オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Assassin's Creed II 日本語マニュアル付英語版公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/12/04 13:01

ムービー

エツィオの父,ジョヴァンニに何が起きたのか? 短編映画「アサシン クリード リネージ」を4Gamerに全編掲載


 ユービーアイソフトが発売したアクションゲーム,「アサシン クリード II」PlayStation 3/Xbox 360)は,皆様よくご存知のように,2007年(PC版は2008年)にリリースされ,全世界で800万本以上のセールスを記録したヒット作,「アサシン クリード」の待望の続編だ。
 12世紀末,十字軍の襲来に揺れる中東から,今回は舞台を15世紀のイタリアに移し,新たな主人公エツィオ・アウディトーレの活躍を描く。例によって,エツィオの家系は代々暗殺者であり,彼もまた華麗な殺しのテクニックを引き継ぐ男。ルネサンスの勃興により,世界の中心都市の一つとなったフィレンツェの若き貴族だ。
 群集の中にまぎれ込む,特徴的な「ソーシャルステルス」はさらに進化し,あらゆる集団の中にエツィオは溶け込むことが可能。さらに,泳いだりゴンドラに乗ったりとアクションも増え,毒やピストルなど,暗殺方法も多彩。新たに導入された経済システムにより,より能力の優れた装備を購入したり,おしゃれしたりなんかもできる。


 「アサシン クリード リネージ」は,そんなアサシン クリード IIの物語が始まる直前に「何が起こっていたのか?」を描くプロモーションムービーだ。プロモーションムービーとはいえ,俳優によるライブアクションとCGで描かれる背景が渾然一体となった重厚な短編映画で,監督は「36時間」や「44ミニッツ」のイヴ・シモノー氏が担当している。
 YouTubeで10月頃から3話に分けて公開されているが,配信開始後36時間で1億7000万ビューを記録したという。

 リネージの主人公はエツィオの父,ジョヴァンニで,銀行家という表の顔を持ちながら,凄腕の暗殺者としてフィレンツェを支配するメディチ家につかえている。ある日彼は,テンプル騎士団がミラノ侯爵の暗殺を企てていることを知る……。というようなストーリーが展開していくのである。
 前置きがやたらと長くなったが,そのアサシン クリード リネージの日本語吹き替え版を4Gamerに全編掲載した。12月1日の記事でもお伝えしたように,リネージは読売テレビで12月3日に放送され,また12月6日には中京テレビでオンエアされる予定になっているが,ついうっかり見逃してしまった人,あるいは視聴できない地域にお住まいの人も,これで安心だ。
 30分以上の長尺だが,重厚な雰囲気とスピーディな物語の展開はハリウッド映画並み。お金かかってます,ほんと。一見の価値は十分にある。

  • 関連タイトル:

    Assassin's Creed II 日本語マニュアル付英語版

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードII

  • 関連タイトル:

    アサシン クリードII

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日