オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
タルタロス:リバース公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:107
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/07/02 23:57

イベント

佐藤聡美さん,ささきのぞみさんも特別出演! 「TARTAROS -タルタロス-」初のオフラインイベント「ファン感謝祭2011」レポート

 シーアンドシーメディアが運営するオンラインRPG「TARTAROS-タルタロス-」の,初のオフラインイベントとなる「タルタロス ファン感謝祭」が本日(7月2日),東京・時事通信ホールにて開催された。

 会場には,事前応募で招待された300人のユーザーが集った中,今後の展開についての新情報が明らかになり,さらにスペシャルゲストによる特別コーナーも行われ,終始盛り上がりを見せた今回のイベント。その模様を詳しくお伝えしよう。



エターナルダンジョンが40階まで追加! 新マップ,新アバターアイテム,そして新たなアニメタイアップも


運営プロデューサー織田英治氏(左)とディレクター川原久義氏(右)
 2010年1月27日に正式サービスを開始して以来,約1年半にわたって高い人気を博しているタルタロス。開演時に流されたオープニングムービーでは,サービス開始からこれまでのシナリオの流れなどを思い出の場面をちりばめてダイジェストで振り返る内容となっていた。

 まずは,今後のタルタロスのアップデートスケジュールについて,運営プロデューサーの織田英治氏とディレクターの川原久義氏が登壇し,プレゼンテーションを行った。

TARTAROS-タルタロス-
 最初に発表されたのは,今夏実装予定となる,エターナルダンジョンの階層の追加だ。現在の20階から40階へと一気に倍増するということで,客席からは待ってましたとばかりに拍手喝采が起こった。織田氏によると,ゴーレム系などが中心だったこれまでの階層と異なり「精霊系のモンスターや樹のオバケなどが登場する」らしく,最上階で待ち構えるボスの姿も公開された。

TARTAROS-タルタロス-
 続いて,新マップ「Aisen エイセン(仮)」を紹介。敵モンスターの中には,これまでにあまり見られなかった水タイプの敵や,一見可愛いようでいて物騒な刃物を手にした女の子の姿が見られる。また新NPCも紹介されたが,中でも最も目を引くのは左端のドレス姿の女性。水色のドレスは新モンスターの姿にも通じるものがあり,ストーリーでも深く関わってきそうだが,「困り顔なので,いろんなクエストを無茶ぶりしてきそう」との織田氏のコメントによって笑いが起こっていた。

Aisenに登場する新NPC達
TARTAROS-タルタロス-

 新たなファッションアバターについても,「爽やかな夏を演出!」というキャッチコピーとともに一挙公開された。男性陣のカジュアルな姿に,客席からは黄色い声も。また,女性キャラのアバターアイテムが紹介されると,今度は「イリシアさーん!」と野太い歓声が上がっていた。どのキャラクターも,これからの季節にピッタリの涼しげな格好となっているが,こちらの実装時期は「近日」とのこと。川原氏が「近日ということは,今度のメンテナンスの時とか,期待しちゃっていいのかな!?」と述べていたことから,本当に「近日」中の実装となりそうだ。

TARTAROS-タルタロス-
TARTAROS-タルタロス-

TARTAROS-タルタロス-
 さらに,現在開発中の新システム情報として,「シナリオリプレイ機能」,「アバター合成機能」,「インベントリー構造改変」と,今年5月のインタビューでも話題にのぼった項目が一挙に紹介された。インタビューでも述べられていたように,これらは年内の実装予定に向けて開発が進行中とのことだ。

 話は変わり,「タルタロスってどんなところで作られてるの?」というユーザーの素朴な疑問について,織田氏が開発元の韓国INTIV Softへ訪れたときの模様がビデオで上映された。装備のデザインや,敵キャラクターのモデリング,モーションの作成,BGMの作曲などの開発過程が実際に映像で紹介されたため,来場者にとっても興味深い内容となったようだ。その取材を振り返り,織田氏は「『あ,新しいアバターアイテムのデザイン描いてる!』とテンションが上がり,非常に楽しかった」とコメントした。


INTIV Soft CEO Lee Ju Won氏
 ここでさらに,この日のために来日したというINTIV Soft CEOのLee Ju Won氏がステージに登場。壇上で織田氏が聞き手にまわり,トークが行われた。タルタロスの大きな特徴であるシナリオはLee氏自らが考えているとのことだが,それについてLee氏は「タルタロスはシナリオが非常に大事なゲームですので,会社の中にシナリオ専門のチームもおります。そのシナリオチームの中で自分がやっている役割としては,メインのシナリオと世界観を作る作業をしています。シナリオの部分が大変高い評価をいただいていると伺っておりますが,これは私のシナリオが素晴らしいということでは決してなく,シナリオチームで作った舞台を日本の声優さん達がすごく上手く表現してくださっているので,このような高い評価をいただいているのでは」と語った。

 また,今後のエンディングの方向性に話が及ぶと,Lee氏は「今年中にはエンディング部分を少しお見せできるように頑張って作業中なのですが,その部分について少しお話しできるかと思います」と述べ,“メディアは一切撮影禁止”と注意された上で,エンディングに関わる1枚のイラストが公開された。そのイラストに描かれているのは,花輪のかけられた墓石と,その前に立つ2人の人物の影――ショッキングかつ意味深なその内容のため,客席からもどよめきが起こるが,Lee氏は「これを見ると,『悲しいエンディングになってしまうのでは?』と心配する人もいるかもしれませんが,これはいくつかあるエンディングの中の一つで,誰かがお墓の中に入って終わり,というわけではありません」と補足。さらにLee氏は続けて「実は次のシーズンに,エリアデン王国の……」と何かを言いかけたのだが,残念ながらそこで織田氏から「ネタバレになっちゃうから」とストップがかかってしまった。Lee氏の口調からするとエリアデン王国においてストーリー展開に深く関係する“何か”が起こるようだが,はたして……?

 Lee氏は最後に,「皆さんとお会いできて大変嬉しく思います。これからも楽しんでいただいて,よりタルタロスを盛り上げていっていただければと思います。INTIV Soft全社員を代表いたしまして御礼申し上げます。ありがとうございました」と日本のユーザーに感謝を述べ,退場した。

TARTAROS-タルタロス-
 続いて,川原氏よりタルタロスのマーケティングに関する発表が行われた。
 まずは「タルタロス 国勢調査」として,プレイヤーの男女比や年齢比など,タルタロスのプレイヤーから集まった様々なデータを公開。“好きなチャレンジ”,“苦労したシナリオ”“好きなシナリオベスト3”には,客席からも納得の声が上がっていた。メインキャラクターの人気ランキングでは,前回のキャラクター総選挙から順位の変動が見られ,メインキャラクターで唯一ベスト10入りを果たせなかったピンコが7位へと大躍進。トップ争いにも一波乱あり,前回1位のルコに代わり,今回は何とイリシアが1位を奪還していた。

TARTAROS-タルタロス- TARTAROS-タルタロス-
TARTAROS-タルタロス- TARTAROS-タルタロス-
TARTAROS-タルタロス- TARTAROS-タルタロス-

TARTAROS-タルタロス-
 また,好きなBGMトップ5では,ログイン画面の楽曲「Wheel of fortune」が1位に輝いていた。タルタロスではBGMの人気も非常に高いが,ここで何と,「皆様からのアンケート結果を基にタルタロスオリジナルサウンドトラックを制作“予定”」と発表。現時点ではあくまで“予定”とのことだが,客席の反響も非常に大きく,川原氏も「着々と進んでおりますので」と述べていた。

TARTAROS-タルタロス-
 大盛況だった「魔法少女まどか☆マギカ」とのタイアップについても,プレイヤーに配布された「キュゥべえ」のアバターアイテムが計9万9381体にも及んだことが明かされた。また,「グリーフシードを集めよう!」キャンペーンでは1170万8899個ものグリーフシードが回収されたそうで,川原氏も「これで魔法少女が困ることも無いんじゃないか」とコメント。これなら,ソウルジェムがいくら濁ってしまっても大丈夫だろう。

 さらに,次なるアニメタイアップの情報も明らかになった。今回のタイアップ元となるのは,「こぴはん」という作品だ。これは,初音ミクのオリジナルイラストレーターであるKEI氏がキャラクター原案を担当し,「青の6号」「LAST EXILE」などのGONZOがアニメーション制作を手がけるオリジナルアニメである。具体的なタイアップの内容はまだ明かされていないため,今後の続報に期待だ。
 またこの他に,タルタロスのコミカライズ化企画なども進行中らしく,コミック版のキャラクターデザインも公開された。

TARTAROS-タルタロス-
TARTAROS-タルタロス- TARTAROS-タルタロス-


ルコ役の佐藤聡美さん,リアン役のささきのぞみさんによるトークショー&スペシャルコーナーでは,経験値&アイテムドロップ率2.5倍キャンペーンも決定!


 次なるコーナーは,スペシャルゲストを招いてのトークショー。ここでは,キャラクター総選挙で1位・2位となった,ルコ役の佐藤聡美さんとリアン役のささきのぞみさんがステージに登場した。
 自身の演じたキャラクターについて,佐藤さんは「ルコは最初やんちゃな末っ子気質だったのが,いろいろな事件を経て成長していくことがシナリオの中で描かれていたので,ちゃんとプレイヤーの皆さんがキャラクターの成長や凛とした姿を感じていただけるようにと気にしながらルコを演じました」とコメント。また,ささきさんは「物静かで同志をまとめる上の立場でありながら,お姉さんとしての愛情や優しさにすごく溢れていたので,強さと穏やかな所を出すことをすごく心がけました」と述べた。また,演じる上で大変だったことについては,佐藤さんが「ルコは男の子言葉を使うので,それをカッコ良く聴かせるためにどうしようかと台詞回しを考えたりする点では大変だったかも」と述べた一方,その姉を演じたささきさんは「穏やかな性格で,あんまり『くっそー!』と思っても口に出さないところが難しいところでした」と正反対の部分で悩んだことを明かした。


 続いて,ユーザーから事前に募集した質問を紹介する「ふつおたコーナー」へ。
 最初の質問は「タルタロスをプレイしていますか?」。収録をきっかけにシナリオやキャラクターに興味を持ってプレイを開始したという佐藤さんは「今はちょうどナギを仲間にしたところ」と回答するも,ささきさんは「ネットがうまく繋がらず,昭和初期のような生活をしているため,プレイできていません」と残念そうに語った。
 次なる「タルタロスで1番好きなキャラは?」の質問に,佐藤さんは自身の演じたルコへの思い入れを述べつつも,ゲーム内で実際に使用しているアエルロトを1番に挙げた。また,ささきさんは「見ていて癒される,王道キャラ」としてナギをお気に入りに選んだ。
 最後の質問は「タルタロスで他に演じてみたいキャラはいますか?」。ささきさんは猫の“ミミ”。佐藤さんは「女性ならエルピントスやリアンのような,年上の格好いい感じのキャラだけど,男性なら覆面K」と意外な回答で客席を沸かせた。

 続く「生アテレココーナー」は,その名の通り,ゲーム内のワンシーンに2人が壇上で声をあてていくもの。ルコが笛の音によって豹変してしまう難しいシーンだったが,佐藤さんはステージ上で見事に熱演。また,ささきさんも「演じてみたい」と述べたばかりの“ミミ”の鳴き声をアドリブで演じてみせていた。
 メッセージボイスコーナーでは,今回のイベントに来場できなかったメインキャストである,ソーマ役の下野紘さん,ピンコ役の広橋涼さん,シュバルマン役の鳥海浩輔さん,イリシア役の大原さやかさん,アエルロト役の野島裕史さん,ナギ役の福井裕佳梨さん,クロモド役の浪川大輔さん,エルピントス役の小清水亜美さんからのコメントを上映。

 ここで佐藤さんとささきさんは一旦退場し,来場者参加型の「タルタロス◯×クイズ大会」がスタート。タルタロスをしっかりプレイしていればわかる問題が大半だが,中には「ロトルア村の村長マイドスは片眼鏡を『左目』にしている?」(正解は「○」)といった難問も。このクイズ大会で見事勝ち残った来場者には,イリシア用のアバターアイテムと特製缶バッジ11個セットが贈られた。
 また,来場者の半数以上が正解すれば全国のタルタロスユーザーが嬉しい特典を得られる,エキストラ問題も2問出題された。その特典というのは何と,1問正解で全プレイヤーの経験値が2.5倍,2問両方に正解すればアイテムドロップ率も2.5倍になるという大ボーナスだ。見事ここで2問とも正解となったため,7月10日(日)の11〜23時限りで,経験値&アイテムドロップ率2.5倍になることが決定した。来場できなかったという人も,このチャンスを見逃さないでおこう。


 次なるコーナーは「目指せ! 最後の1人!」。客席が佐藤さん率いる“チームルコ”とささきさん率いる“チームリアン”に分かれての対戦で,佐藤さんとささきさんが計4回自分のチームに質問していき,その質問に該当する人だけが残り,最終的に残った人数が少なかったチームの勝ちとなる。ただし,もし1人も残らなければそのチームの負けとなってしまう。
 「タルタロスまるごとパッケージを買った人?」「今朝,タルタロスをプレイしてきた人?」などの質問で互いのチームが順調に人数を減らしていくが,佐藤さんの最後の質問「ルコのそばにはミミという猫がいるんですけど,猫を飼っている人は?」で,全員がまさかの脱落をしてしまい,チームルコの負けとなってしまった。チームで最後に残った2人には,タルタロスオリジナルウェブマネー500ポイントと,タルタロスまるごとパッケージ,推奨ゲームパッド,リアンの缶バッジが進呈された。


 最後のコーナーは「タルタロス 助っ人を探せ!!」。佐藤さんとささきさんがそれぞれ客席から選んだチームメンバーとともに,お題に沿った“助っ人”を客席から1人探して連れてくるというもの。
 最初のお題は「自分こそはゲーム内『おしゃれNo.1』という人を連れてきてっ!」。選ばれた助っ人は実際にステージ上でゲームにログインし,そのおしゃれさを来場者に確かめてもらわなくてはならない……のだが,セキュリティーカードの都合により会場内からうまくログインできず,勝負はドローに。
 続くお題は「チャット入力なら誰にも負けない!! という人を連れてきてっ!」というもの。入力するテキストは「ソーマピンコシュバルマンイリシアアエルロトナギクロモドルコエルピントストゥリモンデュモン」で,より入力タイムの早い助っ人を連れてきた方の勝ちとなる。こちらは,実際にゲーム内でアイテム「大型メガホン」を使い,サーバー全体に向けてお題を入力して発言。いきなり上記のテキストが全体チャットで流れてきたため,ゲーム中のユーザーはさぞ驚いたことだろう。勝負は,ワープロ検定1級の助っ人を連れてきた佐藤さんチームの大勝となった。勝利した佐藤さんチームのバッジ11個セット・ウェブマネーとともに出演者サイン入りのポスターが,また負けてしまったささきさんチームの助っ人にもゲームパッドなどが贈られた。

 残念ながら,今回のイベントはここで終了……と思いきや,客席からの熱いアンコールに応えて,最後の最後にじゃんけん大会が行われた。
 用意されたプレゼントは,オリジナルUSBメモリや,メインキャラクター9人を演じるキャストのサイン色紙,イリシアのイラストが入ったタペストリーなど,他では手に入らないレアアイテムばかり。客席の熱気もいっそう高まった中で,熱いじゃんけんバトルが展開した。

TARTAROS-タルタロス-
 終演を迎え,最後のメッセージとして佐藤さんは「皆さんの熱気が伝わってきて,これからのタルタロスの収録も頑張っていこうと思いました。ルコが総選挙で1位ということについても,ものすごく思い入れのあるキャラクターですし,実は私もルコに1票を投じた身なので,皆さんに愛されたのがとってもとっても嬉しいです。私もタルタロスをプレイしているので,もしかしたらタルタロスの中でお会いできる……かな? なんて思っているんですけど。(アエル)ロトを使っている誰かです。よかったら探してみてください」と笑顔で語った。
 また,今回の髪型について「ちょうど髪の毛が長かったので,スタイリストさんにお願いしてリアンっぽくしてもらいました」と明かしたささきさんは,「メインキャラクターではないリアンを演じる私が呼んでいただけたのは本当にみなさんの応援のおかげだと思っています。とても嬉しいですし,びっくりしました。これからも,リアンが復活できたらいいな,プレイヤーキャラクターになれたらいいな,と思いつつも,タルタロスの世界をみなさんに楽しんでいただけたら」と改めてファンに感謝の言葉を述べた。

 最後に上映されたエンディング映像では,今回の来場者全員のプレイヤー名がスクリーンに映しだされた。スタッフの粋な計らいに,客席からは喜びの声が聞こえた。
 さらに,終演後にはステージ上でアバターアイテムなどの獲得ができるガチャガチャや,オリジナル缶バッジの物販などが行われ,最後の最後まで盛り上がりを見せていた。
 運営開始から1年以上を経て,初めてのオフラインイベントとなった今回だが,初めてとは思えないほど終始盛り上がっており,ユーザー・スタッフともにタルタロスの人気をあらためて実感できる一日となった。残念ながら今回来場できなかったという人も,次のチャンスにはぜひオフラインイベントに参加し,この熱気を味わってはいかがだろうか。

 なお,終演後には,今回出演した佐藤聡美さん・ささきのぞみさんへの独占インタビューを行った。その内容についても追ってお伝えする予定なので,ご期待いただきたい。
  • 関連タイトル:

    タルタロス:リバース

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月