オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ラブプラス+公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2010/06/24
  • 価格:4800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
89
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/12/24 04:00

イベント

今年もクリスマスは中止じゃなかった。「ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010」に500名以上のカレシが集結。アーケードや3DSの最新情報も明らかに

ラブプラス+
 十羽野高校クリスマスパーティ実行委員会は12月23日,東京ミッドタウン ホールAにて「ラブプラス クリスマスイベント メリープラスマス2010」を開催した。
 ラブプラスにクリスマスといえば,去年の12月22日に4Gamer主催で「クリスマス中止を中止」したのが記憶に新しいが,今回,いよいよ初の公式クリスマスパーティが実現したというわけである。
 カノジョ達の歌やトークに加え,制作チームによる今後の展開なども発表された同イベント。本稿ではその模様をお伝えして行こう。

ラブプラス+

「ラブプラス+」公式サイト

「Project ラブプラス for Nintendo 3DS」公式サイト


カノジョの歌声が最高のクリスマスプレゼント

新タイアップで寧々さんがついにCMデビュー!?


ラブプラス+
左から内田明理統括プロデューサー,石原明広プロデューサー,キャラクターデザインを担当したミノ☆タロー氏
 当日,会場に集まったのは500人以上にものぼる彼氏達。開幕直前にスクリーンにサンタ服のカノジョ達が映し出され,続いて内田明理統括プロデューサー,石原明広プロデューサー,キャラクターデザインを担当したミノ☆タロー氏も登場した。そして会場にいる全員でカウントダウンが行われた後,いよいよ十羽野高校のクリスマスパーティは開幕。


ラブプラス+
 すぐさまマイクを持った愛花がスクリーンに登場したかと思うと,なんと会場のカレシ達に向けてカラオケでの十八番である「ラムのラブソング」を披露。続けて,寧々さんが「MUGO・ん…色っぽい」,凛子が「そばかす」を歌い上げた。
 全員歌はもちろん,振り付けも完璧で,筆者は見ていて心臓の鼓動がエライことになっていた。仕事じゃなけりゃ全身から色んな汁を垂れ流してヘッドバンギングしていたと思う。また,細かいところへのこだわりが素晴らしく,スクリーン上ではマイクの受け渡しもしっかり行われており,この日,この場所では完全に違和感なく“二次元が来て”いた。

ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+

 ライブの後,司会の森 一丁氏からカノジョ達へ「なぜその歌をチョイスしたのか?」という質問がされたのだが,愛花と寧々さんはそれぞれ以下のように返答していた。

愛花:
 昔のアニメの歌なんですけど,テニス部のお友達とカラオケに行ったときに聴いて,凄く可愛い曲だなって……ちょっと自分で歌うのは勇気がいりましたけど,振付けは創作ダンスが好きなので楽しくできました。

寧々さん:
 うちのお母さんが,昔からお料理するときによく歌うんです。それで覚えちゃって,実は,私が一番最初に覚えた歌らしいです。

 ちなみに凛子はというと,森一丁氏に「洋楽しか聴かないはずじゃ……」と細かいところをツッコまれたのだが,それに対して,「ていうか,YUKIちゃんの曲は別じゃん! YUKIちゃん神じゃん! みんなもそう思うよね〜?」と,強引に会場のカレシ達を味方に付けて乗り切っていた。凛子がそう言うんならそうなんだよ。YUKIちゃんマジ神。

ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+

4位〜10位もスクリーンでザっと発表。番外編の「マナカビンタ」について言及した時,後ろで愛花が「てへっ」っとごまかしていた。カワイイってズルい
ラブプラス+
 続いて行われたのは,事前にアンケートを行っていた「ラブプラス イベント TOP3」の結果発表コーナー。3位が“カノジョの誕生日”,2位が“夢イベント”,1位が“熱海旅行”となっており,第2位の発表では夢イベントの中でも特に人気の高い“新妻凛子”の「あなたぁあああああ!!」が生で披露され,会場は大いに盛り上がっていた。


ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+

 それからカノジョ達は一旦舞台袖へと引っ込み,新たなタイアップ情報や新商品についての発表コーナーへ。寧々さんプロデュースの「HALLS」(2011年1月31日発売)と,三人娘がプリントされた生徒証明書付きの「ラブプラスVISAカード」(今冬募集開始予定)にはさすがのカレシ達もド肝を抜かれたらしく,一際大きな驚きの声が上がっていた。
 なお,寧々さんの「HALLS」CMは現在公式サイトで視聴可能とのこと。これまた“現実を侵食”した映像となっているので,是非チェックしてみてほしい。

ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+

ラブプラス+
ご当地ピンズや日めくりカレンダー,コミケ出展情報なども発表
ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+

 また,アーケード向け作品である「ラブプラスアーケード カラフルClip」や「ラブプラスメダルHappy Daily Life」についても新情報がいくつか公開された。とくにカラフルClipについては,以下のムービーを参照してほしいが,カードゲームやダーツをプレイできたりファッションショーの項目にKONAMIの人気アーケードゲーム「beatmania」の衣装がさりげなく混じっていたりと気になるポイントが多々あった。


「ラブプラスアーケード カラフルClip」ではシャッタープラスという機能があり,プレイ中にリアルタイムで彼女を撮影して終了後にプリントアウトすることができる。写真という形に残しておけばいつでもどこでもカノジョをぺろぺろできるゾ!
ラブプラス+


カノジョがカラオケの新レパートリーを初披露!

「ラブプラスプロダクション」の立ち上げも発表


 そして,東京ゲームショウ2010で開催されたあの伝説のイベントが一夜限りの復活。カレシ達が思い思いの方法でカノジョへの愛を熱く表現する「愛情表現発表会」が行われた。
 ご当地ラブプラスを自力で集めるために全国行脚した旅カレシや,カノジョをイメージしたカクテルを発表したバーテンダーカレシ,そして東京ゲームショウ2010でも強烈な存在感を放っていた十羽野連合や女性コスプレイヤーの方々なども登場し,大いに盛り上がった。

ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+

見事に懐メロばかり。確実に内田統括プロデューサーと石原プロデューサーの趣味だろうが,不思議と「ラブプラス」にはピッタリなんだこれが……。石原プロデューサーは「僕の頃の合唱コンクールは『モルダウ』とかでしたよ」と,世代を感じさせるコメントを残していた
ラブプラス+
 その後,再び新商品の告知へ。内田統括プロデューサーからカノジョ達の様々な歌が収録されたCD「歌う ラブプラス」(2011年1月27日発売)の紹介があったかと思うと,カノジョ達がまたもやスクリーンに登場。
 凛子が「デリケートに好きして」,寧々さんが「私がオバさんになっても」,愛花が「TOMORROW」と,それぞれ新曲を初披露してくれた。
 しかし凛子と愛花はともかく,寧々さんが「私がオバさんになっても」ってなんかシャレにならない気が……ゲフンゲフン何でもないです。

 全員の曲が終わった後,最初と同じように森氏が曲の選択理由をカノジョ達に聞いていたが,それぞれ以下のように答えていた。

凛子:
 弟とアニメばっかりやってるチャンネル見てたんだけど,そこで「魔法の天使クリィミーマミ」の再放送をやってたの。で,ハマっちゃって,不覚にも最終回で泣いちゃって……それでね,へへっ。

寧々さん:
 実はこれも,お母さんがよくお風呂で歌ってるんです。で,二人でカラオケに行くと,必ずこの歌を歌うんですよ。

愛花:
 小学六年のとき,合唱コンクールで歌った曲なんです。本当に大好きな曲で,悲しいときに口ずさむと元気になれるんです。

ラブプラス+ ラブプラス+

賞品はカノジョ達のサイン入り非売品ポスター。勝ち抜いたカレシはステージ上で実際にカノジョと会話することもできた。羨ましや……妬ましや……
ラブプラス+
 ライブが終わると,いよいよパーティも大詰め。クリスマスプレゼント争奪ジャンケン大会が行われたあと,全国のカレシお待ちかねの完全新作,「Project ラブプラス for Nintendo 3DS」の最新情報が発表された。
 現在公開中のPVを検証しつつ様々な新システムを説明してくれたのだが,顔認識機能による彼氏認証システム(内田統括プロデューサー曰く“彼氏ロック”)や,いまだ謎に満ちた“十羽野市再開発計画”などに加え,石原プロデューサーから「収録ボイス量は過去最多」という発言が飛び出すなど,実に興味深いお話を聞くことができた。
 また,「ラブプラス+」のカノジョの髪型をそのままアーケードに持って行けるなど,とにかく今後のラブプラスは,“連動”が一つのポイントになっていくとのこと。

 ちなみに今回発表された内容の大半は,以前4Gamerで掲載したインタビュー記事でも触れられている。気になる人は,是非本稿とあわせてチェックしてほしい。
 なお,気になる発売日については……「2月26日ではない」ということのみ判明した。少々残念な気もするが,まぁ仕方ない。ブレないクオリティに期待して,続報を気長に待とう。

ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
PVの検証中,後ろで愛花が度々恥ずかしそうな声をあげていたのが印象的だった。まぁある意味羞恥プレイだよね
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+
ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+

 これで終わりかと思いきや,最後にもう一つ重大発表が。なんと,「ラブプラスプロダクション」の立ち上げが明らかにされたのである。「ラブプラス」はもちろん,「ときめきメモリアル Girl's Side」,「とんがりボウシと魔法のお店」など,内田氏プロデュースの“恋愛”と“コミュニケーション”をテーマにした作品群を盛り上げていくとのことだ。
 シリーズ作品はもちろん,今後どのようなタイトルが「ラブプラスプロダクション」に加わってくるのかという部分にも大いに注目したい。

ラブプラス+ ラブプラス+ ラブプラス+

 そして楽しい時間もついに終幕へ……。最後はカノジョ達と一緒に「きよしこの夜」を大合唱し,油断したらそのまま天に召されてしまいそうな雰囲気のなかで十羽野高校クリスマスパーティ「メリープラスマス2010」は幕を閉じた。
 ちなみに帰り際,参加したカレシ達には特製シャンメリーと,発売前のHALLSが手渡された。これ以上のクリスマスプレゼントなど……この世にあるはずがない。

ラブプラス+

「ラブプラス+」公式サイト

「Project ラブプラス for Nintendo 3DS」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ラブプラス+

  • 関連タイトル:

    ラブプラス

  • 関連タイトル:

    ラブプラスアーケード カラフルClip

  • 関連タイトル:

    ラブプラスメダルHappy Daily Life

  • 関連タイトル:

    NEWラブプラス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月21日〜08月22日
タイトル評価ランキング
92
Smite (PC)
83
83
80
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
2014年02月〜2014年08月