オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ボーナスステージ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/01/28 10:00

連載

あの名作(のオマケ)が蘇る。iOS向け「ボーナスステージ」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第163回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 30歳ぐらいより上のゲーマーであれば,格闘家が自分より強い奴に会いに行くタイトルや,マッチョな市長が大暴れするタイトルをプレイしたことがあるだろう。
 その2作に共通していたのが「車を壊す」という設定のボーナスステージ。ピカピカの高級車を1分足らずでスクラップにしてしまうという豪快さには,本編に匹敵するインパクトがあった。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」で紹介するゲームは,そのボーナスステージをモチーフにしたiOS向けゲーム。その名もずばり「ボーナスステージ」だ。

本作は無料でダウンロード可能
ボーナスステージ ボーナスステージ

「ボーナスステージ」ダウンロードページ(App Store)


 ゲームを起動すると,画面に赤い道着を着たキャラクターと,オレンジ色の車が表示される。その下には「A」「B」と書かれたボタンがあり,これらを押すと車を攻撃できるという仕組みだ。
 基本的に[A]がキック,[B]がパンチで,格闘ゲームよろしく,連続でボタンを押せばコンボとなる。[A][A]と押せば前蹴りからのローキック,[B][B]と押せばジャブからのストレート,といった具合だ。もちろん[A][B]や[B][A]といった,キックとパンチが絡むコンボも存在する。

AとBを交互にタップするもよし,お気に入りのコンボでひたすら攻撃するもよし
ボーナスステージ ボーナスステージ

 上記のアクションを使って車にダメージを与えていくと,フロントガラスが割れ,ボンネットがひん曲がり,煙が吹き出て……と,車はどんどん悲惨な姿になっていく。攻撃中は一定のダメージを与えたり,車の破壊が1段階進んだり,車が完全に破壊されたりするたびに,さまざまな用途に使えるポイントがゲットできる。
 完全破壊後も車を攻撃しつづけることはできるが,ポイントを稼ぐには効率が悪い。1時間経過すると別の車が登場するので,そこから再び破壊行為に没頭するといいだろう。

まさに「OH! MY GOD」と泣きたくなるようなボロボロっぷり。完全破壊後に攻撃しても,稼げるポイントはわずか
ボーナスステージ ボーナスステージ

 破壊の限りを尽くして入手したポイントは,主人公のコンボのバリエーションを増やしたり,自分が持っている車(有料アイテム)を即座にステージに登場させたりといった用途に使える。とくにコンボのバリエーションを増やす「SKILL」は豊富に用意されており,主人公のアクションもどんどん派手になっていくので,積極的に習得していくといいだろう。ただし,強力なスキルになるほど,習得に必要なポイントも大きくなる。

ボーナスステージ
各アクションには,発動するためのコマンドと,威力を示す「strength」が設定されている。strengthが高いものほど,車を破壊しやすくなるのだ
ボーナスステージ
有料アイテムとして購入する車は「軽自動車」「普通車」「高級車」の3種類が存在し,それぞれ耐久力が違う

 ただただ壊すだけというストイックなゲーム性なので,何も考えずにプレイできる本作。有料アイテムを購入しない場合は,車を破壊するたびにしばらく待つということになるが,そのくらいのペースのほうが飽きずに続けられそうではある。
 かつて戦いに明け暮れたファイター達は,ボーナスステージの腕前が衰えていないか,本作で確かめてみてはどうだろうか。

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    ボーナスステージ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月