オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
スマホ向けアドベンチャー「見失い島」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1506回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/26 10:00

連載

スマホ向けアドベンチャー「見失い島」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1506回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアドベンチャーゲーム「見失い島」iOS / Android)を紹介する。

見失い島
本作は買い切り型のアプリで,価格は120円(税込)
見失い島 見失い島

「見失い島」ダウンロードページ

「見失い島」ダウンロードページ


 ゲームの目的は,アトランティック海峡に浮かぶという設定の“見失い島”を訪れ,この島に隠された秘密を解き明かすこと。アドベンチャーゲームとしては比較的オーソドックスなゲームシステムで,画面内の怪しい場所をタップで調べて,獲得したヒントやアイテムを活用しながらギミックを解き明かしていくのだ。

見失い島

 ギミックの難度は,全体的にやや高めとなっている。島のあちこちに点在しているヒントやアイテムが,どのギミックに関連しているのか,想像を働かせながらプレイしよう。
 どうしてもギミックが解けないときは,動画広告を試聴することでヒントが得られるほか,課金を行うことで正解そのものを確認できる。

見失い島 見失い島
パズルなどのミニゲーム形式のギミックも用意されている
見失い島 見失い島

 オカルト風のストーリーや珍妙なテキストなど,人によって好き嫌いが分かれそうだが,独特な世界観を味わえるのは確かなので,アドベンチャーゲームが好きな読者は試してみてはどうだろうか。


著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    見失い島

  • 関連タイトル:

    見失い島

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月