※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.3
キャラクター紹介
先行プレイレポート
ゲーム情報総ざらい
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ガンスリンガー ストラトス公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/01/11 15:29

ニュース

【速報】スクエニとバイキングのアーケード新作「ガンスリンガー ストラトス」は,2012年夏稼働。2丁拳銃スタイルのダブルガンデバイス&専用筐体で激しいアクションが可能(※16:10追記)

 スクウェア・エニックスは本日(2012年1月11日),関係者向けイベント「御取引き先様向け特別内覧会」にて,2012年夏稼働開始予定のアーケード新作タイトル「ガンスリンガー ストラトス」(GUNSLINGER STRATOS)を発表した。ニコニコ生放送での生中継(関連記事)も行われている同イベントで明らかになった情報を,速報でお伝えしよう。

■関連記事

公開されたタイトルロゴ
ガンスリンガー ストラトス

ニコニコ生放送では,プロモーションムービーも上映された

 既報のとおり本作は,「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」アーケード / PlayStation 3)などの開発に携わったバイキングとスクウェア・エニックスによる,新作アーケードゲーム。“4対4での対戦が楽しめるオンラインアクションゲーム”とだけ発表されていた本作だが,関係者向けイベントにおいて,ついにその全貌が明らかになった。

 ガンスリンガー ストラトスと題された本作は,オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム。当初の発表のとおりプレイ人数は1〜8人に対応しており,稼働開始は2012年夏が予定されている。
 本作のコンセプトは「銃で撃ち合うことが最高に気持ちいい対戦アクションゲーム」。4人対4人で二つの勢力に分かれて戦う。筐体は60インチのプラズマディスプレイ,フルHD,60fps描画の専用筐体,さらに,2丁拳銃ながら「合体」なども可能な「ダブルガンデバイス」といういわゆるガンコンを使用して,激しいガンアクションを楽しめるゲームだ。

2丁拳銃が基本スタイル。ダブルガンデバイスの持ち方を変えて,3パターンの武器・スタイルを使用可能
ガンスリンガー ストラトス

マップは戦闘によってダメージを受ける
ガンスリンガー ストラトス

パフォーマンスを重視して,あえて液晶ではなくプラズマディスプレイが選択された。60インチ,フルHD,60fps描画によって,迫力もスピード感は大きく高まりそうだ
ガンスリンガー ストラトス

『ガンスリンガー ストラトス』
ハード:アーケード
ジャンル:オンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム
プレイ人数:1人〜8人
プレイ料金:未定
稼働日:2012年夏稼働予定
(c)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 なお,発表会の詳細は追ってお届けする予定だが,取り急ぎ,現時点で得られている情報を,以下に箇条書きでまとめておこう。

※以下,16:10頃追記しました

■スタッフ・キャスト陣

プロデューサー:門井信樹氏(スクウェア・エニックス)
ディレクター:尾畑心一朗氏(バイキング)
世界設定・原案:虚淵玄氏(ニトロプラス)
キャラクターデザイン:島崎麻里氏,ワダアルコ氏,コヤマシゲト氏
キャスト:
  阿部敦さん(風澄徹 役)
  金元寿子さん(片桐鏡華 役)
  植田佳奈さん(竜胆しづね 役)

■公開されたゲーム内容まとめ
  • 「ダブルガンデバイス」といういわゆるガンコンを使用
  • ダブルガンデバイスは,――物理的に――合体させて使用することが可能で,以下,3つの合体パターンを持つ
  •   「ダブルガンスタイル」
      通常の2丁拳銃スタイル(レティクルは独立)
      「サイドスタイル」
      ショットガンやマシンガンに変形させるときに使用
      「タンデムスタイル」
      ビーム砲,波動砲,ロケットランチャーなどの大型で強力な武器を
      扱う時に使用
  • 使用キャラクターによって使える武器は異なる
  • 兵器は数百種類。火炎放射器,味方を守るバリアシールド,回復銃,奇想天外なものも用意される予定
  • CPU戦は一人でも,ほかのプレイヤーとの協力プレイも可能。パターンは以下の4つ
  •   全国対戦
      店舗チームvs.全国対戦
      個人ミッション戦
      協力ミッション戦
  • ステージは渋谷など,実在する都市が再現される
  • 戦闘でステージは崩壊し,それはゲームプレイにも影響を及ぼす

■筐体・インフラ関係まとめ
  • 筐体は,60インチのプラズマディスプレイ,フルHD,60fps描画
  • 常時全国にオンラインで接続されており,プレイヤーは店舗で遊べる時間帯であればいつでも対戦が可能
  • NESiCA モバイルサイトと連動。プレイヤーはキャラクターや武器を自由にカスタマイズが可能。コスチュームやアクセサリなどのアイテムがある
  • アイテムの購入はゲーム内ポイントを使用(追加課金などはナシ)
  • 公式サイトでグループ(クランのようなものと思われる)を結成可能。グループでは,武器の貸し借りや,アイテムの共同購入が可能

■「ガンスリンガー ストラトス バトルアリーナ」
  • 賞金付きの全国大会として開催される
  • ※なお内覧会ではスペシャルゲストとしてプロゲーマー梅原大吾氏が登場

「ガンスリンガー ストラトス」ティザーサイト

  • 関連タイトル:

    ガンスリンガー ストラトス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月18日〜12月19日