オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/09/14 15:08

ニュース

トップクランが秋葉原に集結! 「ペーパーマン」最強決定戦レポート

ペーパーマン
 2009年9月12日,東京都秋葉原でオンラインFPS「ペーパーマン」のオフラインイベント「ペーパーマン最強決定戦 in 秋葉原 UDX」が行われた。あいにく小雨交じりの天候となったが,正式サービス後,最初のオフラインイベントであり,またゲーム内でテリシアの声優を務める中村繪里子さんがゲストで登場することもあってか,会場には300人以上のプレイヤーがつめかけた。それでは,本イベントの様子をお伝えしよう。


会場はまさにすし詰め状態。なかには入場できなかった人もいたようだ


大会開始前に,新アップデートの告知で大いに盛り上がる!


 クラン戦に入る前のオープニングで,アップデートに関する告知が,ゲームポットのエンタテインメント事業本部 マーケティンググループ グループ長 朝倉脩登氏によって行われた。内容は新キャラクターの登場,スキルやアバターの追加,クランコミュニティの活性化企画など。詳細は伏せられていたが,会場にいるプレイヤーの反応は大きく,これからのアップデートにかなり期待していたようだ。

新キャラのシルエット(左)とゲームポットの朝倉脩登氏(右)
ペーパーマン

ペーパーマン
 さて,今回のオフラインイベントのクラン戦には,「Aproduction」「LeGeNd」「Replica」「娯楽」「ぴよぴよ」「RozenMaiden」「あいすくりーむ」「pulpNT3」の8クランが参加。「京都」のフィールドで制限時間10分以内に,50Killを先行したクラン,もしくは制限時間内でKill数の多いクランが勝利というルールで行われた。試合前にキャラクターの設定を行う時間があったが,FPSの大会だけあり,使い慣れたキーボード,マウスを持ち込んでいたプレイヤーも多かったようだ。

 試合は,1回戦,準決勝ともに,Kill数が互角の好勝負が多かった。FPSでは展開がめまぐるしく変わり,たとえKill数が上回っていても,一瞬の攻防で追いつかれることは普通にある。どのクランが勝ち残ってもおかしくない状況だったが,安定した強さを発揮した「Replica」と「RozenMaiden」が決勝へと進んだ。


中村繪里子さんの登場で盛り上がった,飛び入りOKの個人戦バトルロイヤル


ペーパーマン
中村繪里子さん
 クラン戦決勝の前に,テリシア役の声優,中村繪里子さんが登場。ハイテンションな雰囲気の中,その日に抽選で選ばれた11人のプレイヤーが参加する個人戦が行われた。これは古城のフィールドで制限時間の10分以内に,20Kill先行したプレイヤーの優勝というルールだ。バトルロイヤル方式なので,かなりの乱戦となったが,見ているほうとしてはカオスな感じで大いに楽しめた。

ペーパーマン ペーパーマン

1Killの攻防が明暗を分けた決勝戦


 個人戦終了後,クラン戦の決勝が行われた。ルールは先述した1回戦,準決勝と同じ。「Replica」「RozenMaiden」ともに,ここまで勝ち抜いてきただけあり,制限時間内で1Killを争う白熱した試合となった。最後は40Killと39Killとわずか1Kill差で「RozenMaiden」が勝利し,第1回最強決定戦の覇者となった。

決勝を戦う「Replica」(左)と「RozenMaiden」(右)

 またクラン戦後,中村繪里子さんへのリクエストボイスが発表された。これは,事前に募集したボイス案のなかから選ばれた三つが発表され,観客の反応でどれか一つを実装するという企画だ。その場で実際に中村さんにテリシアの声でセリフを喋ってもらい,最も会場が盛り上がったのが「一人にしにゃいでよ……」(一人取り残された時のセリフ)だった。中村さんのあまりにも庇護欲を誘うセリフに,みんなやられてしまったようだ。このセリフをゲーム内で聞ける日が待ち遠しい。

 今回の大会では,運営側が予想した以上に参加者が多かったため,終了した時間は予定より1時間程遅れてしまった。しかしそれは,プレイヤーの「ペーパーマン」に対する期待の高さの表れでもある。最後には,第2回の開催がほのめかされる発言が朝倉氏からあったので,この大会を皮切りに,さらなる盛り上がりに期待したい。

「ペーパーマン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ペーパーマン

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月18日〜12月19日