オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FINAL FANTASY XV公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:46
レビューを投稿する
準備中
FINAL FANTASY XV
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2014]「FF 零式 HD」「FF アギト プラス」そして「FF XV」の実機デモが披露された緊急トークショウをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2014/09/21 03:16

イベント

[TGS 2014]「FF 零式 HD」「FF アギト プラス」そして「FF XV」の実機デモが披露された緊急トークショウをレポート

スクウェア・エニックスの田畑 端氏
 2014年9月20日,スクウェア・エニックスは,東京ゲームショウ2014会場の同社ブース内に用意したステージにて,「FINAL FANTASY 零式 HD 緊急トークショウ」というイベントを開催した。
 ステージ全体の進行役を務めたのは,「FINAL FANTASY 零式 HD」PlayStation 4 / Xbox One)でのプロデューサー兼ディレクターを務める田畑 端氏。田端氏は,「ファイナルファンタジー アギト プラス」PlayStation Vita)と「FINAL FANTASY XV」PlayStation 4 / Xbox One)のディレクターも務めているのだが,今回のイベントでは,氏が関わる3作品の紹介と実機でのプレイデモが披露されている。本稿では,イベントの概要をレポートしたい。

 最初に取り上げられた作品は,イベントのタイトルにもなっているFINAL FANTASY 零式 HDだ。
 始めに田畑氏は,「現在の製作進行度は80パーセント程度」と述べたうえで,リリースに向けて製作は順調に進んでいるとアピールした。とくに最近は,PlayStation Portable用だった「FINAL FANTASY 零式」から,PlayStation 4(以下,PS4)/Xbox Oneへの移行にあたって必要となるカメラワークのチューニングや,各種難度の微調整を行っている段階とのことだ。

 説明に続いて,ステージでは実機によるデモプレイが開始される。今回披露されたのは,第4章の「ヴァジュラ」戦。田畑氏によると,PS4/Xbox One向けにHD化を行うにあたり,魔法の細かなエフェクトやオブジェクトの質感などにも手を加えているそうだ。

FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

 続いての話題は,9月18日に発表されたばかりのファイナルファンタジー アギト プラスと,現在サービス中のスマートフォン向けRPG「ファイナルファンタジー アギト」(iPhone / Android)。
 まずは,特別映像「5分でわかる『ファイナルファンタジー アギト』」が上映された。この動画は,後日公式サイトにて公開される予定があるとのこと。現行バージョンの問題点を認めたうえで,その改善について言及しているので,本作に関心のある人は公開に期待しておこう。

特別映像「5分でわかる『ファイナルファンタジー アギト』」の一部
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

 特別映像に続いては,PlayStation Vita(以下,PS Vita)実機によるファイナルファンタジー アギト プラスのプレイが披露された。本作は,スマートフォン版を移植するだけにとどまらず,PS Vitaの能力を活かしたアクション要素を導入しているということだ。

PS Vita上で動作しているファイナルファンタジー アギト プラス
FINAL FANTASY XV


“生きた世界”を実現するFINAL FANTASY XVのグラフィックスは,現時点では80〜90%の品質


FINAL FANTASY XV
 最後に紹介されたのが,お待ちかねのFINAL FANTASY XV(以下,FF XV)だ。実機プレイが披露されたことは,すでに速報でレポート済みなので,本稿ではステージで田畑氏が説明した情報を補足していこう。

 まず言及されたのは,FINAL FANTASY 零式 HDの製品に付属※1する予定の体験版「FINAL FANTASY XV -EPISODE DUSCAE-」についてだ。
※1 ダウンロードコードが付属する。

 体験版のボリュームは,「普通にプレイすれば1時間くらいでクリアできます」(田畑氏)とのこと。ただし田畑氏は,「体験版の中に用意されたダンジョンを深くまで攻略すれば,3時間くらいはかかります」とも話していたので,何らかのやり込み要素が用意されていると思われる。
 さらに,「開発が順調に行けば,チョコボを(体験版に)入れられるかも」とか,「体験版のラストには,FFシリーズのファンであれば驚くような何かを用意しています」といった発言も飛び出し,来場者らを沸かせていた。

 体験版の話が終わると,いよいよFF XVの実機デモがスタートだ。映像のクオリティには圧倒されるレベルで,カメラやキャラクターをゲームパッドで動かすたびに,会場全体から驚きの声があがるほど。

FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV
天候はシームレスに変化し,キャラクターの髪の毛や服,キャラクターが踏みしめる地面なども,それらの外的要因によってそのグラフィックが変化する

ゲーム内の時間経過によって,光と影,建物の質感表現なども大きく変化するようだ
FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV FINAL FANTASY XV

 田畑氏はプレイを交えながら「生きた世界を作りたい」と語っていた。昼と夜,あるいは天候の変化といった,時間の流れをゲーム世界全体に取り入れたのも,そのコンセプトによるものというわけだ。

 実機デモを終えた田畑氏は,来場者の反応から手応えを掴んだのか,「この時点で80〜90%程度のクオリティ。今後はさらに綺麗になります。PV詐欺じゃないということが,お分かりいただけたでしょうか」と,その発言にも自信がうかがえる。
 そのうえで,「ここまでできあがっているので,この先はガンガンと(情報を)出していきたいですね。『ジャンプフェスタ2015』※2では,ガツンと出したいと思います」と述べて,イベントを締めくくった。
※2 幕張メッセにて2014年12月20〜21日に開催。

FINAL FANTASY XV
FINAL FANTASY XV

 これまで,長く“映像のみ”の存在だったFF XVがついに動き出そうとしている。田畑氏の発言どおり,新たな情報がガンガン飛び出すことを期待したい。

「FINAL FANTASY 零式 HD」公式サイト

「ファイナルファンタジー アギト プラス」公式サイト

「FINAL FANTASY XV」公式サイト

4Gamer「東京ゲームショウ2014」特設サイト


  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XV

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY XV

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY 零式 HD

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY 零式 HD

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジー アギト プラス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月30日〜05月01日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
69
2016年11月〜2017年05月