― 体験版 ―
 
Quake 4[英](Macintosh版)
(Activision)
Text by Kawamura / 山

 

 「Quake 4」は,FPSの金字塔を打ち立てたQuakeシリーズの第4作。Macintosh用の製品版はすでに2006年4月に発売されているが,それから4か月が経過し,ようやくデモ版がリリースされた。

 

 このデモ版のシングルプレイモードは,グロテスクなオープニングを含む,最初のステージから収録されている。Quake 4は,異星人Stroggの攻撃で地球が壊滅的打撃を受け(Quake IIのストーリー),そこから一転して敵の本拠地へと赴き,決死の侵攻を開始する宇宙海兵隊の戦いを描いた物語だ。プレイヤーは,まさにStroggの母星に不時着したばかりの兵士マシュー・ケインを操作し,戦いに身を投じることになる。
 Quake 4のシングルプレイモードの特徴は,いたるところにいる仲間達の存在。彼らはストーリーの進行役を務めたり,同行して一緒に戦ってくれたり,目の前で敵に残虐な殺され方をしてゲームを盛り上げてくれたり(?)する,とても心強い味方だ。
 仲間にはメディックなどの兵科があり,ヘルスやアーマーを回復してくれたり,武器を提供してくれたりすることがある。仲間の誘導に従いながら進めば,道に迷うことも少ないだろう。ステージは二つめの途中まで収録されている(製品版とはところどころ異なる部分もある)。

 

 よく動作が「重い」と言われる本作なので,自分のマシンでどの程度の速度で動くかが気になり,購入をためらっていた人も少なくないだろう。ぜひこのデモ版を実際に動作させて,そのパフォーマンスを確認してほしい。

 

※画面写真はWindows版のものです

 

■キー操作

ゲームメニュー Escキー
攻撃,操作 マウス左クリック
ズーム マウス右クリック
武器変更 マウスホイールUp / Down
前後左右移動 W / S / A / D
ジャンプ Spaceバー
しゃがむ C
オブジェクティブ Tabキー
武器選択 1〜9,0
リロード R
フラッシュライト F
クイックセーブ/ロード F5 / F9キー

■動作環境

OS:Mac OS X 10.3.9以上[Mac OS X 10.4.4以上推奨]
CPU:PowerPC G4またはPowerPC G5/1.67GHz以上またはCore Duo/1.83GHz以上[PowerPC G5/2.0GHz以上またはCore Duo/2.0GHz以上推奨]
メインメモリ:512MB以上
グラフィックスチップ:GeForce 6600/6800/7800またはRadeon 9600/9650/9700/9800/X600/X800/X850/X1600
グラフィックスメモリ:64MB以上[128MB以上推奨]
ハードディスク空き容量:3GB以上


(535MB)


(C)2006 Id Software, Inc. All rights reserved. Distributed by Aspyr Media, Inc. under license. QUAKE and ID are registered trademarks of Id Software, Inc. in the U.S. Patent and Trademark Office and/or some other countries. The ratings icon is a registered trademark of the Entertainment Software Association. The Aspyr logo is a registered trademark of Aspyr Media, Inc. Mac and the Mac logo are trademarks of Apple Computer, Inc.,registered in the U.S. and other countries. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

 

<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

【この記事へのリンクはこちら】

http://www.4gamer.net/patch/demo/quake4/quake4_mac.shtml