オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PS3
レビュー
プレイレポート
インタビュー
ムービー
最近発売されたタイトル
最近のオススメ
ゲームカタログ
読者レビュー
PSV
Wii U
3DS
スマホ
VR
ハードウェア
アーケード
アナログ
パッケージ
World of Tanks公式サイトへ
  • Wargaming.net
  • 発売日:2016/01/20
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金制
読者の評価
95
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
PlayStation 4版「World of Tanks」のプレイインプレッション。PC版との相違点や特徴などのほか,ガルパンコラボのIV号戦車もさりげなく自慢
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/01/27 00:00

プレイレポート

PlayStation 4版「World of Tanks」のプレイインプレッション。PC版との相違点や特徴などのほか,ガルパンコラボのIV号戦車もさりげなく自慢

 全世界待望のオンライン戦車アクションゲーム「World of Tanks」のPlayStation 4版が,ついにリリース! ということで,PS4をお持ちの戦車長の皆さん,ちゃんと俯角,とってますか? 分かりづらいですか? さて,これまでPC版「World of Tanks」を長くプレイしてきた筆者だが,このたび,PS4版が始まるんでインプレッション書かない? という話をもらったので速攻でオッケーした。しばし,お付き合い願いたい。

World of Tanks

PlayStatioin 4版「World of Tanks」公式サイト


 さて,簡単に説明すると,「World of Tanks」は,第二次世界大戦前後に製造された戦車に乗ったプレイヤーがネット上の戦場に集まり,敵味方に分かれてドンパチを繰り広げるというFree-to-Playオンライン対戦ゲームだ。開発とサービスはベラルーシに拠点を置くゲームメーカー,Wargamingが行っており,PC版は今を去ること6年前の2010年に正式サービスが始まっている。最初は,戦車とか,ニッチすぎるでしょ,と思ったものの,プレイしてみると実に面白く,ゲームもその後,順調に成長して,現在の登録アカウント数は実に1億を超えるという人気作になった。

 これを受け,PC版に引き続いてXbox 360版Xbox One版,そしてタブレット端末向けの「World of Tanks Blitz」などが登場し,「World of Tanks」ワールドは広がり続けてきたが,この2016年,待望のPS4版が満を持して登場したわけだ。

 上記のように,PS4版「World of Tanks」は基本プレイ料金無料のゲームで,PlayStation Storeからクライアントをダウンロードし,インストールが終わるとすぐにゲームが始められる。PlayStation Plusの会員である必要はない。
 ゲームを立ち上げると,まずチュートリアルで戦車の使い方や,戦い方を勉強することになる。以下に掲載したムービーがそれだ。


 操縦方法は,左スティックで戦車の移動,右スティックで砲塔の旋回および照準の操作,というのが基本。ボタン類の配置は,いくつかのプリセットが用意されており,好みのものが選べる。

サウスポー用の設定もあるので,左利きの人でも大丈夫。もうちょっと細かく設定させてくれれば,もっと良かったけど
World of Tanks World of Tanks
World of Tanks World of Tanks

 この原稿を書くため,筆者は100試合ほどプレイしてみたのだが,PC版に比べてコントローラ操作は直感的にプレイができるという印象だ。
 ただ,キーボードでは前進,後退,左旋回,右旋回にそれぞれ別のキーが割り当てられているのに対し,PS4版はアナログスティック1本。そのため,微妙な前後の操作が求められるとき,左右へ少しでもスティックが倒れてしまうと,車両の向きが変わり,砲撃のチャンスを逃がしてしまうことがあった。まぁ,これは慣れの問題だと思うけど。

 グラフィックス的には,PlayStation 4向けにかなり修正されている。以下,画像を用意したのでPC版と見比べてほしい。

上がPS4版,下がPC版。ユーザーインタフェースはかなり大きく,テレビ画面から離れてプレイしても問題ないように配慮されている
World of Tanks
World of Tanks

左がPS4版,右がPC版。装甲の質感などはPC版に軍配が上がりそうだが,それでも十分以上に美麗なグラフィックスで描き出されている
World of Tanks World of Tanks

左がPS4版,右がPC版のプレイ画面。ユーザーインタフェースの違いがよく分かる
World of Tanks World of Tanks

PS4版のマップでは「World of Tanks」シリーズでは初となる天候,昼夜の変化が導入されており,雨の夜戦といった,ファンの心をグッとつかみそうなシチュエーションも楽しめる。草木が風に揺れたりなど,細かい部分にも力が入っている
World of Tanks

 PS4版のフレームレートは,Xbox One版と同様の30fpsになっている。もっとも,FPSやレーシングゲームと異なり,戦車が比較的ゆっくり動く本作ではそれほどヌルヌルとした描写は必要でなく,この点は気にならない。

 対戦におけるマッチングは,リリース直後ということもあり,プレイヤー数の少ない高いTier(戦車のランクのようなもの)の戦車でもない限り,待ち時間もあまりなく,サクサクとマッチが成立する印象だ。筆者はドイツ軍のTier 5戦車をメインにプレイしているが,夜中や朝方でなければ基本的に数十秒で対戦が開始する。
 PS4版に限った話ではないが,戦いの途中でやられた場合,最後までマッチに付き合う必要はなく,ガレージに戻って別の戦車に乗り,新たな戦いにすぐに臨める。このスピーディさも魅力の一つだ。

World of Tanks
 現状,PS4版「World of Tanks」には,ドイツアメリカソ連という3か国の技術ツリーが用意されている。今後,アップデートを重ねながら車両が追加され,さらにフランス,イギリス,中国,日本,チェコスロバキアといったPC版にも登場する国々が参戦するほか,マップも増えていくだろうと思われる。
 実装時期は不明だが,プレイヤー数が増えていけばメーカーもさらに気合が入り,アップデートのスピードも早まるだろう。というわけで,PS4ユーザーの皆さんはぜひプレイしてほしい。

 さて現在,ご存じのようにPS4版のローンチを記念したキャンペーンが開催されている(関連記事)。詳しくは公式サイトなどを参照してほしいが,目玉はなんといってもアニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボレーションだろう。
 もっと早くこの原稿を提出する予定だったが,筆者はどうしても大洗女子学園あんこうチームの「IV号戦車D型改[H型仕様]」が欲しくてたまらず,経験値稼ぎに熱中してしまったため,このようなタイミングでの掲載となってしまったのだ。4Gamerの担当編集者には10.5cm榴弾砲を撃ち込まれそうだが,筆者は満足している。見てください,手に入れました! 

ヒヤッホォォォウ! 最高だぜ!
World of Tanks
World of Tanks

 ようやく手に入れたIV号だが,いざ乗ってみると,今度は専用ボイスが欲しくなってきた。ぜひとも,PC版のように音声ファイルを実装してもらいたい。

PlayStation 4版「World of Tanks」公式サイト

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月24日〜07月25日