オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
日本一ソフトウェア,インディーズゲームをPS Store向けに移植・販売する新プロジェクトを立ち上げ,まずは3作品を2017年2月に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/01/12 15:00

ニュース

日本一ソフトウェア,インディーズゲームをPS Store向けに移植・販売する新プロジェクトを立ち上げ,まずは3作品を2017年2月に発売


 日本一ソフトウェアは,「日本一 Indie Spirits」という新プロジェクトを立ち上げたことを発表した。これは,海外のインディーズゲームを中心に国内向けの移植を行い,PlayStation Storeで販売するというもの。その第1弾として「Nidhogg -ニーズヘッグ-」PS4 / PS Vita),「Emily Wants to Play」PS4),「Back to Bed」PS4 / PS3 / PS Vita)が2017年2月9日にリリースされることも明らかにされた。本稿では,これら3タイトルの概要を紹介しよう。

「日本一 Indie Spirits」ポータルサイト


Nidhogg -ニーズヘッグ-


Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ-
 「Nidhogg -ニーズヘッグ-」は,PlayStation 4とPlayStation Vita向けにリリースされる格闘アクションゲームで,価格は1080円(税込)。
 このゲームのステージは横スクロール型になっており,プレイヤーはステージ最奥部に到達してニーズヘッグという蛇のような怪物の生贄になることを目指すことになる。
 道中はプレイヤーの邪魔をする剣士が登場するので,フェンシングのように剣で攻撃したり,ダイブキック,剣を投げるといったアクションを駆使して倒すか,ジャンプで敵を飛び越えて先に進んでいく。
 自分も敵も一撃を浴びると死ぬというスリリングなシステムになっているのが本作のポイントだ。自分は倒されてもすぐに復活するが,「ステージを先に進む権利」を奪われてしまう。敵を倒すまでそれ以上先に進めないだけでなく,敵にステージの進行度を巻き戻されてしまうこともある。

 4つあるステージはそれぞれ独特な構成になっていて,動く床,消える地面,落とし穴といったさまざまなギミックが用意されている。これらのギミックを活かした戦い方がゲームを有利に進めるカギになる。
 本作はシングルプレイモードとマルチプレイにも対応しており,2人対戦やトーナメント戦(最大8人)が行える。オンライン対戦も可能とのこと。

Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-

Emily Wants to Play


Nidhogg -ニーズヘッグ-
 サバイバルホラーゲームをうたう「Emily Wants to Play」はPlayStation 4用タイトル。ピザの配達員である主人公は,ピザを届けに来た家に閉じ込められてしまう。家の住人である少女「エミリー」や謎の人形達が仕掛けてくる“遊び”をクリアしながら家の中を探索し,謎を解きつつ生きて脱出を目指すことになる。

Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-

Back to Bed


Nidhogg -ニーズヘッグ-
 PS4/PS3/PS Vita向けに発売される「Back to Bed」は3Dタイプのパズルゲームで,ボブという人物が見ている夢の世界が舞台。プレイヤーはボブの潜在意識下に存在する人面犬サボブとなって,寝たまま夢の世界をさまようボブをベッドまで導くのが目的だ。ボブは障害物にぶつかると時計回りに90度方向転換をして先に進むので,ステージにあるリンゴを動かしてベッドまで連れて行くことになる。

Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-

 ステージには,壁を登れるようになる透明な階段やワープゾーンなどがあり,これらのギミックをうまく使いこなす必要がある。また,ボブがステージから落ちたり,目覚まし時計に触れて目が覚めてしまったりするとスタート地点に戻されてしまう。

Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-
Nidhogg -ニーズヘッグ- Nidhogg -ニーズヘッグ-

「日本一 Indie Spirits」ポータルサイト



  • 関連タイトル:

    Nidhogg -ニーズヘッグ-

  • 関連タイトル:

    Nidhogg -ニーズヘッグ-

  • 関連タイトル:

    Emily Wants to Play

  • 関連タイトル:

    Back to Bed

  • 関連タイトル:

    Back to Bed

  • 関連タイトル:

    Back to Bed

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
92
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月