※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「HARDCORE TANO*C」とのコラボ楽曲が発表に。マル秘トークやDJプレイも行われた「グルーヴコースター 3EX」TALK&DJ PARTYレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/27 13:06

イベント

「HARDCORE TANO*C」とのコラボ楽曲が発表に。マル秘トークやDJプレイも行われた「グルーヴコースター 3EX」TALK&DJ PARTYレポート

 2017年6月24日,タイトーのアーケード用リズムゲーム「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」と,ハードコアテクノレーベル「HARDCORE TANO*C」とのコラボによるDJ&トークイベント「HARDCORE TANO*C×GROOVE COASTER TALK & DJ PARTY」が,渋谷のレッドブル・スタジオ東京にて開催された。

グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

 イベントでは,REDALiCEさんaranさんDJ GenkiさんDJ MyosukeさんらHARDCORE TANO*Cのメンバーが登場し,開発陣とのトークを展開。さらに,今後配信される新曲が次々と発表され,会場は大きな賑わいを見せていた。本稿ではこのイベントの模様をレポートする。

左から,「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」のディレクターDJ87GT氏,プロデューサーのしらぴー氏,「HARDCORE TANO*C」のREDALiCEさん,aranさん,DJ Genkiさん,DJ Myosukeさん

「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」公式サイト



HARDCORE TANO*Cコラボ楽曲が続々発表


 まず,当日発表が行われた「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」の追加楽曲からお伝えしていこう。HARDCORE TANO*Cとのコラボ楽曲として,イベント冒頭に発表されたのは,REDALiCEさんの「MERLIN」と,Myosukeさんの「MAD FREAKS」。これは共に6月26日から配信となり,さらに7月3日にはDJ Genkiさんの「MIRACEL PARTY」が追加されるという。

グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

 トークを挟んだイベント中盤では,これに加えてaranさんの「Moonbound feat. Yukacco」,Massive New Krewの「Ever Free」,t+pazoliteの「Good Night, Bad Luck.」,USAOさんの「Extra Mode」の配信も明らかに。「Moonbound feat. Yukacco」と「Good Night, Bad Luck.」は6月26日に,「Ever Free」と「Extra Mode」は7月3日に配信予定とのことである。

 ちなみに「Moonbound feat. Yukacco」と「Good Night, Bad Luck.」は,ゲーム内イベントでの先行配信になるそうで,プレイするには6月26日から開催されるHARDCORE TANO*Cとのゲーム内コラボイベントに参加し,一定数のイベントポイントを溜める必要があるという。次々と発表されるコラボ楽曲に,会場から歓声が止むことはなかった。

グルーヴコースター3EX ドリームパーティー グルーヴコースター3EX ドリームパーティー
グルーヴコースター3EX ドリームパーティー グルーヴコースター3EX ドリームパーティー
グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

 トークパートでは,楽曲のジャケットデザインについての解説からスタート。「MERLIN」のジャケットは,見てのとおりREDALiCEさん自身の写真をベースにしたものだが,その理由は「ほかに自分の写真をジャケットにしている楽曲は少ないし,目立つと思った」とのこと。「MAD FREAKS」のジャケットも,Myosukeさん曰く自身の写真を加工したものらしいが……残念ながらこちらの真相は明らかにされなかった。「MIRACEL PARTY」のジャケットは,「グルーヴコースター」ナビゲートキャラクター「ユメ」の水着姿が印象的な,夏を感じさせるデザインだが,それを見たREDALiCEさんは「ほかがおっさんと化物なので,ギャップが凄い」とコメント。会場の笑いを誘う。
 楽曲についての話題では,3曲とも作曲者の個性が全面に出たインパクトのある内容になっているので,ぜひ楽しみにしてほしいと話していた。

しらぴー氏によると,REDALiCEさんと「グルーヴコースター」のチームが出会ったのは2011年に遡るという。当時からコラボレーションの話は出ていたらしいが,それが具体化したのはつい最近なのだとか

 前述の追加楽曲発表を挟んだフリートークコーナーでは,ゲスト陣と「グルーヴコースター」との出会いが語られた。REDALiCEさんは,まだ実機すら存在しないアーケード版の開発初期から本シリーズに関わっていたそうだ。プロトタイプの企画書やボタン試作機にも触れたことがあるそうで,非常に思い入れが深いと話していた。
 一方のDJ Genkiさんは,「グルーヴコースター」を初めて見たとき,筐体が派手でカッコイイという印象を受けたそうだ。aranさんとゲームセンターでプレイしたこともあるらしく,非常に刺激的だったと振り返っていた。Myosukeさんも,プレイヤーとしてグルーヴコースターをプレイしていたので,コラボできる事が嬉しいと話していた。

 また,「『グルーヴコースター』以外の好きな音ゲーは?」というお題では,Genkiさんが「ビートマニア」「ドラムマニア」「ポップンミュージック」などをチョイス。REDALiCEさんは「ダンスダンスレボリューション」をお気に入りに挙げていた。

 初代の稼働から4年目を迎えた,さらなる進化を続ける「グルーヴコースター」シリーズ。今後のアップデートにも,ぜひ期待しよう。

トーク終了後には,「MERLIN」「MAD FREAKS」「MIRACEL PARTY」の3曲を,「グルーヴコースター」ステージアドバイザーがデモプレイ。難易度はHARDだったが,難なくクリアしていた
グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

ゲスト陣によるDJプレイも行われ,会場は揺れんばかりの大きな盛り上がりとなった
グルーヴコースター3EX ドリームパーティー グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    グルーヴコースター3EX ドリームパーティー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日