オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ゼルダの伝説 スカイウォードソード公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2011/11/23
  • 価格:通常版:6800円/ゼルダ25周年パック:8800円(ともに税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
93
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
93
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/09/29 21:31

ニュース

「任天堂カンファレンス2010」にプレイアブル出展されていたゼルダ最新作「The Legend of Zelda:Skyward Sword(仮称)」の試遊ムービーを掲載

ゼルダの伝説 スカイウォードソード
 本日(9月29日)開催された,「任天堂カンファレンス2010」では,数々のニンテンドー3DS向けタイトルが,プレイアブルな状態で展示されていた。来場者の多くは新ハードである3DS用のタイトルに注目していたが,筆者は同じ会場内に展示してあったWii向けのタイトル「The Legend of Zelda: Skyward Sword(仮称)」がとても気になった。

 本作は,E3 2010における任天堂のカンファレンスにおいて,宮本 茂氏が直々にデモプレイをしていたタイトル。4Gamerでは,その際に展示されていた試遊台でのプレイレポートも掲載しているので,すでにご存じの人も多いだろう。

[E3 2010]これは本当に凄いぞ! ニンテンドー3DSがなんと実機でお披露目。ほかにも,ゼルダ,マリオ,カービィ,ドンキーコングそれぞれの最新作が発表された「NINTENDO E3 PRESENTATION」詳報


[E3 2010]軽快に剣を振るう「ゼルダ」はやっぱり良い! ゼルダシリーズ最新作「The Legend of Zelda: Skyward Sword」デモプレイレポート


ゼルダの伝説 スカイウォードソード
ゼルダの伝説 スカイウォードソード

 この作品をさっそく遊んでみた。今回の試遊内容は,基本的にはE3 2010のものとほぼ同じだったようだが,しっかりと日本語化されているところが印象的。本作は,細やかな動きを検出できるWiiモーションプラス(および今後発売予定のWiiリモコンプラス)に対応しており,剣を振る動きなどは非常にスムースだった。
 試遊では縦斬り(あるいは横斬り)でしか倒せない(それ以外の方向から斬るとはじかれる)敵との戦闘を体験できた。今回はガイドスタッフに教えてもらいながらのプレイだったので,すぐにその仕組みが分かり,敵を倒すことができたが,自分でプレイするとなったら少し悩んだかもしれない。だが,こういったちょっとした秘密に気付くことでゲームが進展していくゲームデザインは,いかにもゼルダらしい。2011年の発売が今から楽しみだ。

 ともあれ,筆者が実際にプレイした模様をムービーに収めたので,興味のある人はぜひご覧あれ。見れば分かるが,本作のプレイは結構いい運動になる。がんばってプレイすれば健康になれるかも。


ゼルダの伝説 スカイウォードソード
ゼルダの伝説 スカイウォードソード
ゼルダの伝説 スカイウォードソード

「任天堂カンファレンス2010」特設サイト


「任天堂カンファレンス2010」特設サイトの「ニンテンドー3DS」紹介ページ


Wiiモーションプラス専用のタイトルです。Wiiモーションプラスのセンシング技術により、主人公「リンク」の持つ剣を自在に操る剣戦闘や様々なアイテムのコントロールなど、従来のシリーズには無かったダイナミックな体感操作が楽しめます。また、従来、ポインティングで行っていたカーソルや照準の移動などが、Wiiリモコンをセンサーバーに向けずにスタイルフリーで自在に操れるようになりました。更にグラフィックもリアリティーを追求した前作の「トワイライトプリンセス」から刷新。絵画のような風合いの背景を明快でシンプルなキャラクターが動き回る、よりファンタジー色を強めたタイトルです。
  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 スカイウォードソード

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月29日〜07月30日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
81
Banished (PC)
80
マリオカート8 (Wii U)
2014年01月〜2014年07月