オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
初音ミク -Project DIVA- 2nd公式サイトへ
読者の評価
88
投稿数:15
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/07/29 19:57

イベント

本日発売のPSP「初音ミク -Project DIVA 2nd-」発売記念抽選会レポート&ディレクター大坪鉄弥氏のショートインタビューを掲載

 本日(7月29日),PSP用リズムアクション「初音ミク -Project DIVA- 2nd」が発売日を迎え,東京・秋葉原と大阪・日本橋では,本日限定の発売記念抽選会が実施された。ここでは,東京会場の模様をレポートしよう。

関連記事:
「初音ミク -Project DIVA- 2nd」7月29日に発売記念抽選会を東京・大阪で開催。サイン入りポスターや色紙など,ここでしか手に入らないものがいっぱい

 このイベントは,先述の記事にあるように,対象店舗で「DIVA 2nd」を購入した人限定で実施されたもの。この抽選会でしか手に入らないレアなグッズが取り揃えられたということもあり,あいにくの雨模様にもかかわらず。午前中から熱心なファン達が駆けつけていた。中には,複数本のソフトを購入して抽選に複数回挑戦する猛者も見受けられ,非常に熱気にあふれるイベントとなっていた。

「初音ミク -Project DIVA- 2nd」公式サイト


会場となったクラブセガ秋葉原 新館。平日の日中,かつ雨模様ではあったが,抽選に訪れる人が途切れることはなかった

 また,会場となったクラブセガ秋葉原 新館の前では,初音ミクのコスプレをした女性店員が道行く人に特製のうちわを配ったり,店内に「DIVA 2nd」の登場キャラクター達のパネルが展示されたりといった演出もなされていた。

店頭では,ミクのコスプレ店員さんがボーカロイドが描かれた特製うちわを配布。またお昼前には,早くもレアなサイン色紙に当選者が出ていた
初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd 初音ミク -Project DIVA- 2nd

 なお今回は,本作のディレクターを務めた,セガの大坪鉄弥氏に,合同ではあるがインタビューの機会を得た。最後に,そのインタビューを掲載しておく。

――「初音ミク -Project DIVA- 2nd」が,発売日を迎えた感想を聞かせてください。

「初音ミク -Project DIVA- 2nd」ディレクターの大坪鉄弥氏。氏がこれまでに携わってきたタイトルは,「サクラ大戦」,ドリームキャスト版「エターナルアルカディア」,「涼宮ハルヒの直列」など
大坪氏:
 無事にこの日を迎えられて,とても嬉しく思っています。発売記念イベントにもたくさんのお客さんに来ていただいて,嬉しい限りです。

――抽選会の様子を見た感想はいかがですか?

大坪氏:
 景品がすごく良くて,僕らでも「全部欲しいな!」と思うくらいです。秋葉原のショップで購入されたお客さんは,ぜひレシートをお持ちになって会場に来てもらえればと。今日だけのイベントなので,いいチャンスだと思って参加していただけたらありがたいです。

――「DIVA 2nd」の見どころを教えてください。

大坪氏:
 ゲームは,全部が大幅にパワーアップしていて,曲やモジュール(衣装)が増えているので,そのボリュームですね。
 それぞれの曲ごとに世界観があるので,それを壊さないような映像作りがちょっと大変でした。

――キャラクターが2体登場するようになったことでの苦労はありましたか?

大坪氏:
 モジュールの数が増えたうえでの組み合わせになるので,チェックで苦労しました。「デュエットをやろうって誰が言い出したんだ!」って言いたくなるくらい(笑)。でも,「DIVA 2nd」のウリでもあるし,その分表現が豊かになっているので,注目してもらいたいですね。

――ゲームに収録されている中で,お気に入りのPVとモジュールを教えてもらえますか?

大坪氏:
 どのモジュールも作りこんであって,あといっぱいありすぎて,一つに絞りきれないです(笑)。
 前作のモジュールも収録しているので,2倍以上に増えているんですけど,たとえば「ホワイトワンピース」みたいな,前作ではあまりなかったロングスカート系は見栄えが良くて好きですね。あと,ミクの「エールダンジュ」や巡音ルカの「華」「シフォンワンピース」とか,……やっぱり挙げだすとキリがないですね(笑)。

――どの楽曲を一番やり込みましたか?

大坪氏:
 「ロミオとシンデレラ」ですかね。一番最初に発表するために作ったので,その意味では一番回数を見ています。映像でいえば,どれも死ぬほど見ていますけど(笑)。

――収録楽曲を選ぶ際,どのような点を重視したんでしょうか?

大坪氏:
 最終的な判断としては,リズムゲームとして成立させやすいか否かですね。
 ただ,選曲を行っているプロデューサーは,「普通の曲だけにしないように」ということを,常々言っています。
 ミクの楽曲って,2万〜3万曲くらいあるとも言われていますし,自分の好みだけでは選びきれません。また,我々が曲を決めてから,ゲームの発売まで半年から1年くらいは経過するので,発売された時点でユーザーさんが違和感を抱かず,受け入れられるような選び方をしないといけません。
 単純に有名曲だけじゃなく,「この曲を選んだのか!」というひねりを加えるなど,多くの条件を踏まえて選んでいます。

――今後,追加ダウンロードコンテンツなどの予定はありますか?

大坪氏:
 発売記念ということで,本日からDIVAルーム用のアイテム2点の配信を予定しています。集合ポスターと水着のポスターと,いいものなのでぜひダウンロードしていただきたいです。今後に関してはいろいろ準備していますので,発表をお待ちください。

――最後に,まだ購入していない人と,発売を待ちわびていた人に向けて,メッセージをお願いします。

大坪氏:
 ついに発売になりました! 
 初音ミクやボーカロイドが大好きな人はもちろん,ゲームセンターで偶然「初音ミク Project DIVA Arcade」を見て興味を持ってくれたような方々にも遊んでいただきたいです。またそれをきっかけに,ボーカロイドのことを深く知ってもらえたらとも思います。
 ダウンロードコンテンツの配信も予定していて,末永く遊べるタイトルになったと思いますので,1日でも長く遊んでもらえたら嬉しいです。

――ありがとうございました。

「初音ミク -Project DIVA- 2nd」公式サイト


  • 関連タイトル:

    初音ミク -Project DIVA- 2nd

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日