※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ゲームしながら運動できる!? フィットネスバイク一体型のデスク「エクササイズデスク」が発売に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/07/25 15:41

ニュース

ゲームしながら運動できる!? フィットネスバイク一体型のデスク「エクササイズデスク」が発売に

 「運動なんかする暇があったらゲームをしたい!」という根っからのゲーマーであっても,健康的で文化的なゲームライフを送るには,適度な運動の必要があることは理解しているものだ。そんな日常生活におけるゲームと運動のバランスに悩むゲーマーにとって,もしかしたら待望のアイテムが登場したかもしれない。

 2017年7月25日,家具ブランドの「Bauhutte」(バウヒュッテ)を展開するビーズは,フィットネスバイク機能付きのデスク「エクササイズデスク」を発売した。税別のメーカー想定売価は7万9000円なので,単純計算した税込価格は8万5320円となる。
 どういうものかは,以下の写真を見れば一目瞭然かと思う。

エクササイズデスクを使ってゲームをプレイしているイメージ図。絵面のシュールさがなんとも言えない
Bauhutte

カラーバリエーションはブラック(左)とホワイト(右)の2色展開
Bauhutte Bauhutte

 エクササイズデスクは,サドル部分に背もたれが付いたフィットネスバイクの前に,高さ調整可能な小型のデスクを合体させた製品だ。椅子に座ってペダルを漕げば,ゲームをプレイしたり,PCを使ったりしながらでも運動ができるという,実に分かりやすいアイテムである。
 デスク部分の奥側には,ケーブル類や電源用のテーブルタップを置く網カゴもついているなど,オフィス家具を手がけるメーカーらしい,使い勝手への細かい配慮もあるようだ。

エクササイズデスクの各部。ペダルの重さは,ダイヤル型のコントローラで8段階に調整できる。サドルやデスクの高さ,サドルの前後位置も調整可能だ
Bauhutte

こちらはオフィスで使用しているイメージ。いっそバイク部分に発電機でも内蔵して,ノートPCやスマートフォンのバッテリーを充電できるようにするといいかもしれない
Bauhutte
Bauhutte

 使用中の動作音は静かで,音が気になるということもないらしい。


 8万円を超える価格なので,気軽に購入するようなものではないが,日頃,

  • ゲーム>>>越えられない壁>>>運動

 といった生活を送っているゲーマーなら,エクササイズデスクを導入して,ゲームと運動を両立した生活を送ってみるというのも,悪くないかもしれない。

エクササイズデスク 製品情報ページ

ビーズ 公式Webサイト


#### 以下,リリースより ####

ジムに行かずに、ゲームしながら運動しよう。
PCモニターやコントローラーも置ける、フィットネスバイク一体型デスク発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年7月25日より、同社インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」において、フィットネスバイクがデスクと一体型になった「エクササイズデスク」を発売します。

<製品概要>
 「エクササイズデスク」は名前の通り、デスクで運動できる製品です。上下昇降可能なデスクとフィットネスバイクが一体型になっており、ペダルを漕ぎながら、パソコン作業やゲームなど机を必要とするアクションが取れるようになっています。
 フィットネスバイク機能については、シート位置(上下・前後)の調整ができ、負荷も8段階で調節可能。周囲に迷惑の掛からない静音設計です。
 デスクの天板は、体格や作業内容に合わせて、ワンプッシュで最適な高さに合わせることができます。幅78cm、奥行き50cmで、ノートパソコンやモニター(ディスプレイ)、ゲームのコントローラーなどを置くことが可能。上半身は普段と変わらない状態でゲームやネットができるため、ながらエクササイズがはかどります。
 電源タップやコードなどを天板裏にまとめられるバスケットを標準装備しているため、コードが垂れ下がって危険、という心配もありません。

<ターゲット>
 「エクササイズデスク」の本来のメインターゲットはオフィスでの事務作業従事者ですが、健康増進はオフィスの中だけに限ったことではないとBauhutteは考え、プライベートで必要とされるシーンを検討しました。外に出て運動をしたりジムに行ったりする時間があれば、室内でゲームやネットをしていたいと考えるインドア派に最もニーズがあると算出。「エクササイズデスク」は好きなことをしながら運動・ダイエットに励む「ながらダイエッター」を応援する製品です。

■概要
【ブランド名】Bauhutte(バウヒュッテ)
【商品名】エクササイズデスク BGD-780
【サイズ】幅780mm×奥行き1110mm×高さ985mm(※最長部分の計測)
【可動範囲】デスク:735〜1205mm、座面:700〜830mm、背もたれ:985〜1130mm
【重量】約42.8kg
【カラー】BK:ブラック、WH:ホワイト
【耐荷重】デスク:30kg未満、シート:100kg
【希望小売価格】オープン価格(税別参考79,000円 ※デスクとシート合わせて)
【製品ページ】http://www.bauhutte.jp/product/bgd780/
【使用イメージ動画】https://www.youtube.com/watch?v=F61b6C6ofcE
  • 関連タイトル:

    Bauhutte

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日