オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
英雄伝説 閃の軌跡III公式サイトへ
  • 日本ファルコム
  • 発売日:2017/09/28
  • 価格:通常版:7800円(税抜)
    初回限定KISEKI BOX:9200円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

英雄伝説 閃の軌跡III

英雄伝説 閃の軌跡III
公式サイト http://www.falcom.com/sen3/
発売元 日本ファルコム
開発元
発売日 2017/09/28
価格 通常版:7800円(税抜)
初回限定KISEKI BOX:9200円(税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
74
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 軌跡3 音楽 最高!! 80
    良い点
    ぶつ切りエンド以外

    すべて、良し!!!

    音楽最高!!

    悪い点
    ぶつ切りエンド
    軌跡犬でるんじゃ、、仕方ないのかもしれないがw
    まさか、まだ、引っ張るとは、思わなかったよ。。


    それ以外に悪い点はない。
    総評
    まあ、でも、なかなか、良かったよ!

    でも、次は絶対、、軌跡犬蓮

    ゼシカやレオノーラなどの候補生も是非、仲間になってほしい!

    で、ミシュラム、絆イベント、遊園地、デートコースが欲しい!

    軌跡犬蓮∋抉膕櫂瓮鵐弌柴隊、エステルやヨシュア、レンも来て!

    軌跡犬蓮▲▲襯謄螢∨々顱間違いなく、来るでしょう?

    帝国があんな状態なんだから、当然、主人公の切り替え、あるんじゃないかと?

    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 最後まで見届けたい 75
    良い点
    ハードがPS4に変わってロードは速い。
    PS3より綺麗なグラフィック。
    空から前作までに色々気になっていたことが
    結構明らかにされたこと。
    ところどころ泣かせる音楽やストーリー。戦闘の音楽も良かった。
    過去作の登場人物の近況が聞けたり、成長が見られたこと。
    プレイアブルキャラの中に使いたいキャラが居たこと。
    戦闘システムの一部、ダイレクトコマンドやオーダーは
    良かったと思う。
    悪い点

    イベントシーンが長くなり過ぎるところがある。
    次のシーンへのつなぎでそれまで気にならなかったロードが目立った。
    盛り込み方が丁寧?話が少ししか進んでない気がする。
    いくつかの場面で後味が悪く、嫌ミス的なラノベ感がある。

    あるキャラを使いたかったが、名前しか出なかったのが残念。
    総評
    まだ遊んでない人に勧めるかと言えば微妙。
    シリーズの研究なしにプレイしても
    深く理解出来るか疑問。年表やら人間関係因縁など
    初見だと気付かず流しそうだから。

    もう最後まで見届けたいの一言。
    シリーズを始めからプレイしているので、
    気になることが色々あっても続けたいが、
    だんだんラストが雑になっているように思える。
    毎年コンスタントに出せるならまだしも、
    今回は3年待たせてという思いがあったから
    辛口の評価にならざるを得ない。


    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • 軌跡シリーズは全部プレイ 55
    良い点
    ・ロードは早いが回数は多いかな
    ・過去作との紐付け
    ・キャラ世界観の掘り下げ
    悪い点
    ・ストーリーや会話量は増えたが後出しの引き伸ばしで内容は薄い
    ・戦術性が格段に落ちボスでもノーダメ戦闘連発
    ・相変わらず話の展開の仕方がワンパターン(マニュアル通り書いてるだけか?)
    総評
    プラチナトロフィー取得しての感想

    ストーリーの半分くらいはキャラストーリーと過去作との紐付けや一部伏線回収で、前作前々作からの全体ストーリーは結局あまり進んでない内容。
    背景設定や状況の説明は多いがストーリーの面白さにうまく繋げれてない感じ。
    風呂敷を無駄に広げての引き伸ばし感が強く、終盤まで平坦なストーリーと敵対相手とのプロレスばかり。風呂敷を広げるのはいいが不完全燃焼のままストーリーに幕を引く終わり方をやりすぎ。
    マンネリの展開が軌跡らしいと取るか、10年以上たっても成長してないと取るかは人によるかな?

    戦闘システムについては硬派な感じが売りであったように思っていたが、新しいブレイブオーダーシステムの追加でバランスが崩壊した。
    駆け引きが完全に失い一方的な展開になり、先制攻撃を除けばほとんどのボスでノーダメで倒せるようなバランスになってしまった。(システム理解者だと)
    過去作でも加速やクロノバーストや遅延等を駆使すれば一方的な展開に持ち込める面白さがあったが、ブレイブオーダーで更に簡単になって考える必要がほとんどない。
    騎神戦も必要なの?と思えるくらいで、CG演出の方が盛り上げれるんじゃないのかって思ってしまう。(前作のようなワンパターン演出は×)
    なんか戦闘システムだけに限らずライトゲーマーや今の流行や受けが良い方に寄せていった結果、軌跡の持ち味すら殺しているように思える。
    ストーリー然り、学園物然り、ギャルゲーっぽい内容然り、戦闘システム然り。

    ストーリーはプレイヤーの心を揺さぶったり響く内容でなければ、いいストーリーとは言えないと思う。
    鉄板の展開も場を十分温めず乱用する事により、何の効果も与えれず悪印象になっている。
    それとプロレスの戦いばかりが、ストーリーやキャラクターの言葉に重みを持たせれず、感情移入しにくい状況を作っていると思う。
    一言で例えると薄味で平凡な料理をお腹いっぱいは食べたって感じ。

    ストーリーの引き伸ばしばかりで完結しない作品を延々出し続ける方向であるなら、次回からは発売日には買わないだろう。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 4
  • システムの正当進化と全シリーズプレイ済みの方へ最大限のご褒美 95
    良い点
    エンカウントからバトルへのロードが爆速(ほぼゼロ)
    オーダーによる戦略性の向上、ブレイクゲージによる崩しシステムの強化、
    雑魚戦はよりサクサク進み、ボス戦はより歯応えのあるバランスになりバトル周りの進化は目覚ましい。
    音楽面は信頼を裏切らない出来。特に通常戦闘曲はロードの速さ、コマンドのスピーディさに合わせて、これまでのシリーズに比べかなりテンポの速い曲を持ってきたのは感心した。
    シナリオについてもいつものファルコム節でありながらも、ここまで軌跡シリーズをやってきて良かったと思えるシチュエーション、演出、小ネタ、(あの場所に行ける、あのキャラに会える)
    があり空・零と碧・そして閃シリーズがまざりあっていくような感覚がとても気持ちいい。
    悪い点
    軌跡シリーズ初のPS4独占タイトルということで、街やフィールド等が特に進化を感じたが、
    モブや敵の多い場面では処理落ちが多少見られたのは残念。
    また、モーションについては改善はされているものの、その他の要素の進化ぶりに比べ、感動を呼ぶ程、変化に劇的さはないかなと思う。
    総評
    前作からかなり時間も空き、シリーズとしても積み重なること8作目だが、
    新作をプレイするたびに完結まで付き合わなければ、というモチベーションが高まっていく自分の中では唯一のゲーム。

    「これからもよろしくお願いします。」
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 終わり方以外は軌跡シリーズの中でも上位の面白さ 85
    • 投稿者:ルート(女性/20代)
    • 投稿日:2017/10/17
    良い点
    【ストーリーのボリューム】★★★★☆
    軽く流して60時間、ガッツリやって100時間以上。
    ボリュームについては文句なし。
    ファルコム特有の言い回しが気になるものの
    RPGらしい熱さが感じられる安定の出来
    新キャラクターも魅力的で、「もっと一緒に過ごしたかった」と思わせるストーリー作りも◎。

    【BGM】★★★★☆
    耳に残るものが多く、ストーリーを盛り上げていた。
    通常戦闘曲が抜群に良かったのも好ポイント。
    空・零の懐かしい曲が流れるシーンもあり、ファンサービスも十分

    【グラフィック】★★★☆☆
    他のRPGタイトルと比べるとまだまだ拙いが
    閃1〜2と比べると飛躍的によくなった。
    ロードも爆速になりストレスはほぼない
    表情も豊かになり、衣装替えの楽しみも増えた。
    さらなる改善に期待
    悪い点
    【ストーリーの終わり方】最悪
    恒例のブツ切りエンドだが
    特に今回は切り方が雑。
    閃1・2のようにひとつの事件がとりあえず解決して終わるならまだしも、今回は「ヤバイ事件が勃発しました」という消化不良エンド。
    過程がおもしろかっただけに「この締め方でなければもっとよかった」と思わざるをえない

    【絆システム】改悪
    閃2で恋人が選べるようになっていたが
    閃3で各キャラとの関係性がリセットされる。
    加えて
    ・本編でもアリサが恋人オーラを出してくる(周囲からの「お似合い」コールも凄い)
    ・絆イベントでキスできるのは相変わらずアリサのみ
    ・前回恋仲になれたキャラ(フィー・サラ・トワ)が攻略対象から外される
    など、アリサ以外が完全にオマケになっていた。

    3からアリサだけを推す意味がわからなかったので、次回は平等にしてほしい

    総評
    過程は軌跡でもトップ3に入るくらい面白いが、結末でどうしても評価が下がってしまう作品。
    面白いことに変わりはないので、軌跡シリーズファンにはおすすめできる。

    シリーズ未プレイ者は、閃の完結編が出てからのプレイでも問題ないと思う。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 4 5
  • 前二作に比べると改善が見られるけど 70
    • 投稿者:砂金(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/16
    良い点
    ローディングが早い
    グラフィックも進化
    キャラクターや世界観の掘り下げが前作と比べるとよくできてる
    悪い点
    シリーズ延命のための引き延ばしのせいか冗長に感じる時が多かった
    普通にやっててもボスを殆ど行動させずに瞬殺できてしまう
    BGMは前二作の方が耳に残るものが多かった
    総評
    分校関連の話や何回も繰り返される実験など明らかな尺稼ぎのための単調な展開が続き欠伸が出そうになるときもあるが
    前作に比べるとクレアなどのキャラクターの掘り下げや終盤の展開や伏線の折り畳みやロイドサイドの状況を知れるなどライターの尽力を感じさせるような場面もあった

    結局このゲームが賛否が分かれる最大の原因はシリーズ延命のための尺稼ぎのせいでイベントが冗長に感じ、半ばやっつけに感じる同じやり取りの繰り返しのせいだろう
    今回のエンディングのぶつ切りなども碧の中盤シーンであるロイドがアリオスに敗北し捕らえられる所でエンド・・・みたいなものである いやそれより酷いか

    おそらくラストサーガも分割でなければ4作で終わりなのだろうがこのシナリオをちゃんと纏めて2作ぐらいにできてれば多くの人がモヤモヤすることもなかっただろう
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 3 3
  • シリーズにおける、ひとつの集大成 85
    • 投稿者:げえまあ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/13
    良い点
    ロード時間が早く、サクサク進める。
    過去作をプレイしていると印象深い場所が多い。
    キャラクター一人一人のエピソードが、従来より深く掘り下げられている。
    従来より多くの、過去作のキャラクターを操作することができる。
    ハーメルやクロスベルなど、過去作の舞台にも直接向かうことができる。
    悪い点
    悪い点かというと微妙かもしれないが、
    世界が広いため、プレイに時間がかかる。
    総評
    機↓兇茲衞世蕕に優れている。
    ロード時間やグラフィックなどは言わずもがなで、
    絆イベントに頼っていた、キャラクターの過去話なども、本編を進めればしっかりと把握できる。
    ストーリーの先が見えない点もグッド。
    過去作で張られた伏線が次々と消化されていく点は、ひとつの集大成と言えると思う。

    完結編である次回作にも期待したい。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 見飽きたイベントばかり 35
    • 投稿者:断線修理(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/11
    良い点
    ロードが早くなった。
    ちょっとだけ伏線回収ができた。
    過去作のキャラが登場する。
    悪い点
    シナリオ全体に新鮮味が薄い。前作で散々に批判された戦闘で勝っても敵が本気じゃない、助っ人が登場して仕切り直しの連発。必要性に疑問しか感じない学園生活の描写。
    はは・・ふふ・・させてもらう・・・薫陶・・はっ・・などのおかしなセリフやシナリオ。
    操作できる機体の数こそ増えたが、相変わらずテンポの悪い騎神戦。
    序盤はまだ自由に立ち回る余裕があるが、終盤に近付くにつれてオーダーによる加速やブレイク必須となっていく窮屈なゲームバランス。
    激しさが失われたBGM。
    総評
    ようやく話が進むと聞いて買ったのに実際は散々見飽きたイベントばかりで水増ししたスカスカのゲーム。ロクに減らない敵キャラへの露骨な依怙贔屓。設定だけは立派になってもロクに結果を出せない情けない味方を見るのはもうウンザリです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 2 1 1
  • 空の軌跡から 80
    • 投稿者:19jhon(男性/10代)
    • 投稿日:2017/10/04
    良い点
    空の軌跡を知っていると、懐かしいキャラが出てきたり、会話の中でも名前が挙がると少し嬉しくなります。
    ストーリーですが序盤から出し惜しみなく強キャラとの対戦や熱い展開があります。
    グラフィックの向上が兇らの1番の進歩でしょう。
    悪い点
    やはり今作で完結して欲しかったファンは多いと思います。
    決してストーリーが悪い訳では無いのですが、空、零と番外編を除いては2作で締めてきたので、4作目となると、1年以上は待たなくてはいけないことを考えると気になる終わり方なだけにモヤモヤします。
    総評
    ストーリーの展開などは軌跡シリーズ安定の良さ。
    グラフィックもようやくPS3、PS4レベルに。
    戦闘は作業だと割り切っていれば気にならない程。
    ファンとしては次作に期待するがブチ切り感有り。
    音楽はやはり安定。旧作のリミックスは興奮した。
    最後が衝撃的すぎて2周目はまだやれないですね。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2017/10/20)
英雄伝説 閃の軌跡III 初回限定KISEKI BOX 【初回限定特典】閃の軌跡III マルチデスクカレンダー2017-2018 付
Video Games
発売日:2017-09-28
価格:9573円(Amazon) / 5980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月