オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
龍が如く4 伝説を継ぐもの公式サイトへ
読者の評価
79
投稿数:13
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/12/15 18:56

ニュース

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」のテーマソングは,Zeebraさんら4人の熱い男達が生んだ「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & Mummy-D」に決定。 ※発表会レポートを追記

 セガは,2010年3月18日に発売予定のPlayStation 3用ソフト「龍が如く4 伝説を継ぐもの」のテーマソングが「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & Mummy-D」になることを発表した。

 Zeebraさんは,「龍が如く 見参!」(PS3)でオープニングテーマソングを手がけており,今回で2度目のコラボレーションとなる。「龍が如く4」は主人公が4人ということで,ZeebraさんだけでなくMummy-Dさん(RHYMESTER),RYO the SKYWALKERさん,DJ Hasebeさん(a.k.a Old Nick)の4人による書き下ろしの,オリジナル楽曲だ。発売日は「龍が如く4」の前日,2010年3月17日予定とのこと。

左からRYO the SKYWALKERさん,Zeebraさん,Mummy-Dさん,DJ Hasebeさん
龍が如く4 伝説を継ぐもの

龍が如く4 伝説を継ぐもの Zeebra
アジアを代表するヒップホップ・アクティビスト。97年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、その音楽性の高さや技術、スマートなスタイルと存在感により、ヒップホップ・シーン以外からも熱い支持を得ている。龍が如くシリーズへの楽曲提供は『龍が如く 見参!』以来2度目となる。2010年よりAriora Japanに移籍。

龍が如く4 伝説を継ぐもの Mummy-D
ヒップホップ・グループ「ライムスター」のMC/プロデューサー。89年、ライムスター結成。ライブ活動を中心に支持を集め、93年インディーズ・デビュー。98年リリースのシングル「B-BOYイズム」、続く99年3rd.アルバム『リスペクト』のヒットで日本のヒップホップ・シーンを代表する存在に。以降活動の場をメジャーへと移し、07年3月31日には日本武道館でのワンマン・ライブを成功させた。その活躍はヒップホップの枠に留まらず、ラップ&ギターという珍しい編成のユニット「マボロシ」を結成したり、椎名林檎、スガシカオとのセッションなど、ジャンルを越えた活躍を見せている。2010年2月3日ライムスター4年ぶりのアルバム『マニフェスト』をリリースする。

龍が如く4 伝説を継ぐもの RYO the SKYWALKER
ジャパニーズレゲエ界を牽引する最重要人物の一人。1991年ごろにレゲエと出会い、1994年にはじめてジャマイカを訪れた後、大阪でダンスホールDJとして活動し始める。2001年に自身のレーベルBUSH HUNTER MUSICを設立。ますます加速度を増している日本のレゲエシーンにおいて、本場ジャマイカに学びながら独自のダンスホールレゲエを追及する彼の動きは今後も要注目!!

龍が如く4 伝説を継ぐもの DJ Hasebe a.k.a Old Nick
常にクオリティの高いヒップホップ/R&B作品を創出し、今やシーンに欠かすことのできないDJ/サウンドプロデューサー。93年、レコードショップ「CISCO」渋谷店のすすめで、初めてのミックステープ「DJ HASEBE #1」が誕生。その後、96年に初のプロデュース作品「アイスピック」(ラッパーにはZeebra、Mummy-Dをフィーチャリング。)を皮切りに、Sugar Soul「今すぐ欲しい」HASEBE名義「adore」,「Hey World!」を発表。02年には「Old nick Radio show」より、「Old nick」という新名義でもブレイクビーツ、アブストラクトを中心にした進化したトラックミュージックをも世界に向けて発信し続けている。過去彼のアルバムはヨーロッパとアジアなど、16カ国以上で流通している。

 ここからは,東京都・乃木坂にあるソニー・ミュージックエンタテインメント乃木坂ビルにおいて行われた,「龍が如く4 伝説を継ぐもの」テーマソング発表会の模様をお届けしよう。
 先に掲載したように,この場で本作のテーマソングが「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & MUMMY-D」に決定したことが発表された。ちなみにこの曲は,Zeebraさんのアリオラ ジャパン移籍第1弾シングルとなる予定だ。

 発表会では,まず「龍が如く」シリーズ総合監督の名越稔洋氏が登場して,以下のようにコメントを述べた。


 「龍が如く」シリーズも「龍が如く4」で通算5作目になりました。前作の「龍が如く3」も50万本以上のセールスを記録いたしまして,通算で300万本を軽く超える作品となりました。
 ゲームの中でも珍しい,大人に向けたしっかりとしたメッセージを持つ作品として受け入れられ,そしてたくさんの方に支持されて,本日こういう場を設けていただけるまでのタイトルになりました。
 毎回,キャスティングやアーティストとのコラボレーションもこのタイトルの大きな魅力の一つになっています。今日,この場を借りまして,主題歌と今回タイアップしていただけるアーティストの方をご紹介させていただきます。
 作品自体もシリーズの中でベストな出来だと,私自身確信しておりますし,楽曲のほうもそれに負けない,すばらしいものができたと思います。よろしくお願いします。


 名越氏の挨拶のあとは,「龍が如く4」のプロモーションビデオが上映され,続けてZeebraさん,Mummy-Dさん,RYO the SKYWALKERさん,DJ Hasebeさんがステージに登場し,「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & MUMMY-D」のミニライブが行われた。曲については,ライブ後の囲み取材で4人のアーティスト達がコメントしていたので,そちらをご覧いただきたいが,バックダンサーの女性二人が,ポールダンスをしていたのが,いかにも「龍が如く」らしいといったところだろうか。どうでもいいことだが,望遠レンズを持っていかなかったことが個人的にはものすごく悔やまれる。

龍が如く4 伝説を継ぐもの
龍が如く4 伝説を継ぐもの 龍が如く4 伝説を継ぐもの 龍が如く4 伝説を継ぐもの
龍が如く4 伝説を継ぐもの
龍が如く4 伝説を継ぐもの 龍が如く4 伝説を継ぐもの

 最後に,ミニライブ後の会見で行われた質疑応答のダイジェストをお届けしよう。

 「龍が如く 見参!」以来2度目の楽曲提供となるZeebraさんは,「見参!」のオープニングテーマ曲「Bushido」について,自分の代表曲といえる,いい曲に仕上がったとコメント。
 そして今回の「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & MUMMY-D」については,「長年一緒にやってきた“戦友”と呼べるような人と一緒に4人での共作はどうか」というセガ側からの提案で実現した企画であることを明かした。そんな経緯から,今までさまざまな形で何度もコラボしたMummy-DさんとDJ Hasebeさん,そして仲は良いものの一緒に曲をやる機会がなかったRYO the SKYWALKERさんとのスペシャルユニットが結成されたとのことだ。

 DJ Hasebeさんはプロデュースするにあたり,最初はゲームに合わせてハードなトラックを思いついたが,1曲まるまるハードなイメージでは面白くないのでドラマティックな感じで展開したいと思ったそうだ。また,3人のMCがいるので,各パートで同じトラックが流れるのではなく,一人一人の個性が出るようなイメージで作ったとコメントしていた。
 またZeebraさんは,ヒップホップ自体が音楽的にチャレンジしている時代性を反映して,楽曲の作り方の中にさまざまなチャレンジが含まれていると述べていた。

 名越氏は,前回のZeebraさんとのコラボ以来ヒップホップを勉強し,でき上がったものを聞いて,現代劇に当てはめてこそ本領が発揮される部分があるだろうとずっと思っていたそうだ。そして今回,4人の共作という形で本当にいいものを提案してもらえて嬉しく思っているとコメントした。

龍が如く4 伝説を継ぐもの
  • 関連タイトル:

    龍が如く4 伝説を継ぐもの

  • 関連タイトル:

    龍が如く 見参!

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/05/04)
龍が如く4 伝説を継ぐもの 特典 Kamutaiマガジン付き
Video Games
発売日:2010-03-18
価格:7150円(Amazon) / 1058円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日