソフビフィギュアシリーズ」だ
スーパーロボット大戦L

プライズコーナーには,来場者が有料でプレイできる“痛クレーン”が設置され,「けいおん!」やガンダムシリーズなどの最新アイテムをゲットできるようになっていた。ここでも一番人気は「リリカルなのは The MOVIE 1st」のぬいぐるみで,昼過ぎには当日分の在庫が終了していたほど
スーパーロボット大戦L

(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
  • 関連タイトル:

    スーパーロボット大戦L

  • 関連タイトル:

    Another Century’s Episode:R

  • 関連タイトル:

    CRANEKING

  • 関連タイトル:

    機動戦士ガンダム エクストリームバーサス

  • 関連タイトル:

    劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack

  • 関連タイトル:

    SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 真三璃紗大戦

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月