※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/08/22 12:00

ニュース

サガ20周年特別企画,「サガ」シリーズ歴代10作品を振り返る!

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 2009年は,シリーズ最初の作品となる「魔界塔士 サ・ガ」の発売から20周年の節目にあたる。これまでに,移植タイトルを除いてもシリーズ10タイトルが発売されており,「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」と並び称される印象深い長寿シリーズだ。
 9月17日には,サ・ガシリーズの2作め「サ・ガ2 秘宝伝説」をリメイクしたニンテンドーDS用ソフト,「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の発売が予定されており,シリーズ20周年を記念した超豪華なサントラボックス「SQUARE ENIX SaGa Series 20th Anniversary Original Soundtrack -PREMIUM BOX-」8月26日に発売となる。

 しかし,あまりにも長い歴史を持つシリーズだけに,今の若いプレイヤーの中には過去の作品をプレイしたことがないという人もいるかもしれない。そこで今回は,「サガ」シリーズ歴代10タイトルを一挙にご紹介しよう。当時プレイしたという人はもちろん,ゲームボーイって何? という人も,ぜひこの機会にシリーズの歴史を振り返ってみてほしい。
 さらに今回は,「サガ」シリーズの生みの親であり,「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」でもEx.プロデューサー・総監督を務める河津秋敏氏のコメントを頂戴しているので,最後までお見逃しなく!

「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」より
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

<目次>
■魔界塔士 サ・ガ
■サ・ガ2 秘宝伝説
■時空の覇者 サ・ガ3 完結編
■ロマンシング サ・ガ
■ロマンシング サ・ガ2
■ロマンシング サ・ガ3
■サガ フロンティア
■サガ フロンティア2
■アンリミテッド:サガ
■ロマンシング サガ -ミンストレルソング-
■河津秋敏氏からのコメント


魔界塔士 サ・ガ

1989年12月15日発売
ゲームボーイ


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
それは,まだ見ぬ楽園を目指して,未知の世界へと旅立つ者達の物語。
その昔,神により作られた4つの世界は1本の塔により結ばれていた。
「塔の上には楽園がある」
この伝説の楽園を目指し数多くの冒険者が旅立つが,その冒険の結果はだれも知らない…。
そしてここに,また1人の冒険者が楽園を目指し旅立つ。


●独特の世界観が衝撃を与えたゲームボーイ初のRPG

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 シリーズ1作めにして,ゲームボーイ史上初のRPG作品。スクウェア(当時)初のミリオンヒット作は,意外にも「ファイナルファンタジー」ではなく,本作である。
 経験値によるレベルアップとは一線を画した成長システムや,使用回数に制限のある武器の存在。そして,人間・エスパー・モンスターとそれぞれ特徴のある種族から自由にメンバーを選んでパーティが組めるなど,のちのシリーズ作品にも見られる個性的なシステムはここで生まれた。
 また,ストーリーや世界観も非常に新鮮で,とくにラスボスの正体とその弱点は,当時のプレイヤー達の間でも話題となった。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
味方種族「モンスター」は,戦闘勝利後に出る敵モンスターの肉を食べることで変化・成長する。うまく成長すれば頼もしい味方に育つが,うっかり弱いモンスターの肉を食べてしまうと弱体化して苦労することに
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
塔の中は階層ごとにがらりと雰囲気が変わる。ファンタジー的な世界もあれば,アキバ,シンジュクなどの地名がある現代風の町を訪れることもある。このように剣や銃器が混在するのも,当時としては新鮮だった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
武器の使用回数には制限があるため,ただ闇雲に強い武器を使うだけではなく,コストの低い武器でいかに勝利を収めるかという戦略性が要求される


サ・ガ2 秘宝伝説

1990年12月14日発売
ゲームボーイ


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
世界は古き神々により創られた――。
古き神々は遺産を残した――。
77個の秘宝を…。
主人公が幼いころ,父は1つの秘宝を預け姿を消す。
時は流れ成長した主人公は,母に別れを告げ仲間と共に父を探す冒険へと旅立つ。


●77の秘宝を探して世界を巡るゲームボーイ第2作

まだ幼い主人公に秘宝を託し,どこかへ旅立つ父親。この行方不明の父親を追って主人公が冒険に出るところから,本編が始まる。なお,主人公も種族を選べたので,父親と種族が異なることも……
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 前作に続きゲームボーイでリリースされたシリーズ第2作。
 前作の個性的なシステムを踏襲しつつも,全面的に改良が加えられている。新たに加わった味方種族「メカ」は戦闘では成長せず,装備品によってパワーアップするという特徴を持つ。また,ストーリー上での重要なヒントを記録する「メモ」機能や,序盤で強力な味方「せんせい」がプレイヤーを導いてくれるなど,遊びやすさも増している。


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
ゲーム序盤で主人公をサポートしてくれる「せんせい」。スライムの姿をしているが折り目正しい。戦闘慣れしていない主人公にとって,頼れる味方だ
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
戦闘シーン。味方種族に「メカ」が加わり,より多彩な戦略を選択できるようになった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


時空の覇者 サ・ガ3 完結編

1991年12月13日発売
ゲームボーイ


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
はるか幾千年のむかし,神「ソール」は異次元からの侵略してきた神々を
伝説の戦闘機「ステスロス」と共に封印した。
その後,永く続いた平和も謎の「水瓶」の出現により破られる。
水瓶からは大量の水と魔物達が送り込まれ,未来世界では世界が水没の危機に瀕していた。
そして現在,歴史を変えるため3人の子供が未来世界から送り込まれた。


●絶大なスケールで展開する,ゲームボーイ最終作

 シリーズ3作めであり,ゲームボーイでの最終作。
 過去・現在・未来そして異次元世界をまたにかけて冒険するという,壮大なスケールのタイトルだ。
 過去2作と比べてシステム面での違いが多く,成長システムが経験値によるレベルアップ制となったほか,アイテムの使用回数制限がなくなった。また,初期種族が固定になった一方で,モンスターの肉を食べたり,ロボットのパーツを付けることで,「モンスター」や「ロボット」,さらにはその中間形態的な,「獣人」「サイボーグ」に変身できるようになった。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
マップ移動中の新アクション「ジャンプ」。ちょっとした落とし穴もこれで飛び越えられる
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
物語の鍵を握るタイムマシン「ステスロス」。時や空間を越え,時間移動や異世界への旅を可能にする
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
戦闘シーンでは味方の姿も表示されるようになった。双方の攻撃アクションも見えるようになったことで,よりグラフィカルに
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


ロマンシング サ・ガ

1992年1月28日発売
スーパーファミコン

3体の悪しき神……「サルーイン」「デス」「シェラハ」。
かつて他の神々に戦いを挑んだ彼らは,神々と人間の力によって敗れ去り,
最後に残ったサルーインも「ディステニィストーン」によって封じ込まれた。
だが長い年月を経て今,その封印が解けようとしていた……。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

●根強い人気を誇る「ロマサガ」シリーズ第1弾

出生も身分も異なる8人の主人公達。彼,そして彼女らの冒険はさまざまに繰り広げられ,やがてある一点へと収束していく
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 世界観を純ファンタジーとし,スーパーファミコンでリリースされたシリーズ通算4作目。
 現在に通じるサガシリーズの代名詞ともいえる「フリーシナリオ」システムが初登場。8人の主人公それぞれに固有のストーリーがありながら,それ以外のサブイベントは自由に選択可能。プレイヤーごとにまったく異なる展開を経て,最終ボスとの戦いへと挑んでいくことになる。
 また,本作からキャラクターデザインを小林智美氏が担当。その華やかなイラストは,世界観を雄弁に語り,以後サガシリーズの代名詞ともなっていく。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
戦闘がファイナルファンタジー風のサイドビュー視点になるが,レベルのない成長システムはそのまま。パラメータアップ時の軽快なダンスも話題に
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
選択肢によって,イベントの展開は大きく変わる。主人公を善人にするか悪人にするか,それすらもプレイヤーの意志で左右できるのだ
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


ロマンシング サ・ガ2

1993年12月10日発売
スーパーファミコン

「七英雄の伝説」
数多くの悪しき魔物を倒して世界を救い,その後何処かへ消えていった「七英雄」たち……。
いつの日かこの世界に混乱が訪れる時,彼らは再び現われ世界を救うであろう。
だが伝説は今,恐怖となって人々の前に姿を現した……。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

●歴代皇帝をプレイしていくというヒストリックRPG

七英雄はそれぞれに,特徴ある攻撃手段を有している。その対抗策を戦いを通じて身につけ,次世代へ継承していくのだ
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 シリーズ通算第5作は,主人公が次々に変わっていくという,まったく新しいスタイルを提示した。
 バレンヌ帝国皇帝である主人公達は,一定期間ごとに「皇位継承」で代替わりを重ね,いずれふたたび世界を混乱に陥れようとする「七英雄」に立ち向かうための力を蓄えていく。
 戦闘では「閃き」システムが初登場。戦闘中にキャラクターがランダムで技や見切りを披露するため,戦闘に新たな楽しみが加わった。また,さまざまな効果を発揮する「陣形」を組んでのバトルは,従来のRPGにはない深い戦術が楽しめる。
 プレイヤーの手で帝国の歴史を築いていくという,大河ドラマ的なゲーム性は,シリーズの中でもほかと一線を画している。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
「閃き」の瞬間。ピキーン! という音がもたらす快感に,多くのプレイヤーが酔いしれた
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
新たな皇帝が誕生した瞬間。皇帝たちは「継承」を重ねて,七英雄に対抗する能力を引き継ぎ,その身に力を蓄えていく
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


ロマンシング サ・ガ3

1995年11月11日発売
スーパーファミコン

死食……死の星による不吉な日食が起きるたび,新しい命が失われ,混乱が世界を覆い尽くす。
今から600年前の最初の死食で,ただ一人生き残った赤子は魔王となり世界は荒廃。
それから300年後の死食で生き残った赤子は聖王となり邪悪な者を全て打ち倒し世界に平和をもたらした。
それから300年,3度目の死食が世界を覆い,またも赤子をこの世に残した。
今回現われるのは,はたして魔王なのか?聖王なのか?それとも……?
生き残った「運命の子」を巡り,壮大な物語がはじまる。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

●王道的RPGスタイルで語られた集大成的作品

世界の危機を前に,8人の主人公が出会いと別れを繰り返し,旅を続ける。選択した主人公によっては,同じシーンを違った視点から見ることもできる
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 シリーズ通算6作めとなる,スーパーファミコンの「ロマサガ」シリーズのとりを飾るタイトル。ロマサガシリーズの集大成として,高い自由度と壮大な世界観を誇りつつも,スタンダードなRPGとして遊びやすいスタイルにまとまっている。
 戦闘においては,主人公が戦闘に参加しない「コマンダーバトル」という戦闘形式が登場。「陣形技」「合成術」というコンビネーション技を使えるようになった。
 ほかにも数千人単位の軍隊がぶつかりあう「マスコンバット」や,会社を設立し,ライバルと物件の買収を競う「トレード」など,特定の主人公で遊ぶことのできるミニゲーム的な要素も楽しめた。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
キャラクターも「ロマサガ」の魅力の一つ。本作ではキャラクターが大きく描かれるようになり,より感情移入しやすくなった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
陣形のバリエーションも増加。陣形ごとに使用できる技や術が異なるため,敵に応じて変化させていく必要がある
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


サガ フロンティア

1997年7月11日発売
プレイステーション


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
双子の兄弟を倒さなければならないブルー。
半人半妖の存在となったアセルス。
素直で屈託のない田舎育ちの青年リュート。
婚約者が殺害され,真犯人を探すため脱獄をはかるエミリア。
悲惨な事件をきっかけにヒーローに変身する能力を身につけたレッド。
くず鉄の中から掘り出されたメカ,T260G。
生まれ故郷のマーグメルを救うため指輪を探す旅に出るクーン。
それぞれ異なる背景をもつ7人の個性的な主人公たちの旅が今始まる。


●演出・システムともに躍進を遂げたPSサガ第1弾

戦闘画面は従来のサイドビューから,3Dフィールドで敵味方が入り乱れる形式に。技の演出も大幅に派手さを増した
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 プラットフォームをプレイステーションに移し,新たに「フロンティア」と銘打ったシリーズ通算第7作。
 舞台は,混沌の中に「リージョン」と呼ばれる,多彩な世界が点在する「リージョン界」。7人の主人公それぞれの境遇や目的は大きく異なり,オムニバス作品のように多彩な物語を楽しめる。
 戦闘システムでは従来のシステムに加え「連携攻撃」が初登場。格闘ゲームのコンボのような派手で強力な連携が好評で,以降のシリーズの定番システムとなった。
 ゲームボーイの「サガ」シリーズに登場した,モンスターやメカも味方種族として再登場。パーティ編成の自由度も増し,自分好みのメンバーでシナリオを楽しめるようになった。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
連携が発動した瞬間。元となる技の名前が繋がって連携攻撃の名前が決まるため,自分好みのネーミングに組み合わせる楽しみもある
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
主人公の一人,レッド。彼はヒーロー「アルカイザー」に変身して悪の組織「ブラッククロス」に挑む。この“熱い”展開をはじめ,アセルスの“耽美”シナリオなど,サガフロのシナリオはどれも印象深い
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


サガ フロンティア2

1999年4月1日発売
プレイステーション


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
100年間のひとつの時代。
その中心人物,名をギュスターヴという。
彼は「術」の存在が普遍の世界において,その力を持たず生まれた。
王家の血を継ぎながら,その地位を追われた運命の少年。
彼を中心に人々は動き,歴史は紡がれてゆく――。


●「歴史」とその影で世界を救う者たちの群像劇

フィニー王国の王子として生まれたギュスターヴ13世。本作は“鉄の時代”を築いた彼の生涯が“表”の物語として語られる
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 通算8作めとなる本作は,新システム「ヒストリーチョイス」を採用。始めから物語の流れが年表で決まっており,プレイヤーはその年表からシナリオを選択してゲームを進める。歴史物語のようにさまざまな人物の立場から大きな物語を紡ぎ出す一方,その影で世界の脅威に立ち向かった者達の姿が描かれる。
 バラエティ豊かな内容だった前作とは対照的に,統一感の高い世界に没頭できる作品に仕上がっている。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
背景やキャラクターもすべて水彩画風のタッチで統一。戦闘では敵味方が1対1で闘う「デュエル」が登場し,「閃き」とはまた違った方法で新しい技を編み出せるようになった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
主人公の1人,ウィル・ナイツ。歴史の表舞台におけるギュスターヴの活躍の裏で,彼の子や孫といった,ナイツ家の三代にわたる長い戦いが展開する
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


アンリミテッド:サガ

2002年12月19日発売
プレイステーション2


サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
伝説の「“七大驚異” The Seven Wonders」。
その力をすべて解放したとき,神は現れ,再び黄金時代が訪れるという。
伝説を信じる冒険者達はその謎を解き明かす為に旅立つ。


●大胆な新システムを数多く取り入れた野心作

PS2となり,演出のクオリティもさらに向上。とくにオープニングのレジナ・レオーヌ祭の様子は,直良有祐氏の絵がそのまま動き出すという見事な3DCGだった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 7人の主人公からストーリーを選択するというお馴染みのスタイルをとりつつも,ワンダースワン用ソフト「ワイルドカード」のシステムを基に,これまでのサガシリーズとは大きく異なるゲームシステムを採用したシリーズ通算7作め。
 ボードゲーム的な要素や「リール」による戦闘結果を取り入れたほか,成長システムも,戦闘ごとではなく,シナリオクリア時に行われる形に刷新された。常に新しいことに挑戦するサガシリーズの姿勢を体現したようなタイトルでもある。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
「リール」を使った戦闘システム。色違いのパネルを狙ってうまく目押しできれば,より強力な技を繰り出せる
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
連携技も健在。今作では連携を繋げやすくなった分,敵が連携に割り込んでくるリスクもある。また,頭身の高いキャラクターによる連携はなかなかの迫力
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


ロマンシング サガ -ミンストレルソング-

2005年4月21日発売
プレイステーション2

封印から1000年――。
結界の力が弱まりつつあり,再びマルディアスに不吉な影がしのび寄ろうとしていた。
主人公たちは邪神サルーインの復活を止めることができるのだろうか…?

●全面リメイクで生まれ変わった「ロマサガ」

シリーズ初,敵味方ともに完全に3Dモデリングされた戦闘画面。シリーズ名物の“熱い”戦闘BGMも原曲をアレンジして生まれ変わっている
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 「ロマンシング サ・ガ」の基本ストーリーやキャラクターの骨子はそのままに,完全リメイクした作品。
 メインイラストレーターを,「アンリミテッド:サガ」に引き続き,直良祐介氏が担当。イベントシーンはボイス付きとなり,膨大な台詞を声優が演じきり,BGMも伊藤賢治氏自らが編曲を手がけている。
 「閃き」「連携」「成長パネル」など,これまでのサガシリーズで登場したゲームシステムを取り入れ,さらに初心者向けのチュートリアルも搭載。シリーズ10作めという節目にふさわしい「ロマサガ完全版」となった。

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
「閃き」「連携」など,オリジナル版「ロマサガ」にはない,後のシリーズで登場したシステムを追加。まったく新しいバトルとなった
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
3Dで描かれる広大なフィールド。緻密な世界観を持ち,往年のファンが遊び倒した世界が,その時代の最高の技術で描かれている
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY


河津秋敏氏からのコメント


【1】サガシリーズ開発で印象に残っているエピソードを教えてください。

いろんな人たちと作ってきたことが,個々のエピソード以上に印象的です。
プログラマの穴沢君や外岡君,(バトルエフェクト・モンスターデザインなどの)髙井浩や(バトルデザインなどの)小泉今日治とは長い間一緒にやったし,田中(弘道)さんとは1作だけ,石井(浩一)君とは1作目と7作目だったりと,関わり方は色々ではあるのですが,それぞれの人の色がそれぞれの作品に何がしかの形で残っているのが興味深いですね。


【2】サガシリーズ20年を振り返りつつ,サガファンへのメッセージをお願いします。

1作目の魔界塔士からずっとやってくれている方もいるかと思います。
本当にありがたいことです。
また,今回の『サガ2秘宝伝説 GODDES OF DESTINY』で初めてサガをプレイする人もいると思いますので,そういう色々なファンの方に楽しんでもらえるというのは,作り手として本当に幸せなことだと感じます。
これからもまだまだ続けていきますので,よろしくお願いします。


「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」より
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
 地に足のついた,しっかりした世界観と,そこに絡んだ壮大な物語。そして,旧来のRPGの「戦闘で経験値を稼いでレベルアップする」という常識に囚われない独自のシステム。そうしたスタンスが,20年にわたりプレイヤーからの熱い支持を獲得してきた「サガ」シリーズ。こうして振り返ってみると,各作品がどれだけエポックメイキングであったかがあらためて実感される。
 そして,20周年を迎えた今年,これらシリーズのシステムを継承しつつ,新たなステージに立つ最新作「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」が,9月17日にニンテンドーDS用ソフトとして発売される。次週(8月29日)は,このソフトの詳細をじっくりと紹介しよう。

  • 関連タイトル:

    サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月25日〜10月26日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月