オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/08/29 17:29

イベント

“2D神”マゴ,ここに復活。「スパIV AE Ver.2012」のロケテストも開催された「スパIV AE X 闘劇【夏の陣】」イベントレポートを掲載

スーパーストリートファイターIV アーケードエディション
 2011年8月29日,東京・高田馬場のアミューズメント施設「タイトーステーション BIGBOX高田馬場店」にて,AC版「スーパーストリートファイターIV ARCADE EDITION」のカプコン公式大会「スパIV AE X 闘劇【夏の陣】」が開催された。大会後には同作のバランス調整版「Ver.2012 Alpha」のロケテストも開催されるということで,多くの来場者を集めた,そのイベントレポートをお伝えしよう。

 当日会場に集まったのは,先に行われた「猛者発掘キャラバン2nd」や「プラサカプコン杯」からの招待枠のほか,Madcatzのプロゲーマーであるマゴ選手ときど選手らを含む,12名の招待選手達。いずれも本作のプレイヤーならば,一度は名前を聞いたことがあるであろう猛者達だ。また4名の当日予選枠を賭け,事前の抽選をくぐり抜けた挑戦者達も集い,イベント開始の12:30には,その試合をひと目見ようと,会場は大賑わいをみせていた。

当日は新バージョンである「Ver.2012 Alpha」の,関東初となるロケテストが行われることもあり,ギャラリーも多数詰めかけた

「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション」公式サイト


 そして開始された予選大会。多数のギャラリーに見守られる中,見事本戦出場を勝ち取ったのは,板橋ザンギエフ選手(ザンギエフ),NISHIKIN選手(ブランカ),芥子華蘭選手(ローズ),SHINCHAN選手(アドン)。この4名を加えて,熾烈な本戦トーナメントが繰り広げられることになる。
 予選からしばしの休憩を挟んだ16:00,いよいよ本戦の幕が切って落とされた。初戦はときど選手(豪鬼)と猫舌選手(アベル)の一戦。いずれもそれぞれのキャラクターで全国1位を張るプレイヤーだけあって,注目が集まる。この結果は,少ないチャンスに的確にウルトラコンボを決めた猫舌選手の勝利。ときど選手は1回戦で姿を消すこととなった。


 その後も“若手の強豪”りゅうきちくん選手(フェイロン)vs.“全二ユン”かずのこ選手のカードなど注目カードが続き,ベスト4が出そろう。
 準決勝にコマを進めたのは,ときど選手を降して勝ち上がった猫舌選手GODSGARDEN #4での大活躍が記憶に新しいうりょ選手(さくら),NISIKIN選手との同キャラ対決を制したたく@レシオ4選手(ブランカ),そしてプロゲーマーのマゴ選手だ。

 まずは猫舌選手うりょ選手の一戦。高難度のコンボを安定して繋げてくるうりょ選手に苦戦を強いられる猫舌選手。しかし残り数ドットで画面端に追い詰められたところから,怒濤の大反撃。大幅な劣勢を覆し,なんと勝利を収めてしまう。この日最も会場を沸かせた一戦だった。そのままの勢いで2ラウンド目も猫舌選手が取り,先に決勝進出を決める。
 続いてたく@レシオ4選手vs.マゴ選手の試合。ジリジリとした差し合いから1本目を取られ後がなくなったマゴ選手だが,2本目からは次々と投げを通す強気の攻めを見せ,そのまま押し切って決勝進出を決めた。

 そして猫舌選手vs.マゴ選手の決勝戦。基本的にはフェイロン有利の組み合わせであるものの,一発の爆発力を持つアベル。第1ラウンド,開幕から前蹴りを通した猫舌選手が,勢いを殺さず攻め込んでいく速い展開。そのまま体力有利から小技で体力を奪い,猫舌選手が先取。先の試合と同じく後がないマゴ選手。しかし烈空脚で相手を画面端に追い込んで,そこから先は一方的な展開。相手を端から逃がさず,2本目はマゴ選手の勝利。両者マッチポイントで迎えた3本目,最初に流れを掴んだのは猫舌選手。コンボから得意の起き攻めを仕掛けるが,フェイロンがそれを烈空脚で返し,今度はマゴ選手が流れを掴む。そのまま烈空脚を中心にした攻めで体力を大幅に奪い,3本目を取ったのはマゴ選手。プロゲーマーの面目躍如といえる勝利を勝ち取った。


 こうして大会は大盛況のうちに幕を閉じ,続くロケテストへとイベントは移っていく。大会に参加した選手も含め,多数の本作のプレイヤーの注目を集める中,ロケテストは24:00の閉店まで続いた。なお今回のロケテストは,さまざまなバランス調整について,プレイヤーからの意見を求めるもので,結果を見て再度調整が行われる予定とのこと。また続くロケテストも9月2日から4日までの3日間,吉祥寺の「プラサカプコン吉祥寺」にて行われる予定だ。興味のあるプレイヤーは,こちらにもぜひ参加してみよう。

 なお最後に今回大会の優勝者であるマゴ選手と,本作のアシスタントプロデューサー綾野氏のコメントを掲載する。ゲームバランスの調整を経て,さらなる盛り上がりを続ける「ストIV」シーンに注目だ。

優勝したマゴ選手には,来月9月に実施されるイベント「闘劇2011」の出場チケットが贈られた。2on2で争われる同イベントには,同じプロゲーマーのときど選手と共に出場するとのこと

3位決定戦は,華麗なコンボでブランカを押さえ込んだうりょ選手に軍配があがった
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

多くのプレイヤーの関心を集めたロケテスト。最長時にはなんと2時間待ちの行列が


「スーパーストリートファイターIV」シリーズ アシスタントプロデューサー 綾野智章氏 コメント


4Gamer:
 お疲れさまでした。今回の「Ver.2012」についてですが,調整のコンセプトを教えていただけますか。

綾野智章氏(以下,綾野氏):
 コンセプトとしては,全体的なアッパー調整を考えています。ただユン・ヤン・フェイロン,あるいはヴァイパーなど,前作で強いとされたキャラクターについては,これ以上のアッパー調整は厳しいので,そこはこれまでのプレイヤーさんの努力や積み重ねを,如何に無駄にさせないか,というところに気をつけて調整してます。

4Gamer:
 強いキャラクターについては,抑える方向ということですね。

綾野氏:
 ヴァイパーはちょっとアッパーも入ってますけどね。なので例えばユン使いの方が,納得してプレイできるような調整を心がけたいと思っています。

4Gamer:
 なるほど。ではゲームシステムそのものはいじらずに,数値を調整する方向ですか。

綾野氏:
 有利や不利のフレームであるとか,スタン値や体力などはもちろんいじってますし,当り判定の矩形なんかも調整していますね。

4Gamer:
 分かりました。今回のロケテストについてですが,これが最終版ではないんですよね?

綾野氏:
 違います。今回のロケテスト後に,またフィードバックロケテストを行おうと考えています。

4Gamer:
 それは今回のロケテストを元に,再度調整が行われたバージョンで?

綾野氏:
 ですね。皆さんの意見を反映して,フィードバックロケテストに臨みたいです。なので,今回のロケテストに来られなかったプレイヤーも,また来週に吉祥寺でロケテストをしますので,そこでぜひ触っていただきたいなと。それでロケテスト会場のアンケートや,公式ブログなどに意見をお寄せていただければと思います。

4Gamer:
 分かりました。本日はお忙しいところ,ありがとうございました。


マゴ選手 ミニインタビュー


4Gamer:
 優勝おめでとうございます。今の心境をお聞かせください。

マゴ選手:
 ありがとうございます。そうですね,勝つべくして勝った,という感じです。ただ最近はとにかく結果が芳しくなかったので,とにかく今は純粋に嬉しいです。

4Gamer:
 決勝戦は猫舌さんでしたが,いかがでしたか。

マゴ選手:
 猫舌戦は,野試合でも結構対戦している相手だったので,自信を持ってやれましたね。普段は結構勝てていたので。

4Gamer:
一番キツかったのは,どの試合でしたか?

マゴ選手:
 キツかったのは……とくにないですね。今回はくじ運も良くて。相性が悪い相手とはあたらなかったので。

4Gamer:
 ロケテストがもう始まっていますが,もう触られましたか? 感想があれば教えてください。

マゴ選手:
 まだ触ってないですね。でもおおまかな調整点は聞いてます。全体的にはアッパー調整に近い形みたいですね。ただ本当はもっといろんなキャラで,やれることを増やしてほしいかなと。

4Gamer:
 というと?

マゴ選手:
 例えばフェイロンは今回も強いと思うんですが,戦い方自体はあまり変わらない。結果的に強くなっても弱くなっても構わないんですが,これまでとは違う強さが見つかるような調整だと嬉しいですね。

4Gamer:
 変えるならば,もっとガラっと変えてほしい?

マゴ選手:
 ガラっと,まではいかないですけど,もう少し別の所に視点を向けてほしいかなと思います。まだ調整途中の段階なので何ともいえないですけど。

4Gamer:
 分かりました。それでは応援しているファンの皆さんに,コメントをお願いします。

マゴ選手:
 いつも応援してくれてありがとうございます。闘劇でも皆さんの期待に応えられるように,必死こいてがんばりますんで(照れ笑)。また懲りずに応援お願いします。

4Gamer:
 今日は久々に強いマゴさんが見れて,個人的にも嬉しかったです。今後の活躍にも期待しています。

大会とロケテストの模様は,29日当日のニコニコ生放送でも中継された。本作のアシスタントプロデューサー綾野智章氏をはじめ,トッププレイヤーのかずのこ選手やときど選手,マゴ選手などが放送席に顔を出し,ファンからの声援に応えていた
  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(ダウンロード版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • 関連タイトル:

    スーパーストリートファイターIV アーケードエディション(パッケージ版)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2015/07/15)
リアルアーケードPro.V3 SA
amazon価格:23445円
Video Games
発売日:2009-12-24
リアルアーケードPro.V3 SA(Amazon.co.jpオリジナルカラー:「ブラック×ダークブルー」)
amazon価格:28500円
Video Games
発売日:2010-03-18

ELECOM USBアーケードスティック PS3用 ブラック JC-GMAS01BK
amazon価格:2236円
Video Games
発売日:2010-08-05
ファイティングスティックV3
amazon価格:5880円
Video Games
発売日:2009-11-12


line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月27日〜06月28日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
75
鉄拳7 (PS4)
2016年12月〜2017年06月