オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/04/28 14:15

ニュース

格闘ゲームの神,ウメハラ氏が米Mad Catzと契約。プロゲーマーとして活動を開始

 アーケードスティックなどのゲーム周辺機器の製造/販売を手がける米Mad Catzは,日本の著名なゲームプレイヤー,梅原大吾氏プロモーション契約を締結したことを本日(4月28日)発表した。

 梅原大吾氏は,ウメハラの通り名で知られるゲームプレイヤーで,主にストリートファイターやギルティギアシリーズといった2D格闘ゲームで多大な実績を残している人物だ。また海外でも“DAIGO”“THE BEAST”といった愛称で親しまれており,その魅せる試合内容から,世界的にも非常に人気がある。

 今後ウメハラ氏は,これから行われる世界規模のゲーム大会において,先日も紹介した「ARCADE FIGHTSTICK TE S」を始めとするMad Catz製のアーケードスティックを使用し,またMad Catzもウメハラ氏のフィードバックを受けた製品を発表していくとしている。もしかすると,近い将来「ARCADE FIGHTSTICK TE S」のウメハラエディションなんかも発売されるかもしれない。

「Mad Catz」公式サイト

「DAIGO "THE BEAST" UMEHARA」公式サイト


Mad Catz「ARCADE FIGHTSTICK TE S」

 この件について,米Mad CatzのCEOであるDarren Richardson氏は,「われわれはダイゴがTeam Mad Catzに参加してくれることに非常に興奮しています。彼のプロゲーマーとしての経験と挑戦の姿勢は,消費者の興奮を引き起こすような高品質で,ほかとは違ったインタラクティブエンターテイメントプロダクツを開発しようとする我々の戦略と合致しています。」と語っている。

 またウメハラ氏も,「自分の意見では,Mad CatzのTournament Edition FightStickは,市場でもっともリアルな真のアーケードスティックだと思う。これからもトーナメントで選ぶコントローラとして使っていくつもり。Team Mad Catzの一員になれたことに興奮しているし,彼らと一緒に働くことを非常に楽しみにしている」とコメントを寄せている。
  • 関連タイトル:

    Mad Catz,Saitek,TRITTON

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月01日〜09月02日
タイトル評価ランキング
92
Smite (PC)
83
83
80
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
2014年03月〜2014年09月