オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ファンタジーアース ゼロ

ファンタジーアース ゼロ
公式サイト http://www.fantasy-earth.com/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 フェニックスソフト
発売日 2006/12/21
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

「ファンタジーアース ゼロ」は運営移管で10年を見据えた次のステップへ。バンクェット大会の再開も告知されたスタッフインタビュー

「ファンタジーアース ゼロ」は運営移管で10年を見据えた次のステップへ。バンクェット大会の再開も告知されたスタッフインタビュー

 オンラインアクションゲーム「ファンタジーアース ゼロ」では,2015年11月18日に,現在のGMOゲームポットからスクウェア・エニックスへと運営移管が行われる予定だ。多くのプレイヤーは,この運営移管によって,本作がどのようになっていくのか気になっていることだろう。そこで今回,スクウェア・エニックスの運営スタッフに,運営移管の意図などを聞いてみることにした。

[2015/10/24 00:00]

「ファンタジーアース ゼロ」インタビュー。「エンペラーズ サガ」とのコラボの背景にある開発者の10年越しの思いや,フェンサー/セスタス改修の進捗などを聞いた

「ファンタジーアース ゼロ」インタビュー。「エンペラーズ サガ」とのコラボの背景にある開発者の10年越しの思いや,フェンサー/セスタス改修の進捗などを聞いた

 ゲームポットが運営中の「ファンタジーアース ゼロ」では,2013年9月30まで,スクウェア・エニックスのモバイル端末向けゲーム「エンペラーズ サガ」とのコラボ企画が実施されている。今回,同作の市川プロデューサーを交え,コラボ企画の経緯や今後のアップデート情報についてインタビューを行ったので,FEZファンはぜひご一読を。

[2013/09/02 15:56]

「ファンタジーアース ゼロ」が「クロニクルズ」をリニューアル。その内容とサービスの現状,そして2013年のアップデート予定をプロデューサーに聞いた

「ファンタジーアース ゼロ」が「クロニクルズ」をリニューアル。その内容とサービスの現状,そして2013年のアップデート予定をプロデューサーに聞いた

 ゲームポットが運営中のオンラインアクションRPG「ファンタジーアース ゼロ」では,2013年4月に,大型コンテンツ「クロニクルズ」のリニューアルアップデートが行われた。その反響と同作の現状,そして今後の展開について,スクウェア・エニックス/ゲームポット双方のプロデューサーから話をきけたので,さっそく紹介しよう。

[2013/05/20 17:16]

「FEZ」でスクウェア・エニックスとゲームポットが激突!? バリスタ情報なども飛び出したイベント「会社対抗タイニーバンクェット」レポート

「FEZ」でスクウェア・エニックスとゲームポットが激突!? バリスタ情報なども飛び出したイベント「会社対抗タイニーバンクェット」レポート

 スクウェア・エニックスとゲームポットのスタッフが「ファンタジーアース ゼロ」の戦場で激突? 2012年12月14日に開催された「会社対抗タイニーバンクェット」の模様と,2013年2月予定の「クロニクルズ」リニューアル情報についてのインタビューを掲載する。近日導入予定の新兵器「バリスタ」は,戦場を大きく変える新要素となりそうだ。

[2012/12/15 16:45]

2012年度のFEZは“より快適なプレイ環境を提供する”ことが目標。「半歩」禁止宣言も飛び出したFEZプロデューサーインタビュー

2012年度のFEZは“より快適なプレイ環境を提供する”ことが目標。「半歩」禁止宣言も飛び出したFEZプロデューサーインタビュー

 ワールドの統合や「クロニクルズ」の実装によって活況を呈している「ファンタジーアース ゼロ」だが,FEZプロジェクトチームは「より快適なプレイ環境の提供」を目標に,今後もさまざまな活動を行う予定だ。「バンクェット」「半歩問題」の話題も飛び出した,プロデューサーインタビューをお届けしよう。

[2012/04/13 16:11]

「ファンタジーアース ゼロ」でなぜ今ワールド統合を行わなければならないのか? その理由と今後の展望を二人のプロデューサーにズバリ聞いてみた

「ファンタジーアース ゼロ」でなぜ今ワールド統合を行わなければならないのか? その理由と今後の展望を二人のプロデューサーにズバリ聞いてみた

 ゲームポットが運営中のオンラインRPG「ファンタジーアース ゼロ」では,1月23日にワールド統合が行われる予定となっている。ワールド統合の理由や想定される問題点,そして「クロニクルズ」を含む今後の展開について,スクウェア・エニックス/ゲームポット双方のプロデューサーに話をうかがった。

[2011/12/22 15:16]

2011年上半期,FEZが大きく変わる? 新召喚獣実装も間近な「ファンタジーアース ゼロ」関係3社合同インタビュー

2011年上半期,FEZが大きく変わる? 新召喚獣実装も間近な「ファンタジーアース ゼロ」関係3社合同インタビュー

 MMORPG「ファンタジーアース ゼロ」で,11月26〜28日と12月10〜12日の2回にわたり,新召喚獣「チャリオット」の公開テストが行われた。このたびゲームポットは,チャリオットの企画意図や,FEZにおける2011年上半期のアップデート構想および運営施策などに関する,合同インタビューを実施。スクウェア・エニックス,フェニックスソフト,ゲームポットの各代表が答弁を行った。

[2010/12/17 00:00]

ゲームポット,スクウェア・エニックス,フェニックスソフトにインタビュー。三社が語る「ファンタジーアース ゼロ」の将来像とは

ゲームポット,スクウェア・エニックス,フェニックスソフトにインタビュー。三社が語る「ファンタジーアース ゼロ」の将来像とは

 ゲームポットがサービス中の「ファンタジーアース ゼロ」では,2010年初頭から2月末頃にかけて,さまざまな問題が続けざまに発生した。すでに事態は収束に向かっているが,これからのFEZがどうなるのか,気になっているプレイヤーは少なくないだろう。そこで4Gamerでは,ゲームポット,スクウェア・エニックス,フェニックスソフトの三社にインタビューを実施。FEZのこれからについて聞いてきた。

[2010/05/21 16:02]

ファンタジーアースの状況やいかに――ゲームポットとスクウェア・エニックスの両社が答える,FEZの現状と運営体制

ファンタジーアースの状況やいかに――ゲームポットとスクウェア・エニックスの両社が答える,FEZの現状と運営体制

 「ファンタジーアース ゼロ」が,いま混迷を極めている。ラグ問題,プロモーション上の発言問題,元関係者とされる人物からの内部暴露問題など,開発/運営上の問題が立て続けに起こり,メーカーばかりかユーザーをも巻き込んで火種がくすぶり中だ。今回,そんな状況について聞く機会を得たので,その模様をお伝えしよう。

[2010/04/12 16:00]

ローカルルールは善か悪か? 「ファンタジーアース ゼロ 」からコミュニティのあり方を考える,今週の「読者レビューPickUp!!」

ローカルルールは善か悪か? 「ファンタジーアース ゼロ 」からコミュニティのあり方を考える,今週の「読者レビューPickUp!!」

 読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく「読者レビューPickUp!!」。今週は,投稿レビュー数も211件と高い人気を誇る「ファンタジーアース ゼロ」を取り上げます。国産ネットゲームとしては,異例のユーザー数を誇り,ネットゲームのトレンドの最先端をいく本作。その人気の理由とは?

[2009/11/24 20:51]

【PR】真夏ごときより対人戦のほうがよっぽどアツいわ! 「PvP」(対人戦)が熱い7本の“オススメ”オンラインゲームを一挙紹介

【PR】真夏ごときより対人戦のほうがよっぽどアツいわ! 「PvP」(対人戦)が熱い7本の“オススメ”オンラインゲームを一挙紹介

 連日あっちぃー! この時期なにがアツいってアナタ! そりゃー「対人戦」に決まってるじゃないですか。そこで今回は4Gamerとオンラインゲーム運営企業6社がガッチリ手を組んだ合同特別企画「PvP(対人戦)が熱い!」をお贈りします。定番中の定番から意外な掘り出し物まで,対人戦が確実に楽しめるオンラインゲーム7タイトルを一挙紹介。アナタの趣味趣向にマッチしたゲームが,きっと見つかりますって!

[2009/07/17 10:30]

【PR】NET CASHをもっと知って便利に使ってほしい。4Gamer読者限定プレゼント付き,NET CASHのイロハのイ

【PR】NET CASHをもっと知って便利に使ってほしい。4Gamer読者限定プレゼント付き,NET CASHのイロハのイ

 NTTカードソリューションがサービス中の電子マネー「NET CASH」。ゲームをはじめ,さまざまな決済に使えるこのNET CASHだが,中にはあまり知らないという人もいるはず。というわけで,ここであらためてイロハのイを紹介しようというわけだ。最後に4Gamer読者限定プレゼントもついているので,お見逃しなく。

[2009/05/15 11:42]

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

 2008年12月〜2009年1月にかけて行われた,毎年恒例の「4Gamer年末特大プレゼント」。今回は,2007年末の8600通を大幅に超える,1万3855通もの応募があったわけだが,今年もちょっとした分析記事と共に,その集計結果を公開してみたい。4Gamer読者から見える国内のオンラインゲーム市場,そしてコンシューマゲーム機市場の動向とは?

[2009/03/30 10:30]

ゲームポット,フェニックスソフト,スクウェア・エニックスが語る2008年の「ファンタジーアース ゼロ」と2009年の展望

ゲームポット,フェニックスソフト,スクウェア・エニックスが語る2008年の「ファンタジーアース ゼロ」と2009年の展望

 開発移管やスクウェア・エニックス メンバーズでのチャネリング開始など,ゲームの中身以外の部分でも目立つことが多かった2008年の「ファンタジーアース ゼロ」。ゲームポット,フェニックスソフト,そしてスクウェア・エニックスの三社に,2008年を振り返りつつ2009年の展望を語ってもらった。

[2008/12/26 18:33]

「人はなぜゲーム内アイテムにお金を払うのか」 デジタルジェネレーションが生んだ新しい経済価値について,成蹊大学の野島美保氏にあれこれ聞いてみた

「人はなぜゲーム内アイテムにお金を払うのか」 デジタルジェネレーションが生んだ新しい経済価値について,成蹊大学の野島美保氏にあれこれ聞いてみた

 2008年9月に,一冊の学術書が出版された。「人はなぜ形のないものを買うのか」と題したこの本は,オンラインゲームを中心に,なぜ人が形のないサービスにお金を払うのか,お金を払う価値のあるサービスとはなんなのかを探求したものだ。今回は,そんな本書の著者である成蹊大学の准教授 野島美保氏にインタビューして,プレイヤーがお金を払う動機,心理などについて,いろいろな質問を投げかけてみた。

[2008/12/22 12:11]

いまから始める「ファンタジーアース ゼロ」:第1回「クラス選びは迷わず気軽に」

いまから始める「ファンタジーアース ゼロ」:第1回「クラス選びは迷わず気軽に」

 ゲームポットがサービスを開始してから2年近く経過した現在でもなお,「ファンタジーアース ゼロ」は人気を集めているタイトルである。この不定期企画では,本作を気にしてはいたけれどまだ遊んだことがないという人達に向け,「いまから始めても楽しめるよ!」と訴えていきたい。第1回は,最初に迷いがちなキャラクター作成時のクラス選びについてだ。

[2008/09/26 22:12]

フェニックスソフトへの開発移管により,今後も“変わらず”FEZは“変わっていく”。「ファンタジーアース ゼロ」開発/運営チームインタビュー

フェニックスソフトへの開発移管により,今後も“変わらず”FEZは“変わっていく”。「ファンタジーアース ゼロ」開発/運営チームインタビュー

 先ごろ開発会社が“正式に”移管された「ファンタジーアース」。多くのプレイヤーで盛り上がる作品で開発会社が移管とは,そこだけ聞くとただ事ではない。そこで早速,リリースの文面の内容を探るべく,フェニックスソフトにコンタクト。新情報も含まれるインタビュー記事は,プレイヤー必読だ。

[2008/06/30 23:05]

大いに盛り上がった「FEZ」メルファリアシャッフルトーナメント。その舞台裏や今後の課題などを取材してきた

大いに盛り上がった「FEZ」メルファリアシャッフルトーナメント。その舞台裏や今後の課題などを取材してきた

 5月18日,約1週間にわたって開催されていた「ファンタジーアース ゼロ」のオンラインPvP大会,「メルファリアシャッフルトーナメント」の決勝戦が行われ,Briah代表チームの優勝で幕を閉じた。4Gamerではその日,ゲームポットにお邪魔して,大会の舞台裏を取材しつつ,同作運営チームの二人のキーマンに話を聞いてきた。本戦決勝のムービーも掲載したので,そちらも併せてチェックしてほしい。

[2008/05/23 19:20]

連載「ゲーマーのための読書案内」第26回:「ベルガリアード物語」

連載「ゲーマーのための読書案内」第26回:「ベルガリアード物語」

 ゲームとシンクロする話題やモチーフを備えた本を紹介していく連載記事,「ゲーマーのための読書案内」の第26回を掲載した。今回はエピック・ファンタジーの名作といわれる「ベルガリアード物語」を紹介しつつ,「人」でなく「こと」を扱うはずのエピック・ファンタジーで,キャラクターが果たす役割に踏み込んでみる。

[2007/12/19 11:58]

FEZ初のPvP大会「バンクェット 〜Decisive Battle 2007」を開催。320ギルドの頂点に立ったのはDaathサーバー所属の「StarShipです。」

FEZ初のPvP大会「バンクェット 〜Decisive Battle 2007」を開催。320ギルドの頂点に立ったのはDaathサーバー所属の「StarShipです。」

 「ファンタジーアース ゼロ」初のPvP大会となる「バンクェット 〜Decisive Battle 2007」。そのサーバー代表チームによるワールドマッチが,Gamepot Festa 2007の会場で開催された。FEZ最強チームの座をかけたベテランプレイヤーによる熱い戦いに,FEZの現役プレイヤーはもちろん,ほかのタイトルを目当てに来場した参加者までもが,つい足を止めてスクリーンに見入っていたのが印象的だ。

[2007/12/17 22:58]

ホントのところ,GMは何をどこまでできるんですか? ――オンラインゲーム会社に聞く,各社それぞれの運営方針とその思想

 GMがゲーム内通貨を作り出し,こともあろうにRMT業者に売りさばいていたという先の事件は,ユーザーにも,業界にも,大きな影響を与えるものとなった。オンラインゲーム業界の実情に関し,多岐に渡って問題提起をすることとなったこの事件について,運営会社各社にメールインタビューを行ってみたので,ぜひ読んでみてほしい。

[2006/07/26 14:09]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日
タイトル評価ランキング
81
ペルソナ5 (PS4)
79
討鬼伝2 (PS Vita)
74
No Man’s Sky (PS4)
2016年07月〜2017年01月