オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/12/28 01:05

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚

ミュージック フロム ゲームワールド


※クリックで全体を表示します
ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
 今年も多数のゲーム音楽作品を紹介してきた「ミュージック フロム ゲームワールド」。2016年最後の更新となる今回は,「ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚」と題した特別企画をお届けします。ゲーム音楽の作曲家が,普段リスナーとしてどんな音楽を楽しんでいるのか。2016年に発売されたサントラの中からオススメの1枚を選んでもらい,総勢40名の皆様からコメントをいただきました。

 なお,企画の性質上,いただいたコメントには必要最低限の編集作業しか行っていない点をご了承ください。それでは,さっそくチェック!

回答コンポーザー一覧/敬称略,五十音順
青木佳乃 足立賢明 阿保 剛 石川勝久
岩田匡治 江口孝宏 江幡育子 大谷智哉
海田明里 景山将太 金子昌晃 金田充弘
川田宏行 工藤吉三 黒川陽介 小塩広和
崎元 仁 佐々木宏人 佐宗綾子 佐藤 豪
佐藤天平 柴田徹也 杉浦勇紀 瀬津丸 勝
田崎寿子 千葉 梓 土屋昇平 豊田竜行
並木 学 hally 東原一輝 Hiro
福田考代 古川典裕 細江慎治 松前真奈美
松本大輔 三好智己 森 正樹 安井洋介
 ※名前をクリックすると,その人物のコメントにジャンプします



ユニークノート
青木佳乃

代表作:「ロックマンエグゼ」シリーズ,「流星のロックマン」シリーズ,「メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ-」等

●ファイナルファンタジー レコードキーパー オリジナル・サウンドトラック

こちらのサントラ、私の知人もチラホラ参加しておりますね! 過去のFFの音楽のアレンジとなっているので、最近少しゲームから離れてしまったなーという世代の方が聴いても、懐かしさで「ふぉぉぉっ」っとなれるサントラです。季節に合わせたアレンジや、オーケストラや4つ打ちサウンドなど幅広いジャンルやテイストで新鮮さを感じる一方、「ビッグブリッヂの死闘」などは当時の音源をイメージさせつつ厚いコーラスを重ねていたり、どのアレンジもファンの心をくすぐるニクい演出てんこ盛りなのです。おすすめです!


ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
ファイナルファンタジー レコードキーパー オリジナル・サウンドトラック
[発売日]2016年9月14日
[価格]2484円(税込)
[発売元]スクウェア・エニックス
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. (C)DeNA Co., Ltd.

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 77



フリーランス
足立賢明

代表作:「XI」シリーズ,「どこでもいっしょ」,「フリーダムウォーズ」等

●憂世ノ志士・憂世ノ浪士 劇伴音楽集

自分が参加した作品。ゲーム自体のビジュアルは、幕末期の背景に現代風な奇抜なキャラクターを投下している訳ですが、そこに音楽も様々な生楽器にエレクトリックな音を混ぜ、いわゆる“和風エレクトロ”が完成されています。ゲームも遊び心満載の内容でしたので音楽もそれに負けじと作っていたのを思い出します。その中で最初に出来たテーマ曲「浮世エンジン」は僕の大好きな楽曲であり、このゲームの象徴とも言えると思います。是非聴いてほしい!

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
憂世ノ志士・憂世ノ浪士 劇伴音楽集
[発売日]2016年4月22日
[価格]2900円(税抜)
[発売元]SweepRecord
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. (P)SuperSweep co.,ltd.

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 63



MAGES.
阿保 剛

代表作:「Memories Off」シリーズ,「STEINS;GATE」シリーズ,「ROBOTICS;NOTES」等

●X68000 グラディウスII GOFERの野望 COMPLETE SOUNDTRACKS

X68000には数多くの名作があり、非常に熱い時代を思い出すのですが、その中でも「グラディウスII」は代表的な作品の1つだと思います。高度な技術で再現されている本編と同時に、音源の性能をフルに引き出している完璧なBGMバランスに度肝を抜かれたものです。こちらのサントラを聴いていると、その情熱が蘇ってテンション上がります。当時MT-32環境でもプレイしていたので、とても懐かしい独特の音場にうっとりです。という具合に、リアルタイムでプレイされていた方は確実にタイムスリップ出来るサントラだと思います。

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
X68000 グラディウスII GOFERの野望 COMPLETE SOUNDTRACKS
[発売日]2016年1月23日
[価格]2500円(税抜)
[発売元]EGG MUSIC RECORDS
(C)Konami Digital Entertainment
(C)2015 D4Enterprise Co.,Ltd.

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 58



タイトー サウンドチームZUNTATA
石川勝久

代表作:「メタルブラック」,「サイキックフォース」シリーズ,「ダライアスバースト」シリーズ等(すべて効果音制作)

●NAMCO ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.1

学生時代に聴きまくった「ワルキューレの伝説」を今この21世紀にまた聴けるとは!! 「フェリオス」もそうですが、当時のナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)さんのYM2151とカスタムPCMチップ(C140)の組み合わせによるサウンドは非常にゴージャスな響きな上に、2タイトルともイントロが非常にキャッチーなメロディーなので今でも聞くとワクワクしてしまいます。もちろん「フォーカスチャンス!」な「ワンダーモモ」もいろいろな意味でワクワクするのは言うまでもありません(笑)


ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
NAMCO ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.1
[発売日]2016年11月30日
[価格]3200円(税抜)
[発売元]クラリスディスク
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.



ベイシスケイプ
岩田匡治

代表作:「疾風魔法大作戦」,「ファイナルファンタジータクティクス」,「虫姫さま」等

●Press jump to die(GoNNER OST)

インディーズで最近アツかったゲームと言えば「GoNNER」(個人の感想です)! このゲーム、なかなか難しくてあまり進めていない結果、「The caves」を相当な回数聴いているのですが飽きずにとても気に入っています。サイケな色使いのキャラクターデザインやアニメーションはキュートな感じでも、プレイはかなり高難度。そんなゲームの世界観をこの曲は良く表現していて、ちょっと間が抜けた感じと激しさと、ダークとライトな感じが同居しています。アルバムを通してバリエーションもあるので、お薦めです。


Press jump to die(GoNNER OST)
[発売日]2016年10月12日
[価格]4.99ドル
[発売元]Foreground Set



スーパースィープ
江口孝宏

代表作:「とびだす!パズルボブル 3D」,「ドーパミックス 」,「NARUTO-ナルト- 疾風伝 龍刃記」等

●ENTER THE GUNGEON(Original SoundTrack)

4月にPC、PS4で発売されたローグライク風弾幕アクションゲームのサウンドトラック。アメリカのラッパーdoseone氏による壮大でメカメカしいサウンドがゲームプレイを熱く盛り上げてくれます! タイトル曲の「ENTER THE GUNGEON」、ステージ1で流れる「LEAD LORDS KEEP」 がオススメ。


ENTER THE GUNGEON(Original SoundTrack)
[発売日]2016年4月5日
[価格]7ドル
[発売元]doseone



ZIZZ STUDIO
江幡育子

代表作:いとうかなこ「とある竜の恋の歌」(「竜†恋」テーマ)、いとうかなこ「沙耶の唄」(「沙耶の唄」EDテーマ)、早乃香織「la la la città 〜街のテーマ〜」(「〜聖魔導物語〜」挿入歌)等

●ひとりぼっち惑星 さうんどとらっく

崩壊した世界にひとりぼっち。そこに流れる淡々としたピアノ曲。普段あまりピアノ曲を聞かないのですが、ゲームの世界観にマッチしていて良いなあと思っておりました。さうんどとらっくは、ピアノ生演奏。抑揚がついて、音楽的にパワーアップの感。ゲームの荒寥とした感じは薄れたかもしれませんが、あの無機質な絵も、パーツを拾う音も、ときどき混じるノイズもない分、これが良いと感じました。「ひとりぼっち惑星」以外の曲も入っておりますが、世界観が統一されていて、侘しい心持ちに浸りたいときに良さげです。

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
ひとりぼっち惑星 さうんどとらっく
[発売日]2016年10月19日
[価格]1852円(税抜)
[発売元]ポニーキャニオン
(C)ひとりぼっち惑星 / ところにょり

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 81



セガゲームス
大谷智哉

代表作:「ソニック ランナーズ」,「ソニック ワールドアドベンチャー」,「リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産」等

●SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-

「スプラトゥーン」のレコーディング映像を観ていたら、見たことのある赤い髪の人とギターのセッティングがっ! と思ったら、ギターに西川 進さんが参加されているじゃないですかっ! 西川さんといえば「ソニック ランナーズ」のサントラでもバリバリ弾いて頂いている、超売れっ子ギタリストさんです。そんなきっかけで先に出たオリジナルサントラからチェックしていました。ピコピコ・ニューウェーブな原曲も中毒性ありますが、生バンドによるダイナミズムが加わったライブバージョンは、イカの世界じゃなくてもアガります。お気に入りは「シオカラ節」ライブバージョン!

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-
[発売日]2016年7月13日
[価格]2500円(税抜)
[発売元]KADOKAWA
(C)2015 Nintendo

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 70



フリーランス
海田明里

代表作:「ブレス オブ ファイアIII」,「ロックマンエグゼ」シリーズ,「ハイキュー!!」(ニンテンドー3DS)シリーズ等

●8BIT MUSIC POWER

まずこの「8bit音楽アルバム」をファミコンカセットで出す、というコンセプトに感動しました! もうそれだけでファミコン世代なのでノックアウトです(笑)。内容はCDにて拝聴しましたが、参加作曲者の方々がまたすごくて皆さんの8bit愛がひしひしと感じられる曲ばかりでした! 私自身もお仕事にて8bit音源での作曲経験があるので余計この新しさとノスタルジーの狭間でニヤニヤしてしまいました。全曲ここに挙げたいくらいですが、個人的にはサカモト教授さんの「NARU YONI NARU」や慶野由利子さんの「EIGHT BIT JUNGLE」がキテしまいました! 第2弾に期待!

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
8BIT MUSIC POWER
[発売日]2016年11月23日
[価格]1800円(税抜)
[発売元]日本コロムビア

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 86



SPICA MUSICA
景山将太

代表作:「ポケットモンスター」シリーズ,「仮面の勇者 〜心の迷宮RPG〜」,「鏡界の白雪」等

●ALICE ORDER Original Soundtrack

アニメやドラマ、映画などの音楽を多数手掛けられている林ゆうき氏の初のゲーム音楽作品。普段劇伴サウンドを多数手掛けられている氏が、ゲームサウンドを作る上でどのようなアプローチで音楽を手掛けられるのか、とても興味津々でリリースを楽しみにしていました。
全体的に、シンセサイザーをフィーチャリングした未来的なサウンドとシンフォニックなサウンドが上手く融合されており、バトル曲は重厚感の中にも爽快感、疾走感も感じられ、クールなゲームの世界観を音楽でより一層盛り上げています。特に「Valkyrie Dance」は必聴です。作品のファンの方はもちろん、サントラ単体でも楽しめる作品になっています。

ミュージック フロム ゲームワールド:特別企画 ゲーム音楽コンポーザーが選ぶ2016年この1枚
→Amazon.co.jpで購入
ALICE ORDER Original Soundtrack
[発売日]2016年3月23日
[価格]2300円(税抜)
[発売元]スクウェア・エニックス
(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

【関連記事】ミュージック フロム ゲームワールド:Track 55



  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月