オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
スーパーモンキーボール 3D公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
58
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/09/29 18:59

ニュース

セガ,ニンテンドー3DS用タイトル6本の制作を発表,第1弾として「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」を2011年春に発売

スーパーモンキーボール 3D
 セガは,ニンテンドー3DS用の新作タイトルとして2011年末までに6本のゲームをリリース予定であることを発表した。第1弾は,「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」で2011年春に発売予定となっている(価格未定)。
 スーパーモンキーボールは,可愛い子ザルの入ったボールを目的地まで運ぶというアクションゲームで,もとになったアーケード版をはじめ,ニンテンドーゲームキューブや最近ではiPhone用のアプリとして人気を集めているほか,ニンテンドーDS版,今年発売されたWii版の「スーパーモンキーボール アスレチック」など多くのゲーム機に移植されている人気作だ。ボールを運ぶ際に,地面のほうを傾けて操作するというのが特徴となっており,携帯ゲーム機に向いたゲーム性となっている。
 本作については,最近ではすっかり「龍が如く」の人になっている感のある名越稔洋氏が総合プロデューサーとして指揮を執る。以下に3DS版に対する氏のメッセージを挙げておこう。

【「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」総合プロデューサー・名越稔洋からのコメント】
スーパーモンキーボール 3D
「ニンテンドー3DS」の機能を見た瞬間に、スーパーモンキーボールはそのゲーム性がとても合っているなぁと感じました。地形を傾けて、ボールを転がしてゴールに進むというシンプルなゲーム性は、モーションセンサーを使って傾けて遊ぶイメージにそのままつながりますし、またビジュアルを立体的に感じることを楽しむ上でも、シンプルなゲーム性は無理なくそれを伝えてくれると思ったからです。
そしてその結果は…やはり面白い!
シリーズ登場以来、変わらぬ面白さは「ニンテンドー3DS」でまた新たな興奮を与えてくれます!今回は特に好評だったゲームの中から、「ニンテンドー3DS」の機能で一層パワーアップさせたものをチョイスしてお届けする予定です。とにかくこの1本で、「ニンテンドー3DS」というハードの面白さ十分に体験してもらえると思います。
是非、ご期待下さい!ハマレル面白さを保証します!
名越稔洋

 セガでは,スーパーモンキーボール 3D(仮称)以外にも,ソニックシリーズなど全6タイトルを予定しているとのことなので,まずはスーパーモンキーボール 3D(仮称)に期待しつつ,今後の追加発表を待ちたい。

「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」公式サイト


スーパーモンキーボール 3D スーパーモンキーボール 3D
スーパーモンキーボール 3D スーパーモンキーボール 3D
スーパーモンキーボール 3D スーパーモンキーボール 3D

セガ、「ニンテンドー3DS」向けに6タイトルを発売決定
〜第1弾は「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」に決定〜


スーパーモンキーボール 3D
株式会社セガ(本社:東京都大田区、代表取締役社長COO:臼井興胤、以下セガ)は、任天堂株式会社より発売予定の「ニンテンドー3DS」向けソフトを2011年度末までに6タイトル発売することを決定いたしました。(販売エリアについては現在未定です)

昨今、3D技術が映画や大型テレビの市場を牽引し大きな話題となっています。この3D技術がゲームにも導入されることで、今までにない新しい楽しさや遊び方を提供することが可能となり、ゲーム市場の活性につながることが期待されています。

セガはこれまで「体感」「通信」等、家庭用ゲーム機における新しい機能の登場を受けて、常に積極的なタイトル開発を行ってきました。手軽に3Dでゲームを楽しむことのできる「裸眼3D機能」を備えた「ニンテンドー3DS」向けには、当社が蓄積してきた高い技術と良質なプロパティを活用し、日本国内をはじめグローバル市場に向けた積極的なタイトル開発を行うことで、従来からのユーザーのみならず、新たな顧客の獲得を目指していきます。

「ニンテンドー3DS」向けタイトルの第1弾としては、「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」を2011年春に日本及び欧米で発売を予定しています。「スーパーモンキーボール」シリーズは、グローバル市場でシリーズ累計550万本以上を販売しており、幅広い年齢層のユーザーの人気を獲得しています。また、立体的な構造のステージ上でボールに入ったキャラクターを転がしてゴールを目指すゲーム性は、3Dという表現方法と非常にマッチしており、「ニンテンドー3DS」の表現力を充分に活かすことのできるタイトルとなります。
今後は「ソニック(仮称)」をはじめ、2011年度末までに順次発売する予定です。

セガは、さまざまなシーンでより多くの人々に当社のコンテンツに触れていただける機会の拡大を図るべく、当社が持つ多彩なプロパティや開発力を活かしながら、家庭用ゲーム機の新たな機能への対応を今後も積極的に進めていきます。

【 スーパーモンキーボール3D(仮称)商品概要 】
スーパーモンキーボール 3D
「スーパーモンキーボール」シリーズおなじみのシンプルな遊びに、3D映像と直感的な操作が加わった、セガ初の「ニンテンドー3DS」対応ソフトです。
本作には、キャラクターが入ったボールを転がしてゴールを目指す「モンキーボール」はもちろん、ワイヤレス通信を使って友達との通信対戦もできる2つのモード、ドライブゲーム「モンキーレース」、対戦バトルアクション「モンキーファイト」がパワーアップして搭載され、全くジャンルの異なる3つのゲームを楽しむことができます。
さらに、3Dを楽しみながら操作できるスライドパッドや、直感的に操作できるモーションセンサーにも対応。「ニンテンドー3DS」の機能をフルに活用した、これまでとは一味違ったユニークな遊びが体感できる「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」にご期待ください。

【「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」商品概要 】
タイトル名称: スーパーモンキーボール 3D(仮称)
対応機種: ニンテンドー3DS
発売日: 2011年春発売予定
価格: 未定
ジャンル: パーティーアクション    
プレイ人数: 1〜4人
CERO表記: 審査予定
公式Webサイト: http://www.supermonkeyball.com/
  • 関連タイトル:

    スーパーモンキーボール 3D

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月