※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンターポータブル 3rd公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2010/12/01
  • 価格:5800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
87
投稿数:99
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/05/09 19:00

ニュース

カプコン,5本のミリオンタイトルを達成! 2010年度は過去最大売上高を記録

 カプコンは,2011年3月期(2010年4月1日〜2011年3月31日)の決算短信を発表した。それによると,この期間の売上高は,977億1600万円,純利益は77億5000万円となっている。918億を売り上げた2008年を抜くカプコン史上最高の売上高を記録した。

 売り上げを牽引したのは,2010年12月に発売された「モンスターハンターポータブル 3rd」だ。史上最速で460万本の売り上げを達成し,PSP自体の品不足を招くなど大きな反響を呼んでいたことを記憶している人も多いだろう。
 もちろん,定価と売り上げ本数を掛けてみれば分かるように,それだけではこの数字は達成できない。「デッドライジング2」「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」など海外をターゲットとしたタイトルもともに200万本を超える好調さで,さらに「スーパーストリートファイターIV」「ロストプラネット 2」を加えた,5本のミリオンを輩出したことなど,コンシューマゲーム部門が全体に好調だったことが要因といえるだろう。とくに数字は分かれていないのだが,オンラインゲーム部門も堅調に推移しているとのこと。
 アーケードゲームでも,「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」が好調だったほか,パチンコ関係も順調で利益に貢献している。

 来期は,先日のモバイル部門分社化に見られるように,スマートフォンなどのソーシャルゲームに力を入れていく模様で,海外で人気のコンテンツなどを生かした展開をしていくとのこと。新市場を狙う同社の動きにも注目してみたい。

カプコン プレスリリース

  • 関連タイトル:

    モンスターハンターポータブル 3rd

  • 関連タイトル:

    デッドライジング2

  • 関連タイトル:

    デッドライジング2

  • 関連タイトル:

    MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds

  • 関連タイトル:

    MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    ロスト プラネット 2

  • 関連タイトル:

    ロスト プラネット 2

  • 関連タイトル:

    ロスト プラネット 2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日