オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[gamescom]世界最大規模のゲームショウgamescom 2017がいよいよ開催。オープニングイベントにはドイツの首相アンゲラ・メルケル氏が出席
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/21 15:00

イベント

[gamescom]世界最大規模のゲームショウgamescom 2017がいよいよ開催。オープニングイベントにはドイツの首相アンゲラ・メルケル氏が出席

 ドイツ西部の主要都市ケルンにある大型コンベンション施設ケルンメッセで,世界最大規模のゲームイベントとして知られるgamescomが,現地時間2017年8月22日から26日にかけて開催される。

 今年で9回目となるgamescom 2017は,世界第4位の大きさと言われる巨大会場をほぼフルに使った20.1万平方メートルのショースペースが用意される。昨年の34万5000人よりも多くのファンや業界関係者が,この街に集まってくるはずだ。
 gamescomは商談イベントとしての重要性が増しており,世界98か国から900社にも及ぶ企業が出展。メディア関係者などを含めた業界人だけで約3万人ほどの参加が見込まれているようだ。

 開催地のケルンと言えば,“オーデコロン”の語源となった都市である。世界遺産のケルン大聖堂があり,大迫勇也選手の所属する1.FCケルンの本拠地としても知られる。酒飲みにとっては“ケルシュビール”の産地としてくらいしかイメージが沸かないだろうが,フランスやオランダからのアクセスも良いライン=ルール大都市圏地域にあり,1922年にCologne Trade Fairが設置されたのに端を発する100年近い歴史を持つ,見本市の街でもあるのだ。

 会場となるケルンメッセは,gamescomの主催社でもあるKoelnmesseによって運用されており,年間80種を超えるトレードショーと2000種ものカンファレンスが開催されている。Koelnmesseは日本支社もあり,その公式サイトでは7月中旬ごろからgamescom 2017の前売りチケットが販売されていたようだ。


 そんなgamescom 2017だが,今年の標語は「The Heart of Gaming」(ゲームの中心地)という,イベントの規模の大きさを象徴したものになっている。これまでも,街をあげてのコンサートや屋外でのビーチバレー,ロッククライミング,さらにはゲーム関連に絞ったコスプレ大会に至るまで,さまざまなイベントを併催していたが,今年はe-Sports業界専用のカンファレンスとなる「SPOBIS Gaming & Media」が新たに加わる。


 また,今年からはKoelnmesse独自のゲーム開発者会議となる「devcon 2017」が統合される予定であり,水口哲也氏リチャード・ギャリオット(Richard Garriott)氏らが登壇予定だ。さらに,gamescom 2017のオープニングセレモニーに,なんとアンゲラ・メルケル首相が出席する予定になっている。

 もちろん,年末年始にリリースされる予定の新作の多くがプレイアブル公開されるというgamescom 2017らしさはそのままのはず。インディーズ作品を紹介するINDIE MEGA BOOTHの規模も過去最大になっている予定で,新しいゲーム市場として台頭しているVRゲームも含めると,未発表の新作にも期待できるかもしれない。4Gamerでは今年も現地に取材班を送り,最新情報をお届けする予定だ。


 なお,日本のシリコンスタジオとアイモバイルもgamescom 2017に出展予定で,両社からコメントも発表されている。下記に掲載しておくので確認してほしい。

◯シリコンスタジオ株式会社 Silicon Studio Corporation
Hall 2.2 (ホール2の2階) ブース番号 C044a

シリコンスタジオは,ミドルウェア・ゲームエンジンを開発・提供し,請負開発やコンテンツ開発業務を行う企業です。海外案件が増加する中で,今回初めてGamescomへの出展を決めました。ブースでの出展を通じてさらに多くの海外企業に,日本における世界レベルの先端CG技術を披露します。

◯株式会社アイモバイル i-mobile Co.,Ltd.
Hall2.1(ホール2の1階) ブース番号 E033

今回Gamescomに出展する理由は,世界有数のゲーム会社様にi-mobileという会社と当社が持つマーケティングプラットフォームを認知拡大することが目的です。
出展内容は,動画リワード広告maio,デジタルサイネージ広告といった日本発の最新テクノロジーを使った広告商品です。


「gamescom 2017」公式サイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月