オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/01/27 15:00

ニュース

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」の最新PVを4Gamerに掲載。リンゴと関連したその内容とは?

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下SCE)から,なんとも可愛らしく包装された小包が届いた。
 その中身は,以下の写真のように「あなたは、はじめて重力を操ることになる。」というラベルの貼られた木箱。フタを開けると,中にはリンゴとDVD,そして2012年2月9日に発売予定のPlayStation Vita用ソフト「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」(以下「GRAVITY DAZE」)のフライヤー(のようなもの)が入っていた。

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

 リンゴといえば,かのアイザック・ニュートンが,「木から落ちるリンゴを見て」万有引力の法則の発想を得たという逸話が有名だが,筆者が箱に入ったリンゴを見ても,歴史的大発見を発想できるわけもなく,「美味しそう」と思った程度である。

 ともあれ,リンゴと一緒に入っていたDVDを見てみることにした。
 その中身は,「GRAVITY DAZE」の最新プロモーションムービー。実写とゲームシーンを組み合わせたものになっており,浮遊・落下・飛行の感覚を味わえる“重力アクション・アドベンチャー”の「GRAVITY DAZE」を世界観がしっかり表現されたものだった。
 ちなみに,その映像を見たら,なんでリンゴと一緒に送られてきたのかという理由も分かったので,気になる人はぜひチェックしてほしい。


 ともあれ,「GRAVITY DAZE」発売まで,あと2週間弱となった。それまではこのPVを見つつ,発売日の2月9日を楽しみに待っていてほしい(リンゴはスタッフが美味しくいただきました)。

「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動」公式サイト


  • 関連タイトル:

    GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日