オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
100人を超えるファンが集まった,AC「ディシディアファイナルファンタジー」ロケテストレポート。会場で間Pと鯨岡Dに話を聞いてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/04/17 20:29

イベント

100人を超えるファンが集まった,AC「ディシディアファイナルファンタジー」ロケテストレポート。会場で間Pと鯨岡Dに話を聞いてみた

 スクウェア・エニックスが2015年秋の稼働を予定しているアーケードゲーム「ディシディアファイナルファンタジー」ロケーションテストが,本日(2015年4月17日)スタートした。


 今回のロケテストは4月17〜19日と,4月24〜26日の2回に分けて,全国6か所のゲームセンターにて開催される。東京会場となった「秋葉原Hey」には,平日にも関わらず開店前から100人近くのプレイヤーが行列を作っていた。

開店の直前には100人以上のロケテ参加希望者が集まった。先頭のグループは,なんと朝4:30から並んだそうだ

ロケテスト会場の4階から1階まで行列ができてしまい,早々に整理券対応がスタートすることに。プレイヤーは整理券に書かれた時間に再度来店する仕組み
ディシディア ファイナルファンタジー

 会場では,先の発表会でお披露目された筐体6台が店舗内で接続され,3vs.3の店内対戦が行えるようになっていた。選べるキャラクターは6人で,ステージは初代「ファイナルファンタジー」より「コーネリア」と,「ファイナルファンタジーVII」「ミッドガル」が選択できるようだった。

筐体は6台設置。女性プレイヤーの姿も多く見られた

プレイ時のスタンスはこのようになる。レバー自体は動かず,先端のアナログスティックやボタンで操作する形だ。中央の召喚ボタンは,召喚可能になると発光する仕組み

画面はタッチ操作に対応。定型文によるチャットが可能で,その内容をキャラクターが喋ってくれる
ディシディア ファイナルファンタジー

 ロケテスト参加者の多くは,まずグラフィックスに惹かれるようで,キャラクターの登場シーンを見て,PSP版からの大幅な進化に対する感想を漏らしていた。また,やはりPSP版のプレイ経験を持つ人は多いようで,最初こそ新しくなった操作系やチーム戦となったゲームシステムに戸惑う様子が見られたが,2戦目以降は自由自在にキャラクターを操作できていたようだった。

グラフィックスと操作のスピード感はかなり好感触のよう。バトルの後半では,例えばマップがミッドガルならメテオが落ちてくるなど,雰囲気がガラッと変わる演出もあるようだ
ディシディア ファイナルファンタジー

ディシディア ファイナルファンタジー
本体上部にはシリーズでおなじみのクリスタルが。LEDで照らされながら回転する
ディシディア ファイナルファンタジー
コントロールパネルの手前側にはヘッドホン端子も。音をしっかり聞きたい人は,ヘッドホンを持ちこむといいかもしれない

操作方法が書かれたインストカード。PSP版とは若干操作が変わっているとのことで,コアなプレイヤーほど戸惑う人かもしれないとディレクターの鯨岡氏は話していた
ディシディア ファイナルファンタジー

 会場にはスクウェア・エニックスのプロデューサー・間 一朗氏とディレクターの鯨岡武生氏も居合わせたので,ロケテスト初日を迎えた手応えを聴いてみた。

 間氏は「僕らはロケテスト自体が初めての体験なので,朝から並んでいただいている様子を見て,純粋に嬉しかったです。家庭用ゲーム機向けのソフトの発売日に並んでいただくのとは,またニュアンスが違いますね」と感想を語った。
 一方の鯨岡氏は「本当に来てくれるのか,前日まで不安だった」とのことだが,今朝の行列を見てそれは払拭されたそうだ。 今回のロケテストの結果は,現地での声や,専用サイトで行われているアンケートを通じて開発にフィードバックされ,今後に生かされるとのこと。鯨岡氏は「ロケテスト終了後に生放送などで反響をご報告し,プレイしてくれた人達に対して返事を返したい」と意気込みを見せた。

 また間氏は,明日18日は仙台,明後日19日は名古屋,そして次週は大阪・福岡と,かなりのハードスケジュールで全国の店舗を見て回る予定とのこと。「アーケードゲームのロケテストは,家庭用ゲーム以上に濃い反応が帰ってくると聞いています。なので,この6日間はかなり楽しみです」とも語っていたので,もし会場で氏を見かけたら,ゲームの感想や意見などを直接伝えてみるといいかもしれない。

間プロデューサー(左)と,鯨岡ディレクター(右)。2人は会場でゲームをプレイするプレイヤーの姿を見守っていた
ディシディア ファイナルファンタジー

 今回のロケテストは本日から19日までの予定で,この秋葉原Heyのほか,「仙台レジャーランド一番町店」「名古屋レジャーランドささしま店」でも開催されている。続く第2弾は,4月24〜26日まで「セガ池袋GiGO」「ラウンドワンスタジアム千日前店」「タイトーステーション福岡天神店」で開催予定だ。
 開催時間は全店舗共通の10:00〜24:00で,1人につき2プレイが楽しめる。先に書いたように,秋葉原Heyで行われた本日のテストでは開店早々に整理券が配布されていたので,ロケテストに足を運ぶ予定の人は,なるべく早い時間に現地に到着したほうがいいだろう。開発中の本作がいち早く体験できる機会なので,興味のある人はぜひ最寄りの会場を訪れてみてほしい。

ゲームをプレイしてアンケートに答えた人には,本作のNESiCAデコレーションステッカーがプレゼントされる
ディシディア ファイナルファンタジー

会場には2種類のポスターも展示されていた
ディシディア ファイナルファンタジー
  • 関連タイトル:

    ディシディア ファイナルファンタジー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
92
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月