オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シャイニング・レゾナンス公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「シャイニング・レゾナンス」,敵として公開されていた美少年騎士の「マリオン」が,“妹キャラ”としてパーティメンバーになることが判明
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/12/09 10:00

ニュース

「シャイニング・レゾナンス」,敵として公開されていた美少年騎士の「マリオン」が,“妹キャラ”としてパーティメンバーになることが判明

 セガは本日(2014年12月9日),12月11日発売予定となっているPlayStation 3用ソフト「シャイニング・レゾナンス」の新情報を公開した。

 今回は,これまで敵側のキャラクターとして公開されていた「マリオン・ル・シーラ(CV:沢城みゆき)」が,主人公・ユーマ達の仲間になることが判明した。生体実験兵器として育てられてきた双子の兄妹・エトとマリオン。2人は何らかの秘密を抱えているようなのだが,ユーマとの出会いの後,あるきっかけで妹のマリオンを仲間に加えることができるようだ。なお,戦闘では射撃攻撃や,回復・補助魔法を使って活躍するという。

シャイニング・レゾナンス
シャイニング・レゾナンス シャイニング・レゾナンス

 そのほか,ユーマが真の力を発揮する「煌竜 覚醒体」の存在も明らかに。覚醒体になると能力が上がることはもちろん,仲間との「共鳴(レゾナンス)」が発生しやすくなり,フォース技使用時の消費MP減少,詠唱速度の短縮といった恩恵を得られる。半覚醒状態の「プログレス体」から雰囲気もガラリと変わる,その神々しい姿にも注目だ。

「シャイニング・レゾナンス」公式サイト


〜魔眼の弾き手〜
マリオン・ル・シーラ(CV:沢城みゆき)

シャイニング・レゾナンス シャイニング・レゾナンス

 狂科学者・ヨアヒムの研究施設「ゲイルリッツ監獄」で生体実験兵器として育てられていた双子の兄弟・エトとマリオン。二人は仲の良い兄妹だった。主人公・ユーマは、同じ研究施設に捕えられていた時、兄のエトと妹のマリオンに出会っている。再びユーマの前に現れたのは、兄のエトのはずだった。しかし、ユーマとの再会をきっかけに、その人格はときおりマリオンと入れ替わり、精神に混乱をきたしていく。ヨアヒムが幼い兄妹に施した恐るべき所業が次第に暴かれていく。いったい何が真実なのか、ユーマは苦悩の中、双子の兄妹に向き合っていくことになる。右目のブルーの瞳がマリオン本来の瞳で、左の金色の瞳は魔眼になっている。

 あることをきっかけに、妹のマリオンを「竜奏騎士(ドラグナー)」として、ユーマたちの仲間に迎え入れることができる。どうやって仲間にするのかは、ゲームをプレイしてのお楽しみだ。竜奏騎士マリオンと共鳴した「竜刃器(アルモニクス)」は『龍眼砲 バルモニウム』。マリオンは生体兵器として訓練されてきた実力を発揮し、この巨大な武器を持ち前の怪力で軽々と振りまわして戦う、頼りになる存在となる。プレイヤーキャラクターとしては、多彩な魔法弾を駆使した射撃攻撃により、他のキャラクターとは一味ちがったバトルが楽しめる。

◆クラス:魔砲銃騎士
◆武器:龍眼砲 バルモニウム
◆主要魔法:回復&補助魔法

○ストーリー紹介:「マリオン・ル・シーラ」
シャイニング・レゾナンス
仲間になったマリオンは、ゲイルリッツ監獄時代からの旧知の仲であるユーマの部屋に潜り込み、ユーマに急接近する。
シャイニング・レゾナンス
キリカが登場して修羅場に!?女の子としての自覚に乏しく、無邪気にユーマと接する「ボクっ娘」の登場に、キリカはヤキモキさせられる。

シャイニング・レゾナンス
ただお礼を言いたかっただけ、とその場を離れるマリオンだが、キリカの心中は複雑なようである。
シャイニング・レゾナンス
マリオンは「竜奏騎士」として新たな想いを胸に、ユーマたちと共に戦う決意をする。

■煌竜 覚醒体
 ユーマはとあるきっかけから、半覚醒状態とも言える「プログレス体」から、煌竜の真の力を発揮することができる「覚醒体」になる。物語のひとつの転換点であると同時に、「プログレス体」に比べて「覚醒体」は、バトルでも大きくその戦闘力がアップする。

シャイニング・レゾナンス

 「覚醒体」になると、「竜刃器」を持つ「竜奏騎士」との結びつきが強くなる。「竜奏騎士」との「共鳴(レゾナンス)」が発生しやすくなり、「竜奏騎士」はフォースの消費MP減少やフォース発動までの詠唱速度の短縮、「竜刃器」のチューニング効果が強化されるなど、相互に影響を与える。

「プログレス体」では、鋭い爪による攻撃が主体であったが、「覚醒体」では強力なブレス攻撃が主体となる。
シャイニング・レゾナンス

■煌竜 覚醒体とB.A.N.Dパフォーマンス
 「覚醒体」になると、「B.A.N.Dパフォーマンス」の影響も、より一層強力なものとなる。この状態では、煌竜のすべて攻撃で敵をブレイク可能となり、より有利に戦闘が進められる。さらに、煌竜が無敵状態となる。また、 BPMゲージがなくなると、センターとの強力な攻撃「Dユニゾン」が発生する。

シャイニング・レゾナンス

■Dユニゾン
 「覚醒体」と「B.A.N.Dパフォーマンス」との組み合わせを行う際、BPMゲージが先に尽きると、「Dユニゾン」と呼ばれる協力攻撃を、センターと「B.A.N.Dパフォーマンス」終了前に行う。

シャイニング・レゾナンス

「Dユニゾン」は、敵全体に強力な無属性攻撃を仕掛けるトドメの一撃だ。
シャイニング・レゾナンス
  • 関連タイトル:

    シャイニング・レゾナンス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月29日〜03月30日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月