オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/08/18 12:42

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」



インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
 ここのところ,暑さのあまりトロけてバターになりそうな日々が続いているが,「インディーズゲームの小部屋」の第147回は,そんな暑さを吹き飛ばすSITER SKAINの縦スクロールシューティング「ALLTYNEX Second」を紹介する。全編3Dで構成された本作ならではの多彩な演出と,爽快感あふれるゲーム性が魅力の一本だ。

 本作の舞台となるのは,政治,経済,軍事にいたるすべてを管理していたコンピュータ「ALLTYNEX(アルティネクス)」の反乱から40年が過ぎた,西暦2232年。事件発生からわずか72時間で人口の85%を失い,かろうじて太陽系外に脱出した人類も,劣悪な環境下で減少の一途を辿り,いまや風前の灯となっている。そんな絶滅寸前の人類が,残存勢力のすべてを投入し,最初で最後となる地球奪還作戦に挑む……。

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」

 しかし,シューティングゲームのお約束とはいえ,“残存勢力のすべて”というのは今回もまた……そう,プレイヤーが駆る可変戦闘機一機なのだ。もしかすると,プレイヤーから見えないところで味方が戦っているのかもしれないが,いずれにせよ,人類最後の希望にしてエース・オブ・エースと呼ばれる筆者にふさわしい,困難なミッションだ。フフフ……ごめん無理!

 などと,作戦開始前から放り投げたくなる状況だが,まあ最後まで話を聞いてほしい。確かに困難を極めるミッションであるのは間違いないけれど,自機の性能を十二分に引き出すことができれば,けっして不可能ではないのだ。たぶん。そこでまずは,自機の基本操作を確認しておこう。

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
 本作では,方向キーでの移動と,ノーマルショット,ブレード,特殊攻撃の三つのキーによる攻撃を使いこなしてゲームを進めていく。
 ノーマルショットの威力は,画面左下にあるエネルギーゲージと連動しており,ゲージは時間とともに上昇(=威力アップ)していくほか,敵を撃破したときに出現するエネルギーチップを回収することでも上がっていく。また,ブレードは強力な近接攻撃で,敵の通常弾を消去する性能を持っている。

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
 三つめの特殊攻撃は,自機の形態によって攻撃方法が変化するという,文字どおりの特殊な武器だ。自機は,ノーマルショットを使用中はファイター形態となり,このときに特殊攻撃を行うと,敵機を自動追尾する誘導レーザーが発射される。
 またブレード使用時には自機がアーマー形態となり,このときには敵の通常弾を消し去る強力なバスターライフルを撃てるのだ。ただし,特殊攻撃を使用するとエネルギーゲージが減少していき,ノーマルショットの威力が下がってしまうので,ムダ撃ちには注意しよう。


インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
 本作は全編が3Dグラフィックスで構成されており,自機の発進シークエンスやボスの登場時,さらにはボス戦の最中などに,カメラ視点の変更によるダイナミックな演出が施されているのが特徴だ。リプレイモードでは,この特徴がもっとも顕著に現れ,ぐるぐると目まぐるしくカメラワークが変化するリプレイを見ていると,自分の大したことがないプレイでも,なんだかすごく格好よく見えてしまう。

 もちろん演出面だけでなく,シューティングゲームとしての爽快感も申し分なく,非常に完成度の高い作品に仕上がっている。興味を持った人は,まずは公式サイトで公開されている体験版から,ぜひ一度お試しあれ。また,製品版は1890円(税込)にて発売中だ。

■SITER SKAIN公式サイト
http://www.siterskain.com/

インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」
インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」 インディーズゲームの小部屋:Room#147「ALLTYNEX Second」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月28日〜07月29日
タイトル評価ランキング
91
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
69
2017年01月〜2017年07月