オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Tanks Blitz公式サイトへ
  • Wargaming.net
  • 発売日:2015/12/17
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2017]「World of Tanks Blitz」ステージレポート。「ウォーハンマー 40,000」コラボマップの10月実装などが発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/22 03:10

イベント

[TGS 2017]「World of Tanks Blitz」ステージレポート。「ウォーハンマー 40,000」コラボマップの10月実装などが発表

 東京ゲームショウ2017初日の2017年9月21日,Wargamingブースにて,MMOアクションゲーム「World of Tanks Blitz」PC / iOS / Android / Mac)のステージイベントが開催された。
 ステージでは,本作のパブリッシング・プロダクト・ディレクターを務めるAndrey Ryabovol氏がWorld of Tanks Blitzの現状やe-Sports関連の取り組みを紹介したほか,Ryabovol氏と,GAMES WORKSHOPのライセンス本部長であるJon Gillard氏によって「ウォーハンマー 40,000」とのコラボレーションに関する詳細が公開されている。本稿では,そんなステージの内容をまとめておこう。


Andrey Ryabovol氏
 Ryabovol氏はまず,World of Tanks Blitzの現状を紹介した。
 本作はPC,MacとiOS,Androidで配信されており,世界中のプレイヤーに親しまれている。そしてその中でも,日本は重要な位置にあるとRyabovol氏は言う。

 本作の特徴はご存じのとおり,高品質なグラフィックスで描かれる,200種類以上のバラエティ豊かな戦車だ。実在する戦車が登場するのはもちろんだが,中には「戦場のヴァルキュリア」とのコラボなどから生まれた戦車も存在する。今後も日本のコンテンツと積極的にコラボしたいとRyabovol氏は考えているという。
 ちなみに本作では,ハロウィンに合わせたイベントを予定しているとのこと。2016年のハロウィンイベントは「ドラキュラ」にちなんだものだったが(関連記事),今年のイベントはどうなるのか。大いに期待したいところだ。

World of Tanks Blitz World of Tanks Blitz
World of Tanks Blitzの概要を紹介するRyabovol氏
World of Tanks Blitz World of Tanks Blitz

 e-Sportsの話題もあった。World of Tanksの大会は世界中で行われているが,日本のチームは非常に強いとRyabovol氏は賞賛。東京ゲームショウ2017でも「『World of Tanks』スペシャルエキシビションマッチ」(関連記事)を始め,いくつかの大会が開催される予定で,こういった催しは今後もどんどん増やしていきたいと語る。「MOBILE MASTERS」や「BLITZ TWISTER CAP」といった“メジャー大会”も予定しているとのことだ。

World of Tanks Blitz

GAMES WORKSHOPの企業理念や実績を紹介するGillard氏
 続いては,コラボに関する新たな情報が公開された。ここでステージに登場したのは,GAMES WORKSHOPのJon Gillard氏だ。
 発表済みだが,WargamingとGAMES WORKSHOPとのコラボにより,World of Tanks Blitzにウォーハンマー 40,000のコンテンツが登場する予定となっている。

World of Tanks Blitz
すでに発表されているとおり,WargamingとGAMES WORKSHOPのコラボレーションが実現

 なぜWargamingとGAMES WORKSHOPはコラボすることになったのか。Gillard氏は,長年の両社の「戦争ゲームへの想いと願い」が一つになったからだと説明。そして10月中に,ウォーハンマー 40,000のコラボマップ「MACRAGGE'S THUNDER」がWorld of Tanks Blitzに実装されること,さらに,イベント内でウォーハンマー 40,000の戦車が2つ手に入ることを明らかにした。
 会場ではGillard氏が「今後の展開にもぜひ期待していてほしい」とのコメントで締め,ステージは終了となった。

World of Tanks Blitz
ウォーハンマー 40,000のコラボマップが10月に実装

「World of Tanks Blitz」公式サイト


4Gamerの東京ゲームショウ2017記事一覧

  • 関連タイトル:

    World of Tanks Blitz

  • 関連タイトル:

    World of Tanks Blitz

  • 関連タイトル:

    World of Tanks Blitz

  • 関連タイトル:

    World of Tanks Blitz

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日