日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

[TGS 2017]鴻上大和と挙式体験ができるボルテージの心ときめく“挙式VR”を体験レポート

 東京ゲームショウ2017,ロマンスゲームコーナーのボルテージブースにて,恋愛ドラマアプリ「誓いのキスは突然に」iOS / Android)の鴻上大和(CV:緑川 光)と挙式体験できる“挙式VR”が出展されている。

誓いのキスは突然に

 昨年の椅子ドンVRに続き,今年も注目度の高いボルテージのVRコンテンツ。4Gamerでも,この“挙式VR”をさっそく体験してみたのでそのレポートをお届けしよう。


一度は夢見る乙女の夢が実現した“挙式VR”を体験


とりあえず両手でブーケを持つ構えをしてみる
 体験にあたって,まずはVRでおなじみのHMDを装着。体験の手順をレクチャーしてくれるスタッフから「コントローラを両手に持つように」と説明を受け,最初はそれが少し不思議だった。
 体験が始まるまでは,挙式だし,とくに手を使うこともなくただ立っているだけでいいと思っていたのだ。しかし,映像がスタートしてみると半分納得できた。なぜなら,ヴァーチャルリアリティの世界では,自分の左手にブーケが握られていたからだ(右手については後述)。ブーケを持つためにコントローラの存在は不可欠,なるほど,なるほど。

 次に自分の身体がどうなっているのか確認してみると,ウェディングドレスを着ていた。しかも薄いベールまでかぶっている。周りの風景に目をやると,そこはキレイなステンドグラスのある教会。「そうだ,これは挙式VRなんだ」と自覚し,ちょっぴり照れてきた筆者のもとへ大和が近づいてきた。当たり前だが新郎の大和はタキシードを着ている。イケメンに白タキシードが似合わないわけがない。

ヴァージンロードを歩く大和の横顔をチェック
誓いのキスは突然に
 大和は,花嫁(つまり筆者)に「キレイだ」と優しく言葉をかけて横に並んできた……しかも,自分の腰に手を当てて腕を組むようにうながしてくる。これはもしや世間的に言う“ヴァージンロード”を2人で歩くということなのでは(右手のコントローラはこのために必要だったのだ!)。

 正直なところ「ヴァーチャルな世界で腕なんて組めるんだろうか?」と疑っていたのだが,大和のほうへ腕を回してみたら見事に組むことができた。すると少しずつ大和が前に進んでいく! 筆者は一歩も動いていないはずなのだが,大和の歩みに合わせて周りの風景も動き,まるで自分自身も前へ進んでいるような感じがして,とても新鮮な体験だった。

大和の手にブーケを手渡す
誓いのキスは突然に 誓いのキスは突然に

 驚いたポイントはほかにもある。ヴァージンロードを歩き切った先で,大和が花嫁(筆者)の持っているブーケを渡すように言ってきたのだ。ヴァーチャルな世界で「ブーケを渡すことができるの?」と,これまた疑問を抱いたが,ゆっくりとブーケを持っている手を大和の手の上に重ねてみた。すると……次の瞬間,ブーケは大和の手へと移ったのだ! 思わず「すごいっ」と声が出てしまった。

ベールをあげようと手を伸ばす大和
誓いのキスは突然に
 また,いろいろな意味で動揺してしまったのは,大和の手が花嫁(筆者)のかぶっていたベールをあげたときだ。「誓いのキスは突然に」という作品のタイトルにもあるし,挙式だし,薄々分かってはいたものの,「ほんとに? ほんとにするの?」と何度も口に出して,大和に確認を取ろうとしてしまったのは,きっとVRの世界がリアルすぎるせい……


誓いのキスという展開に動揺を隠せない
 無事に誓いのキスも終えたわけだが,やはりVRとわかっていても挙式体験は照れてしまう。実際に体験した人ならこの気持ちが分かると思うので,ぜひボルテージブースへと足を運んでみてほしい。


「誓いのキスは突然に」公式サイト

「誓いのキスは突然に」ダウンロードページ

「誓いのキスは突然に」ダウンロードページ


ボルテージ 東京ゲームショウ2017特設サイト


4Gamerの東京ゲームショウ2017記事一覧

注目の記事

1
★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★
パッケージ
誓いのキスは突然に公式サイトへ
  • ボルテージ
  • 発売日:2011/12/12
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する