オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は通常のセーブに加え“ふっかつのじゅもん”に対応。シリーズ初期作の呪文も入力できる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/11 16:09

ニュース

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は通常のセーブに加え“ふっかつのじゅもん”に対応。シリーズ初期作の呪文も入力できる

 スクウェア・エニックスは本日(2017年4月11日),「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」PS4 / 3DS)の発売日発表会において,同作における“ふっかつのじゅもん”システムの概要を公開した。

 “ふっかつのじゅもん”は,初期の「ドラゴンクエスト」シリーズに採用されていたセーブシステム。進行状態をパスワードとして表示し,それを次回のプレイ開始時に入力することで,途中からゲームを始められる。

 バッテリーバックアップによる“ぼうけんのしょ”の採用で使用されなくなったこのシステムが,「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」では久々に再登場。データ量の都合上,書き出せるデータは主人公の名前やストーリーの進行状況などに留まり,レベルやゴールドはゲーム再開時にある程度が付与される形になるとのこと。詳細は不明だが,いずれのプラットフォームでも同様の“ふっかつのじゅもん”でゲームを再開できるようだ。なお,通常のストレージへのセーブも,もちろん対応している。

 また,こちらも詳細は不明だが旧作の“ふっかつのじゅもん”にも対応しており,序盤に入力すれば少し楽にゲームを進められるようになるという。

発表会には堀井雄二氏(左)や斉藤陽介プロデューサー(右)などが登壇した
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月