※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Mad Catz,TRITTON

このページの最終更新日:2016/09/16 23:38:27 Mad Catz,TRITTON

米国に本社を構える周辺機器メーカー,Mad Catz Interactiveの主力ブランド。メーカーとしてのMad Catzは,ゲーム機やPCに向けたゲーム用周辺機器を数多く手がけるほか,「TRITTON」ブランドでヘッドセットを中心としたサウンド関連製品機器も展開している。2007年に買収した「Saitek」は2016年にLogitechへ売却済み。

  • RSS
ニュース一覧

Mad Catzはなにをしくじったのか?

Mad Catzはなにをしくじったのか?

[GamesIndustry.biz]Mad Catzは,一時は世界で最もパワフルな周辺機器ブランドだったこともあった。しかしいまMad Catzは破産の憂き目となっている。なぜ同社の経営はこれほどまでに傾いたのだろうか?

[2017/06/05 18:44]

指定ショップでMad Catz製アケコン「TE2+」を購入すると「GUILTY GEAR Xrd REV 2」のフェイスプレートがもらえる

[2017/05/02 16:00]

Mad Catz製品の国内サポートを「株式会社アタッサ」が引き継ぐ

[2017/04/03 13:11]

Mad Catzが破産。清算へ

Mad Catzが破産。清算へ

 北米時間2017年3月31日,Mad Catz Interactiveが,3月30日付けの破産を発表した。同社は米国の連邦破産法第7章(Chapter 7)に基づき,清算を開始するための自発的な申し立てを行ったとのこと。また,取締役および役員の全員が同日をもって辞任したという。

[2017/04/01 01:52]

Mad CatzのPS4対応ヘッドセット「TRITTON Kama」が新型製品ボックス採用

[2017/03/16 19:37]

Mad Catzがゲーマー向けワイヤードマウス「RAT」を一新。LEDイルミネーション採用の計4製品を発売

Mad Catzがゲーマー向けワイヤードマウス「RAT」を一新。LEDイルミネーション採用の計4製品を発売

 2017年3月10日,Mad Catzは,ゲーマー向けマウスであるRATシリーズの新製品「RAT 8」「RAT 6」「RAT 4」「RAT 1」を発売した。旧製品のデザインを継承しつつ,LEDイルミネーション機能を搭載するのが共通の特徴だ。税込の予想実売価格は順に1万3000円前後,1万円前後,8000円前後,3700円前後。

[2017/03/13 17:35]

Mad CatzのPS4&PS3対応アケコン「TE2+」,12月22日,ついに全国発売

Mad CatzのPS4&PS3対応アケコン「TE2+」,12月22日,ついに全国発売

 Amazon.co.jp限定で2016年5月26日に先行発売となっていたPlayStation 4&3両対応アーケードスティック「TE2+」。その全国発売は当初の6月23日予定から遅れに遅れていたが,ついに,12月22日の発売日が確定した。先行販売分終了後は市場から消えていただけに,探していた人にとっては待望の情報だろう。

[2016/12/12 12:42]

Mad Catz,1万円で買えるPS4&PS3両対応の小型アケコン「Arcade FightStick Alpha」を8月17日に国内発売

Mad Catz,1万円で買えるPS4&PS3両対応の小型アケコン「Arcade FightStick Alpha」を8月17日に国内発売

 2016年7月22日,Mad Catzは,PS4&PS3両対応のアーケードスティック「Arcade FightStick Alpha」を8月17日に国内発売すると発表した。2016年2月に発売となった「Street Fighter V Arcade FightStick Alpha」の天板デザインを変更した“素”のモデルで,幅210mm,重量約675gと軽量コンパクトなことと,税込価格で9990円と安価なことが特徴だ。

[2016/07/22 14:07]

Mad Catz,変形合体ギミックが売りのBluetoothゲームパッド「L.Y.N.X. 9」を約4万円で国内発売

Mad Catz,変形合体ギミックが売りのBluetoothゲームパッド「L.Y.N.X. 9」を約4万円で国内発売

 2016年6月10日,Mad Catzは,Bluetooth接続型ゲームパッド「L.Y.N.X. 9 Mobile Hybrid Controller」を発売した。本体部分にグリップや左右アナログスティック,小型キーボード,スマートフォン固定用アタッチメントなどを付け外しすることで,変形できるのが特徴のゲームパッドだ。税込のメーカー想定売価は3万9960円となっている。

[2016/06/13 18:34]

Mad CatzのPS4&PS3両対応アケコン「TE2+」の国内発売が延期

[2016/06/04 12:57]

Mad Catz,タッチパッド装備のPS4&PS3両対応アケコン「TE2+」のオリジナルモデルを国内発売

Mad Catz,タッチパッド装備のPS4&PS3両対応アケコン「TE2+」のオリジナルモデルを国内発売

 2016年4月21日,Mad Catzは,PS4&PS3両対応のアーケードスティック「Mad Catz Arcade FightStick Tounament Edition 2+」を国内発売すると発表した。2016年2月に発売された「ストリートファイターV」コラボモデルとハードウェアは同一で,天板のデザインやボディカラーを変更したバリエーションモデルだ。価格は2万9970円

[2016/04/21 12:30]

アクティブノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスタイプや耳から外れにくいインイヤー型など,Mad Catzからヘッドセット計3製品が発売に

アクティブノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスタイプや耳から外れにくいインイヤー型など,Mad Catzからヘッドセット計3製品が発売に

 2016年3月25日,Mad Catzは,デジタルアクティブノイズキャンセリング機能を備えたワイヤレス接続ヘッドセット「F.R.E.Q. 9」とワイヤード接続型の「F.R.E.Q. TE 7.1」,Mad Catz製品では初のインイヤー型ヘッドセット「E.S. PRO 1」を4月1日に国内発売すると発表した。税込価格は順に,3万2670円,1万3230円,7290円。

[2016/03/25 19:20]

Mad Catz,センサーや外装パーツを交換できる超ハイエンドなゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」を国内発売。税込約2万7000円

Mad Catz,センサーや外装パーツを交換できる超ハイエンドなゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」を国内発売。税込約2万7000円

 ゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」「R.A.T. PRO S」の2製品計4モデルを2月19日に発売した。R.A.T. PRO Xは,14種類ものカスタマイズ用パーツを同梱して,自由にカスタマイズできるのが特徴の製品で,税込の予想実売価格は2万7000円という,極めて高価なものとなっている。R.A.T. PRO Sは,カスタマイズ機能を省いた廉価版だ。

[2016/02/23 16:01]

秋葉原ソフマップにTeam Mad Catzが揃い踏み。「ストリートファイターV」のウメリュウも初披露されたMad Catz組手イベントレポート

秋葉原ソフマップにTeam Mad Catzが揃い踏み。「ストリートファイターV」のウメリュウも初披露されたMad Catz組手イベントレポート

 2016年2月18日,Mad Catz主催による「ストリートファイターV」の公式ライセンスコントローラ発売記念イベントが,東京・秋葉原のソフマップ秋葉原本館4Fにて開催された。事前の抽選によって選ばれた40名強の参加者が,Team Mad Catzの面々に挑戦するというこのイベント。平日の開催にも関わらず,会場には多くの格ゲーファンが詰めかけた。

[2016/02/20 10:00]

Team Mad Catzと名機「Tournament Edition」の生みの親,マークマンことMark Julio氏がMad Catzを退社

Team Mad Catzと名機「Tournament Edition」の生みの親,マークマンことMark Julio氏がMad Catzを退社

 北米時間の2016年2月15日,マークマンことMark Julio(マーク・フリオ)氏Mad Catzを退社していたことが明らかになった。これをうけ,北米の格闘ゲームコミュニティにおける中心人物の一人でもある氏から,日本の格闘ゲームファンに向けたメッセージをもらったので,合わせて掲載する。

[2016/02/17 00:00]

ウメハラ,マゴ,ときどの3選手と対戦できる「ストV」公式アケコンの発売記念イベントがソフマップ秋葉原本館で2月18日に開催

[2016/02/15 18:56]

Mad Catz,シャシーにセンサーとボタン,パームレストをはめて使うマウス「R.A.T. 1」を国内発売。税込価格は約3800円

Mad Catz,シャシーにセンサーとボタン,パームレストをはめて使うマウス「R.A.T. 1」を国内発売。税込価格は約3800円

 2016年2月15日,Mad Catzは,シャシーにセンサー&メインボタン部とパームレストを填め込むだけというユニークな構造の光学式センサー搭載ワイヤードマウス「R.A.T. 1」を,2月19日に国内発売すると発表した。外装パーツがないおかげで,重量が約50gと非常に軽いのも特徴だ。税込の予想実売価格は3800円前後

[2016/02/15 12:00]

[CES 2016]Mad Catzの国内未発表ヘッドセット2製品をチェック。ゲーム機でも使えるDTS Headphone:X対応モデルと外れにくいインイヤーモデルは要注目だ

[CES 2016]Mad Catzの国内未発表ヘッドセット2製品をチェック。ゲーム機でも使えるDTS Headphone:X対応モデルと外れにくいインイヤーモデルは要注目だ

 米国ラスベガスで開催された「CES 2016」で,Mad Catzは,複数のゲーマー向け新製品を出展していた。今回はその中から,HDMI入力対応のワイヤレスヘッドセット「Katana HD 7.1」と,耳から外れにくい仕組みを採用したインイヤー型ヘッドセット「E.S.PRO 1」を取り上げ,紹介してみたい。いずれも国内未発表モデルだ。

[2016/01/12 14:16]

[CES 2016]Mad Catzがまた奇抜なゲームパッドを提案。今度はBluetooth接続で小型キーボード付きの「S.U.R.F. R」

[CES 2016]Mad Catzがまた奇抜なゲームパッドを提案。今度はBluetooth接続で小型キーボード付きの「S.U.R.F. R」

 北米時間1月6日夜に開催のミニ展示会「ShowStoppers@CES」で,Mad Catzが新製品を披露していた。その中にあった,国内未発表のPC&Android用Bluetoothゲームパッド「S.U.R.F. R」は,ゲームパッドの中央に小型のキーボードを備えるという,かなり奇抜な製品だ。北米市場では税別約80ドルで近日中に出荷を開始するという。

[2016/01/08 00:00]

Mad Catz,タッチパッドを搭載したアケコン「TE2+」を新発表。廉価版2製品とゲームパッドも合わせて2016年2月18日発売

Mad Catz,タッチパッドを搭載したアケコン「TE2+」を新発表。廉価版2製品とゲームパッドも合わせて2016年2月18日発売

 2015年12月18日,マッドキャッツはPlayStation 4とPlayStation 3両対応のアーケードスティック3製品と,ゲームパッド1製品を正式発表した。いずれも「ストリートファイターV」とタイアップした格闘ゲーマー向けの製品で,発売は同作と同じ2016年2月18日。上位モデルでは,タッチパッドが搭載したのが最大の特徴といえる。

[2015/12/18 17:05]

ソフマップ秋葉原にオープンしたMad Catz専門店「Mad Catz ファイティングストア」をレポート。プロゲーマーサイン会は大盛況

ソフマップ秋葉原にオープンしたMad Catz専門店「Mad Catz ファイティングストア」をレポート。プロゲーマーサイン会は大盛況

 2015年11月19日,東京・秋葉原のソフマップ秋葉原本館4階に,Mad Catz製品専門店「Mad Catz ファイティングストア」がショップインショップ形式でオープンした。Mad Catz所属のプロゲーマーであるウメハラ選手,マゴ選手,ときど選手によるオープン記念サイン会も開かれた店舗の様子をレポートしよう。

[2015/11/20 00:00]

Mad Catz製ゲーマー向けデバイスが勢揃いするリアル店舗が秋葉原に明日オープン。「R.A.T. PRO X」ほか日本未発売製品の先行販売も

Mad Catz製ゲーマー向けデバイスが勢揃いするリアル店舗が秋葉原に明日オープン。「R.A.T. PRO X」ほか日本未発売製品の先行販売も

 Mad Catz製ゲーマー向けデバイスの体験・購入が可能なリアル店舗「Mad Catz ファイティングストア」が,ソフマップ秋葉原本館4Fで2015年11月19日にオープンする。店舗では「R.A.T. PRO X」ほか同社新製品の先行販売を実施するほか,オープン初日には,ウメハラ選手ら所属プロゲーマーによるサイン会も開催の予定だ。

[2015/11/18 12:37]

HDMI入力&DTS Headphone:X対応のワイヤレスヘッドセット「Katana HD 7.1」がMad Catzから

HDMI入力&DTS Headphone:X対応のワイヤレスヘッドセット「Katana HD 7.1」がMad Catzから

 北米時間2015年11月12日,HDMI入力によって据え置き型ゲーム機に対応し,バーチャルサラウンド技術「DTS Headphone:X」を組み合わせて利用できるゲーマー向けワイヤレスヘッドセット「Katana HD 7.1 Wireless Gaming Headset」(以下,Katana HD 7.1)を発表した。直販サイトでの価格は249.99ドル(税別)

[2015/11/16 14:21]

Mad Catz,シャシーとセンサー&ボタン,パームレストだけのマウス「R.A.T. 1」を発表。3Dプリンターで筐体をフルカスタマイズ可能に

Mad Catz,シャシーとセンサー&ボタン,パームレストだけのマウス「R.A.T. 1」を発表。3Dプリンターで筐体をフルカスタマイズ可能に

 北米時間2015年11月12日,Mad Catzは,剥き出しのシャシーにセンサー&メインボタン部やパームレストを填め込んで使うという,非常にユニークな仕様のゲーマー向けワイヤードマウス「R.A.T. 1」を発表した。北米市場におけるメーカー想定売価は29.99ドル。3Dプリンターを使えば,筐体をカスタマイズできるというのがアピールポイントだ。

[2015/11/16 13:51]

Mad Catz,「ストリートファイターV」公式アケコン「TE2」春麗バージョンを発表。「超百鬼秋杯」会場で先行予約受け付け開始

Mad Catz,「ストリートファイターV」公式アケコン「TE2」春麗バージョンを発表。「超百鬼秋杯」会場で先行予約受け付け開始

 2015年10月16日,マッドキャッツはPlayStation 4とPlayStation 3両対応アーケードスティック「STREET FIGHTER V Arcade FightStick Tournament Edition 2 Chun-Li」を2015年12月3日に発売すると発表した。同社の主力アケコンモデル「TE2」のストV版春麗コラボモデルであり,価格は2万9700円(税込)だ。

[2015/10/16 21:03]

[TGS 2015]Mad Catzが国内未発表のゲーマー向けマウスとワイヤレスヘッドセットを披露。小型アケコンの実機サンプルも

[TGS 2015]Mad Catzが国内未発表のゲーマー向けマウスとワイヤレスヘッドセットを披露。小型アケコンの実機サンプルも

 「東京ゲームショウのMad Catz = 格闘ゲーム」という理解の読者も多いだろうが,同社は毎年,複数の周辺機器を展示している。TGS 2015における目玉は,国内初披露となるゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO S」と,バーチャルサラウンド対応のワイヤレスヘッドセット「F.R.E.Q. 9」だ。これらを中心に,新製品をチェックしてみよう。

[2015/09/18 01:28]

[TGS 2015]Mad Catz,「爪ロゴ」デザインのスニーカーをTGS 2015の同社ブースで販売

[TGS 2015]Mad Catz,「爪ロゴ」デザインのスニーカーをTGS 2015の同社ブースで販売

 北米時間2015年9月14日,Mad Catzは,同社のロゴをあしらったスニーカー「FightSlip-ON PRO sneakers」を東京ゲームショウ2015の同社ブースで発売すると,同社公式Twitterで予告した。黒地に赤い「爪ロゴ」が大きく描かれたデザインが特徴だ。価格は公表されていないが,欲しいという人は,Mad Catzブースに足を運んでみよう。

[2015/09/14 17:05]

Apple TV対応を謳うBluetoothゲームパッド「Nimbus」がSteelSeriesから。Mad Catzは既存ゲームパッドのApple TV対応を表明

Apple TV対応を謳うBluetoothゲームパッド「Nimbus」がSteelSeriesから。Mad Catzは既存ゲームパッドのApple TV対応を表明

 北米時間2015年9月10日,SteelSeriesは,iOS対応のBluetooth接続型ゲームパッド「SteelSeries Nimbus」を10月に世界市場で発売すると発表した。9月9日に発表された新型「Apple TV」にいち早く対応するのが特徴だ。また,Mad Catzは,既存のiOS対応ゲームパッド「C.T.R.L. i」「Micro C.T.R.L. i」のApple TV対応を発表している。

[2015/09/14 16:28]

Mad CatzがPS4用の“格ゲー向け”ゲームパッドを発表。「ストリートファイターV」デザインのエントリー向けアケコンも

Mad CatzがPS4用の“格ゲー向け”ゲームパッドを発表。「ストリートファイターV」デザインのエントリー向けアケコンも

 Mad Catz Interactiveは,PlayStationプラットフォームに向けたゲームパッドの新製品「Street Fighter V FightPad PRO」とアーケードスティックの新製品「FightStick Alpha」が開発中であることを,同社の公式Twitterにて明らかにした。格闘ゲーム用に設計された6ボタン式のゲームパッドは,従来製品からデザインも一新されており,かなり使い勝手が気になる製品になりそうだ。

[2015/09/01 20:28]

Mad Catz,PS4&PS3両対応アケコン「TE2」の「ウルIV」モデルをデザイン一新して7月9日に発売

Mad Catz,PS4&PS3両対応アケコン「TE2」の「ウルIV」モデルをデザイン一新して7月9日に発売

 2015年7月2日,Mad Catzは,PS4とPS3両対応のアーケードスティック「ULTRA STREET FIGHTER IV “RIVALS” Arcade FightStick Tournament Edition 2」を7月9日に発売すると発表した。本製品は,「ウルIV」モデルの本体カラーと天板デザインを変えたバリエーションモデルで,スペックや機能は同じだ。価格は2万1384円(税込)

[2015/07/02 17:46]

[E3 2015]農作業シム「Farming Simulator 15」のクリエイターに独占インタビュー。今度は農耕機械を操縦する専用コントローラでプレイできる

[E3 2015]農作業シム「Farming Simulator 15」のクリエイターに独占インタビュー。今度は農耕機械を操縦する専用コントローラでプレイできる

 一部のマニアから熱い注目を集めている大規模農業シミュレーション「Farming Simulator」シリーズ。そのデベロッパであるスイスのGIANTS Software幹部に独占インタビューを敢行した。日本ではあまり見慣れない農業機械が登場することで知られる同シリーズだが,最新作では専用コントローラで農作業が行えるようになるのがポイントだ。

[2015/06/18 19:14]

Mad Catz,PS4&PS Vita用ヘッドセット「TRITTON Kama」にホワイトとレッドのカラバリを追加。既存のブラックモデルは値上げ

Mad Catz,PS4&PS Vita用ヘッドセット「TRITTON Kama」にホワイトとレッドのカラバリを追加。既存のブラックモデルは値上げ

 2015年5月28日,Mad Catzは,PS4およびPS Vitaに対応したゲーマー向けワイヤードヘッドセット「TRITTON Kama Stereo Headset」のカラーバリエーションモデルとなるホワイトとレッドを発売した。同時に,既存製品であるブラックモデルの価格改定も発表されており,こちらは事実上の値上げとなる。価格はいずれも4050円(税込)

[2015/05/28 20:06]

Mad Catz,円安の影響による価格改定で製品を値上げ。5月28日から順次新価格を告知

[2015/05/27 17:54]

Mad Catzのアケコン「TE2」をカスタマイズできる純正交換パーツが発売に。ボタンを光らせるためのLED基板も登場

Mad Catzのアケコン「TE2」をカスタマイズできる純正交換パーツが発売に。ボタンを光らせるためのLED基板も登場

 2015年4月17日,Mad Catzは,PS4&PS3用およびXbox One用となるアケコン「Arcade FightStick Tounament Edition 2」交換パーツ計8種10製品を発売した。ボタンを光らせられるLED基板セットといったユニークな製品のほか,天板やベゼル,側面パネルのカスタマイズ用交換パーツ,付属パーツの交換部品などをラインナップしている。

[2015/04/17 19:13]

Mad Catz,iOSデバイス向けゲームパッド「C.T.R.L.i」にカラバリ4色を追加

[2015/03/23 15:19]

Mad Catz,FPS特化のアナログ接続型ヘッドセットを本日発売。水洗い対応の布製マウスパッドも

Mad Catz,FPS特化のアナログ接続型ヘッドセットを本日発売。水洗い対応の布製マウスパッドも

 コアゲーマー向けの「TE」を冠するMad Catzの2製品が国内市場で本日発売となった。1つは,FPSゲーマー向けのアナログ接続ヘッドセット「F.R.E.Q. TE Tournament Edition Stereo Gaming Headset」。もう1つは,水洗い対応をウリとするマウスパッド「G.L.I.D.E. TE Tournament Edition Gaming Surface」だ。

[2015/03/20 19:54]

Mad Catz,スマホ向けのBTヘッドセットを発売。充電対応MHLケーブルも

[2015/03/18 14:56]

茶軸互換スイッチ採用の英語キーボード「S.T.R.I.K.E. TE」に黒白赤のカラバリが登場

[2015/02/03 17:28]

[CES 2015]Mad Catzのハイエンドは変形が特徴? 新型マウス「R.A.T. PRO X」とワイヤレスゲームパッド「L.Y.N.X. 9」のことをいろいろ聞いてみた

[CES 2015]Mad Catzのハイエンドは変形が特徴? 新型マウス「R.A.T. PRO X」とワイヤレスゲームパッド「L.Y.N.X. 9」のことをいろいろ聞いてみた

 CES 2015でMad Catzが発表して話題となった,カスタマイズ性を追求した新型マウス「R.A.T. PRO X」。会場近くのホテルに同社が開設していたプライベートブースにて,この製品がどのような特徴を備えているのかを詳しく聞く機会を得た。Bluetooth接続型ゲームパッド「L.Y.N.X. 9」の情報も合わせてレポートしたい。

[2015/01/13 18:00]

[CES 2015]Mad Catz,形状どころかセンサーユニットすら変更できるゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」を初公開

[CES 2015]Mad Catz,形状どころかセンサーユニットすら変更できるゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」を初公開

 CES 2015に合わせて開催される展示会「ShowStoppers@CES 2015」で,Mad Catzが新型のゲーマー向けマウス「R.A.T. PRO X」を初公開した。形状どころか,センサーやホイールまでユーザーが交換できるという,要注目の製品だ。ひとまず,写真を中心にレポートしていこう。

[2015/01/08 10:52]

[CES 2015]Mad Catzがまたやった! 異色の“変形”メカニズムを備えるBluetooth接続型ゲームパッド「L.Y.N.X. 9」登場

[CES 2015]Mad Catzがまたやった! 異色の“変形”メカニズムを備えるBluetooth接続型ゲームパッド「L.Y.N.X. 9」登場

 ゲーマー向けマウス「R.A.T.」シリーズなどメカメカしいビジュアルのデバイスを投入しているMad Catz。2015 International CESでは,そんな同社が新たなゲームコントローラ「L.Y.N.X. 9」を発表した。利用環境に合わせてモジュールを組み合わせることが可能で,なんと変形までしてしまうという,“オトコノコ心”をくすぐる一品だ。

[2015/01/07 18:35]

Mad Catz,Cherry茶軸互換キースイッチ採用のゲーマー向け英語配列キーボード「S.T.R.I.K.E. TE」を国内発売

Mad Catz,Cherry茶軸互換キースイッチ採用のゲーマー向け英語配列キーボード「S.T.R.I.K.E. TE」を国内発売

 2014年12月18日,Mad Catzは,Cherry茶軸互換のキースイッチ採用で,最大30キーの同時押しに対応するゲーマー向け英語配列キーボード「S.T.R.I.K.E. TE」を12月26日に発売すると発表した。価格は1万5984円(税込)。S.T.R.I.K.E.シリーズ共通のユニークなデザインを採用しつつ,コアゲーマー向けに振ってきたモデルとなる。

[2014/12/18 14:43]

Mad Catz,対象製品購入でiPhone 6やGTX 970などが当たるキャンペーン

[2014/12/10 13:08]

Mad Catz,標準サイズより20%小さなワイヤレスゲームパッドのPC&Android対応版を11月28日に発売。価格は4298円

Mad Catz,標準サイズより20%小さなワイヤレスゲームパッドのPC&Android対応版を11月28日に発売。価格は4298円

 2014年11月27日,Mad Catzは,PCやAndroidデバイスに対応するBluetooth接続のワイヤレスゲームパッド「Micro C.T.R.L. R Mobile Gamepad」を11月28日に国内発売すると発表した。既存の標準サイズモデル「C.T.R.L. R Mobile Gamepad」よりも本体サイズが20%ほど小型化されているのが特徴だ。価格は4298円(税込)。

[2014/11/27 19:49]

27万円弱で,自宅を飛行機のコクピットにできます。フライトシムの計器用機材ラックがMad Catzから発売

27万円弱で,自宅を飛行機のコクピットにできます。フライトシムの計器用機材ラックがMad Catzから発売

 2014年11月26日,Mad Catzは,フライトシミュレータ用周辺機器「Pro Flight」の新製品「Pro Flight Simulator Cockpit Shell for PC and Mac」11月28日に発売すると発表した。別売りのフライトスティックや計器パネルを組み込めるラックで,航空機のコクピットそっくりの環境を構築できるという。価格は26万7840円(税込)

[2014/11/26 19:05]

MMO&MOBA向けマウス「M.M.O.TE」に黒白赤のカラバリが加わる

[2014/11/26 17:36]

Mad CatzからiOS端末用のワイヤレスゲームパッドが登場。標準的なサイズと20%小さいコンパクトタイプの2ラインナップ

Mad CatzからiOS端末用のワイヤレスゲームパッドが登場。標準的なサイズと20%小さいコンパクトタイプの2ラインナップ

 2014年11月19日,マッドキャッツは,iOSデバイス用のBluetooth接続ワイヤレスゲームパッド「C.T.R.L. i Mobile Gamepad」「Micro C.T.R.L. i Mobile Gamepad」の2製品を11月28日に国内発売すると発表した。前者は標準サイズ,後者はコンパクトサイズとサイズ違いの製品構成になっている。価格は順に6458円,5378円(いずれも税込)

[2014/11/19 11:35]

「Killer Instinct」仕様のXbox One用アケコン「TE2」がMad Catzから登場

[2014/11/06 19:13]

アケコン「TE2」がゲーム大会「Red Bull 5G 2014」の公式デバイスに認定

[2014/10/24 17:51]

Mad Catz,発売延期されていたXbox One用ステコンを10月30日に発売

[2014/10/17 13:04]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日