オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ファンタジーアース ゼロ

ファンタジーアース ゼロ
公式サイト http://www.fantasy-earth.com/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 ソフトギア
発売日 2006/12/21
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 初心者向けに修正(自己研究・自己鍛錬しない人向けに修正) 90
    良い点
    これまで数々のプレイヤーが自身で研究し鍛錬し、多くのプレイヤーと切磋琢磨しながら、上手くなる為の努力と時間を費やしてきた、完全ノンターゲティング式の大多人数型対人対戦ゲームです。
    大多数での対人戦を主にした陣取りゲームです。
    個々のプレイヤースキルは勿論、味方(概ね10人、20人単位)との意思疎通、敵対集団との駆け引き等が求められ、単純に個々で相手スキル選択に対応した反撃スキルが選択出来るだけでは、戦場ではなかなか結果が出難く、また活躍も出来ないゲームです。
    戦場戦局で求められるのは、基本的とも言えるスキル選択の熟知は勿論、何よりも、とっさの判断力や行動、経験から出る立ち回り(押し引き的な基本を含め)、そして時には意外なプレイ、ひらめきが戦局を変えます。

    覚える事は沢山あり、経験しなくては覚えられ得ない感覚的な要素もありで、一朝一夕には、満足のいくプレイが出来ない仕様となっており、毎回の戦争後必ず1・2点、改善点や反省点が未だあり、その反省点を省みる事が未だに癖になっています。
    因みに2010年からプレイで、途中引退する事なく、週3〜5日、3時間〜6時間のペースでプレイし続けて来ています。

    以上のゲーム性質上、どの職をプレイするにしろ極めるには、努力を惜しまず、長い時間を掛け経験と知識を蓄える姿勢が必要です。
    またゲームにも関わらず、今まで色々人と関わり見てきた限り、職には向き不向き的な資質も問われると思います。

    大変敷居の高いゲームに思います。
    思いますが、それ故に、自分が納得いくプレイ、周りや仲間に認められた時の、満足感は他のゲームを余りした事がないので想像ですが、なかなか味わえないものがあると思います。
    だからこそ、これだけの一見、悪いところと思われる事を書いておきながら続けてこれたのだと思います。
    悪い点
    初心者の方。FPSは好きだけど手軽に簡単に遊びたい方。ゲーム程度で試行錯誤したり努力したくない方、又は、それらが苦手な方には、大変ストレスの掛かるゲームだと思います。
    しかしながら、これが良い点であり、悪い点でもあります。
    個人的に、悪い点としてあげるなら、最近のプレイヤーの傾向と、運営のそれらに対する対応に悪い点があると思います。
    特に初めて一年に満たない方や数ヶ月の人、またFPSは苦手だけどFEZは好きのような(話を聞かせてもらいましたが矛盾してるようにもと思う・・・)プレイヤーの傾向としては、なんでも簡単に自分の思うようなプレイが、割と簡単に出来るものと勘違いしている話を多分に耳にします。

    このゲームの良い点にも、いくつが挙げましたが、見たり聞いたり経験したり、また、それらを自分に合うスタイルに変え実践し試してみたり、試行錯誤を繰り返すには、それなりの時間が必要です。このゲームはキャラクターのレベルアップに代わり自分のプレイヤースキルをアップしていくゲームだと思えば、その大変さがわかると思います。

    そして、ある程度のプレイヤースキルが身に付き、それ以上を目指すならフル課金でフルエンチャは当たり前、6本7本の武器のエンチャント、ブドウエンチャが高スコアを目指す上で必須になってきます。(元スコアの10%〜20%のスコア向上が見込めます。)
    頭一つ抜きに出たプレイヤーは、いくつもの努力をしています。

    私、個人的には、そんな努力を惜しまず、FEZが大好きで仕方のないプレイヤーが大好きです。
    そんなプレイヤー達を一蹴しスコア厨だのと罵る人達が嫌いです。
    悪があるとすれば、自分を磨く努力や課金もろくせず、一見すると妬みや自分の不甲斐なさからの発言としか思えない発言を恥ずかしげもなくするプレイヤーに問題があるかと。

    また、そんな人達の声を真摯に受け、それに添ったイベントを恒例としたり、調整をしたりを繰り返す運営に悪い点があると思います。

    総評
    ☆良い点、悪い点を踏まえ。
    ○戦争を楽しめない人には向きません。
    ○自分が楽しむために様々な努力を惜しむ人には向きません。
    ○仲間は増やせますが、基本他力本願な人には向きません。
    ○後ろ向きな思考に捕われがちな人には向かず、前向きに積極的思考ができる人に向きます。

    総評としては、このゲームが好きなので高得点を付けますが、運営にはもっと、努力をしお金を出し、スコアを出しているプレイヤーも沢山居ているという事。もっと理解して欲しいです。

    最後になってしまいますが、私のプレイスタイルとしては、楽しい戦争、当たり合いの多い戦争で、尚且つ、その中で自分の高スコア目指し、結果、戦争に勝利すれば満足な、希に人長程度のプレイヤーです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 3 5
  • 今すぐこのゲームを辞めましょう 20
    良い点
    ・攻撃を当てるも避けるも、すべてプレイヤースキル次第な高アクション性
    ・50vs50の大規模戦争
    ・キャラクターレベル1であっても活躍できる召喚、裏方などの立ち回り
    ・課金によるキャラクター強弱は一切無し。無課金でも大丈夫。
    ・他にはないゲームシステム
    悪い点
    ・戦争に勝利する事の意味づけが薄く、個人スコア狙いのプレイが横行
    ・半歩などの不正操作の状態化
    ・プレイヤー間の罵詈雑言、煽り、誹謗中傷。民度低い。
    ・不正操作や誹謗中傷に対する運営側の取り締まりがほぼ無い。
     取り締まったとしても結果が非公開の為、結局別キャラで不正操作され放題
    ・新規プレイヤーに対する支援が完全に既存プレイヤー依存の状態であるにも関わらず
     運営やシステム的なフォローはほぼ無し。wikiや動画による自己研究や向上心が相当ないと
     戦争に貢献したり勝利することは不可能。
    総評
    今すぐこのゲームを辞めましょう。
    そうすれば早く終了して、未練が無くなりますよ。

    RoD時代からやってましたが、もう流石にいいかな、と思って
    アンインストールしてから半年経過しました。
    案外、再びやりたい熱も無く、あっさりとFEZ断ちできたな、と思いました。
    昨日wiki見たらいよいよ人口が2000人を割っていたので、
    トドメを刺すつもりでこのレビューを書いています。

    個人的にはwiz、diabloに続く、人生を変えるゲームだったと思います。
    このまま人口減り続けて戦争が維持できなくなるくらい減った状態で
    終了を目の当たりにするより、まだ楽しい気持ちとか
    嬉しい気持ちとかが残っている状態できれいに辞めた方が
    寂しくないかなと思います。


    きっとタバコと一緒で、1日、また1日とプレイしない時間が続けば
    あっさりと辞められますので、今すぐアンインストールする
    ところから始めてみましょう。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • ゲーム性としては上質だが終わりが近いゲーム 25
    • 投稿者:(´・ω・`)(男性/20代)
    • 投稿日:2017/02/18
    良い点
    8年近くこのゲームをプレイしているが、ゲームの内容としてはネットゲームでは珍しい50対50という多人数対戦ゲームであることと、課金装備だけ初期投資として買うか、ある程度のデメリットを許容すれば無課金でも課金装備と同じ性能の装備を入手できるので長く遊べ、装備の良し悪しだけでは決まらない戦闘面も含めとても楽しいゲームではある。
    悪い点
    長年続いているゲーム上のよくある問題として、プレイヤー層の酷さが際立って目立つようになっている
    昔は50人で協力して勝利を目指すというゲームで、皆で一丸となって頑張って動くのが当たり前であり、負けてしまっても僅差で負けたり、何故負けてしまったかを反省し次に活かすという流れも含めてとても好ましいものであったが、今では勝敗より自分自身が楽しければイイというプレイヤーがとても多いために、圧勝か惨敗となるケースがとても多い
    また、ゲーム内での暴言がとても目立ち、新規ユーザーにはとてもオススメできないゲームとなってしまっている

    また、このゲームは個人のPCと回線の性能でゲーム上での動きがとても変わってしまう性質があるので、俗にいう低スペックなPCでは動きづらく、当り判定や動きがワープするようになってしまうためにそれなりのスペックが要求されてしまうゲームであることが難点である
    総評
    運営移管により、10年近いゲームではあるがゲーム面での性能調整は今も行われているのでゲームとしてはとても面白いゲームではある
    だが、プレイヤー面がとても酷く、自分勝手に動くのが当たり前になってしまっているので、勝敗に拘らずにあくまで気分転換程度で遊ぶのがいいのではないかと思う
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 4
  • ゲームそのものの評価 95
    • 投稿者:DDD(男性/20代)
    • 投稿日:2017/01/21
    良い点
    ・課金による強さの上限が変わらない
    ・どんなにPSを高めても全てのスキルに硬直が存在するため無双はできない
    ・しかしPSがあるのとないのとではまるで違う、絶妙なバランス
    ・やろうと思ったらINして1分もかからず参戦できる手軽さ

    ・イベントやログインボーナス、お詫びや記念等で課金アイテムを頻繁に配っており
     無課金でも十分なほど課金アイテムやコンテンツを利用できる
    ・プレイヤーの交流がとても盛んで、勧誘や新規への声がけも多く
     受身でもどこかのコミュニティに入る事は比較的容易
    ・講習会やユーザーイベントもまだまだ開かれており、有志による大会も定期開催されている
    悪い点
    ・運営のゲームへの理解度が低い
     生放送で実際にプレイしていますが、一体何年やっているのか?という行動
    ・その為新規プレイヤーの育成は完全に既存プレイヤーに頼っている状態
    (wikiを一通り読まないといけないほど最初は覚える事が多く
     最初から高いモチベーションがない限り新規が定着しないのでは?と感じる)

    ・勝利やPS向上にあたっての目的意識の薄さ
     負け戦でもその後に繋がるものがないのでその場その場で楽しめればいいという雰囲気
    ・迷惑ユーザーを止める方法がない
     キック機能は存在するが成功しないのはもちろん、蓄積によるペナルティもない
    ・やりこみ度合いによるユーザー層の住み分けが皆無、どちらにとっても楽しめないと思う
    総評
    対人ゲームとして非常によくできています
    MMOで対人コンテンツを好んでプレイしていた方は1度はやってみて欲しいほどです

    暴言への言及が多く見られますが、海外FPSも経験していた身からすると
    対人メインのゲームにしては随分大人しい方ではないかと感じます
    個人的な慣れの面も大きいですが、ごく普通にプレイするにあたって支障はなかったので
    その点は評価には加味していません

    評価の割に悪い点を多くあげていますが
    いいゲームだと思うからこそ、ここまで衰退した理由も考えずにはいられません
    人口減少も進み今後に大きな期待は持てませんが、いいゲームでした

    時間・効率・課金額等を気にせず
    単純に「ゲームで遊んでいる」という感覚を楽しめる貴重なオンラインゲームだと思います
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 5
  • プレイヤーの質が悪い 45
    • 投稿者:Ferby (男性/10代)
    • 投稿日:2016/12/26
    良い点
    ・戦争には自由に参加できる
    ・無課金でも普通に遊べる
    ・課金して強くなるゲームではない
    悪い点
    ・民度が一番低い
    ・煽りあいは日常茶飯事
    ・遠距離ゲーム
    ・サブコンテンツのバンクェットが上位者と大会主催者のせいで過疎化
    総評
    戦争では遠距離ゲーオンライン
    バンクェットは新規お断りで上位者に嫌われれば引退まで追い込まれる
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 2 2
  • 名作。根幹は本当に素晴らしいが… 50
    • 投稿者:Re:(男性/20代)
    • 投稿日:2016/12/15
    良い点
    ・ゲームシステムの完成度
     この部分だけでこのゲームを体験してみる意味はあると思う。破綻なく成立させるだけでも難しいと思うが、やりこめばやりこむほどに面白さが湧き出てくるような感覚がある。
     スキルの発生速度や無敵時間、偏差、硬直など、対人としては当たり前かつ必要な要素はかなりしっかりと作りこまれており、やればやるほど、考えれば考える程結果が帰ってくる。他のゲームでも同じではあるが、その割合が非常に大きいことがこのゲームが10年続いた一因ではないかと思う。

    ・課金額による性能差のなさ
     金を積めば強くなれるゲームはいくらでもあるが、これの場合はいくら積んでも簡単に強くなることができない。自分のプレイスキルが実直に反映される、言い訳の利かなさにやりこむ意味を感じさせてくれる。

    ・アップデートによる変化のなさ
     これは人によってマイナス要素だと感じるかもしれないが、こういった対人ゲームは根幹に変化を必要としないところに魅力があると思う。自身の培った技術や知識、考え方がある程度いつでも通用することが離れても戻りやすい環境を作っていると思う。
    悪い点
    ・運営の怠慢
     別に運営全体を批判するわけではない。慈善事業でもなし、拝金は上等である。しかしながら、細かな問題を棚上げした状態で課金要素を優先するのはさすがにいかがかと思う。
     また、新規参加者への不親切感は目に余る。10年続く中でユーザーが最適化してきた戦略を説明せよ、とまではいかないが、自分たちで構築してきたゲームなのだから、自分たちが一番の理解者であるべきとは思う。

    ・ユーザーマナー
     10年続いた名作であるとともに、10年の間に煮詰まったゲームでもある。ユーザーも煽りや暴言に慣れきっており、はたから見ると何とも言えないとげとげしさがある。ゆったりとしたMMOゲームではないし、対人ゲームである故多少は仕方ないにせよ、新規に対して全体に不親切なユーザーが多いことは否めない。

    ・プレイヤー人口の減少
     一つのサーバーでアクティブ同時接続3500人、あの頃の雑多な感は楽しめない。人がいることが一つの楽しさでもあるネットゲームで人が減っていくのはやはり辛いものがある。まったくいないわけではないし、遊べないわけではないが…。
    総評
     正直な話、新規参入をお勧めできるゲームではない。楽しさや魅力は十分に秘めているが、今
    から本来持っていたはずの面白さを十分に感じることはなかなかに難しいと思う。ユーザー層は
    固まってしまっているし、戦略も掘り起こすものがないほどである。
     だらだらと続けながら、この作りこみを凌駕する新しいゲームの登場を待つばかりである。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 5 4
  • 地に堕ちた過去の名作 40
    • 投稿者:出水(男性/20代)
    • 投稿日:2016/11/13
    良い点
    ・唯一無二の大規模戦争
    ・今の時代でも革新的な建築、召喚という要素
    ・pay to winの要素一切なし
    ・実力だけで戦える今風に言うとe-sports要素が強い
    悪い点
    ・運営移管後の露骨な拝金主義
    ・目立ったアップデートもない
    ・イベントも過去の使いまわしばかり
    ・使いまわしイベントですら不具合連発
    総評
    良い点でも挙げたようにシステム自体は唯一無二と言っていいでしょう。
    今の時代でも他のゲームでは味わえない素晴らしい出来と言えます。

    しかしながら、グラフィックの古臭さもあり、ゲームとしてのピークや旬というものはとっくの昔に過ぎ去っています。
    いくら面白くても新規が少ないのでは…という感じです。

    メインコンテンツの戦争自体も最近は何の代り映えもなく、イベントも過去の使いまわしばかりなのでマンネリ化しています。
    目立ったアップデートもないので他のゲームの合間にやったり、復帰と休止を繰り返す人が多いのが現状です。

    その上、久々に公式サイトを見れば「オーブ(課金ポイント)消費キャンペーン」の文字が最初にきます。
    ここ最近の話ではなく、運営移管後は常にこの状態です。
    そのキャンペーンの中身も、過去のオフラインイベ限定の武器とは…、はっきり言って反則行為です。一番やっちゃダメなやつです。
    「ほら、これ欲しかったんだろ?じゃあ課金したらやるよ!」とでも言われているようです。

    そういう課金を前面に押し出さない雰囲気が良いところでもあったのですが、今は違います。
    恐らくですが、運営会社にはもはや集金装置としか見られていないと思います。
    なんだか悪質なソシャゲのようです。
    まあ上でも書いたように課金しなくても遊べることは確かですが、運営がそういうスタンスなら今後に期待するのも無駄だと思えて仕方ありません。

    個人的には運営さえそんな調子じゃなければ、このゲームをもっといろんな人に知ってほしいと思っています。
    ゲーム性だけは本当に素晴らしいです。

    しかし、それも既に過去の思い出にすがっているだけなのかもしれません。
    もうそんなに長くはないかもしれませんが、このゲームが大好きだった一プレイヤーとして最後まで見守りたいと思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 4 3
  • 終わりが近い 20
    • 投稿者:みぴっぴ(女性/30代)
    • 投稿日:2016/07/12
    良い点
    ・無課金でも遊べるため敷居が低い

    Gold以外に戦争でもらえるRingで武器防具が買えるため、召喚等でRingを稼げば無課金でも最高性能の装備が揃えられます。


    ・10年経っても珍しいゲーム性

    50vs50という絶妙な人数で戦争が楽しめます。
    多すぎず少なすぎず、各々ができることを見つけていくゲームです。
    悪い点
    ・ユーザーの質が最低

    戦争ゲームだから白熱するのは仕方がありませんが、今の民度は本当に酷いです。
    全体・範囲チャットでの暴言、煽りが日常茶飯事です。
    敵軍に自軍の情報を流して自軍を不利に陥れる人もたまにいます。
    また、位置ずれを多用して無敵状態で攻撃してくる悪質プレイヤーもいます。


    ・運営の対応が遅い

    上記マナー違反者を通報してもBANされるまで時間がかかります。


    ・ゲーム位置ずれ

    戦争ゲームとして致命的なのが、自分と相手の判定位置が違う「位置ずれ」。
    技術的に直しようがないらしく、運営は「位置ずれを多用する悪質プレイヤーがいたら通報して」とユーザーに丸投げしています。


    ・イベントがほとんどない

    あっても同じイベントの繰り返しばかりで目新しいものが何もありません。
    毎回「戦争へ行ってポイントを稼ぎアイテムをもらう」ものばかりです。


    ・グラフィックがよくない

    昔からあるゲームなので仕方ないかも。
    総評
    このゲームが出たころはよくプレイしていましたが、最近は年に数回プレイするかどうかになってしまいました。
    その「数回」でさえ全体チャットや範囲チャット、自軍への暴言・煽りに溢れていてユーザーの質の低下をひしひしと感じます。
    「死ね」「ぼけ」「かす」「きえろ」「ごみ」といった汚い言葉を目にすることがよくあります。
    自分に対して言われていなくても気分が良いものではありません。
    暴言を吐くプレイヤーは2〜3割ほどはいると思われるので、このゲームの民度の低さがよくわかります。

    皆で協力して勝利を目指せたときは最高に気持ちが良いゲームですが、協力する気がないプレイヤーが多い昨今、このゲームで楽しみを見出すのは難しいかもしれません。
    このゲーム性はなかなかないのでたまにプレイしますが、その度に後悔してしまうゲームになってしまいました。
    優しい上級者が少ないので、新規プレイヤーにはオススメしません。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 1
  • 終了まであとわずか 35
    • 投稿者:屠る(男性/30代)
    • 投稿日:2016/06/16
    良い点
    着せ替えゲームとしてはまぁまぁ 対戦ゲームとしてみると大雑把
    悪い点
    民度が低い 赤チャでの罵り合いやイベントの度に増えるただクリスタルを掘って別ゲーをするサブ垢、サブキャラ達 基本オベリスクなどで領域を増やし敵拠点にダメージを与えるゲームなのだがそのオベリスクすら折ろうとも守ろうともしない 運営はそういのも放置 度重なるアップデートでどんどん職バランスが壊れていく まぁ大人数なんで適当な調整なんでしょう
    総評
    大人数でする対戦ゲームなんだけど個人のスコアが大事みたいで他はどうなってもいいやていうプレイヤーが多すぎる もうすぐサーバーが統合というもう隔離病棟みたいな感じになってますがあと1〜2年は続くんじゃないですかね
    数少ない大人数の対戦ゲームなんですが運営が悪すぎた
    もったいないゲームです 
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 2 2
  • 最高の出来なゲーム 90
    • 投稿者:射鈴木(男性/20代)
    • 投稿日:2016/06/05
    良い点
    完成されたシステムと、100人ものプレイヤーで戦うゲームスタイル。

    レベルの上限が40(スキルポイント獲得が35まで)と低く、レベルで獲得できるものもほぼスキルポイントのみなので、プレイヤーの腕のみの勝負になってくる。

    一度装備を獲得すると、それ以上の装備に関する投資はする必要がなく、ほぼゲーム内で獲得できる通貨だけでほとんどのことをまかなえる。

    ある種、どんなネットゲームよりも平等。
    魔法タイプのソーサラーだろうが、身軽なスカウトだろうが走る速度は同じ。ステップをしたときの硬直も同じと、基本動作はすべてのキャラクター共通になっている。
    課金によって防御力の上限が変わるわけでもなく、足が早くなるわけでもない。

    無双が基本的に出来ない
    同じ位の腕のプレイヤーが2:3で戦った場合、確実に3人の側が勝る。とてつもなくうまいプレイヤーでも、1:3になればほぼ負けるし、それ以上に人数が増えれば逃げることしか出来なくなる。
    スキルそれぞれに硬直があり、どんな攻撃も基本動作のステップで回避が可能。そしてそのステップにも硬直があるので、そういった硬直を狙えば一方的に一人に蹂躙されるということない。

    スキルの数
    それぞれが選択できるスキルも、多くもなく、少なくもなくちょうどいい。初めて間もないころでもすぐ頭に入ってしまうレベルの数でありながら、好みにカスタマイズすることも出来る。
    悪い点
    タブーが多い
    覚える必要のある「常識」がとてつもなく多いこのゲーム。教えてくれる人のいないなか、自分でそういったものを収集、学習する必要がある。運よく教えてくれる人が見つかればいいのだが、それもそれでご用心。その人がきちんと知っている人でなければ、間違った知識を教わる可能性が大。古参が消えて以降、戦争中に堂々とおかしな持論を展開する人も多い。

    プレイヤーの質が低い
    無法地帯になって早数年……。

    バランス調整がちょっと雑
    対戦系ゲームの宿命とはいえ、自己完結のゲームではないのでそういう方向にバランスを調整するのはあまりいただけない。
    総評
    かなり昔からプレイしてきましたが、ゲームの根本としての出来はゲーム史上に残ってしかるべきゲームだと思っています。間違いなく、生涯で一番はまったゲームです。
    いい点でも書きましたが、基本動作はすべてのキャラクターが平等で、レベルの上限も低く課金者と無課金者の溝はほぼありません。
    グラフィックや音楽に関しては今の新しいゲームどころか古いゲームにすら遅れをとると思いますが、50VS50をたいしたスペックが必要というわけでもなくこなしているので、及第点かと。

    覚えることは多いけれど、覚えてしまえば間違いなく、他のゲームにない楽しさがこのFEZにはあります!
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 5 5
  • いろいろ言われるけど 75
    • 投稿者:raptan(男性/40代)
    • 投稿日:2016/06/03
    良い点
    面白いですよ。
    課金も、装備がそろえば消耗品程度で、万単位/月の課金なんてする必要ありません。
    ゲーム性は他にないものであり、私は好きです。
    50vs50の迫力ある戦争、オベリスク、召喚による戦略性など、非常に面白いです。
    複雑な戦争の仕様とユーザールールが初心者にとって馴染みにくいですが、ある程度覚えれば非常に楽しめると思います。
    悪い点
    仕様とユーザールールを覚えないと、何したらいいのかわかりません。
    初心者向けのwikiなどで覚えるしかないです。全盛時に比べるとサイトも減っており、また更新が滞っていたりするので、ある程度覚えた後、戦争で悔しい思いしながら慣れてくしかないです。
    総評
    ユーザーのマナーについて、よく言われますが、クリゲー的なMMOでなく、戦争=対人戦がメインコンテンツなので、ある程度は仕方がないと思います。
    私ももっとマナーの悪いゲームやってたので笑、あまり気になりません。
    勝てる戦争はチャットで盛んに情報交換や報告があがる場合が多いかな?と思うので、様子見ながら積極的にチャットしてけばより楽しめると思います。アクション下手でも勝利に十分貢献できますよ。
    運営が初心者を本気で取り込んでいく気概を見せてほしいです。
    ちなみに4年ほど前に半年ほどプレーしていて、最近また別垢で復帰しました。キャリアは相当浅いです。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • 大きく変質してしまったゲーム 20
    • 投稿者:りーふ(男性/20代)
    • 投稿日:2016/04/27
    良い点
    ●ゲームシステムが未だに色あせていない。
    最初の開発がよほど優秀だったのだろう。大規模対戦ゲームとして必要な要素は全て詰まっている。
    50:50という戦いが破綻なく動くというのは、他のゲームには見られないスケール感がある。
    2016年、最新のゲーム達とも十分張り合える魅力的なゲーム性。

    ●豊富な素材
    超一線級の声優によるボイス、何千という組み合わせが可能な装備。
    顔や髪型こそある程度のテンプレしかないが、声と服装に関しては無限とも言える組み合わせがある。
    一朝一夕で揃えられる量ではなく、そのデザインも非凡。

    ●課金額が絶対的な差ではない
    基本的に課金は「トッププレイヤーに追いつく時間を半分にしてくれる」程度で、絶対的な差ができないようになっている。
    一般プレイヤーであれば回復薬なども、ゲーム内通貨やイベント配布で十分足りる。
    課金必須ではない。
    悪い点
    ●開発と運営の怠慢
    基本的にやる気がなく、バランスアップデートすらもプランがあってのものではなく、ただ数値を適当にいじっているだけ。
    ゲームを楽しくしようという意志は感じられず、やったからもういいだろという態度が透けて見える。
    開発者にはどうすれば楽しいゲームになるかという目標が存在していないように見える。

    ●悪質プレイヤーの放置
    チャットが使える以上暴言や煽りは出るものだが、それに関する処罰が無いに等しく戦果も敵味方も関係なく罵られることに慣れねばならない。
    そういったある種の「やる気」から出る悪質プレイヤーだけでなく、ゲーム内アイテムやゲーム内通貨を稼ぐために放置する無気力プレイヤーもおり、処罰されることはまれ。
    そのため戦場に入った瞬間「どちらに何人放置プレイヤーがいるか」によって勝敗が決定する。
    50:50という大規模戦闘であるため、善良ユーザーが一人いたところで戦況は覆らない。
    放置プレイヤーが10人いるチームが、20人いたチームに勝つだけである。

    ●想定されたゲーム性の崩壊
    このゲームの基本的なルールは「陣地を獲得し、陣地を守る、そのために歩兵が動く」というものである。
    プレイヤーは陣地を奪ったり守ったりするために動くのが、最も基本的で公式な戦略である。
    ところがただのアクションゲームのように殴り合いをしたいだけの人が、少なくともここ五年は支配的である。
    野球で言えば「お互いバットとボールの転がしあいで勝敗を決めよう」という人達が大半ということだ。
    プレイヤーの望む遊び方をすればいい、というのは確かにそうだが、FEZというゲームをしにきた人間からすれば大変迷惑である。
    ただのアクションゲームならばストラテジー(戦略)要素は存在しないため「TPS風ストラテジーゲーム」という看板に期待した人間には激しく合わない。
    総評
    FEZというゲームはシステムがほぼ完成され、細部まで丁寧に作られた優れたゲームである。
    50:50という規模で行われる戦争は他のゲームでは味わえない体験となるだろう。

    しかしこれらの優れた点を塗りつぶすように、ゲーム性の崩壊とそれを止めずやる気のない運営と開発が存在する。
    まともなプレイヤーは既に気付いて出て行ってしまった。残ったのは……。

    過去、ファンタジーアースゼロという優れた競技が存在したのは事実だ。
    今はその名を冠しただけの荒れ地が、ろくな管理もされずにあるだけだ。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 2 4
  • 最早、昔の楽しさの面影は残っていない 35
    • 投稿者:たひ(男性/20代)
    • 投稿日:2016/03/20
    良い点
    ・他に同じジャンルがないため貴重

    ・スキルを撃っとけば当たるということがなく、偏差撃ち(相手が次に移動しそうな位置を予測してそこにに敢えてスキルを撃つ)などのテクが必要でアクション性がある

    ・無課金でも十分遊べる
    悪い点
    ・スキルバランス、国バランス、鯖バランスが最悪

    ・搾取が露骨

    ・ラグい

    ・プレイヤーの民度が最悪
    総評
    6年プレイしてます

    人口は減る一方で、スキル調整もいつまで経っても的確な内容のモノはないです

    強国と弱国の格差も凄いし、鯖が不安定でラグいしプレイヤーの民度が低くて戦場によっては誹謗中傷が飛び交います

    スクエニに運営が移行されたものの何も変わらず

    今から始めるならI鯖一択、JとKは絶対にダメ

    そもそも今から始めるの自体オススメしません

    100人近く居たフレも今や1,2人くらいしかインしません(このフレ達も偶にしかインしない)

    取り敢えず、強いボイスチャット部隊に入って蹂躙しとけば良いです



    流石にあと5年は保ちそうにありません
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 1 2 2
  • 運営移管後 35
    • 投稿者:かばん屋(男性/30代)
    • 投稿日:2015/12/27
    良い点
    MMOにありがちなクエストを含めレベリング作業を毎日繰り返さないと、周りから取り残されるなどという事が、レベルキャップ40であり、またそのlv40までも割と簡単にカンストする為、ないに等しい。
    装備についても同じく、キャラクターの職業によって使える武器、大剣、片手剣(盾持ち)、短剣、弓、銃、杖、魔道具等の種類分けはされているものの、その種毎に最大攻撃力が割と低めに設定されており、誰でも簡単に最大値まで上げる事が可能な事から、こちらもゲームに時間を割けるプレイヤーが有利、割けないプレイヤーは不利といった事が全くおこらない。
    悪い点
    良い点が、逆に悪い点に結びつく所がいくつかある。
    誰でも簡単に対人を楽しめるが、突き詰めるとそれは、複雑な戦場での戦況判断が出来ない初心者プレイヤーでも戦況を左右しかねるという事である。
    簡単な所で「人数的に負けているが職構成で勝っている→仕掛けて行き攻めあがろう」
    「敵の人数が若干多く苦しい戦況であるが、味方の援軍がこちらへ向かっている→苦しいがラインを維持し味方援軍を待ち反撃しよう」
    「人数では負けているが敵の一団は味方の勢いに押され怯んでいる→押し切ろう」
    他にも広いマップでの50vs50の対人戦なので、ありとあらえる状況判断力が求められるゲームなのではあるが、初心者がそこへ紛れる事によって、チャンスが潰れ逆にピンチになったりする。良くも悪くも運営がスクエニに変わり、初心者が増え、とにかく間違ったラインの押し引き、間違ったスキル選択が敵味方共に増え、いろいろとストレスの溜まるゲームになった。
    総評
    運営がガメポからスクエニに変わり、程なくしてスキル調整が入ったのだが、相変わらずと言うか運営というものはどこも、自社のゲームの特性を全く知らずに運営し内容を変えて行くものだと感じる。
    個人的にはフェンサーの全体的な微弱な下降調整は納得だが、短剣スキルの強さではなく、何故かスコアを下げた点、正直スコアを下げてなにがしたいのか?スコア出す短剣はPSがあるからこそ出せてる訳で、下手なプレイヤーが短剣すればスコアが稼げるというものでは無い。短剣のスキルスコアを全体的に下げるくらいなら、特定プレイヤーへの嫌がらせ、付き纏いに使われるハイドの性能を下げろと思う。
    また弓スキルのアローレインについても、弓をやっていれば高スコアが出る訳でもなくアロレを振っていればスコアが漏れなく付いてくる訳でもない。にも関わらずスキルポイント上、純弓にしか取得が難しい純弓の花形とも言えるスキルの消費MPを上げ、ただでさえ味方遠距離攻撃と被りやすいスキルを下降調整するのは謎である。
    ともあれ新運営スクエニには、もっと自社のゲームを勉強してからスキル調整なりなんなりしてほしいものである。でなければ、ビックネームであるが為のスクエニの自負と傲慢さからくる押し付けがましい調整と思って差し支えないと思われる。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 5 4
  • このゲームが盛り上がるかはプレイヤー次第 60
    良い点
    ・戦争内用意された要素全てを使って勝敗が決まる
    領域や建築物、そしてプレイヤーキャラ同士が直接戦う対人戦やその連携は勿論、ルールやそれに則った定石全てを駆使して勝敗を決めるゲームですのでFPSの爆破ルールが好きな人とかには最高なんじゃないでしょうか。

    ・50人対50人の対戦
    一戦辺りの参加人数がとても多いのが特徴です。
    その分全員の力で逆転した時や活躍した時、面白い人を見つけた時などドラマが感じられます。
    あの人が上手いから参考にしようとかこの配置でいいか相談したりオンラインゲームのいい所をぎゅっと詰め込んだようなゲームだと思います。

    ・それなりに低スペックでも動作する
    古いゲームでしかも多人数対戦を売りにしたゲームですからゲーム内オブジェクトやキャラクターはとても低ポリゴンで出来ています。その上でいかに綺麗にみせるかという工夫はちゃんとされているので、好きな人は好きなグラフィックだと思います。

    ・無課金や低課金でもやる気があればゲームに参加できる
    武器防具の最大値は決まっているので工夫次第で無課金でも最高性能の武器と防具に出来ます。デザインが良いものが欲しかったり楽をしたい場合は課金をするといった形です。
    エンチャント(戦争用の強化アイテム)も軌道に乗れば常時とはいえませんが入手可能ですし、序盤の初回クエスト報酬でリング(ゴールドとは別のゲーム内マネー)が貰えそれでエンチャントを買う事が出来るので、新規キャラクターを作っては消す事でタダで購入する事ができます。回復アイテムもドロップ品で高性能のものがありますし、回復効率は落ちますが普段はゴールド品でも戦争は出来ます。

    ・積極的に性能調整がされる
    年に2〜4回程度スキル等の調整が行われます。9年経って尚ゲームバランスの調整を行っているという点では運営側にはやる気があると思います。

    ・イベントで課金アイテムが手に入る
    イベントをこなせば課金マネーで販売されているのと同性能なアイテムを入手する事ができます。
    ガチャ用アイテムもそこそこの頻度で手に入るので運がよければ課金装備が手に入るかもしれません。
    悪い点
    ・直感的に遊べるゲームではありません。
    前提知識が沢山あります。その上で経験も必要です。
    行動一つ一つ意味を持たないと味方の邪魔になる、というか試合の敗因になる可能性があります。
    ある程度調べて知識を得た上で更に死んで覚えるようなゲームです。

    ・ランクマッチがないです。
    初心者でも何でも容赦なく同じ戦場にぶち込まれます。
    相手の強さも味方の強さも選べないので初心者は苦労すると思います。

    ・長年放置されたMMO要素が邪魔になる事がある。
    特に面倒なのがレベル上げで、戦争をしていても一応レベルは上がるのですがモンスターを狩る方が上がりが早いです。ですが既存プレイヤーがMOB狩りをする必要はあまりなく、一人で黙々と誰もいないフィールドで狩りをする事になります。ドロップで戦争用のアイテムや武器防具が手に入るので意味自体はあるのですがアイテムは兎も角防具は実装初期(9年前)の古いものしかない為ポリゴンがとても荒いといった問題もあります。

    ・調整が上手くいくとは限らない
    プレイヤーの質自体も影響するのでその時その時で極端に有利だったり不利になってしまう事があります。またそれを基準に調整がされるのでどんどん拗れているところもあると思います。
    総評
    よくも悪くもプレイヤー全員の錬度や知識が表に出るゲームですので、その時々にプレイしているプレイヤー次第で戦争の質は変化します。
    全員好き勝手やってて思っていたのと違う、なんて事もあるかもしれません。
    ですがネット上には過去のプレイヤーが残した様々な知識が残っているので、もしこのゲームが好きになった人は是非ともそれを読みながらプレイを続けてみてください。他のゲームでは味わえないドラマや達成感に出会えるかもしれません。

    グラフィック面ではローポリで表現された職人芸に注目してみてください。装備がパーツで分割されており、ある程度カラーパレットが共有されているので自分独自の格好も楽しめます。

    人を選ぶゲームだとは思いますが素晴らしい戦場やプレイに出会った時の感動は確かに存在します。
    是非ともさわりだけではなく奥までつっこんでプレイしてみてください。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 3
  • 今のうちにやっておくべき往年の名作 75
    • 投稿者:素戔嗚神(男性/30代)
    • 投稿日:2015/12/12
    良い点
    ゲームコンセプト。
    言わばTPSシューティングの皮を被ったリアルタイムストラテジー。
    ある意味チェスにも似ている。
    連携によるコンボ重視の戦争。上手く嵌るとニヤリとします。

    (本来は)無課金でも課金者と同じ土俵で遊べた。
    初心者とベテランが同じ戦場に立っても戦える魅力のあるゲームだった。
    良くも悪くも人間に左右されるゲームなので、声を掛け合って士気を上げると言う芸当も出来る珍しいゲーム。ステータス以外のところが割とダイレクトに響いて来る。

    クズエニに移ってから?の良点としては、
    グラのリファインは個人的には○
    戦争のスコアの出し方についても改善されたと思う。
    地味にナイトのフェイント実装も駆け引きを生む点では良いと思える。
    また、三職鯖の実装を検討している辺り改悪をしてきたと言う自覚はあるらしい。
    悪い点
    クズエニ。これが先ず大部分。後述します。
    俺TUEEEEEEの目に余る暴言。(これはまぁRTSやMOBAだとよくあること)
    セオリーがある程度決まっており、此処から外れると戦術が良くても士気が下がる。

    コミュニケーションを取って勝ちに行く関係上、人間関係が割とダイレクトなゲーム。
    悪い方に働くとネガキャンからの戦場崩壊も普通に見られます。

    RTSなのだが、何故かラジチャが無い。


    さて、前の人も云っていますがクズエニです。
    今までも改悪点多々ありましたが運営もクズエニに移りました。
    基本的に絶対p2w(pay to win)宣言をしているクズエニですので
    本来の持ち味である微課金無課金でもプレイできる環境はもうなくなっていくでしょう。
    クズエニ自体が『一つの垢をやりこむ事に価値を持たせる』と言っていますので
    廃プレイによるステ上げや、課金による強化を今後進めていく事はほぼ間違いないと思われます。

    久しぶりに入ったらただのアバターだったアクセサリに強化欄が実装されてました。お守りとか言う専用の強化材料が要るようです。
    アクセサリは初期2点だけでしたが、課金で最大4点まで付けられるようになってました。
    材料集めに効率の良かった砦が消失。無課金の華であった召喚キマイラがほぼ出なくなってます。
    (まぁキマイラは初期の頃が一番出なかったんですが)
    総評
    今はまだゲームポット環境でのプレイが可能。
    改悪されたとはいえゲームの根幹自体は残ってるので楽しめる人はまだ楽しめる。
    今後LoVAのような末路を辿る前に早めにプレイし、このゲームの楽しさは知ってもらいたいかもしれない。

    一方で先行きが非常に不透明で、更に実装された要素、元々のゲームの敷居の高さから初心者が一般人並みのプレイングをするには先輩の指導が先ず必要と新しい人にはお勧めしたいけどしにくいゲーム。
    コミュ障には先ず出来ません諦めてください。
    wikiも読めないクレクレ君に出来る戦場はありません。
    …とガチで言っちゃえるゲームだったりします。何も解らずにうろちょろしてると下手すると追放食らいますからね。

    まぁ普通に部隊(ギルド)に入れて、普通に質問その他出来る子だったら多分問題ないですよ。
    たまに理不尽な暴言を呼吸するように吐いてる奴がいますが素直にブラックリストに入れましょう。

    このゲームが終了して、エミュ鯖か何かで始動したらそこからがきっと黄金期になるんだろうなぁって。
    月額課金で経験値500%のドロップ500%とかした瞬間、戦争に集中出来る良ゲーになれる。

    まぁそれは兎も角、今のうちに楽しんで下さいな。
    多分今がここ数年で一番楽しい時期です。

    点数は少し高めかもしれません。
    何だかんだ楽しませて貰いましたし、今のところ、やっぱりこれを超えるゲームってないんだよね。いつまでも出来る。気軽に復帰出来る。ライトから廃まで同じフィールドで一緒に楽しめる。
    そう云った真の独自性を評価した上でこの点数です。逆に25点も何で差っ引かれたのかお察し頂きたい。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 3
  • 最早消え行くのを待つのみか 10
    • 投稿者:parupin(男性/30代)
    • 投稿日:2015/11/19
    良い点
    初期に設計された部分は素晴らしい
    戦争のシステムや召喚などの各要素も、正常に機能していれば面白いルールだった
    無課金でもそれほど苦労せずにキャラの性能は追いつくので
    着せ替えに拘らなければ無課金でも十分やっていける

    …しかし、これらの良い点も全ては台無しになっている
    悪い点
    ・職間の強さのバランスが非常に悪い

    ・大剣が非常に強く、その上一方的な勝負を促進する特徴を持っているので
    大剣ウォリアーが多くないと勝てないが、多くなるほど大味なゲームになる

    ・上記のような問題点を全く改善しないスクエニの運営開発姿勢
    問題の大剣が実装されたのは実に6年ほど前であり、
    大剣実装以降目に見えて右肩下がりになったにも関わらず頑なに放置し続けている

    ・以上のような悪因で既にゲームバランスが崩壊してから何年も経過しているので
    未だに残っているプレイヤーの大半は、ゲームのルールに無関心、無頓着
    ただひたすら強いクラスであるウォリアーで目に見える敵を倒しにいくだけで
    最早本来の戦争ゲームは全く形になっていない
    総評
    このゲームは生みの親であるスクエニに、二度殺されようとしているゲームです
    一度は生まれた直後、ゲームのコンセプトは大きく期待されていたにも拘らず
    サーバーの不安定やゲームバランスの改善に手間取りサービス終了しています

    この辺りの動向は、FF14やLoVa等を見ても全く成長していないように思えます
    FEZが生まれた当時に比べるとオンラインゲームを遊ぶ人が増えているので
    懐かしいゲームキャラに釣られた課金者が少なからずいるのでしょう
    加えてFFやLoVは既に成功していたり、看板として絶対に外せないタイトルだったから
    潰れることを許されず、どうにかやっているように見えるだけだと思います

    その後、一度はスクエニの手を離れ
    運営ゲームポットと開発マルチタームという会社が再生させました
    彼らは基本無料でプレイヤーを集め、プレイヤーとのやり取りも積極的に行い、
    バランスの改善やイベントの開催等も良く考えられており、順調に成長していました

    しかし、好調で軌道に乗ったFEZが気に食わなかったのか、
    はたまた手柄を横取りしようとしたのかは定かではありませんが
    再びスクエニが運営開発に横槍を入れてきます
    スクエニの提案する内容はどれもこれもゲームを悪化させるのが目に見えていたので
    ゲームポットやマルチタームは実装に反対したり先延ばしにしたりしていましたが
    結局親元の力押しには勝てず、ついに開発会社はスクエニの手が掛かった所に変えられ
    ゲームポットの運営チームも主要メンバーを骨抜きにされ
    そうして実装されてしまったのが大剣を始めとした改悪の数々です

    後は上記の悪い点に書いたとおり
    大剣等の新職新武器でゲームバランスが崩壊してからは衰退の一途です

    ついにゲームポットからも手を離れスクエニの元に戻ってきましたが
    移行期間も非常に短く手順も煩雑だったので移行に失敗したユーザーも多く
    公式ページも穴だらけで公式掲示板やSNS等も消えてツイッター等も準備されてません
    今回の動きで多少はいたであろう新規が取り付くのはまず無理でしょうし
    様子を見に来た復帰者も呆れた事でしょう
    9年もの長寿タイトルなどと書いてありますが
    とてもそのような物には見えない状態です

    一時は連続でWM等の賞を取ったり、賞金が出る大会等も行われていました
    真っ当に手入れしていれば順当に進展していたであろうタイトルが
    スクエニ自身の手でここまで落ちぶれたのは残念でなりません
    スクエニでは失敗した物を他人が成功させてしまった事例が許せなかったのか
    あるいは国産の有力ゲームだったからとか?
    他に何か理由があったのか定かではありませんが
    良いゲームを取り潰す手順を懇切丁寧に踏んできたかのように思えます

    長年にわたるこのゲームの動向を通して、
    スクエニがユーザーや関連他社をどのように見て扱っているか、
    良く解ったような気がします
    もうどんなに大型のタイトルだろうが、
    スクエニというだけで考えてしまうようになりました
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 2
  • 今更(5年越し)のレビュー 75
    • 投稿者:redline(男性/30代)
    • 投稿日:2015/11/10
    良い点
    ・キーボード初心者でも操作が簡単、動作も軽め
    ・PS差が大きく、基本的にはキャラ間の強さの差がない
    ・システムが複雑な割りに覚える事は少ない方
    ・三千円程度でもあれば新キャラを即最高性能にできる
    ・イベントも利用すれば無課金でエンハイ維持が可能(レアステは無理)
    ・(好みはあるが)独特のグラ
    悪い点
    ・低リスクな割に強烈なスキルが間々ある(ジャッジ・ピアなど)為に芋戦場だらけになっている 所謂中央病というものも集団戦での弊害(パワーとダメージ効率、コスト管理)が大きいのでいくらかに戦力を分散しなければクソゲー化するという経験からきている側面もある
    ・短剣スカウトのスコアボーナスの高さ 私もあまり上手いプレイヤーではないが、20k安定、40kさえいった事があるのは短だけ デッドを考えなければ人長確定 純粋な妨害職なので他のプレイヤーにとっては相当なストレス要因になっているはず
    ・パーティーシステム 未だにPTや部隊戦場もゴールデンタイム中心に多く、これらに遭って萎え落ちするプレイヤーも多い(運営さんは移管を直前に今現在ガン○ムオンラインがどのような惨状になっているかサーチしてみると良い、部隊が動くという事はこうなるという反面教師になっている) 構成が有利になる点や位置把握にできるメリットに対してデメリットを課しても良い程なのでマップ可視範囲共有などは不要かと思われるし、これ以上のPTの活性化はしない方が良いと思う バンクェットの活性化に繋がる施策はとても良いと思うが、それが通常戦争のスコアアタックと繋がるのはどうかと思う
    ・裏方の面倒臭さ 勝ち意識というものがギシギシと張り詰めたものでなく良い感じに丸くなっているが、所謂建築や召喚をする良P頼りの戦場維持になっている為に過疎鯖や割れ戦場では破綻した状態になってしまっている クリ採掘の速度に若干の変更や修正などのもう少し良P支援があって良いかもしれない
    ・崖のぼり 個人的にはすっかり熟練してしまっているが、崖上りの箇所の暗記や同じグラなのに登れないなどの不具合の様に感じる要素はいざという場合の死活問題になる上、マップの新設などにも問題が出てくるので、特に初心者お断り感を減らす観点で、バリアフリー化をゆとり化などと野次られそうだがしても良いと思う
    ・バリスタの仕様 チャリオット的な立ち位置なら耐久か攻撃力、或いは移動範囲の何れかに多少の修正を入れても良いと思う
    ・メテオやヘルのSEの轟音 低音の通りがかなり強いので軽い騒音になっている
    総評
    先ず、数ヶ月前からの半歩の修正。これは今更とはいえGJです。ネトゲの仕様上、ラグやチート類は常にあるものですが、あれはそれとは別次元の欠陥だったので。私もまたちょっとした古参ですが移管を機に何故かレビューをする気になったので直近の不満点を中心に書き込んでみました。一部でも、他のプレイヤーさんが共感できる点があれば幸いに思います。 基本的には、5年間、間々参戦してきましたが今だに楽しさを感じ続けられる傑作ゲームだと思います。(某サイトで某人気プレイヤーのプレイ動画が図ったかの様なタイミング投稿されていたり、新規プレイヤーも増えているかもしれない事を考慮して)移管を前に思うのは、やはりこのFEZといえば良くも悪くも、短剣スカウト、アムブレヴォイド、そしてハイドサーチだなと。新規さんが「忍者がキモすぎワロタwwこけまくるしスキル被りまくってネチっこいww建築召喚とか知らねーしダルいww廃人集団にボコられたし引退するww」と反応する姿も目に浮かびます。 理想のゲームとはなんなのだろうかと考える人が携わるゲームであり、一日でも長く楽しまれるゲームであって欲しいと思いますよ。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • そろそろ潮時なのかな? 20
    良い点
    だいたい他の方といい部分は同じです。
    特にイイと思うのはアバターの数が豊富で着せ替えが楽しいところです。
    悪い点
    :職のスキルバランスがあまりよくない
    ・新しい刺激が足りない
    総評
    サーバーのバランスが悪い
    ユーザーの質も悪い
    職スキルのバランスも悪い
    頑張ってくれてはいるんだけど何かが違う。
    運営移管後も盛り上げてくれるようだけれど、今までのを見てると期待もできないしワクワク感もこない。
    対人ゲームとしては素晴らしいゲームだったし、たまに復帰して遊ぶとすごく楽しい。けれど残念なゲームです。
    新規さんにはオススメできるけどオススメできない感じです。
    楽しいけれどハマればハマるほど悲しくなります。
    あと対人ゲームなのでもちろん暴言も多いです。どのゲームにも暴言吐く人はいるけどこのゲームのは質が悪いですね。
    移管するとのことで移管手続きをしないと遊べなくなるけど、コレを気にやめようと思って書き込みしました。
    今後どうなるか分からないけど、楽しくなるといいですね。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 2 4
  • 無料プレイなんだろうけど結局は課金しないとダメ 20
    良い点
    対人ゲーでは操作がわかりやすい方。
    悪い点
    操作はわかるがローカルルールをWikiで確認してからでないとダメ。
    頭良い人と頭悪い人がはっきり分かれるのでイライラする人もいる。
    総評
    タイトルどおり、エンチャント(課金物。無課金でも可だが継続して遊べない。)ができるかできないかで差が大きくでます。

    最初に初心者の人に。
    このゲームはHP回復が徐々に行われていくシステムなので相手を倒すには瞬間火力が必要、そしてそれを生み出せるのはウォーリア、相手の足止めや、スタンを可能にできるのが氷ソーサラーと片手ウォーリア、硬い片手や敵妨害+相手から姿は見えない状態にでき敵の反撃をつぶすのがスカウトと、一見バランスがとれてるんじゃないか?

    とは思ってはいけません。

    ひとつは職ごとの攻撃力と防御力がそもそも違う。
    ウォーリアーが基本高いです。他は同等です。
    三すくみがどうのこうのという時代はもうとっくに昔の話なので割愛させていただきます。
    今は正直に言って敵をしっかり倒せる職が多いほうの勝利に終わります。
    片手、大剣、氷サラ、短スカが基本的には倒すのに関わって来ます。両手ウォーリアもいいじゃん?と思っている人もいるかもしれませんが、大剣より攻撃性能が低い+かぶりが多い+結局ヘビスマを撃てるチャンスに倒し損ねることもあるので私は基本的には過去の遺物となってると思ってます。

    「かぶり」とは?
    このゲームには攻撃の判定が1人ずつ(例外あり)なので最大火力の技に弱い技がかぶって最大火力の攻撃が無かったことになるということであって連続して弱攻撃が発生する技を持ってる人が主にやらかしてくれます。

    実際はこのかぶりをしないような状態で、さくさく最小の攻撃回数で敵を倒していければ勝ちにちかくなるのですが、実際のところゲームのシステムをわからない状態の人や敵を倒せるような火力を持ち合わせていない職の人が多いほうの負けるというのが正解であって戦局を変えることが多いです。

    つまり初心者で前線にでるには
    1課金必須
    2火力の出る職or氷などの足止めできる職
    この2つを踏まえない限りだめです。よくモラルが低いとか見かけますが、それの原因は負けているときにイライラして起こります。
    簡単に言えば下手糞は自国の負けを誘発するからくるなというのが正解で、真面目にFEZやってる人もいるので、普通のことかと思います。

    強い国と弱い国
    正直いって弱い国に入ったら自国の戦争には顔を出さないが正解です。7割方負けます。
    なぜ負けるかは上記の倒す過程の職が少ないから。が一番だと思います。検索で負ける時の自軍の面子は悲惨なものです。かと言って強い国には暴言を吐く人はたくさんいます。
    先ほどの弱い人はお断りというのが多いから、今は夏なので夏休みの子供たちが多いので、暴言の嵐になることもしばしばあります。

    うまくなりたいのであれば、強いところに援軍で入って、スキルを磨いてから移籍が一番いいと思ってます。

    初心者講座になってますが、これは正直に分析したところなので、上級者だろうがスコア厨だろうが俺は上手いと思ってる人だろうが、勝ち負けは職とエンチャント(課金)です。
    上手い下手というのがでてくるのは少人数で行動しているときなので、基本数の勝負です。

    課金と無課金の良い例がスカウトの大ダメージの技でダメージの受けやすいソーサラーでエンチャありだと5〜6割で抑えれるところ、なしだとひどいときで8割程度まで1撃で減らされてしまいます。

    結局はそういうゲームなので真面目にやる人は月額3000〜5000円程度は課金してるかと思います。無課金は前線ではなくて召喚などのシステムで遊ぶしか最善策がないので、対人ゲーとしては70点だけど、実際のバランスや課金しないと話しにならない(月額にしたほうがまだ良い)。人数が年々減っているという現状、つまりそれだけ魅力が無いということになるので、まぁ20点でしょう。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 3 2
  • 対人ゲーとしては致命的な欠陥がある 20
    良い点
    建築や領域といった今見ても斬新なシステムと大規模対戦との見事な調和

    世界的に見てもかなり稀有な近接攻撃が主体の大規模戦

    100人対戦なのに低スペでも余裕

    豊富な過去の名言や数々の伝説級プレイヤー
    悪い点
    建築回復のせいで領域の攻防が大味になってしまった←以前は何が何でも守るべきだったが現在は削られても回復すればいいじゃん

    あまりに多すぎる遠距離妨害スキル←主に標的になるのがこのゲームの一番の特徴である近接職

    あまりに差の大きい課金回復アイテム←なんと無課金回復アイテムと比べてHPにして1.5倍程度の差は出てきます。その上エンチャントという課金消費アイテムもありこれを使わずに殴りあった場合相手のHPを4割程度削った段階で無課金キャラは倒されます。WoTは言わずもがなガンオンより無課金の扱いに関しては酷いです

    そしてこれが最大の欠点であるのですがこのゲームにはマッチングというものが存在しません
    初心者もプレイ暦3年以上の古参と同じ戦場に放り込まれます
    そして初心者はまず標的にされるので何も出来ないままぼこぼこにされます
    かといって裏方といわれる領域を稼ぐ作業も順番や建築場所が決まっている事がありすんなりとさせてもらえません、下手したら暴言を吐かれます

    以上のことから新規定着率が異常に低い←公式も認めている欠点
    総評
    ハマればおもしろかったのですがそこまでが険しい上に
    今現在ではセスタスの登場のせいで戦略性も薄れただただ殴りあうだけのゲームになってしまっています

    以前のFEZを知る身としてはとても悲しいですが、あの「らん豚」を生み出すのも納得の惨状です
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 2 4
  • 確実に崩壊へと向かう末期ゲーム 40
    • 投稿者:アイギス(男性/30代)
    • 投稿日:2015/04/20
    良い点
    無課金でもできる
    悪い点
    Cエルの全チャ煽りなどは日常茶飯事
    新スコアシステム
    乙鯖が存在している意味がわからない
    いわゆる「半歩」への対応が「見つけたら通報してください」というものでパッチで対応できない低い技術力
    フェンサー、セスタスなどあからさまに職バランスがおかしいものがある
    総評
    全盛期はマナーの悪いプレイヤーのせいで嫌気がさした人間も多く、始めた人間より辞めた人間の方が多く同じ人間とばかり戦争しているといった印象

    ゲームの方もマナー啓発漫画が公式サイトでまるで小学生に言い聞かせるような調子でやってるプレイヤーが幼稚なのか?と思ってしまう

    このゲームに未来はない
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 3 3 3
  • なんだかんだ言って出来が非常に良い 90
    • 投稿者:Jakigann(男性/20代)
    • 投稿日:2015/04/02
    良い点
    ・50人vs50人の大人数戦争システム
    ・武器・防具の最大値が決まっているため、他のMMOのPVPと比べると課金・無課金の差が破壊的なまでに平等

    ・数年前から職バランスが酷いと騒がれていたが、なんだかんだ言ってバランスが整っている

    ・新スコア評価によって、戦争の勝敗・敵をキルするまでの過程で貢献した人が正当に評価されるようになった。

    ・毎日参戦報酬によって、戦争時の消耗品が一定量貰えるようになった。

    ・最強職というものがなく、職によって役割がしっかり分かれているために、駆け引きや戦術が生まれており、奥が深い。

    ・対戦ものにしては、反射神経=強さではないため、女性や20代後半以降の人も十分活躍できる。

    ・戦争時の消耗品(HP回復薬・エンチャント)は戦争に参加することで得られる通貨等で購入が可能。イベント時には多くの消耗品を貰えるため、非常に良心的

    ・通常戦争だけでなく、新ルールを適用した攻城戦等があるため、飽きにくくなった

    ・独特の戦闘ルール(かぶり、転倒時は攻撃無効、ステップでの回避)があるため、他の量産型MMOとは違う戦闘を味わえる

    ・キャラクターのボイスをアイテムを使って変更することができ、自分の好きなアニメキャラや声優のボイスを使っていける
    悪い点
    ・近距離職、遠距離職ともにスコアは出せるが、遠距離職の方が練度が低くてもスコアを出しやすい

    ・対戦ゲームであるため暴言等はもちろんある。しかし、年齢層が他のFPS等と比べると高いため、そこまで酷いものではない

    ・寿命が長いゲームであるため武器防具で新規者と熟練者との間に差はないが、個人のスキル差が大きい。そのため新規者は慣れるまで辛いと思う

    ・システムが他のゲームに無いからこそ味があるが、その分新規者にとっては敷居が高め

    ・戦争時間が平均25分ぐらいで終わるが、戦争の展開がだれる(どう考えても勝てない状況)と、戦争が終わるまでの約15分間が辛い

    ・5国家が存在するが、他国民と自国民の違いは名前の横に表示される国章が違うだけなので、国家への帰属心が出来る環境が無い。そのため、人口が多い国、勝率が高い国に人が流れる傾向がある。

    ・戦争時における建築物・召喚獣は攻撃側・防御側の2種類のテクスチャしか用意されていない。せっかく、国家同士の戦争を題材としているのだから国固有の建築物や召喚獣(せめて見た目だけでも)がないのは非常に残念

    ・集団戦闘を重視しているため仕方ないが、自分が上手くても味方が下手くそすぎると逆に戦闘を邪魔されてストレスが貯まることがある。特に近距離職はそうなりやすい
    総評
    3年ぶりに1ヶ月前からFEZに復帰しましたが、50vs50の対戦ゲームとしてやはり完成度が高いと感じました。他のMMOはレベルゲー、装備ゲー、課金ゲーがデフォルトであり、このゲームで言われている遠距離ぶっぱを極めた様な戦闘になるので、なんだかんだ言って対戦ゲームとして完成度が高いと思います。
    フェンサーやセスタス、大剣や魔道具、銃などの新スキルや武器は実装時こそバランスがどうのこうの騒がれていましたが、やっている身からすると相当改善されたと感じます。
    昔の3職時代を懐かしがられる気持ちもわかりますが、新しい戦術が生まれているので結果的に導入してよかったと思います。

    最近アップデートされた新スコア評価や毎日参戦報酬も良アプデです。
    回復薬等は湯水のように使うので、量こそ少ないですが1日1回戦争に行くだけで消費アイテムが貰えるので、ライトユーザーにとってはありがたいアップデートでした。
    新スコア評価も、戦闘だけでなく建築などの裏方もした人を総合評価するようにしてあるため、開幕オベやキルクリでエクを建てる等、ちゃんと仕事をした人を評価するようになっています。

    3年前と比べて色んな意味で変わってないなーと感じる部分もありますが、大部分においては確実に以前より改善されています。このレベルに来るのにせめて後2年早ければ...。とは思いますが、仕方ありません。人が多いほど面白くなるゲームなので、人口が戻ってきてくれると嬉しいですね。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 4
  • 今までは許せたけど 20
    • 投稿者:妖稚園児(男性/40代)
    • 投稿日:2015/02/02
    良い点
    ・レベル40でカンストなのでレべリングに費やす時間が非常に少なく、またレベル差による  キャラの性能差も殆ど無い点

    ・課金に装備の性能、HPMPの回復薬の性能を若干上げれるものの課金者と無課金者の強さは殆 どがプレイヤースキルで埋まる点

    ・戦争時間が1戦場30分ほどで空いた時間に気軽に遊べる点
    悪い点
    ・1月19日に実装された戦争スコアリニューアルにより、HPの少ない敵キャラクターを多人数で 追いかけ廻しキルを取り合うだけのゲームになった点

    ・1月19日に実装された戦争スコアリニューアルにより、一部職が完全に不遇職、または慈善職 となった点

    ・自分がヒーローまたは自分が戦争での中心と勘違いしているプレイヤー特に前衛職に多く、 戦争中にも関わらず不平不満を全体チャット、軍団チャットなどで漏らすプレイヤーが多く。中には個人チャットで送りつけてくるプレイヤーも多々いる点
    総評
    運営の迷走とが続いており物事を安易に考えすぎる為、アップデート、スキル調整の度に毎回、調整の調整が入る。
    今回のリニューアルに於いても前衛職からの不満を考慮しすぎ、キルを取ったプレイヤーに対して多くの得点が入る仕様にしてしまった為、PCDでしか高得点を出しにくい遠距離職は殆ど戦争後のプレイヤーランキングから姿を消し変わりに名前を見たことも無い無名の前衛職プレイヤーが名を連ねている状況。
    また、この現実この状況に於いても前衛職プレイヤーは今回のリニューアルは前衛職優遇のアップデートではないと豪語する
    ここまで遠距離職を不遇にするならいっそ職自体を無くせよと個人的には思う。
    6年以上課金し遊んできたが、露骨に運営から「遠距離職は消えろ」と言わんばかりのアップデートで本当に嫌気が差してきました。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 4 2
  • ユーザーの質が非常に低いゲーム 60
    良い点
    ・チートがほぼ皆無
    ・50vs50大規模戦
    ・ガチャに頼らなくてもカンストできる
    悪い点
    ・暴言が多い
    総評
    タイトル通り他人を貶すユーザーが物凄く多いです
    もちろん大多数はまともなプレイヤーですが
    他のオンラインゲームと比較すると明らかに酷いと言わざるを得ません
    よく運営のせいで過疎ったという書き込みを見ますが
    ユーザー自身で過疎らせている面も大いにあります
    ゲーム自体はおもしろいだけに残念です
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月25日〜03月26日