オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Total War: Arena公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2017]宮永氏が「Total War:ARENA」を解説。「Wargaming On Air Live! TWA」スペシャルステージレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/25 18:17

イベント

[TGS 2017]宮永氏が「Total War:ARENA」を解説。「Wargaming On Air Live! TWA」スペシャルステージレポート

Total War: Arena
 TGS 2017の最終日となった9月24日,「Wargaming On Air Live! TWA」スペシャルステージがウォーゲーミングジャパンブースで実施された。
 声優の井澤美香子さん,ミリタリーアドバイザー宮永忠将氏,運営チーム加持太郎氏という,同社の公式ストリーミング配信でお馴染みの3人が登壇し,新作「Total War:ARENA」の紹介が行われたので,その模様をお届けしよう。

Total War: Arena

 まずは宮永氏がミリタリーアドバイザーの観点から本作を紹介した。その背景となる舞台としても,「Total War」シリーズにしても日本のプレイヤーには「馴染みがない」と思われている本作だが,これについて宮永氏は「実はそんなことは全然ない」と宮永氏は説明する。
 「Total War:ARENA」で扱われている世界観は古代ヨーロッパを舞台としたもので,映画やゲームでは定番の舞台だ。映画でいえば「300」「グラディエーター」「アレキサンダー」のほか,ファンタジーを舞台にした「ロード・オブ・ザ・リング」の合戦シーンも元を正せば古代ヨーロッパにルーツを持っているという。

Total War: Arena

 2つめの本作への疑問は「単純ですることなさそう」というものだ。こん棒での単純な殴り合いを想像されているのかもしれないが,これについて宮永氏は「軍事というのはその時代の最先端技術が詰まったもので,本作も複雑な要素がたくさん詰まっている」と説明した。

Total War: Arena

Total War: Arena
 3つめの疑問は「キャラが立ってない」というもの。確かに100人の兵士を1ユニットとして扱う本作ではキャラクターへの感情移入をしにくいかもしれない。
 本作に登場する古代ヨーロッパの英雄は,日本人にはなじみが薄いかもしれないが,ヨーロッパでは「織田信長」レベルで有名らしい。特にアレクサンドロス大王の逸話は有名で,ナポレオンが出てくるまで彼に勝てる英雄はいなかったと評されるほどだ。
 そうした逸話を持つ英雄が数多くいるため,知れば知るほど感情移入もしやすくなるようだ。

Total War: Arena

 ステージの後半では加持氏によるゲームプレイが披露された。本作には現時点で10人の英雄が用意されており,プレイヤーはその中から1人を選び,100人で構成されるユニットを3つ率いて戦う。ユニットは歩兵,弓兵,騎兵といった種類が存在し,それらの中から3つを選び戦いに赴くのだ。
 司令官である英雄にはそれぞれ特徴があり,例えばアレキサンドロス大王であれば騎兵の指揮が得意だったり,スパルタの王レオニダスであれば歩兵の用兵が得意だったりする。

 実際に披露されたゲーム画面では,敵の隊列に対して側面から攻撃を加えることの強さを見せていた。宮永氏は「この時代の指揮官の役目は敵に後ろに回らせないこと」と実際の軍事と交えて解説,その理由は「兵士を正面の戦闘に集中させなければならない」からだそうだ。そのあたりのリアルさがゲームにも反映されているというわけだ。
 後ろに回るだけならば機動力のある騎兵が一番強いんじゃないかと思われるかもしれないが,本作には騎兵は歩兵に弱く,歩兵は弓に弱く,弓は騎兵に弱いという3すくみの関係が成立している。

Total War: Arena

 宮永氏いわくこれは実際の戦争においてもほぼこの通りで,騎兵は突撃力こそあるものの歩兵と正面から「殴り合う」状況であればまず勝つことはできなかったと説明。一方で弓兵は後退しながら射撃を繰り返すことで一方的に歩兵を殲滅できるが,騎兵の機動力からは逃げきれずに壊滅させられる。
 では本作では厳密にこの3すくみを守らなければ勝てないのかというとそういうわけでもない。機動力が発揮できないような状況に騎兵を追い込むことができれば,弓兵で簡単に殲滅可能だし,騎兵は戦線正面で戦っている歩兵に対して,後方から突撃を加えて撤退を繰り返すヒットアンドアウェイに徹すれば,簡単に敗走させることができる。
 プレイヤーがどう動かしてユニットを活躍させるか,自分だけの得意戦術や作戦を考える楽しさがあるようだ。

Total War: Arena

 公式生放送「Wargaming On Air」は隔週木曜日20:00〜22:00にYouTube Liveなどで配信中だ。今後は「Total War: ARENA」の情報も扱っていくとのことだ。
 「Total War: ARENA」は現在クローズドβテストが行われている。公式サイトではβテスターの募集を随時行っているので,興味のある人はチェックしてみると良いだろう。

「Total War: Arena」公式サイト


おまけ


 この日,Wargaming On Air TWA スペシャルステージの終了後,同ブースにて「シークレットステージ」という謎のイベントが実施された。
 その内容は,アニメちっくアイドル桃知みなみさんをMCに,プロレスラーのガッツ石島さんKouzyさんのの子さん清水 愛さんを招いてゲームを紹介するというイベントだ。え?
 4Gamerブース以外にプロレスを行うブースがあるとは想定外だったが,「いいぞもっとやれ」と個人的には応援したい。
 というわけで,Wargamingのスペシャルシークレットステージの模様を写真でお届けするので,どんな感じのイベントだったのかだけでも感じ取ってもらえたらと思う。

アニメちっくアイドル桃知みなみさん
Total War: Arena

GWC認定シングル王者 ガッツ石島さん
Total War: Arena

Kカップアイドルレスラー のの子さん
Total War: Arena

山口達也の弟 Kouzyさん
Total War: Arena

声優レスラー 清水 愛さん
Total War: Arena

イベントは清水 愛さんとKouzyさんが赤コーナーで「World of Tanks」を紹介,ガッツ石島さんとのの子さんが青コーナーで「World of Warships」を紹介する。まずは清水 愛さんが「WoT」を紹介。予習してきたという清水 愛さんはカンペを見ながら必死に紹介していた
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena

続いてのの子さんの「World of Warships」紹介がスタートするが……
Total War: Arena
ゲームの紹介はそこそこに艦種に見立ててプロレスラーの紹介が始まってしまう
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena
最後はきっちり自分を紹介
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena

2人の説明が終わった後に飛び出してきたのはガッツ石島さん。いわく「おめーらの説明はなげーんだよ!」
Total War: Arena

そんなガッツ石島さんの紹介はこちら。実に分かりやすい
Total War: Arena Total War: Arena
Total War: Arena Total War: Arena

それに対し「擬音ばかりじゃねーか!」と飛び出してきたのはKouzyさん。もっと「例え」を使って分かりやすく紹介しないとだめだ! と前に出てきた,そんなKouzyさんは何に例えて紹介するのだろうか
Total War: Arena

バン! 「WoTの戦車をジャ●ーズに例えると」。あかんやつやー!
Total War: Arena

Total War: Arena
Total War: Arena
Total War: Arena
Total War: Arena
そして始まるKouzyさん対ガッツ石島さんのバトル
Total War: Arena

Total War: Arena
最後はのの子さんが横からドーン
Total War: Arena

そして最後に「Total War:ARENA」のムービーが流れ,こういう分かりやすいのを待っていた! と大団円で終了した
Total War: Arena
  • 関連タイトル:

    Total War: Arena

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日