オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
たけしの挑戦状公式サイトへ
  • TAITO
  • 発売日:2017/08/15
  • 価格:840円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
スマホ向けアプリ「たけしの挑戦状」は16:9に対応。なんと新エリアも追加
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/07/31 18:48

ニュース

スマホ向けアプリ「たけしの挑戦状」は16:9に対応。なんと新エリアも追加

たけしの挑戦状
 タイトーは本日(2017年7月31日),今夏配信予定のスマートフォン向けアプリ「たけしの挑戦状」iOS / Android)の続報を公開した。

 本作は,1986年にファミリーコンピュータ向けにリリースされ,現在も“伝説のクソゲー”として名高い「たけしの挑戦状」をリファインしたタイトルである。同社は,往年のタイトルの数々を“TAITO CLASSICS”ブランドとしてリリースしており,本作はその第5弾となる。

 発表によると,スマホ版「たけしの挑戦状」は,ファミコン版のベタ移植ではなく機能拡張が行われているそうだ。
 ゲーム前半に訪れられる新成田国際空港から,新エリアへ行けるようになる。これらのエリアでは,ゲーム本編には関係のない寄り道要素を楽しめるそうだ。
 また,ゲーム画面の縦横比も,スマホに合わせて16:9のワイド画面に対応しているとのこと。スマホ版ではそのほかにも新要素の導入が予定されているそうだ。

「たけしの挑戦状」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



スマートフォン向けレトロゲームシリーズ「タイトークラシックス」
16:9画面対応!「たけしの挑戦状」新情報のお知らせ

たけしの挑戦状

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)は、スマートフォン・タブレット向けに、レトロゲームを移植したアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」(タイトークラシックス)の第5弾タイトル、今夏リリース予定の「たけしの挑戦状」の最新情報をお知らせいたします。

伝説のファミコンゲーム「たけしの挑戦状」が、当時の難易度と懐かしのギミック&新要素を引っ提げてこの夏、遂に配信開始いたします。その新要素をお知らせいたします。

新要素(1)まさかのワイド画面対応!!
スマートフォンの画面比率にあわせて、16:9画面に対応。フィールド画面や、有名なゲームオーバーのシーンなどワイド画面のフルサイズでお楽しみいただけます。

たけしの挑戦状
↓↓↓
たけしの挑戦状


たけしの挑戦状
↓↓↓
たけしの挑戦状


新要素(2)新エリア追加
本作では、物語前半の舞台となる「クレイジーシティ」から宝探しの舞台となる、「南の島」以外にも、新成田国際空港から新たな場所へ旅立つことが可能になります。

※新エリアは、ゲーム本編の進行には関係のない寄り道要素となります。

たけしの挑戦状


懐かしのギミック
ファミコンソフト時代にユーザーを悩ませた数々の仕掛けやギミックを再現

・たからのちず
発売当時、攻略本なしでは謎解き不可能と言われていた宝の地図は本作でも健在。アプローチによっては、バッテリーの残量に注意が必要になることも!?

たけしの挑戦状


・社長室
ゲーム開始すぐに訪れる場所。社長にパンチをすると……などの有名な仕様も再現まだまだ新要素を用意しております。「たけしの挑戦状」続報をお待ちください!

たけしの挑戦状

「たけしの挑戦状」公式サイト

  • 関連タイトル:

    たけしの挑戦状

  • 関連タイトル:

    たけしの挑戦状

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日