オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/01/22 16:30

ニュース

Activision Blizzardによる「次世代ゲームのレンダリング」など,Games Developers Conference 2013には注目のレクチャーが目白押し

 2013年3月25日からサンフランシスコで開催されるGame Developers Conference 2013(GDC 2013)において,Activision Blizzardのプログラマーであるホルヘ・ヒメネス(Jorge Jimenez)氏が,次世代ゲームのレンダリング技術について講義することが明らかになった。「Photorealistic Eyes Rendering and Deformation」(フォトリアルな眼球のレンダリングとディフォメーション)と題されたセミナーでは,眼球のレンダリングを中心にした,リアルなキャラクター作りの方法がレクチャーされるという。

Activision Blizzardによる「次世代ゲームのレンダリング」など,Games Developers Conference 2013には注目のレクチャーが目白押し

「Game Developers Conference 2013」公式サイト


 SIGGRAPHやEUROGRAPHでモーフィングや表情変化に関する先駆的な発表をしていたヒメネス氏はまた,“Iryoku”(威力?)というハンドルネームでCG界ではよく知られる人物。昨年(2012年)はスペイン・サラゴサ大学の研究者という肩書きだった同氏だが,いつの間にかActivision Blizzardに移籍していたようだ。
 ちなみに,これまでのActivisionタイトルは,他社のゲームエンジンをライセンスして制作した作品がほとんどで,同社は必ずしも最先端グラフィックスで知られるメーカーではなかった。
 しかし,次世代コンシューマ機は,テレビ業界で話題の4Kディスプレイに対応するともいわれており,映像の表現力はかなり向上するはず。ヒメネス氏の参加は,Activision Blizzardが独自の最新ゲームエンジン開発に乗り出したことの表れれなのかもしれない。

Activision Blizzardによる「次世代ゲームのレンダリング」など,Games Developers Conference 2013には注目のレクチャーが目白押し

 Pixarの予定している「素晴らしいストーリーの作り方」や,Bungieの新プロジェクト「Destiny」に関するレクチャー,さらにはThe Creative Assemblyによるストラテジーゲーム制作のノウハウなど,GDC 2013の公式サイトには興味深いセミナーが並んでいる。2013年1月17日に掲載したValveの「ウェアラブルコンピュータ」など,GDC 2013は注目のレクチャーや発表会が目白押しとなっているようだ。
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月26日〜03月27日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月