オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バトルフィールド ハードライン公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2014]「Battlefield: Hardline」や「Star Wars: Battlefront」「Dragon Age: Inquisition」などが登場したElectronic Artsのプレスカンファレンス
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/06/10 18:38

イベント

[E3 2014]「Battlefield: Hardline」や「Star Wars: Battlefront」「Dragon Age: Inquisition」などが登場したElectronic Artsのプレスカンファレンス

 E3 2014開催の前日にあたる北米時間の2014年6月9日,Electronic Artsはプレスカンファレンスを開催し,同社が発売を予定している新作タイトルを一挙に公開した。本稿ではその模様をレポートしていこう。

EAのCOO,Peter Moore氏は,なぜか前説として登場
挨拶を行ったEAのCEO,Andrew Wilson氏

 今回の一押しタイトルは,何と言ってもBattlefieldシリーズの最新作となる「Battlefield: Hardline」PC / PS4)だろう。従来作のような国家間の戦争ではなく,警察と強盗の戦いを描くことや,EA DICEではなく,Dead Spaceシリーズで知られるVisceral Gamesが開発を担当していることなど,シリーズ作の中ではかなり異色のタイトルになっている。

バトルフィールド ハードライン

 カンファレンスでは,EA DICEのゼネラルマネージャーであるKarl Magnus Troedsson氏と,Visceral Gamesでエグゼクティブプロデューサーを務めるSteve Papoutsis氏が並んで登壇し,Battlefield: Hardlineのユニークなゲーム性をアピール。さらに,会場に64台ものデモ機を持ち込んで,来場者に自由にプレイさせるなど,相当力の入ったプレゼンテーションを行っていた。

EA DICEのゼネラルマネージャー,Karl Magnus Troedsson氏
Visceral Gamesのエグゼクティブプロデューサー,Steve Papoutsis氏

 なお,本作のクローズドβテストが本日からスタートしたことも発表されている。対応機種はPCとPlayStation 4で,クライアントは英語版となるが,日本からの参加も可能だ。詳しくは「こちら」の記事および公式サイトをチェックしてほしい。参加枠には限りがあるので,興味のある人は早めに手続きを済ませておこう。
 なお,本作のデモプレイや開発者へのインタビューの模様は,本日掲載した別の記事で紹介しているので,本稿と合わせて読んでほしい。


 そのほかの新作で注目したいのが,EA DICEが開発を進めている「Star Wars: Battlefront」と「Mirror's Edge 2」PC / PS4 / Xbox One)だ。現在のところ,内容についての情報がほとんど出ていないタイトルでもある。
 カンファレンスではムービーが流されたのだが,Star Wars: Battlefrontでは,EA DICEのスタッフが,Lucas Artsのミュージアムを訪れて撮影に使われたプロップを取材する模様や,最新のゲームエンジンである「Frostbite 3」を使った高度なグラフィックスなどが紹介された。

バトルフィールド ハードライン バトルフィールド ハードライン
バトルフィールド ハードライン バトルフィールド ハードライン

 またMirror's Edge 2では,主人公であるFaithのデザインや,戦闘シーンなどの映像が公開されている。白っぽいビルの屋上を含め,グラフィックスはそれほど大きく変化していない印象だが,壁面を駆け上ったり,フェンスを飛び越えたり,スライディングで敵の体勢を崩したりと,より激しいアクションが楽しめそうな雰囲気だった。


バトルフィールド ハードライン
 アートワークを収録したムービーが公開されたのは,タイトルさえ決まっていないという新作レースゲームだ。Burnoutシリーズや「Need for Speed Rivals」などを開発したCriterion Gamesが開発を担当しているとのこと。システムの詳細は不明だが,オープンワールドを舞台に,車やスノーボード,四輪バギー,ヘリコプターなどさまざまな乗り物を使ったレースが楽しめるようだ。

バトルフィールド ハードライン

 また,こちらも思わせぶりなムービーが流されただけだが,Mass Effectシリーズの新作も開発が進んでいるようである。ムービーでは,BioWareの開発陣によってMass Effectの世界観が語られたり,アセットを開発しているシーンが紹介されたりしていたが,「新たな世界で,新たなキャラクターが活躍する」くらいの情報しか読み取れない内容となっていた。続報に期待したいところだ。


BioWareのゼネラルマネージャー,Aaryn Flynn氏
 そのBioWareが2014年内のリリースを目指して開発中なのが,「Dragon Age: Inquisition」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360)で,今回はFrostbite 3で描かれる広大なオープンワールドを舞台にしたゲームになるらしい。会場では,下に掲載するムービーが公開されたほか,BioWareのゼネラルマネージャーであるAaryn Flynn氏によって,戦闘シーンの解説なども行われた。
 今作では,シリーズの象徴ともいえるドラゴンとの戦闘が大きく見直されており,前作と比べてより戦略的な戦いが堪能できるとのことだ。


「The Sims 4」のエグゼクティブプロデューサーを務めるRachl Fraklin氏
 欧米での発売が2014年9月2日に決まった「The Sims 4」PC / Mac)については,同作のエグゼクティブプロデューサーを務めるRachl Fraklin氏が登壇し,前作に比べて頭が良くなり,さまざまな性格を設定できるようになったシム達が織りなすユーモラスなゲームシーンを紹介してくれた。
 ムービーには複数のシムが登場し,さまざまな物語が展開されていたが,主人公が笑い死にしたところで死神が登場するなど,奇妙な結末を迎えていたりもした。プレイヤーは本作で,こうしたシム達が作り出すシナリオのないドラマを,たっぷりと楽しめるとのことだ。


 また,EA SPORTSタイトルとしては,「FIFA 15」を筆頭に,ブルース・リーがプレイアブルキャラクターとして登場することで話題の「EA SPORTS UFC」や,とくにディフェンスに力が入っているという「Madden NFL 15」,そして「NHL 15」「PGA Tour 15」が紹介されたが,その中で興味深かったのはPGA Tour 15だ。ムービーでは,ゴルフコースに軍艦が突っ込んで座礁している場面が映されていたのだが,これは本当に実装されるのだろうか……? そんなことはないかもしれないが,何か新しい試みに挑戦しようとしているのは間違いないだろう。




 BattlefieldやThe Sims,Dragon Ageといった,EAの誇る巨大IPの新作が次々と発表された今回のカンファレンス。各タイトルの詳しい内容については,北米時間の6月10日に開催されるE3 2014のレポートとしてフォローする予定なので,ぜひ楽しみに待っていてほしい。
  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    Star Wars バトルフロント

  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ カタリスト

  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ カタリスト

  • 関連タイトル:

    ミラーズエッジ カタリスト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    The Sims 4

  • 関連タイトル:

    The Sims 4

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日